急に寒くなってきましたね。ももひき出しちゃいました(笑)石川です(*´▽`*)ノ


何故かブログはありませんが7月のAC点検からお久しぶりにYSM様ご来店ですヾ(*´∀`*)ノ


ISK_9842


「あの時は暑かったよ~」


P1040031


あの時(笑)


ISK_9844


今回は2年ぶりの車検です。


ISK_9848


助手席足元には大きな石焼き芋?


ISK_9849
ISK_9850
ISK_9851


最低地上高はギリギリアウト。
車高は上げるようですね。


ISK_9854


ワイパー&ウォッシャー&ホーン作動okです。


ISK_9855


ACはブロア3が風出ません。


ISK_9856


シフトパターンはノブごと交換して対応します。


ISK_9857


走行チェック。
相変わらずアクセルon-offの振動が気になります。


ISK_9858


そして2速のガリ健在。
そろそろ5MT+ハートピストン化です?^^


ISK_9861


排気漏れ音の正体はLCBのYピースからでした。
焼き芋付ける時にコーキングし直します(`・ω・´)ゞ


ISK_9864


スモールのLED球が発光不良。
普通の球に交換します。


ISK_9865
ISK_9867


他は大丈夫そうですね^^


ISK_9873
ISK_9872


シートベルト警告灯はどうやらキャッチャーが壊れているようです。


ISK_9885


ミニモニチェックは薄くて見えづらいですがノゥフォルト。


ISK_9889


マルチ画面も問題ありません。


ISK_9892


map値も見えづらいですが34kpaで基準値内です。


ISK_9893
ISK_9897


水温・吸気温度も見えづらいですが表示されています。


ISK_9898


バッテリー電圧も少し見えやすくなりましたし良さそうですね。


ISK_9899


o2センサーも見えづらいですが元気に作動中。


ISK_9900


燃調2次補正も見えづらいですが正常作動しています。


・・・電池替えよう。。。


ISK_9901


オイル量は見えづらいですがok
これは電池関係ありません^^


ISK_9903


ガソリン臭は中くらいです。


ISK_9904
ISK_9905


ブレーキ・クラッチフルード量okです。
今回車検なので両方綺麗になりますね♪


ISK_9906


エアフィルターは綺麗で気持ち良しですね^^


ISK_9907


ベルトはクラック等ありませんでした。


ISK_9908


プラグコードもokです。


ISK_9909


リザーブタンクのLLC量はほぼ空です。
水路洗浄の時に補充してもらいましょう。


ISK_9912


ブレーキパッドはもう少し使えそうです。


ISK_9917


右のインナージョイントにちょっと嫌な油染みあり。


ISK_9918
ISK_9920


床の穴ちょっと成長していません??(;´・ω・)
そろそろ鈑金修理したいですね。


ISK_9921
ISK_9922


エンジンマウントも潰れはそうでもありませんが、揺するとエンジンの動きが少し大きめです。


ISK_9923


「まずは前から気になっているタワーマウントかな~?」


ISK_9924


今回の車検大作戦が決まりました。
「優勝するぞ!」

たまには運動会行きたいですよね~

そんなYSM様に朗報。
今年の12月に肉とサーキット走行の祭典がありますよ♪
参加出来るようなら行く行くアピールしてくださいね^^


ISK_9926


では作業完了までしばらくお待ちください。


ヽ(*´ω`*)  10/  石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_0590


継続検査に向けて作業開始。


ISK_0592


ダッシュはむき出しNGなのでカバー付けておきます。


ISK_0595
ISK_0596
ISK_0597


バッテリーは要交換です。
ただいま入荷待ち。もうしばらく我慢です。


ISK_0599


摘出。


ISK_0602
ISK_0603


ホース新調しておきます。


ISK_0604


こちらも悪さする様ならノーマルへ戻しますね。


ISK_0605
ISK_0606


スモール球は左右とも交換しました。


ISK_0608
ISK_0612


フロント左右でハイローのネジの出が10mmほど違います。


ISK_0613


ひとまず車検なのでフロント上げて対応です。


ISK_0614
ISK_0615


油汚れは左側に少し多め。


ISK_0618


オイル抜きます。
ドレーンの鉄粉はいつもより少し多め。
茶こしに異物はありませんでした。


ISK_0623
ISK_0625
ISK_0626
ISK_0627
ISK_0628


下回り特に緩みはありませんでした。


ISK_0632
ISK_0633


油汚れはきれいにお掃除。


ISK_0634


グリスアップ施工。


ISK_0635


排気漏れの激しいYピース。


ISK_0638
ISK_0639


しっかりコーキングして取付します。


ISK_0640


新旧交代の儀。
どっちが新でどっちが旧?

大人なんだからそんなこと聞いちゃダメなんですよね(笑)


ISK_0642


ガスケットは裂けてしまったので交換します。


ISK_0644


取付完了。
コーキングがコッテコテですが排気漏れするよりは・・・マシですよね。


ISK_0646


綺麗なのは気持ちが良いですね。


ISK_0648


キャリパーのエアブローもしておきます。


ISK_0650


タイヤの空気圧がかなり低めでした。
4本とも220kpaで揃えておきました。


ISK_0651


タイヤはそろそろ交換した方が良いですよ。


ISK_0654


オイル注入。
前回と同じWAKO'S PRO-S プロステージSですヾ(*´∀`*)ノ


オイルカルテ


今回もカルテに追記しておきました。


ISK_0656


エンジンスタート。


ISK_0659
ISK_0660
ISK_0661
ISK_0662


今の所排気漏れしていません♪


ISK_0664


「最近いくら走ってもガソリンが減らないのよね~」
遂に魔法のガソリンタンクを手に入れたんですか!?

故障にしても上がらないならともかく下がらないのはあまり見ませんね。


ISK_0669


新しいセンダーユニットでチェック。
メーターはきちんと動きます。

途中の配線が短絡している様子はありません。


ISK_0678


外したセンダーユニットチェック。
普通に抵抗値変化します・・・・ん?


ISK_0679


新旧交代の儀。
元入っていた方はキャブ車用でした。

燃料ポンプを避けないので上で引っ掛かっていたようですね。


ISK_0680


ガスケットは交換します。


ISK_0682


ただいまエンプティーの赤線付近。


ISK_0683
ISK_0685


抜いた燃料入れて真ん中より若干下位。
ちゃんと動くようになりましたヾ(*´∀`*)ノ



10月28日、かじかわの追記です。



KAJI6534
本日は水路洗浄をします。



KAJI6538
ヒーターユニットに冷却水漏れはありません。



KAJI6539
バルブを開けて、ヒーターコアにも冷却水が循環するようにしておきます。



KAJI6541
ラジエターフラッシュを入れて、エンジンを掛けます。



KAJI6542
KAJI6544
温度計と水温センサーの数値が合わせて上昇していきます・・・。



KAJI6546
流れ込んで来る程ではないので、わずかに開いているといった感じでしょうか。



KAJI6547
KAJI6548
88度を超えて開きました。
勢い良く流れて来るので、開き具合は良好です。



KAJI6550
高温域での水温センサーの精度は良好です。



KAJI6551
KAJI6552
電動ファンは92度で作動・停止を繰り返します。



KAJI6553
前回は綺麗でしたが、今回は汚れた水が出て来ました。
この汚れを放置しておくと、エンジンブロック内部を錆びさせたりします・・・。



KAJI6554
ラジエターからも吸い出します。



KAJI6555
ラジエターコア内部は綺麗です。



KAJI6556
LLCの入り具合は良好。



KAJI6557
クーラントブースターと、



KAJI6558
LIQTEK(リキテック)を入れて水路洗浄は完了です。

10/28アズマ追記です。

AZM_8823

スタッドボルトを打ち替えるためリアハブを外していきます。

AZM_8826

外したリアハブはお掃除、、、

AZM_8824

今回はホイールを変えるためにスタッド打ち替え、今までより短いスタッドになります。

AZM_8827

リアハブを外したついでにハブベアリングをグリスアップしておきました。

AZM_8829

スタッドボルトを打ち替えたハブを装着。
トルクレンチでしっかり締めてリアハブ側は完了です。

AZM_8831

フロント側も交換。

AZM_8836

こちらも短くなります。

AZM_8833

打ち替え完了。

AZM_8838

こちらも元通り組戻していき完了です。

AZM_8821

ホイールシリンダーのカップキットを交換していきます。
ブレーキフルード漏れは無さそうです。

AZM_8842

シリンダーからピストンを外してホーニング。中をキレイにお掃除します。

AZM_8843
AZM_8844

カップキットを新しくしました。


引き続き整備を行っていきます。

10/29アズマ追記です。

AZM_8846

サブフレームマウントを交換していきます。

AZM_8847

新旧交換の儀 フロントマウント交換です。

AZM_8874

フロントマウントに牽引フックをつけようとしたところ、ボルトが割れてしまいましたごめんなさい。
こちらは新しいものに交換させていただきます。

AZM_8855
AZM_8863

フロントサブフレームのリア側マウントも交換しました。

AZM_8859
AZM_8861

古いタワーマウントブッシュを外して、、、

AZM_8864
AZM_8862

こちらも新品に交換です。

AZM_8877

着陸させる前に、ブレーキフルードの交換とエア抜きを行いました。

AZM_8878

着地したら、ホイールナットをトルクレンチでカチン!

AZM_8879

バッテリーも交換しました。

車検の準備ができました、これから行ってきます


ヽ(*´ω`*)  11/ 4 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_2367


色々ありましたが無事継続検査クリアです(笑)


ISK_2368


元に戻していきましょう。


ISK_2369
ISK_2372


(´ω`*)


ISK_2373


ブリーザーパイプは触媒Bと一緒にしておきます(`・ω・´)ゞ


ISK_2375
ISK_2376


こっちの方がやる気出ますね^^


ISK_2378


触媒も・・・ね♪


ISK_2379


エンジン始動。


ISK_2381


ミニモニチェックはノゥフォルト。


ISK_2382


マルチ画面はほぼ同じ。
若干アイドリングが高いですが特に問題なし。


ISK_2384


map値も少々高めの基準値内です。


ISK_2385
ISK_2386


水温・吸気温度も表示されています。


ISK_2387


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_2388


o2センサーも元気に作動中。


ISK_2389


燃調二次補正も順調にこなしています。


ISK_2391
ISK_2393


灯火チェックは何故か右フォグが不灯(´;ω;`)ウゥゥ


ISK_2400


電気来てません。


ISK_2402


HIDユニットの入り口までは電気来ています。
これは神様が「元に戻すが良~い~」ってお告げですね。。。


ISK_2405


フューエルワン積込みしておきます。
帰りにでもガソリン満タンにするついでに投入してくださいね。


ISK_2406


RECS残しで今回の車検整備はすべて完了いたしました。
日曜日のご来店お待ちしております(`・ω・´)ゞ

11/7アズマ追記です。

AZM_9419

納車直前にRECS施工しました。

P1110202

YSM様ご来店、カレンダーゲットです。
カレンダー内でのお気に入りはホンダS800ですね!

P1110204

ありがとうございましたまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002