12月5日のTBCC楽しみですね~♪走る人も見る人もハッチャケましょう♪ 石川です(*´▽`*)ノ


前回の車検より2年ぶりにKSN様ご来店ですヾ(*´∀`*)ノ


ISK_6407


「ラジエーターと足回りは自分で交換してきたぜ!」
KSN様ツワモノです(笑)


ISK_6408


2年前より更にピカピカ?


ISK_6413


こんかいも車検でご来店。
最低地上高はいかに?


ISK_6415


微妙にアウツ。
すこし車高あげますね。


ISK_6418
ISK_6419


ACとヒーターの作動okです。


ISK_6420
ISK_6422


ホーン・ワイパー・ウォッシャーも作動ok


ISK_6424


走行チェック。
直進で若干ステアリングが左に向いているのが気になります。


ISK_6425


足回りも良くなりましたね^^


ISK_6427
ISK_6428
ISK_6429


SRS・シートベルト警告灯もokです。


ISK_6430
ISK_6432
ISK_6434


灯火チェックももちろんok
完璧ですね^^


ISK_6435


ワイパーも大丈夫です。


ISK_6437


ミニモニチェックはノゥフォルト。


ISK_6438


マルチ画面も問題ありません。


ISK_6440


map値も良いですね。


ISK_6441
ISK_6442


水温・吸気温度も表示されています。


ISK_6443


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_6444


o2センサーも元気に作動中。


ISK_6446


燃調二次補正も順調にこなしています。


ISK_6447


電動ファンも元気に回っています。


ISK_6448


ダウンパイプの蛇腹部は少しかわいそうな感じですが排気漏れはありませんでした。


ISK_6449


これは・・・コインパーキングかな?


ISK_6450
ISK_6451


吊りゴムは大丈夫そうです。


ISK_6452


オイル量ok


ISK_6453


ガソリン臭も少なめです。


ISK_6454


ブレーキフルード量は適量です。


ISK_6455


バキュームパイプはシリコン製に交換したんですね^^


ISK_6457


ベルトも大丈夫そうです。


ISK_6458


プラグコードはかなり腐食が進んでいます。
トラブル起こす前に交換したいですね。


ISK_6459


リザーブタンクのLLC量はほぼ空でした。


ISK_6461


カヤバのガスショックチョイスですね^^


ISK_6462


タイミングカバー周辺にオイル滲み少し多めです。


ISK_6463


フィルターケースからの滲みはありませんでした。


ISK_6465


ブレーキパッドはまだ少し余裕あります。


ISK_6467
ISK_6470


左右のアッパージョイントに少しガタがあります。


ISK_6468


ラバコン&ハイローキットも交換されて約2年♪
綺麗ですね。


ISK_6471


しかし残念ながらナックルブーツにクラックが入っています。
こういうゴム製品はホントに製品のバラツキが酷いですね・・・


ISK_6474


ナイロンベアリングのガタは前回と変わらず。


ISK_6475


アウターブーツのクラックも変わっていませんね。


ISK_6478


「いつこうなったのか・・・」
クォーターパネルが押されてしまっています(´;ω;`)ウゥゥ


ISK_6480


「どうか無事に継続検査合格しますように。」
きっとこのブログを検査官も見ているはず。
そして願いは届くはずです^^


ISK_6481


では車検整備が完了するまでしばらくお待ちください。



KAJI7917
水路洗浄から始めます。



KAJI7918
今のところ、ヒーターコアに冷却水漏れはありません。



KAJI7919
バルブを開けて、ヒーターコアにも冷却水が循環するようにしておきます。



KAJI7920
洗浄剤を入れてエンジンを掛けます。



KAJI7921
サーモスタットはしっかり閉じています。



KAJI7923
KAJI7924
88度で開きました。
開き具合も良好です。



KAJI7927
高温域での水温センサーの精度も問題ありません。



KAJI7928
ちょうど、電動ファンも回り始めました。



KAJI7929
KAJI7930
停止は87度でした。



KAJI7932
排水します。
車検毎に洗浄していますので、汚れはほとんどありません。
これからもこの状態を維持していきましょう。



KAJI7933
ラジエターも詰まりはありません。



KAJI7934
KAJI7935
LLCとクーラントブースター、



KAJI7936
LIQTEK(リキテック)を入れて水路洗浄完了です。

12/2アズマ追記です。

AZM_1147

ブレーキカップ交換していきます。

AZM_1155

ブレーキオイル漏れは、なさそうです。

AZM_1158

ホーニングして内部をお掃除。

AZM_1163

カップキットを新しくします

AZM_1159

交換完了。

AZM_1171

ブレーキオイルの交換、エア抜きを行いました。

AZM_1167

車高は全輪0.5回転ずつ上げておきました。

AZM_1178
AZM_1179

下回りはお掃除して、車検に向けお化粧直しを行いました。

12/7追記です

AZM_1658

本日継続検査に行きました。結果は無事合格です。

12/11アズマ追記です。

オイル交換がまだでしたので交換していきます。

AZM_1891

オイルを抜きます、色は茶褐色でした。

AZM_1894
AZM_1896

茶こしフィルターに異物はなし、ドレンボルトの鉄粉は少なめでした。


AZM_1899

新しいオイルを入れていきます。今回入れたオイルはプロステージと、万能添加剤のSOD-1です。




AZM_1900

ハンドルセンターが少し左を向いているようですので修正、、、

AZM_1901

タイロッド調整で、ハンドルセンターを合わせいていきます

AZM_1903

いい感じになったと思います。

AZM_1904

バッテリーをチェックしたところ、、、

AZM_1909

交換おすすめと表示されました。交換しておきますか?

AZM_1910

バッテリーチェックしたついでにスペアタイヤを点検。
空気が全然入っていなかったので空気を補充しました。


すべての作業が完了しました。



12月13日



P1130858
RECSで燃焼室と吸気系を洗浄。



P1130863
この度もありがとうございました。
またのご来店をお待ちいたしております。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002