スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

ストレッチMINIリムジン

MRT家に、キャメルのリムジン お嫁入りです。。

曽根です。




キャメルンオリジナルMINIの代表格のリムジンです。

完成してから2年間、キャメルのイメージシンボルカーとして展示場で皆さまにご覧いただき、

驚きと感動を伝えてきましたが、宮城県のMRT家に嫁入りが決まりました。。。

パチパチパチ。。

P6084682


MRT様 普通のヤツより、ちょっと図体デカいですが、性格は控えめです。

ただ、目立ちすぎるのは許してあげてください。。。



DSC00691

今までの製作から取材などのようすは、こちらからどうぞ・・・・


MRT様とはメールでのやり取りでご注文いただいたので、私もまだお会いできてません。。

納車の時には、写真デビューしていただく予定です。。。 よろしく。



完成から2年経ち、ボディも軽く手直しさせていただく部分もございます。

改造申請については、強度試験まで終わってるので、構造変更と共に車検整備と進みます。


納車までには少々お時間かかりますが、お待ちくださいませ。。

s-201306113





6/20追記


構造変更で車検ラインに入る前の事前申請書類作成中。。。

CIMG0861

図面が苦手なんで、写真を多用してます。。

P6205484


八王子陸運局に申請中。。。  前回通っても今回は法改正で違う書類が必要・・・なんてこともあります。

宿題もらったんでまた明日申請に来ます。。




そして翌日。。

P6215529

再び、八王子陸運支局へ


P6215534

残りの書類、ガラスのジスマーク入りの写真や、車体をカットしたところが分かる図 を添えて事前申請終了。。

来週、受理されたら車検整備して車検ラインへと進みます。。





6/23追記

車検整備に入る前の事前チェック

CIMG1143

ECUチェック と 水路洗浄を先にやっておきます。



P6225572

水温センサーはリセットしてもNGです。  水温センサーは交換します。



水回り、ウォーターポンプ、ラジエターホース、サーモスタット などを一式交換する前に、水路を洗っておくことが大事です。。

P6225596

これは、フラッシング剤を入れて20分洗浄した後の廃液。。  

現状の水路の状況は良さそうです。






では、納車整備で必ず交換する部品を用意しておきます。


納車整備パーツたち


水回り・・・・シリコンラジエターホース(3本) サーモスタット88℃ ステンレスボルト ウォーターポンプ・・。

足回り・・・・テンションロッドブッシュ ロアームブッシュ  ハブベアリング ディスクローター パッド デフサイドシール  リヤブレーキ 日本製カップ組込みのホイルシリンダー・・・・。

交換しながら周辺部品で劣化してるものや異常を発見すれば、そりゃもちろん交換していきます



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

s-20130625b

では、納車整備の現場からご報告です。


DSC04322

一コマ目ですでに足回りは分解済み・・

DSC04331

ドライブシャフト スイベルハブ ブレーキローター・・

DSC04332

左タイロッドに少々ガタがあるので、ステアリングラック内、左のタイロッドの奥のナイロンベアリング交換しました。

通常の整備ではまだ交換しないくらいのレベルでしょう。


DSC04333

ステアリングラックを左側から抜いて入れます。


DSC04335

ここはミッションのサイドの、デフサイドシール。。

ドライブシャフトを抜くのでここも必ず交換してます。


DSC04336

ラックブーツも新品。


DSC04339

前輪のスイベルハブ上下に付く、ボールジョイントも全部交換します。


DSC04340

ボールジョイントが交換されました。  このスイベルハブの中にハブベアリングを組み込みます。


DSC04343

ドライブシャフトブーツは信頼の日本製を使います。


DSC04346

新品ブレーキパッド。   ブレーキグリスで鳴き止め対策。。。


DSC04345

新品ローター 気持ちいいね。


DSC04347

面取りして組み付けてます。。


DSC04370

リヤブレーキ も ライニング と ホイルシリンダー(日本製のカップ組み込み済み) を新品交換


DSC04364

ほんの少しブレーキオイルの滲みを発見したので、ブレーキマスターも交換。。。

キャメルオートの整備現場の厳しいチェック。。。


P6305814

ストレッチしているボディに合わせてブレーキラインも延長してます。

ジョイント部分を再度、補強溶接しておきます。


DSC04372

前後のブレーキ圧力の調整用バルブがあまり調子よくなかったので交換しておきます。




ここからは水回り編。。。。

DSC04352

ウォーターポンプ交換。


DSC04353

電動ファンスイッチ 交換。




最初の水路洗浄で不良が発覚した水温センサーは、ここで交換。

DSC04355

インテイクマニホールドを分解して逆さにしたところ。


DSC04368

シリコンのラジエターホース (アッパー、バイパス、ロア) は全交換。

サーモスタットも交換して、ハウジングボルトはステンレスに。。



DSC04365

タペットカバーパッキン、オイルフィラーキャップ等も 交換します。


DSC04366

タペットカバーパッキンのボンドが乾くまでに、タペット調整しておきます。




バキュームパイプ 全交換。

DSC04357

ミニの最重要センサーのひとつ、MAPセンサーに繋がるバキュームパイプは消耗品です。

これからも劣化する前に交換してください。




DSC04358

オイルフィルターヘッドのパッキンも漏れやすいところです。

パッキン交換しておきます。




DSC04369

リヤのサブフレーム下にある、燃料フィルター。。

これは、今までよく頑張ってきてくれたようです。 おつかれさまでした。




点火系も消耗パーツは良く点検して交換します。

DSC04360

デスキャップ と ローター 交換します。


 DSC04361

プラグももちろん交換します。




s-20130625b

ザーッとこんな感じで納車整備が終わりました。

オイル交換の写真なかったけど、もちろん交換してあります。

最初は1000Kmで交換して、このMINIのオイル消費量などを確認して今後のメンテナンスの参考にしてください。

今回は、宮城県へのお嫁いりなんで、毎回オイル交換に来れる距離じゃないですもんね。。。

今後の整備は、ご自身、もしくは、近隣のミニショップにお願いすることになると思いますが、最初の1000km点検よろしくお願いします。







八王子陸運局への予備検査は石川君にお願いしました。


☆■■■☆  7/16 追記。 ☆■■■☆
予備検受けに再び陸運局へ


CIMG2271


通常ラインを終えて構造変更の為に2回目の検査です。


CIMG2272


最終地点の体重計に乗っています。
石川はあまり体重計には乗りませんがリムジン君は乗ります。


CIMG2283


無事に予備検証をもらって続いては鈑金修理です♪




7/25追記

CIMG2675

CIMG2676


CIMG2677


CIMG2679



8/25追記

作業遅れてましてすみません。

CIMG4282

ボディは最後の仕上げに入ってます。

BlogPaint







8/26追記


せっかくボディきれいにしたので、ガソリンタンクも交換したい・・・

との鈑金工場からのご提案で、在庫車の中から程度良いものを選んで交換することに。

BlogPaint

タンクと インタンクの燃料ポンプも交換します。




8月27日分追記


予定よりだいぶ遅くなってしまいましたが、

CIMG4564

きれいに仕上がりました。

CIMG4642

明日、定休日ですが陸送会社が引き取りに来ますので、

これがキャメルでの最後の写真になります。。。

CIMG4643

MRT様、どうぞ末永くお乗りください。

活躍している姿を見れることを楽しみにしています。。。

ありがとうございました。












クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
 にほんブログ村 クリッククリック

4ドア ストレッチMINIリムジン 進捗 16 雑誌取材編


曽根です。

マガジンボックス発行の、MINI専門誌『クラシックMINIマガジン』 には
キャメルオートのカラー広告は毎回掲載していますが、2011年3月15日発売の6号に、このストレッチMINIリムジンが記事になります。

で、この撮影は実は1月末だったんですが、雑誌発売に合わせて、その時の撮影のようすをご報告しちゃいます。




じゃ、リムジンのリヤシートに乗って、撮影に使えそうな場所を探しに行きましょう。
DSC01152



キャメルオートの近くにある、富士美術館のエントランス前で、
「ここで撮れたらいい写真になりそう」 ・・・。

で、交渉。
キャメルオートの近所ってこともあり、快諾いただきました。
DSC01150



早速、撮影開始。
プロの撮影を撮影する私は超プロ・・(笑)
DSC01167


プロの仕事ですね。
DSC01154


DSC01160



内装の撮影は、外からの光を優しくさえぎって。。
DSC01168







で、雑誌発売直前ですが、プロの写真をブログご覧の方だけにお見せしますね。
(雑誌では富士美術館の表札は消します)
_MG_9007


内装もプロが撮るとこんなにいい感じになります。
私達もカーセンサーの写真撮る時の参考にしたいです。。。
_MG_9041

_MG_9079

_MG_9084



3月15日発売の クラシックMINIマガジン6号 1380円 

是非、買ってご覧下さい

















4ドア ストレッチMINIリムジン 進捗 15 

曽根です。

ブログでのご報告が遅れてしまってすみません。
ストレッチMINIリムジンはまだ予備検査を受ける前ですが、すでに展示場の一等地においてあります。

20111224リバースミニ展示1



各部の詳細写真とりました。  ご覧下さい。

リヤシートの前の巨大なスペースはアイデアしだいでいろいろ使えそうです。


キャメルの看板前1


キャメルの看板前2



キャメルの看板前4


キャメルの看板前リヤビュー2




内装3



内装2リヤシート



内装1

内装6

 

内装5


是非、実物を見てください。

キャメルの送迎用のリバースリムジンMINIよりは、ホイールベースが短くて、実用的な取りまわしになってます。

2010ストレッチMINIリムジン ホイールベース92cm延長で全長399cm




リバースMINI1

ちなみに送迎用リバースリムジンMINIのホールベースは131cm延長です。これでも全長は438cmなんですが、取り回しはたいへんです(^_^;)

4ドア ストレッチMINIリムジン 進捗 14

曽根です。

12/3に行った、歪試験に合格した 『試験成績表』 が届きました!!

なんでも 『合格』 というのは嬉しいです。

合格の文字の右上に書いてある、
手数料 157500円 は今回の受験料です。。高いです!
ワンオフで一台作るこういうカスタムカーは、
毎回受験する必要があります。
20101212_1560922


で、その成績表がこれ
20101212_1560850

破壊安全率 fB=274÷59.4≒4.61
降伏安全率 fr=206÷59.4≒3.47   

という成績だそうですが、難しくてわかりません。
まぁ、自動車として十分な強度はあります ってことです。。ハイ。
20101212_1560923


試験は、車体にセンサーをつけて、
凹凸の路面を走行して歪を測定するというもので、
内装を剥がして10ヶ所以上にセンサーをつけられました。

成績表の中に貼り付けてある写真↓
20101212_1560851


20101212_1560852


で、無事、合格したMINIはキャメルオートに帰ってきました。
兄貴分のリバースミニと並んで、ツーショット!!
20101212_1560859


これから細かな磨きと、運転席まわりのクリーニングなどが残ってますが、

皆様に、ちょっとだけ公開しちゃいます。

どうぞぉ~ こちらから。
20101212_1560860


シート屋さんで特注でバケットタイプに張り替えの、リヤシートです。。
20101212_1560861


笑っちゃうくらい、広い、長い。。
足を組むどころか、思いっきり伸ばしても私の短い足では前のシートには届きません。。。

このスペースにキャビネットでも置いて、リムジンの風格をお楽しみください。。って感じです。
20101212_1560878


内側から見た、観音開きのリヤドアです。
リヤシートからの窓越しの景色は、MINIじゃないですよ。
20101212_1560879


これからの仕事はキャメルオートで行いますので、いつでもご覧いただけます。
皆さま、どうぞいらしてください。

改造申請費(試験料含む)等を含んだ車輌本体価格 248万円(消費税込み) で販売いたします。

92cmのストレッチで全長は399cm 車輌重量は120kg増の860kg 
重量税などの法定費用もノーマルのMINIを変わらず、
購入時の諸費用も普通のMINIと同じです。

4ドア ストレッチMINIリムジン 進捗 13

曽根です。

モノコックボディを改造して、
新たな自動車として登録するには、
強度試験を受けなければなりません。

申請してすぐに試験を受けられるわけではないので、
試験日にあわせて製作ペースを落としてたので、進捗報告できずにいました。。


前回、オーダーで製作したリヤのサイドガラスと、
リヤドアのガラスの組み込みをしました。
ノーマルのサイドガラス用のゴムモールを加工して取り付けます。
20101203_1539850

20101203_1539851


取り付け完了。
ドアガラスの取り付けは写真取り忘れました。すみません。
20101203_1539852



で、本日、台貫で車輌重量(前軸/後軸)を測ってから、
強度試験を受けに、(財)日本車輌検査協会 に行ってきます。。
ボディにセンサーを10箇所以上取り付けて、
凹凸路などを走行しての歪試験です。
過去の2台のリムジンも同様にこの試験を受けてますので、問題はありませんが、
試験っていうと、やっぱりドキドキしますねぇ。。。。

20101203_1539858

いってきま~す。

20101203_1540257

強度試験を待つMINIリムジン。。。
試験には数時間かかります。

夕方終りました。
後日、試験結果は郵送されてきます。。 
ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る