曽根です。


前回はオイル交換だったSMD様。。

IMG_9678

相変わらずお仕事忙しいですが・・車検は容赦なくやってきました。。

SONE6788

車検お願いね~♪

SONE6791

はい、ありがとうございます。 

では、エンジンルームから点検します。

SONE6792

前回パーツクリーナーでお掃除したけどやっぱりタペットカバーパッキンからオイル漏れてますね。。

*見積りに入れるの忘れてしまいましたがパッキン交換させてください。。。_(._.)_


SONE6794

前回のオイル交換から1000㎞ほどの走行ですね

オイルの量はOK。。

SONE6795

ガソリン臭も少なく良好です。。。

SONE6796

ブレーキフルードは減ってないので漏れは無さそう。。

リヤのブレーキカップは車検毎に必ず交換するのでフルードは全交換させていただきます。

SONE6807

ミニモニでECUチェック。。 

フォルト無し。。

SONE6808

マルチ画面の数値はすべて基準値内で良好

アイドリング  アイドル認識OK 燃調補正OK

スロポジ電圧   ステップ値

SONE6809

インマニのバキュームMAP値も良好

SONE6810

水温85℃  水温センサーの精度チェックは水路洗浄で行います


SONE6811

吸気温35℃

SONE6812

電圧OK

SONE6813

O2センサー 電圧上がったり下がったりでしっかり稼働中

SONE6814

燃調補正もほぼプログラム通り。。。

ECUデータは模範解答のようでした。。




SONE6800

では、いつものテストコースで試乗チェックします。。

SONE6801

助手席にSMDさんに乗ってもらってドライブ気分🎵

エンジンもオートマもスムーズでいいですね。。。

ラバコンが硬いのとショックが抜けてるのでちょっと硬めですが大きなガタは無さそう。。

SONE6802

前回も指摘されてましたがスピードメーターが楽しそうに?踊ってました。。

SONE6804

あっ、眩しい~

SONE6803

わたし西日に弱いの・・・・

サングラス忘れちゃったし・・

試乗のようなドライブのような感じな楽しいテスト走行でした(笑)

SONE6805

同乗お疲れさまでした。。。

IMG_9685

さて、今回の車検でやっておきたいことあります?

SONE6783

タイヤとフェンダーとツライチにしたいわ。。

SONE6831

幅広すぎるスペーサーではみ出しちゃってます。。

1㎝くらい内側に入れる感じでツライチですね。。。


SONE6830

フロントも同じ。。。 

スタッドボルトを打ち換えてスペーサーで合わせましょう。。。

SONE6785

それと・・・この傷も気になるの。

SONE6786

薄キズですが磨きだけでは落ちそうもないですね・・・・

鈑金工場でパリッとペイントしてもらいましょう。。



では、下廻りの点検です。

SONE6819

右前タイヤの左右方向のガタは・・・

SONE6820

前回も指摘されてましたタイロッドエンドのガタが原因ですね。。

今回交換します

SONE6824

今回はオイル漏れは気になりませんね。。

SONE6827

リヤサスペンション。。

45f44843

ショックが抜けてるのでタイヤを簡単に持ち上げられてしまいますね。。。

ショック交換すると段差などでの突き上げが減ってだいぶ乗り味が変わります・・・

ということで、今回ショックアブソーバーを交換することになりました

SONE6829

残りわずかな 2021年キャメルカレンダー。。間に合いました。

SONE6835

わぁ~ ピンクでかわいー

SONE6836

駅までお送りしますね。。

SONE6837

じゃ、お願いね~♪


鈑金もあるので2週間ほどのお預かりになります・・

MINIがなくて寂しいですがご辛抱ください・・



2 月 28 日、かじかわの追記です。



本日は水路洗浄を行います。



KAJI5410
まずはヒーターコアを点検。
LLC 漏れは有りません。



KAJI5411
ヒーターコアも洗浄できるように、バルブを開けておきます。



KAJI5413
ラジエターフラッシュを注入して、エンジンを始動します。



KAJI5414
サーモスタットの閉じ具合は良好です。



KAJI5415
KAJI5416
規定値通り、88 度で全開になりました。
エンジン側から勢い良く水が流れ込んで来ます。



KAJI5417
KAJI5419
電動ファンは 91 度で回り始めて・・・、



KAJI5420
KAJI5422
85 度で停止しました。



KAJI5424
前回車検時にも水路洗浄されていますので、排出された水の汚れは少ないですね。



KAJI5425
ラジエターとヒーターコアから吸い出した水も綺麗でした。

今後も、定期的な洗浄で水回りの健康を維持していきましょう。



KAJI5428
ラジエターコア内部、錆や詰まりは有りません。



KAJI5429
LLC の入り具合も良好です。



KAJI5430
クーラントブースターも注入します。



KAJI5431
サブタンクに補水して、水路洗浄は完了です。



KAJI5426
サイドマーカーレンズを交換いたします。
爪が折れて、両面テープで固定されていました・・・。



KAJI5427
シーリングリングも合わせて交換いたします。



KAJI5433
テープとパッキンの残りがこびり付いています・・・。



KAJI5434
脱脂しながら綺麗に剥がして・・・、



KAJI5435
テープではなく、爪でパチンと留めました。



3 月 1 日、かじかわの追記です。



車検その他整備を行っていきます。



KUBO1306
ガタが有った右タイロッドエンドは交換いたします。



KUBO1309
抜けていたショックアブソーバーも、KYB のガスタイプに交換いたします。



KUBO1314
リアドラムブレーキホイールシリンダーはオーバーホールいたします。



KUBO1316
KUBO1317
シューとドラムにはペーパーを当てておきます。


SONE6924

リヤタイヤを外したら35㎜のスペーサーが入ってました。。。

SONE6929

SONE6952

ツライチにするためのメモ。。。(分かりにくいですがあくまでもメモです)

12.7㎜のスペーサーを入れた時のツライチまでの寸法。。。

したがって・・・左リヤは27.7㎜  右リヤは30.7㎜のスペーサーがあればツライチになります。。

さて・どーしようかな。  ちょっと考えます



KUBO1318
KUBO1319
もちろん、リアショックアブソーバーも交換いたします。



KUBO1321
KUBO1320
ブレーキフルードを入れ替えます。



KUBO1322

オイル漏れが有ったロッカーカバーパッキンとグロメットも交換いたします。



KUBO1323
合わせてタペット調整もしておきます。


3月2日追記

SONE6978

気持ちいハイキャスロアームの製作をお願いしてるTNMさんにツライチ作戦を相談。。。

この35㎜スペーサーを加工してピッタリサイズにしちゃおうか・・

そうすると、左右ごとに専用スペーサーになりますね。。

お楽しみに。。♪



3 月 5 日、かじかわの追記です。



KAJI5624
無事に継続検査を終えました。



IMG_0806
右リアフェンダー塗装のため、鈑金工場に向かいました。


3月6日追記

例のツライチスペーサー・・・

SONE7160

できたよぉ~


SONE7161

左右で削る量を調整しました。

左用は左より3㎜薄いので両面研摩して調整

SONE7163

左が左リヤ用  右が右リヤ用。。

3㎜ちがいます。。

SONE7165

こっちが左目用で こっちが右目用・・・



KAJI5707
カジリ防止剤を塗布しながら、スタッドボルトを打ち替えました。


3.月9日追記

鈑金工場からの作業報告です。。

DSCN6631


DSCN6632


DSCN6633

そして完成。。

SONE7516

SONE7519

綺麗に直ってきました。



3 月 11 日、かじかわの追記です。



KAJI5855
特注スペーサーを取り付けます。
両面削ってあるので、これは右用。



KAJI5856
片面削りのこれは左用・・・。



KAJI5857
まずはスペーサーをトルクレンチで締めます。



KAJI5858
続いてタイヤ。



KAJI5859
KAJI5860
左右とも、良い感じのツライチです。



KAJI5870
フェンダートップで 57cm だった車高は・・・、



KAJI5873
約 1cm 下げました。



KAJI5874
最低地上高も確保してあります。



KAJI5876
納車前の ECU 診断です。
フォルトコードは記録されていません。



KAJI5878
マルチ画面も問題有りません。



KAJI5879
MAP センサー値も正常範囲内です。



KAJI5880
KAJI5881
水温、吸気温センサーも動作しています。



KAJI5882
バッテリー電圧も良好です。



KAJI5883
O2 センサーも稼働しています。



KAJI5884
燃調補正も働いています。



KAJI5885
セラミックエアーを充填します。



KAJI5886
4 輪 220kPa で揃えました。



残る作業は、バイオピュアマットに敷き替えと、RECS による燃焼室洗浄です。
マット入荷までしばしお待ちください・・・。



3 月 12 日、かじかわの追記です。



KAJI5933
KAJI5934
バイオピュアマット入荷いたしましたので、敷きました。
20mm の厚さと高密度コイル形状で、触り心地・静音・防振 good です。



残る作業は納車日に合わせた燃焼室洗浄のみです。
ご来店、お待ちいたしております。

3/13アズマ追記です

KAJI5934_

本日納車とのことでRECSを施工、エンジンのデトックスを行います。

SONE7631

SMD様ご来店です。

SONE7632

錆びてしまったヘッドライトリムはサヨナラ~

SONE7637

もうちょっとだけ車高下げて~

とのことでしたので、ハイローを調整してフロント2cmリア2.5cm下げました

SONE7639

ありがとうございました、またのご来店お待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002