ミニディ中止は残念ですね・・・楽しみにしていたのに。石川です。(´;ω;`)ウゥゥ


7月にハブベアリング他整備したISE様。


ISK_5682


「本番よろしくね♪」


ISK_5684


「ついでにここもお薬チョンチョンやっとて♪」
承知しました^^


ISK_5690
ISK_5691


シートベルト警告灯ok


ISK_5692
ISK_5693


最低地上高はダウンパイプが少し当たってしまいます。


ISK_5700


走行チェック。
排気漏れの音が少々するのとブレーキ踏むと左へ流れます。


ISK_5702


他は大丈夫そうです。


ISK_5704
ISK_5705


ワイパー&ウォッシャー&ホーン作動ok


ISK_5706
ISK_5708
ISK_5711


灯火チェックもok
ワイパーは少しくたびれていますが「家にスペアあるから替えておくね!」


ISK_5714


ミニモニチェックはノゥフォルト。


ISK_5721


少しアイドル高いですがマルチ画面も問題ありません。


ISK_5723


map値も基準値です。


ISK_5724
ISK_5725


水温・吸気温度も表示されています。


ISK_5726


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_5727


o2センサーも元気に作動中。


ISK_5728


絶賛燃調補正中です。


ISK_5729


排気漏れは・・・やっぱりしていました。


ISK_5742


「これは交換するしかないよね。HKSの方でよろしくね♪」
早速準備します(`・ω・´)ゞ


ISK_5730
ISK_5731


リアマフラー吊りゴムは大丈夫でした。


ISK_5732


まだ音はしていませんが右リアのハブベアリングも今回交換します(`・ω・´)ゞ


ISK_5734


今回車検のメインイベントはやはりキャリパーのオーバーホール。
ローターとパッドももちろんディクセルで交換します。


ISK_5735


ストーンガードの下部が切れて垂れ下がっています。


ISK_5739
ISK_5740


フロント足回りは特にガタなどありませんでした。


ISK_5744
ISK_5745


ブレーキ・クラッチフルードも車検なので綺麗になります(*'ω'*)b


ISK_5746


ベルトは特にクラックなどありませんでした。


ISK_5747


プラグコードも腐食ありませんでした。


ISK_5749


エコマックスアイオンプラズマブースターとくれば・・・次はV-UP16ですね!
いつ付けましょう(*'▽')?


ISK_5751


ひとまず今回の車検整備の内容が決まりました。
「たのむぜ!」


ISK_5752


しばしの別れ。
作業完了まで寂しいけど少しの辛抱です。


ISK_5759


バッテリーチェックはぐっどばってりー♪


ISK_5761


ついでにスペアタイヤもエアチェック。
空だったので300kpa充填。

どこからかシュー音します。


ISK_5762


バーストしていました(;´・ω・)


ISK_5828


バーストの香りをかぎつけタイヤマン登場。
「サクッと交換しちゃうぜ♪」


ISK_5839
ISK_5840


タイヤ・エアバルブが新しくなって改めて300kpaに。
これで安心ですね♪


ISK_5848


ダウンパイプ摘出。


ISK_5852


新旧交代の儀。


ISK_5853


新しく付けるのはヴァルタン。あのHKS製ですヾ(*´∀`*)ノ


ISK_5855


ブラケットも交換します。


ISK_5857
ISK_5858


お薬塗って取付。


ISK_5862


取付完了ヾ(*´∀`*)ノ


ISK_5863


エンジンスタート。


ISK_5864
ISK_5865


排気漏れも無くなりました♪


ISK_5866


グリスアップも施工。


ISK_5867


タイヤの空気圧は220kpaで合わせておきます。



KAJI5647
水路洗浄もします。



KAJI5648
ヒーターコアはジョイントレスの国産品に交換済みです。



KAJI5649
ヒーターバルブも開閉良好です。



KAJI5650
洗浄剤を入れてエンジンを掛け、循環させます。



KAJI5651
KAJI5652
KAJI5653
温度計と水温センサーの数値が一緒に上がっていき、サーモスタットがしっかり閉じていないようです。
こちらは今回交換しましょう。



KAJI5654
KAJI5657
開きは良好です。



KAJI5659
センサーは 90 度ですが、温度計は 92 度を指しています。
高温域での精度に誤差が出始めているので要注意です。



KAJI5661
KAJI5662
電動ファンも 90 度で作動・停止を繰り返します。



KAJI5663
KAJI5664
手動スイッチの作動も OK です。



KAJI5665
車検ごとに洗浄しているため、汚れはほとんどありません。



KAJI5666
ラジエター、ヒーターコアから吸い出した水も綺麗でした。
今後も定期的な洗浄を続けていきましょう。



KAJI5668
コア内部も綺麗ですね。
後の作業のため、水道水のみを補充しておきます。



ISK_5873
本日の作業はここまで。



9 月 30 日、かじかわの追記です。



KUBO5918
車検整備他、作業を始めます。



KUBO5919
KUBO5922
ブレーキローターは DIXEL のスリットタイプ。



KUBO5923
キャリパーを分解、



KUBO5924
洗浄します。



KUBO5925
ステンレスピストン入りキットを使用して、



KUBO5927
組み直します。



KUBO5926
ブリーダーは固着して回らなくなっていたため、交換します。



KUBO5928
パッドも高品質な DIXEL の、M Type に交換します。



KUBO5929
泣き止めグリスを塗布。



KUBO5930
燃料フィルターを交換。



KUBO5931
次はリアのハブベアリングとブレーキです。



KUBO5936
アジャストスクリューがどうにも回らないので、火炙りの刑の後、



KUBO5938
摘出できました。



KUBO5940
スクリューは交換しておきます。



KUBO5942
KUBO5943
ホイールシリンダーをホーニング清掃。



KUBO5944
KUBO5945
日本製カップキットを使用して組み直します。



KUBO5946
シューは泣き止め加工、



KUBO5947
KUBO5948
ドラムと合わせてペーパーを当てておきます。



KUBO5950
ガタが出ていた右リアハブベアリングを、



KUBO5951
分解・洗浄して、



KUBO5953
交換しました。



KUBO5954
KUBO5955
ブレーキと、



KUBO5957
KUBO5958
クラッチラインのフルードを交換します。



KUBO5959
開きっぱなしだったサーモスタットも交換します。



KUBO5961
KUBO5960
LLC とクーラントブースターを入れて、



KUBO5956
着地。

整備は完了しました。
あとは陸運支局に行って継続検査です。

10/2アズマ追記です

AZM_9108

車検は無事合格しました。

AZM_9156

サビにお薬ぬりぬりしておきます。

AZM_9167

気になるところにぬりぬり。

AZM_9157

バンパー下にいたサビにもお薬塗っておきました。

AZM_9149
AZM_9147

AZM_9152
AZM_9151

オイルや灯火などをチェックして作業完了。

残りの作業はRECSです。こちらは納車前に作業させていただきます。ご来店お待ちしております。


ヽ(*´ω`*)  10/ 11 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_8288


朝の澄んだ空気の中?RECS施工


ISK_8295


軽く水洗いしておきます。


ISK_8306


ISE様ご来店♪
「代車この辺置いとくねー」

P1080970

ISK_8314


今日はお天気が良いのでまっすぐ帰れませんよね^^
気を付けていってらっしゃ~い

ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002