コロナワクチン2回目終わって絶好調の石川ですヾ(*´∀`*)ノ


前回バックモニター付いてまた一つ快適仕様になったKS様。


ISK_0658


「2年ぶりに車検だー」


ISK_0659


鮮やかなワコーズブルーです(*'ω'*)


ISK_0665


車検と言えば最低地上高。
見るからにアウトな感じですがもしかしたら・・・


ISK_0666
ISK_0669


やっぱりアウトでした(笑)


ISK_0671


ぱっと見引っ掛かりそうなのは最低地上高とヘッドレスト位ですね。


ISK_0674


走行チェック。


ISK_0675
ISK_0676


ついでにワイパー&ウォッシャー&ホーンの作動チェック。


ISK_0678


シフトパターンも何とかしないとですね。


ISK_0683
ISK_0685
ISK_0688


灯火チェックokです。


ISK_0689


電動ファンも動いています。


ISK_0690


ミニモニチェックはノゥフォルト。


ISK_0691


マルチ画面は若干アイドリングが高めですが、それ以外は問題なさそうです。


ISK_0693


map値は微妙に低めですが基準内です。


ISK_0694
ISK_0695


水温・吸気温度も表示されています。
今回は車検なので水路洗浄します。

その時のスリーチェックで水温センサーの答え合わせしましょ。


ISK_0696


バッテリー電圧okです。


ISK_0697


o2センサーも元気に作動中。


ISK_0698


絶賛燃調2次補正中。


ISK_0699


進行方向左側。タイミングカバー側に少し滲みあります。


ISK_0701


ブレーキパッドの残量はまだ大丈夫そうです。


ISK_0702


クラッチレリーズからの滲みなさそうです。


ISK_0704
ISK_0707


ナイロンベアリングに小さなガタがあります。
まだそんなに警戒するほどではありません。


ISK_0709


ミドルマウントは少し剝がれかかっています。


ISK_0713


「ここは交換しておこうかな。」
落としてからでは遅いですもんね♪


ISK_0710
ISK_0711


リア側丸マウントはまだ大丈夫でした。


ISK_0716


KS様のお勤め先で絶賛販売中の焚き火台。
何と9mmの鉄板で作ったと言う無骨まっしぐらな逸品。


ISK_0717


この形状なのでつるしの薪をガンガン燃やせますねヾ(*´∀`*)ノ


ISK_0719


五徳ももちろんごっついですし人が乗っかってもビクともしません(゚д゚)!
おそらく史上最強焚き火台ですね♪


ISK_0720


「っという訳で車検よろしくね~♪」
元気に歩いてお帰りです^^


ISK_0726


車検整備の前に・・・
トランクルームに雨漏りしちゃうの困っちゃうの件。


ISK_0728


右のシーティングガスケットからいい勢いで水が浸入してきます。
左は大丈夫でした。


ISK_0735


ゴムはそんなに傷んでなさそうでしたがテールレンズとボディーの形状がいまいちな感じ。。。
間に防水でよく使われるブチルテープで養生します。


ISK_0739


再びテスト。
浸水しなくなりました♪


ISK_0744


トランク開けたついでにバッテリーチェック。
グッドバッテリー^^


ISK_0747


しかーしスペアタイヤはノーグッド。
タイヤマンにオーダーしておきました(`・ω・´)ゞ


ISK_0750


他4輪とも220kpaで合わせておきました。


ISK_0752


オイル抜きます。
ドレーンも茶こしも綺麗でした。


ISK_0755


ドレーンのネジが固くなっていたので補修しておきました。


ISK_0756


今回もSOD-1準備します。


ISK_0758


グリスアップも施工。


ISK_0759


キャリパーのエアブローもしておきます。


ISK_0760
ISK_0762
ISK_0763


特に緩んでいるところありませんでした。


ISK_0766


油汚れはきれいにお掃除。


ISK_0767
ISK_0768


車検なのできれいにお化粧します。


ISK_0769


うぅ・・・写真が暗い(´;ω;`)ウゥゥ


ISK_0770


マフラーマウントの新旧交代の儀。


ISK_0771


これで安心♪


ISK_0773
ISK_0775


車高は4輪とも2回転上げ。
これくらい上げないと車検はクリアできません。


ISK_0779


オイル注入。
今回もSOD-1+WAKO'S PRO-S プロステージS10w40ですヾ(*´∀`*)ノ


ISK_0780


次回のオイル交換は来年の2月か33,000㎞です。


オイルカルテ


今回もオイルカルテに写真付きで追記しておきます。


ISK_0782


さて・・・無事クリアできるか?


ISK_0783
ISK_0785


最低地上高はぶじクリアですヾ(*´∀`*)ノ


ISK_0787


シフトパターン。遠目で見れば・・・大丈夫かな?(^^;


8/22アズマ追記です

AZM_6738

クーラの効きがよくありません。

AZM_6742

ガスはしっかり入っているようです、、、

AZM_6743

コンプレッサーはしっかりと回っているようですので、コンデンサーに水をかけてみて冷えるか確認してみます。

AZM_6744

おや、少し冷えました。

AZM_6752

コンデンサーが詰まって熱がうまく逃げないのかもしれません。

エアブローしてみます。

AZM_6750

グーンと温度が下がりました。

AZM_6753
AZM_6754

更に冷えるようパワーエアコンプラスを入れていきます。

このパワーエアコンプラスはエアコン内部の汚れを洗浄分解し熱交換率を高め、より冷えるようになるのだとか、、、

AZM_6756

装填したら3.5℃も温度が下がりました。

これくらいエアコンが効けば快適に過ごせるはずです。


ヽ(*´ω`*)  8/ 23 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_0794


「これはノーグッドだねー」
タイヤマン登場♪


ISK_0795


ササっとタイヤ交換完了ですヾ(*´∀`*)ノ



水路洗浄は、かじかわがやります。



KAJI4115
ヒーターコア、冷却水漏れはありません。



KAJI4117
バルブを開けて、ヒーターコアも洗浄できるようにします。



KAJI4118
ラジエターフラッシュを入れて、エンジンを掛けます。



KAJI4119
サーモスタットの閉じ具合は良好です。



KAJI4120
KAJI4121
88 度を超えてサーモスタットが開いたようです。
冷却水の流れ込み具合から、サーモスタットの開きも良好です。



KAJI4122
KAJI4123
電動ファンは 91 度で作動・停止を繰り返します。
走行中 91 度以上で回り続けることになりますね。



KAJI4124
定期的に洗浄しているため、汚れはほとんどありません。



KAJI4125
ラジエターやヒーターコアから吸い出した水も綺麗でした。
今後も洗浄を続けていきましょう。



KAJI4126
ラジエターコア内部も綺麗でした。



KAJI4127
LLC の入り具合も良好です。



KAJI4128
クーラントブースターと、



KAJI4129
LIQTEK(リキテック)を入れて、水路洗浄は完了です。


ヽ(*´ω`*)  8/ 26 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


P1050064


継続検査ばっちりokです♪


KUBO5015
KUBO5016


順番が逆になっちゃいましたがブレーキ整備。


KUBO5018


ホイルシリンダーはオーバーホールします。


KUBO5020


きれいに並べてみました(〃▽〃)ポッ


KUBO5022
KUBO5023


ライニング・ドラムも研磨しておきます。


KUBO5025
KUBO5027


ブレーキ・クラッチフルード共に全量入れ替えしました(`・ω・´)ゞ


KUBO5026


トルクレンチでしっかり締めて車検作業はRECSを残し全て完了です(`・ω・´)ゞ


ISK_1248
ISK_1249


ドアも出来る限り調整してみました。

8/28アズマ追記です

AZM_6992

納車に向けてRECSを施工します。

ヽ(*´ω`*)  8/ 28 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_1520


「11月はもちろんキャンプから行くぜっ!
今から楽しみですね~(*'ω'*)
本気の鉄板見せてくださいね♪


ISK_1521


イベントの件何か情報が出たらご連絡します♪
ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002