ゴールデンWEEK☆みなさんたのしんでいますか?
ムナカタです。
本日は、おとーと君の水漏れ原因。ウォーターポンプの交換を行います。



MNK_3248

早速、作業開始。



MNK_3252

ラジエターのドレンから、冷却水を抜いていきます。



MNK_3253
MNK_3254

次にステーを外して、アッパーホースとロアホースを外して、
ラジエターを単体にしていきます。



MNK_3255

電動ファンスイッチを外して



MNK_3256

どんどん、切り離していきます。



AZM_3507

ラジエターを取り外します。



MNK_3257
MNK_3276

クーリングファンを取り外し、



MNK_3258

ウォーターポンプを取り外します。



MNK_3260
MNK_3261
MNK_3262

ウォーターポンプを取り外したら、あたり面の掃除をしていきます。
仕上げに、オイルストーンでならしていきます。



MNK_3265

掃除が終わったら、新旧入れ替え。



MNK_3266

取り付ける前に、ボルトもお掃除しておきます。



MNK_3267

装着。
綺麗で気分もなんだか、いい感じ!!



MNK_3269
MNK_3272

テンショナプーリーもついでに交換。



MNK_3273
MNK_3274

ウォーターポンププーリーと、テンショナプーリーを取り付けて



MNK_3275

ベルトのテンションをかけていきます。



MNK_3276
MNK_3278

ラジエーターファンもお掃除してから、取り付けます。



MNK_3281

オルタネーターのカバーを取り付けて、



MNK_3279

ストンガードも破れていたので、新品に交換。



MNK_3285

ラジエターを最後に取り付けて、冷却水を入れてエンジンを始動。
漏れなし!!
ウォーターポンプ取付完了(/TДT)/
水回りは、綺麗にしておいたほうがトラブルを未然に防ぐことができるので
皆様も水回りを綺麗にしてみてはいかがでしょうか。。。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002