曽根です。


NSN様 何台もお車はお持ちですが一番普通の車としてMINIをお探しでご来店。。

ISK_0991

オートマの98年式ポールスミスいいね・・

マニュアル車も面白そうだけどAT限定の娘さん用なのですね・・

P1100661

安心オートマとNEWラバコンのおと~と君に試乗いただき

『うーん、これならいいかな』 と。

P1100660

安心オートマにするのにエンジン降ろなら・・

どうせならハートピストン&超軽量コンロッドも入れちゃいましょう♪

漏れないフィルターケースwith PECSはもちろん標準装備で。。

と・・だいたい決まったところでいったん時間切れで出直していただくことになりました。

P1100663

で、普段乗ってる車は・・・・

キャンディレッドのカマロ。。

他にあるのはやっぱりアメ車のタホと68年トランザム・・

他にもクラシックバイクが、ご主人、奥様それぞれ3台づつ。。

うーん、、確かにMINIがフツーの車に見えますね。


ここまでは10月28日のご報告でした。。。

~  ~  ~  ~  ~  ~

そして本日再来店いただきました。。

このポールスミスは部分塗装仕上げでもイケそうですけど・・

同色オールペイントでバッチリ仕上げることになりました。。。

ということで、オールペイント祭り~!!



まだほかにお祭りないのぉ~?

あります。。ただいま絶賛開催中のラバコン祭り。。

P1100766

じゃ釜めし祭り・・・ん??

それ行っちゃいましょー!!


うーん、ハーモニックバランサー祭りはいかがでしょう。。。

クランクの微振動を抑えてメタル保護と併せてエンジンが軽く回るようになります。。

P1100767

大パワーのアメ車では常識ともいえるパーツ。。

それもお祭りしちゃいましょう。。


P1100768

さぁ~ 準備してねー。。

P1100771

いぇ~い♪ 

安心オートマとハートピストン&超軽量コンロッド祭り~

と、ラバコン祭り~

ハーモニックバランサー祭り~

お祭りてんこ盛りで98yポールスミスご注文いただきました。。

ありがとうございます。

P1100774

2022年カレンダーの中ではコスモスポーツがお気に入りのNSM様。。。

ただいま鈑金工場が少々立て込んでおりまして納車は来年になりますがしばらくお待ちください。


ヽ(*´ω`*)  12/ 24 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_0363


本日鈑金工場へ移動しました(`・ω・´)ゞ


12月29日追記

2021年の間に作業開始できました・・・

DSCN1922


DSCN1923


DSCN1924


DSCN1925


DSCN1926


DSCN1927


DSCN1928




DSCN1930


分解開始・・

● 同色オールペイント
● 天張り交換
● フロントガラス交換
● メッキパーツ交換
● ゴムシール交換
● 白いインパネ修正同色ペイント

の予定です。


1月22日追記

鈑金工場から作業の途中経過の報告です。


DSCN1950

フロントのウェザーストリップの下の錆

DSCN1951

リヤガラスの周りの錆もこれから入念に取り除いてから下地を作っていきます



DSCN1944

ドア周りをはじめ各部 モールに隠れていた部分の錆処理をしていきます。。

DSCN1942


DSCN1945


DSCN1946

作業途中の写真です。。。 もう少しお待ちください



3月10日、かじかわの追記です。



KUBO0163
オールペイントを終えて来ました。
納車整備に取り掛かります。



KUBO0166
エンジンを下ろします。


P1160807

岩崎自動車でハートピストン&超軽量コンロッドの安心オートマにします




~  ~  ~  ~  ~  ~

作業レポートが届きました


IMG_2438

さぁ~ 分解開始。。。 

ハートピストン仕様なのでブロックとヘッドを内燃機屋に出します。。


IMG_8039

ハートピストン用にボーリングして上面も修正面研されています


IMG_8041

ヘッドも最小限の修正面研磨。。


IMG_8241

キャメルのエンジンはブルーマイカです。。

IMG_8244

組み込み前のハートピストンと超軽量コンロッド


IMG_8245

5/1000㎜のクリアランスで組み込むにはSSTが必要です。。。


IMG_8260

キャメルの安心オートマには現在入手できる最良のメタルACLを使用します。

重要な部品は良いものを使用するのがモットーです。


IMG_8263

クランクを組付けて行きます


IMG_9381

出来上がったブロックと・・

IMG_9389

完成した安心オートマ

安心オートマ組付けは過去ブログをご覧ください。

● ギヤトレイン編
 
● ハウジング編


IMG_9444

ヘッド、ブロック、オートマ・・すべてをオーバーホールして生まれ変わります



IMG_9456

油圧逃げ対策には万全を尽くします。

オイルポンプのパッキンはS.V.オリジナルの銅製をチョイス。。

IMG_9514

完成したので実車に積み込みテストします

IMG_9515

工場内でサーモスタットが開くまで暖機運転

オートマに掛かる冷間油圧を確認してから実走行テストに向かいます


IMG_9535

約30㎞に及ぶ エンジンとオートマの走行テスト。。。


他社と決定的に違うのはこの走行テスト。

自分のエンジンとオートマの組み合わせで走行テストを行い、もし何か違和感を感じたら再度分解する覚悟で行っています

今回のテストは上々。。快調でした




工場に戻って 温間時のオートマ油圧チェック

IMG_9541

前進側 約7㎏  十分ですね。

IMG_9543

リバースは12.5㎏  余裕でクリア。。

IMG_9616

テスト車両から降ろして出荷の準備します

IMG_9626

木箱に入れてキャメルに直行。。。。


~  ~  ~  ~  ~  ~


P1180437

到着しました。。。


今回はラバコン交換などのリフレッシュ作業の後にエンジン積み込みになります






KUBO0170
KUBO0169
各フロントサブフレームマウントは交換します。



KUBO0177
ロアーアームとテンションロッドは調整式に交換します。



KUBO0175
KUBO0176
ロアーアームのサポートシャフトは磨いて、



KUBO0178
ブッシュを打ち換えます。



KUBO0179
キャスター調整用コマは、標準用を入れました。



KUBO0180
KUBO0181
サスペンションを分解。



KUBO0184
ラバーコーンは十分使い果たしました・・・。



KUBO0185
ショックアブソーバーはKYBのガスタイプを付けます。



KUBO0187
ハイローキットとナックルジョイントも交換しました。



3月11日、かじかわの追記です。



KUBO0188
今日はフロントキャリパーのオーバーホールから。



KUBO0189
ステンレスピストンに交換しました。



KUBO0190
次はドライブシャフトオーバーホールです。



KUBO0191
分解・洗浄。



KUBO0192
インナーポッドのメクラ蓋にはオイル漏れ対策のシーリング。



KUBO0193
金属バンドでブーツを留めます。



KUBO0194
リアサスペンションを、



KUBO0195
KUBO0196
分解します。



KUBO0197
フロント同様の部品を使用します。



KUBO0198
ナックルジョイントも交換して、



KUBO0199
組み直しました。



KUBO0200
左リア作業時には燃料タンクをずらします。



KUBO0201
こういう機会に、交換できる部品は交換します。



KUBO0203
燃料フィルターは、



KUBO0204
交換年月を書いておきます。



KUBO0206
ステアリング周りです。



KUBO0208
ナイロンベアリングも交換します。



KUBO0211
リアブレーキオーバーホールです。



KUBO0212
ホイールシリンダーは新品でも国産カップキットで組み直してから取り付けます。



KUBO0213
リアのハブベアリングも、



KUBO0214
交換しました。



KUBO0215
リアドラムも交換します。



KUBO0217
スイベルハブを洗浄。



KUBO0218
ボールジョイントから、



KUBO0220
組み付けます。



KUBO0221
ハブベアリングも、交換しました。



KUBO0223
ブレーキ系、ディスクローター、



KUBO0224
Pバルブと、



KUBO0225
サーボも交換しました。



3月12日、かじかわの追記です。



KUBO0227
キャリパーホースは交換します。



KUBO0228
KUBO0229
ヒーターユニットを外して、コアを取り出します。



KUBO0230
KUBO0231
純銅製フィンと、ジョイントレス設計の国産品を付けます。



KUBO0232
KUBO0233
ケーブルとバルブも交換します。



KUBO0234
ブレーキランプスイッチも高品質品に交換。



KUBO0235
エンジンを積む準備に入ります。



KUBO0236
KUBO0237
エンジンマウント・ブラケットは強化品に交換します。



KUBO0239
エンジンステディロッドブッシュは1mmワイド圧入タイプを打ち換えます。



KUBO0240
ブレーキパッドは、



KUBO0241
KUBO0242
鳴き止め加工をしておきます。



KUBO0243
ラジエターホースは三層シリコン製を使用。



KUBO0238
最終型はベルトテンショナープーリーにガタが出やすいので交換。



KUBO0244
ファンブレードとベルトも交換します。



KUBO0245
コア増しラジエターにストーンガードを巻いてから取り付けます。



3月15日、かじかわの追記です。



KUBO0246
ブレーキマスターシリンダーはAssy交換。



KUBO0247
ECUガードラバーを巻き換えます。



KUBO0248
ダウンパイプと、



KUBO0249
マフラーは、



KUBO0250
KUBO0251
それぞれJMSA製に交換しました。



KUBO0252
KUBO0253
フロント足周りは組みました。



KUBO0254
エアーフィルターを交換。



KUBO0256
フューエルタンクユニットも交換します。



KUBO0255
フロートにはガソリンが溜まっていました。



KUBO0257
シールが劣化していたので、キャップも取り換えます。



KUBO0259
バッテリーも新品に。



KUBO0261
KUBO0260
LLC、クーラントブースターと、



KUBO0262
オイルを入れます。



KUBO0263
KUBO0264
ブレーキラインのエアー抜き。



KUBO0265
KUBO0267
各部グリスアップ。



KUBO0258
ホイールナットも交換して、



KUBO0269
着地。



KUBO0284
ラジエター電動ファンの作動を確認。



KUBO0285
クーラーガスを充填。



KAJI1554
ワイパーアーム・ブレードを交換しました。



KAJI1551
ステレオを交換。



KAJI1552_
節度が無くなったサンバイザーも交換して、視界を確保。



KAJI1551_
タイヤ交換はタイヤ屋さんにお願いしました。



本日の作業は、ここまで。

3/17アズマ追記です

AZM_1135

本日予備検査に持ち込み無事合格しました。

納車に向けて残りの作業を行っていきます。

AZM_1136
AZM_1138

ヘッドライトリムを取り付けました。

AZM_1140

ヒーターファンの弱が動作しません、、、

AZM_1142

スイッチを外してみて点検しましたが問題ありませんでした。

AZM_1145

どうやらヒーターファンレジスターが壊れてしまったようです。

AZM_1147

左の新しいファンレジスターに交換します。

AZM_1139

これで動作はバッチリOKです



3月26日、かじかわの追記です。



KAJI1888
ナンバープレートが付きました。
ETCセットアップもして、納車準備完了です。
ご来店お待ちしています。



3月27日追記

大変お待たせいたしました・・

本日納車です・・

P1190566

1号機・・紺の1000㏄ 『ウエーバー大作戦』でご入庫と入替えですね・・


P1190569

白のポール君は私のMINIよ。。♪

P1190575

JAF入会手続きしていただいてます。。。


P1190577

そして任意保険も抜かりなく・・

車両保険バッチリ注文書の額面満額で入って、

故障の修理代が出る特約付きで安心も二重丸。。


P1190580

ハートピストン&超軽量コンロッド付きの安心オートマ

水回り総リフレッシュ・・ ラバコンで足回りもリフレッシュ・・・

もうやることないよね。。

P1190582

ありがとうございました。

最初のオイル交換は1000㎞でいらしてください。。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002