曽根です



信号待ちでストールすることがある・・とのことで前回は対策として点火パーツの交換させていただきましたが・・・


まだ2日に1回くらい止まることがあるんです・・・

P1070388

『あっ、パンダさんだ』  納車整備中のNKT様・・

P1070390

ヒントになるメッセージが貼ってありました・・・

2行目の アクセルペダルが??・・・

P1070394

お話を聞くと、』アクセルペダルをちょっと踏んだ時に反応しないことがあって、そういう時は深く踏み込むと急に反応するんです・・・』とのこと。

P1070395

まだ1度も交換して無さそうなスロポジセンサーが怪しそう。。。

信号待ちでストールと関係ありそうな感じですね。

P1070396

じゃ、お尻ペンペンに交換してください。。。

P1070398

あと、オイル交換と、シガソの交換もお願いしまーす。。。

9/21アズマ追記です

スロットルポジションセンサーを交換していきますが、その前にボンネットオープナーがとてつもなく硬いので、先に交換してしまいます。

AZM_8440

どれくらい硬いかというと、両手で持って体重をかけてオープナーを引いて、ハンドルが折れるか指がもげるかと思うくらいガチガチです。

古いオープナーワイヤーを外していきます。

AZM_8445

交換ついでにキャッチャー部分をグリスアップしておきました。

AZM_8441
AZM_8444

新しいオープナーに交換。今度は指先に少し力を入れただけで開くようになりました。

これでエンジンルームの日常点検が簡単にできますね。

AZM_8458

スロットルポジションセンサーを交換していきます。

スロットルポジションセンサー (5).MP4.00_01_43_16.静止画001

古いスロットルセンサーを取り外します。

AZM_8457

新しいスロットルポジションセンサーはもちろんお尻ペンペンを取り付けます。

ISK_5192

今回取り付けの様子を動画撮影、近々youtubeにアップされる予定です。

スロットルポジションセンサー (20).MP4.00_00_01_19.静止画001

お尻ペンペンのセンサーが笑っている火星人に見えるのは自分だけでしょうか?

スロットルポジションセンサー (22).MP4.00_00_59_26.静止画001

そんな火星人じゃなくてお尻ペンペンをスロットルバルブに取り付けていきます。

スロットルポジションセンサー (34).MP4.00_01_52_23.静止画001

取り付けたら位置の調整。水温80℃以上でスロットル電圧0.45v~0.48vにおさまるよう調整します。

スロットルポジションセンサー (35).MP4.00_00_30_25.静止画001

調整完了。

エンジンを掛けて試してみましたが、息継ぎすることなくスロットルの動きがリニアになったように感じました。




次はオイル交換を行なっていきます。

9/23アズマ追記です。

オイル交換を行なっていきますが、その前に軽く点検。

AZM_8476

オイル量OK。

AZM_8498

燃料希釈の目安となるガソリン臭は少なめでした。

AZM_8472

クーラントOK!

AZM_8473

ブレーキフルードも問題ありませんでした

P1070781

冷間からのエンジン始動は問題無さそうです。

AZM_8487

ミニモニチェック。撮りそびれてしまいましたがフォルトはありませんでした。
マルチ画面はいい感じ。

AZM_8488

MAP値は基準値内です。

AZM_8489
AZM_8490

水温、吸気温ともに動作しています。

AZM_8492

バッテリー電圧は問題無さそう。

AZM_8493

O2センサーの動作はOKです

AZM_8494

燃調二次補正もしっかり行なっているようです。



AZM_8500
P1070782

マスターに試乗行ってもらいました。

バッチリOK!いい感じみたいです。

AZM_8540

リフトアップして下回りの確認を行います。

AZM_8541

右ドライブシャフトブーツにヒビがありますが、まだまだ大丈夫そうです。

AZM_8543

その他ブーツ類は問題なさそうです。

AZM_8559

テンションロッドブッシュにヒビがありますね、こちらはできれば早めに交換したいところ、、、

AZM_8544
AZM_8548

ミッションケース周辺からのオイル漏れは、定番のタイミングチェーン側からの滲み、、、

AZM_8550

右デフサイドもオイルでほんのり滲んでいます

AZM_8553

オイルを抜いていきます、色は茶褐色でした。

AZM_8554

ドレンボルトの鉄粉は少なめ、

AZM_8555

茶こしフィルターに異物はありませんでした。

AZM_8556

パーツクリーナで油汚れなどを落としていきます。

AZM_8557

ブレーキはエアブローしてブレーキダストを吹き飛ばします。

AZM_8562
AZM_8563

気になる緩みはありませんでした。

AZM_8564

オイルを入れていきます。今回入れたオイルはプロステージS+SOD-1のキャメル人気ナンバー1セットです

オイルカルテ

今回も写真付きでオイルカルテを更新しました。

AZM_8565

もともと付いていたシガーソケットのUSBが反応しないとのことでしたので新しいシガーソケットに交換していきます。
もちろん新しい方もUSBポート付きです。

AZM_8566

今回は配線も作り直します。

AZM_8567

ステレオに入っている配線からアクセサリー電源を拝借。

AZM_8570

大丈夫だとは思いますがヒューズも付けて配線完了です。

AZM_8571

動作に問題は無さそうです。

AZM_8573
AZM_8572

灯火チェックは前後ともバッチリOKでした。


ヽ(*´ω`*)  9/ 24 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_5675


ITO様ご来店ヾ(*´∀`*)ノ


ISK_5676


ミニカーも着実に仕上がっています♪
「クォーターのデカールは結局自作したわよ。」

パンダって器用なんですね~!


ISK_5677


これでストールの心配なくドライブ行けますね!行けますよね?(笑)
コロナ明けでイベント復活したら是非一緒に参加しましょうね♪

ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002