|;ω;)ノ緊急事態宣言が今月末まで延期。明けない夜はない?石川です。


前回のオイル交換からかなりお久しぶりにSZK様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


IMG_0237


「オイルとLLC漏れが多くて困ったぜ。」


IMG_0239


水温計は上がっているのでカラカラではなさそうです。


IMG_0241


リフトアップして様子を見ましょう。
丁度ウォーターポンプの所ですね・・・


IMG_0243


オイル汚れもかなり多めです。


IMG_0244


「あららーホントだね。。」


IMG_0242


アンダーガードもかなりオイリーです。


IMG_0245


レベルゲージもだいぶ緩いので新しくしましょう♪


IMG_0248
IMG_0250


SZK様代車でお帰りです。
改めて灯火チェックから。

バッチリokです。


IMG_0253


オイル量は少し多めです。
交換したばかりとのことでほぼ新油です(*´ー`*)


IMG_0254


レベルゲージはアルミのかっこいいのに交換♪


IMG_0256


これだけでも景色が変わりますね♪


IMG_0257
IMG_0258


ブレーキ・クラッチフルード量もokです。


IMG_0261


ロッカーカバーからオイル滲み少々あります。


IMG_0264


ミニモニチェックはクランクセンサーにフォルトありました。


IMG_0265


ひとまずリセットしておきます。


IMG_0271


マルチ画面は問題なさそうですね。


IMG_0272


map値も少し高めですが正常範囲内です。


IMG_0273
IMG_0274


水温・吸気温も表示されています。


IMG_0275


バッテリー電圧も良いですね。


IMG_0276


o2センサーも元気に稼働中。


IMG_0278


燃調2次補正も順調にこなしています。


IMG_0279


再びフォルトが入ることはありませんでした。
一過性のものだったようですね。


IMG_0281


リザーブタンクのLLC量はokですが少し薄いですね。


IMG_0283
IMG_0287
IMG_0288
IMG_0290


オイルにLLCとかなりの漏れ量です。


IMG_0292


後ろ側も上から少しオイル滲みあります。


IMG_0296
IMG_0297


マフラーの吊りゴムは問題ありませんでした。


IMG_0298


ミドルの上側が抜けそうなのでインシュロックでおさえておきます(`・ω・´)ゞ


IMG_0299


こうしている間にもオイルが垂れてきます(汗)


IMG_0301
IMG_0305


ボールジョイントは左右の上側に小さなガタあります。


IMG_0302
IMG_0303


ロアアームとテンションロッドのブッシュにクラック入っています。


IMG_0307


ブレーキパッドの残量はまだまだ大丈夫そうですね。


IMG_0309


右のタイロッドエンドに小さなガタがあります。


IMG_0314


そう言えばリアはまだハイロー入っていないんでしたっけ?
只今絶賛ラバコン祭り真っ最中ですよ!


IMG_0315


見事な感じのアンダーガード。


IMG_0317


ほぼ前面からの様ですね・・


IMG_0318


ひとまずPECS摘出。


IMG_0322


鉄粉量はまだキャパいっぱいまで余裕ありました。
約25,000kmでこの量は優秀ですね(*´ー`*)b


IMG_0323
IMG_0324


綺麗にお掃除して戻します。


IMG_0331


前面も綺麗にお掃除しておきます。


IMG_0342


今回の日付と距離も書いておきます。


オイルカルテ


今回はオイル交換はしませんがPECS点検したのでカルテに追記しておきます(`・ω・´)ゞ


IMG_0332


アンダーガードも綺麗にしておきますね。


IMG_0336


エンジンスタート。


IMG_0337


漏れ確認。
すぐに分かれば良いんですけどね・・


IMG_0338


違うものがすぐにたれて来ました(汗)


IMG_0340


LLC漏れの量もかなり多いです。
これでは水路洗浄はできそうにありません。


IMG_0341


オイル量はPECS分解点検時にこぼれた分も足さなくて良さそうです^^


KUBO2532


漏れが多くて水路洗浄は出来ないので水回り交換作業します。


KUBO2534


ラジエーター摘出。
かなりのくたびれ具合です。


KUBO2536


クーリングファンも四方にクラック入っています。


KUBO2538


ウォーターポンプ摘出成功。


KUBO2540


軸もブレブレで完全にアウトです。
よくここまでもった事を褒めてあげたいですね(*´ー`*)b


KUBO2542


ラジエーターホースもツチノコみたいになっちゃっています。


KUBO2543


サーモ回りも交換します。


KUBO2544


ホースはデルタのシリコンホース。
おそらく現状一番信頼できるホースです。


KUBO2545


ウォーターポンププーリーも交換します。


KUBO2546


もちろんベルトとテンショナープーリーも交換。


KUBO2547


新しいパーツが入るとそれだけで華やかになりますね♪


KUBO2548


ロッカーカバーのガスケットも交換。
パッキパキになっていました。


KUBO2551


ソフトな新しいガスケット用意します(*´ー`*)


KUBO2552


バルブクリアランスも点検。
全て0.35に合わせておきます。


KUBO2553


新しいラジエーター&ストーンガード組込。


KUBO2554


また綺麗にしてアンダーガード取付♪


KUBO2555


クーラントブースター投入。


KUBO2556


続いてLLC投入。


KUBO2557


交換作業完了ヽ( ´ー`)ノ


KUBO2558


気になるSRS灯


KUBO2559
KUBO2560


秘技!球抜きまったーマン。


5/13アズマ追記です

AZM_6007

水路交換完了したので、サーモや電動ファンの動作確認を行ないます

AZM_6009

暖気中、エンジン側のミニモニと、ラジエター側の温度にしっかりと差がありサーモスタッドがしっかり閉じていることが確認でしました。

AZM_6011

更に水温上昇させて、暖気完了。規定の88度でエンジン側とラジエター側の水温がほぼ一緒になりました。水温センサーの精度も問題なさそうです(センサーが水温計より少し高くなるのが正解です)。

AZM_6012

ラジエターに勢い良く冷却水が流れてきますサーモスタットの開弁具合も良さそうです。

AZM_6013
AZM_6014

電動ファンは95度で動作開始しました。

AZM_6015

このときの水温計の温度はこのくらいです。

AZM_6016

停止の温度は87度です。電動ファンの動作もバッチリOKです。


作業完了しました、ご来店お待ちしております。



5 月 15 日、かじかわの追記です。



KAJI9318
本日、引き取りのためご来店いただきました。



この度もありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002