スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

WAKO'S RECS 燃焼室洗浄

KD様 RECSとベルト調整でルーキーズの準備は万端?

( ´ー‘)ゞ そろそろ秋?秋はサンマで1杯やりたいですね~♪の石川です。


前回フロアのクラックを溶接&プレート補強したKD様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


「あれからすこぶる調子が良い!」とKD様。
最近はキャブに恋しちゃっているようです^^


BlogPaint


そんなキャブに今日はRECS施行でご来店です(*´ー`*)b


CIMG3387


KD様のミニはSUツイン。
RECS注入にはちょっとした細工が必要です。

これで左右均等に入っていきますね♪


CIMG3396


「ベルトもちょっと緩いのでよろしく」
オルタネーター側だけ弱いので張りました。

ここの微妙な深さのエクステンションとか欲しいですね(笑)


CIMG3392


只今絶賛納車整備中のTNK様ミニを見て「こりゃ相当なマッチョ!かっこいいね~」


CIMG3398


今度のSBoMで始まるルーキーズクラスに興味津々なKD様。
今晩からレーシングスーツ物色しちゃいますね?(笑)

揃ったらすぐに教えて下さいね!秒殺で三和さんにFAXします♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


CAMEL5号ST様 まだRECSやったことなかった。。

曽根です。



CIMG2629

恍惚の表情は CAMEL5号のSTさまぁ~

ちょっとヤバめのポーズですが何ですかそれ?



CIMG1719

補充用のオイル買いに来たんだよ。。 これこれ。。


CIMG2638

オイルが燃えて減ってるようですねぇ。

燃焼室にオイルの燃えカスのカーボンが溜まってそうです。

RECSしませんか?

RECSって何?

えー、まだお奨めしたことなかったんですね。。こりゃまた失礼。


CIMG1723

燃焼室洗浄のRECS。。。

点滴装置を見た瞬間、やはりこのポーズ。

CIMG1726

点滴そのものですから・・・・

30分かけて液剤を燃焼室に送り込みます。。


CIMG1728

RECS初体験のCAMEL5号さま

2週間または300㎞走行の間、柔らかくなった燃焼室のカーボンが燃え続けます。

真っすぐ帰れないですよ。 

CIMG1729

では300㎞ドライブに  よーい ドン

次回のインプレ楽しみにしてます。

ありがとうございました。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SZK様 車検の定番 水路洗浄から

曽根です。



SZK様  いらっしゃいませ。

CIMG0351
  
いきなりショットでもダンディなSZKさん♪♪♪

BlogPaint

そしてMINIの前でも いらっしゃいませショット

今日は車検でご来店です。


先月オイル交換で安心点検させていただいてるの入庫チェックはサクッとやらせていただきます。

CIMG0353

トランク、失礼して開けさせていただきます。

CIMG0354

ウォッシャー液が少ないですね。  後ほど補充しておきます。


CIMG0355

バッテリー端子の緩みなし、アースコードの接点よし



CIMG0356

右窓の開閉よし


CIMG0360

左窓の開閉もOK



CIMG0361

CIMG0368

クーラーもバッチリ効いてます。

クーラーファンの3段目の接触がよくないかも・・  1度だけですが風が出ませんでした。

これは状況観察ですね。


CIMG0363

エンジンルーム点検

CIMG0393

ファンベルトの内側をミラーでチェック  ヒビもなく良好でした。


CIMG0365

ステンレスパイプに交換されてるヒータージョイント部に漏れ跡

バンドを増し締めしておきます。


CIMG0373

クラッチマスターのキャップを開けて、クラッチフルード点検。。

やや変色と、カップのゴムの色が少し出てきてます。 

タンク内クラッチフルードの交換しておきますね。



BlogPaint

オイルは先月交換したばかりなのできれいです。

量もOK

CIMG0367

味見しよっと。。。

うそ、ガソリン臭を嗅いでチェック。。  

PECSで2次摩耗を防いてオイルの劣化を伸ばすことができますが、

燃料希釈での劣化は防ぐことができないので、ガソリン臭チェックは重要なポイントです。


CIMG0369

試乗チェック  ステアリング、足回り、エンジン、ブレーキともに良好でした。




試乗から戻ってミニモニでECUチェック

CIMG0374

前回でていた クランクセンサーのフォルトは出てなくて一安心。



CIMG0375

アイドリング905回転   スロットル電圧0.36v  ステッパー値41

アイドリングの認識もOKで O2センサーによる2次補正も正常に作動していることがわかります。


CIMG0376

インマニの負圧  正常です。


CIMG0377

水温95℃


CIMG0378

吸気温52℃  今日は気温も高いので吸気温もあがりますね


BlogPaint

電圧もOK。



CIMG0382

短期学習による2次補正は 2%だけ薄めに補正されてました 良好です。






CIMG7607

リフトアップして下回りチェック  始めるよぉ~


CIMG0390

オイル漏れは少ないです。


CIMG0385

CIMG0387

左右の足回り  ブーツ切れもなく、 ハブ、ボールジョイント ナイロンベアリングもガタもなく良好でした。
 

CIMG0389

ラックブーツOK。



CIMG0391

パッドの残量も7㎜程。。 大丈夫ですね。


交換が必要な部品は少なく今回のメインメニューは水路洗浄になりそうです。


CIMG0395

代車でしばらくご辛抱してください・・

CIMG0396

ではお預かりさせていただきます。




そして、さっそく水路洗浄始めます。


担当は曽根です。

CIMG0397

水温が少し下がったのを見計らって

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動。。

洗浄開始です。

CIMG0402

サーモスタットの密閉度はよく

エンジン側が86℃でもラジエターアッパータンクはまだ60℃をキープ

BlogPaint

88℃のサーモスタットのスペック通り 88℃でサーモが開き

ラジエター側の温度計も一気に上昇。。


BlogPaint

ラジエターに勢いよく流れ込む水流でサーモスタットが全開になってるのがわかります。


CIMG0405

そのまま水温上昇させます。

水温センサーの精度も良好でした。

CIMG0409

97度まで上昇したところで・・・

CIMG0411

電動ファン回りだし



BlogPaint

93度まで下がったところで


CIMG0414

ストップ。。 

電動ファンの作動温度も良好で

スリーチェックはすべて合格!!!



CIMG0471

30分間ほど洗浄して排水です。

サーモハウジングから出るバイパスホースを外して給排水します。


CIMG0472

車検毎に定期的に水路洗浄させていただいてるので

汚れも最小限。。

これからも定期的な洗浄で水路の健康を保ってください。

CIMG0473

ラジエターの口から吸いだすことでラジエター内を逆流させて汚れを引き抜きます。


CIMG0476

次はヒーターコアを逆流させて汚れを引き抜きます。


CIMG0478

右側がラジエター逆流

左がヒーターコア逆流

定期的な洗浄してるのでこちらも汚れは少なく優秀です。

CIMG0481

クーラント入れて



BlogPaint

鉄エンジンのMINIには鉄板の クーラントブースター注入。

強力防錆 防蝕 消泡で 水路の健康と 冷却力アップに貢献します。

CIMG0483

リザーブタンクにも補水して水路洗浄おしまい。。

やはり2年に一度 こうして水路洗浄すると安心です。
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

7月15日、新人メカの仁です、今日は私が担当します!
作業内容は、エンジンの吸気系洗浄システムRECS
ワイパーブレード交換、ワイパー・ウォッシャー液、灯火
装置の点検です、

DSCF3873

RECSを規定量130CC容器に入れて、
DSCF3870

DSCF3874

人間で、いう所の点滴針をインテークマニホールドに接続します、

DSCF3879

まさに、点滴、30分かけてRECSをエンジンの吸気系のカーボン等の汚れ
に浸透させて分解、除去していきます、

DSCF3881

今日はKBY様のMINIと一緒にRECS点滴、カーズの世界なら、お互いに
体(車体エンジン)の具合とか世間話でもしてそうです、

DSCF3884

点滴針を抜いて、

DSCF3886

差込口を塞いで、

DSCF3896

1500RPMから一定時間回転数キープしながら徐々に3000RPMまで上げ
ていきます、

DSCF3897

DSCF3898

3000RPMまで上げて少し気キープした後に、

DSCF3899

排気ガスが、きれい、なっていたら終了です、マニホールド内にRECSや
カーボンが残っていると排気ガスが白かったり、黒かったりします、

DSCF3902

ウォッシャー液を補充して、

DSCF3903


DSCF3904

ワイパーブレードを交換したら、灯火装置の確認して担当作業終了です、





7月16日追記



CIMG0993

お待たせしました。

ご来店ありがとうございます。

CIMG0994

またのご来店お待ちしています。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



YSM様、今日はオイル交換とRECS施工です。


BlogPaint

YSM様、いらっしゃいませ。

前回、サーキット走行前の点検とシートダイヤフラムの交換で来店されたYSM様。

今日は、オイル交換とRECS施工でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN2696

ECUチェックから開始です。

フォルトは入ってませんね !


DSCN2697

DSCN2698

DSCN2699

DSCN2700

DSCN2701

DSCN2702

DSCN2703

DSCN2704

センサーは全て基準値内、とても調子が良さそうです !


CIMG6270

YSM様も、キャメル劇団の劇団員です。

SBoMが近いので、走行前点検で来店されたのかと思いましたよ。

今回は、走行されないんですね・・・


DSCN2708

DSCN2717

ドレーンは、PECSを装着されてる車両の平均的な鉄粉の量で、

今回もキレイですね !


DSCN2709

DSCN2710

不具合は、ボールジョイントやナイロンベアリングなのガタなど

少しずつ出始めました。 どれも修理するのは、もう少し先でよさそうですが。


DSCN2716

グリスアップは、ボールジョイントの延命になります。

YSM様はご自分でもメンテナンスされるし、時々グリスアップされてみては

いかがですか?!


DSCN2718

オイルは、今回もプロステージ10W-40をご選択です。


DSCN2719

ここからは、RECSの施工です。


DSCN2720

ご自分でメンテナンスされるYSM様も、RECSの施工はできませんよね。

終了まで、もうしばらくお待ちください・・・


DSCN2721

薬剤も無くなり、RECS施工終了です。


CIMG6285

YSM様、お待たせしました。

RECSは、2週間ほど効果が持続します。

この間に走行すれば、エンジンもますますキレイになります。

今はちょうどゴールデンウィーク、どこかにドライブに行かれてみてはいかがですか?


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



KS様、安心点検付きのオイル交換で、遠出も安心 ! 初キャメルです。


P1050247

KS様、いらっしゃいませ。

今日は、オイル交換で初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


P1050250

明日から遠出されるそうで、その前にオイル交換おこうというKS様。

キャメルのオイル交換には安心点検が付いてるので、

お出かけ前にピッタリですね !


P1050257

今回は、オイルのみの交換です。

ドレーンの鉄粉は、問題の無いマニュアル車ならこのくらいが普通です。

PECSを付ければ、もっと少なくなりますよ !

エンジンも滑らかに回るようになるし、次回PECSの装着を検討されてみませんか?!


P1050251

P1050252

左右のアッパージョイントに少々ガタが出始めてますが、全体的には

不具合は少なめですね !


P1050256

左フロントのナックルジョイントのブーツとリバウンドバッファーが切れてますが、

緊急性は高くはありませんね。


P1050253

オイルが、シリンダーブロックをつたって漏れてます。

漏れはシリンダーヘッドとブロックの合わせ面からのようですね。


CIMG0513

明日からのお出かけには問題ありませんが、オイル量のチェックは

こまめに行ってくださいね !


P1050259

今回は、SOD-1も注入ご用命です。

エステルの電着被膜でエンジンとミッションを強力に保護し、

シフトフィーリングの変化で感じることができます。

明日からのドライブで、じっくり体感してください !


P1050260

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


P1050261

今日は、RECSの施工もご用命になりました。


P1050266

少しづつ薬剤を吸わせることにより、エンジン内のカーボンなどの堆積物を

柔らかくし、少しづつ除去していきます。


P1050267

施工後もしばらく効果が続くので、遠出される前の施工は効果的ですね !

薬剤もなくなり、施工終了です。


CIMG0519

KS様、お待たせしました。

明日からのお出かけ、気を付けて行ってきてくださいね !

これからも、キャメルをよろしくお願いします。


CIMG0520

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る