スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【夏季休業のお知らせ】8/8(火)~8/14(月)
作業予約はお早めにお願いします。

電装系

SBS様 エンジンかからなくなっちゃったとレッカーで入庫ですが。。。

( ´ー‘)ゞ もう梅雨明け。連日真夏日で「もう痩せちゃうよー。」の石川です。

先月アクセルペダルに異音がー!でお馴染みのSBS様。今回は「エンジンかからなくなっちゃう病」でレッカー入庫です。


CIMG8556


まずはSBS様の代わりにレッカーサービスのお兄さんのピース。
あれ?ピースしてないじゃん(笑)


CIMG8557


「かかんないでくれよ~」


CIMG8563


普通にかかっちゃいました(汗)
配線やリレーなどいじるけど一向に止まる気配なし。。

これは作業が難航する予感が。。。。

ウインカー&ハザードが全く反応しません。
このあたりにヒントがあるのか?無いのか?

暫くお預かりします(`・ω・´)ゞ

つづく。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

SKM様、オイル交換とPECS装着、それだけでは終わりませんでした・・・


DSCN6980

SKM様、いらっしゃいませ。

前回、オーバーヒートで来店されたSKM様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN6981

今日はオイル交換と、PECS装着でご来店です。

早速、開始しますよ !  窓ガラスとドアの開閉は良好。


DSCN6982

バッテリーのターミナルも、緩みはありませんね !


DSCN6984

オイルは、少々減ってました。 約300ccくらいでしょうか・・・


DSCN6985

燃料希釈は少ないですね !

ガソリン臭は、ほとんどしません。


DSCN6986

ECUチェックは、スロットルポテンショメーターのフォルトがありました。

このフォルトは、以前にもあったような・・・


DSCN6987

DSCN6988

DSCN6989

DSCN6990

DSCN6991

今はセンサーは、正常に作動してるんですけどね・・・

純正品は生産終了ですが、カーセールアオキさんから良いのが

出来たんですよ、お尻ペンペン !  一度交換してみませんか?!


DSCN6992

それよりも、心配なのはバッテリー電圧です。

エンジンが掛かってるにもかかわらず、この電圧とは・・・

これでは、バッテリーにあまり充電されませんね。

そろそろクーラーを多用する時期、バッテリー上がりでエンジンが掛からない

なんてこともあるかもしれません。


DSCN6993

DSCN6994

その他のセンサーは良好。


DSCN6998

フォルトは、消去しておきました。


DSCN7002

前回のオイル交換では、鉄粉が多めだったドレーンですが、


DSCN7004

今回も、結構付いてます・・・


DSCN7003

しかもオイル意外のものが、オイルの中に混じってました。

ミッションがダメージをうけているようです。

2速のシンクロも弱くなってきてるので、ミッションのオーバーホールも

見当されてみてはどうですか?!


DSCN7005

それまでは、今回装着したPECSに頑張ってもらいましょう !

すみません、写真を撮り忘れてしまったけど、しっかり取り付けましたので・・・


DSCN7006

安心点検では、幾つか不具合がありましたが、


BlogPaint

BlogPaint

早急に修理したいのは、この辺りでしょうか・・・


DSCN7014

DSCN7018

どちらも、交換ご用命いただきました。

それと、オルタネーターもブラックオルタネーターに !


DSCN7022

さらにもう一つ、セラミックエアーもご用命いただきました。


DSCN7019

オルタネーターを交換する前に、オイル交換を終わらせましょう。

今回、SOD-1の注入をご用命いただきました。

エステルの電着被膜で、エンジンとミッションを強力に保護します。

PECSとともに、その保護効果に期待しましょう !


DSCN7020

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


DSCN7024

それでは、オルタネーターの交換開始します !


DSCN7026

安定した電圧と、負荷が軽くなるブラックオルタネーターですが、


DSCN7028

能力をしっかり発揮するには、オルタネーターのカプラーを交換するのも重要ですね !

長年の使用により、端子が腐食して接触抵抗があると、能力をしっかり

発揮できませんからね。


CIMG1132

それともう一つ、プラスチャージラインの取り付けも重要です。

発電量も大きくなるので、それに見合うように配線も太くするのが効果的です。

純正の配線とプラスチャージラインで、大電流に対応 !


DSCN7030

端子には、節点グリスを塗布しました。

少しでも接触抵抗が減るためのおまじないです。


DSCN7031

簡易アーシングはずでに装着ずみです。

これでプラスとマイナス、両方の強化が完了しましたね !


CIMG1141

SKM様、大変お待たせしました。

この後のご予定に、間に合いそうでしょうか・・・

セラミックエアーの感想は、次回にでも聞かせてくださいね !


DSCN7035

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

TMK様、オイル交換で久しぶりにご来店、危ないところでした・・・


BlogPaint

TMK様、いらっしゃいませ。

前回、マスターバックとステディーブッシュの交換で来店されたのが去年の年末。

TMK様が、オイル交換で久しぶりにご来店です !

担当は、メカ山田です。


CIMG0840

今日も旦那様とお二人でご来店です。

TMK様は、旦那様と一旦お帰りです。 お車、お預かりします・・・


DSCN6819

お帰りになっても、作業は続きますよ !

窓ガラスとドアの開閉はOK。


DSCN6821

オイルも、アッパーレベルまでしっかりと入ってました。


DSCN6822

ガソリン臭も少ないですね。

オイルの燃料希釈は、少ないみたいですよ !


DSCN6851

ECUチェックでは、前回に続き今回も、クランク角センサーの

フォルトが入ってました。


DSCN6852

その前までは、フォルトは無かったんですけどね。

今は、正常に作動するクランク角センサー。


DSCN6853

DSCN6854

DSCN6855

DSCN6856

DSCN6857

DSCN6858

DSCN6861

その他のセンサーは、全て良好ですね。

今回も、フォルトは消去しておきますね。


DSCN6824

以前から、ドライブに入れた時のタイムラグが大きいTMK様のミニ。

今回はストールテストでも、オートマの滑りが確認されました。


DSCN6829

その影響もあるのでしょう、ドレーンは前回同様、PECSを装着されてる割りには、

鉄粉がやや多めです。



~*~*~*~*~*~*~*~*~

Image1 ギヤをDに入れると、オートマ内部ではバックと3速のブレーキバンドを絞めて準備してから1速に入ります。

TMK様のMINIの場合、バックのサーボピストンシールが切れてしまってる症状ですので、油圧が漏れてバックのブレーキバンドを絞めきれずになかなか1速に入らないために、タイムラグがが非常に長くなってます。

今ならまだギヤドラムを再使用できる可能性がありますので、すぐに安心オートマにされることをお勧めします。

~*~*~*~*~*~*~*~*~



DSCN6826

オイル漏れも、タイミングカバー周辺や、


DSCN6828

コンバーターシールなどにもみられますね。

そろそろ本気で、安心オートマを検討してみませんか?!


DSCN6825

これまで、しっかりメンテナンスされてきたTMK様のミニ。

不具合はほとんどありません !

そう思われたその時、なにこれ?


DSCN6834

バッテリーとスターターを繋ぐプラス線が、サブフレームと接触して

被覆が剥がれてました。

プラス線の周辺には漏れたオイルが付着してます。

ショートした火花が、オイルに引火でもしたらと考えると・・・

危ないところでした !


DSCN6835

被覆が剥がれた部分には、絶縁テープを何重にも巻いておきました。


DSCN6847

その絶縁テープも、擦れて剥がれてしまうかもしれませんからね。

さらにコルゲートチューブで保護しておきました。


DSCN6848

プラス線の取り回しも少し変更したので、これでもう大丈夫。

安心してお乗りください !


DSCN6830

今回、SOD-1も注入します。

シール材を柔らかくする効果でオイル滲みにも効果があります。

さらに洗浄作用でスラッジを分解して、ミクロン単位の大きさで包み込んで

離さない働きがあるので、オートマの延命に繋がるかもしれませんね。


DSCN6831

オイルは今回も、プロステージ10W-40をご選択です。


DSCN6850

さて、TMK様にも是非体感していただきたいコレ、大人気のセラミックエアー !


DSCN6849

現在、タイヤには窒素ガスが入ってるので、窒素ガスで施工させていただきました。

今からTMK様の感想を聞くのが楽しみです !


DSCN6864

言われていた、点灯しないシフトポジションのランプですが、


DSCN6865

どうやらバルブが切れてるみたいですね。


DSCN6866

バルブを交換し、無事点灯するようになりましたよ !


DSCN6868

これで、全ての作業が完了しました。

ご来店、お待ちしてますね !



7月15日追記

本日納車です。

CIMG0931

オートマの状態が心配です。。 

バックできなくなってしまう前にぜひ安心オートマご検討くださいね


CIMG0932

ありがとうございました。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ICK様 オーバーヒート再び。レッカーで入庫です。 電動ファンが時々回らないようです。

( ´ー‘)ゞ そろそろ梅雨も終わり?夏になったら喉越しサッパリしたアレの季節ですね!の石川です。

前回ストーンガード取付して水温対策バッチリと思われたICK様がレッカー入庫です(汗)


CIMG7936


どうやら電動ファンが動いていない様です。。


BlogPaint


前回見た時は動いていたんですが。。。

順番で点検整備します。
暫くお待ち下さい。




7月14日追記


CIMG0789

ICK様 ご来店です。

ラジエターを指さして・・・『ここをなおしてね~!』  


BlogPaint

ラジエターの水は減ってないし、水温上昇を早い時点で気づいてくれたようです。


CIMG0695

94年式まではエアクリーナーの後ろに、このようにラインヒューズが追加されてて接触不良を起こしやすいです。

ECUをはじめ、燃料ポンプ、そして今回問題の電動ファンのヒューズもこの中に含まれてます。

これは予防整備的にブレードヒューズに交換させていただくことになりました。


CIMG0696

ラジエターを上から覗いたところです。

一番下に付いてるのが電動ファンのサーモスイッチ

これも犯人グループのひとつですので交換しましょう。。


CIMG0790

じゃ、よろしくぅ~

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

7月16日、メカ仁です、担当します!今回は、ヒューズや、配線を作り直し
たりして接触不良などのトラブルを少なくして、ファンスィッチなども新品に
交換していきます、

DSCF3958

最初に、ホコリやサビで汚れたヒューズボックスから作業します、

DSCF3963

外してみると、

DSCF3965

DSCF3968

ホコリ,サビがすごいので掃除と接点グリスを塗っていきます、

DSCF3969

パーツクリーナーとウエスで汚れを取り、

DSCF3970

サンドペーパーでサビを取り

DSCF3974

コネクターもパーツクリーナーで油分を取り、

DSCF3977

DSCF3978

ヒューズとコネクターの接点に接点復活グリスを塗り、

DSCF3979

取り付けました、次にライン・ヒューズを、ブレードタイプに作り変えます、

DSCF3980

このタイプのヒューズを、

DSCF3985

全部カットして、

DSCF3986

半田付けをしていきます、

DSCF3988

DSCF4002

この様に、まとめました、

DSCF4046

それぞれの配線の導通試験しておきます。

DSCF4047

DSCF4048

すべてOKでした。





次は電動ファンスイッチを交換します、

DSCF3992

ラジエターの前方、下側に付いています、


DSCF3997

新品はすでに取り付いてます。。。  新旧交代の儀・・


DSCF3999

クーラントを入れて、

DSCF4058

クーラントブースターも忘れずにチャージ!!

DSCF4003

エンジンを、暖機運転しながら各部クーラント漏れが無いかチェックしました、

DSCF4007

暖機運転では、なかなかファンスイッチの入る温度にならないので、
明日、走行テストを、してみます。




7月17日追記

CIMG1101


DSCF4007

昨日はミニモニの温度は96℃まで上げても電動ファン回りませんでしたが・・・

CIMG1103

今日は回りました。。

2回テストしたので間違いないのですが、このミニは水温センサーの精度の問題があります。


前回の水路洗浄&スリーチェックで 水温センサーが90℃を超えたあたりからボケてしまって水温表示の上がり方が鈍いので、実温はどんどん上がっていってもミニモニ表示はそのまま・・・という状態なのだと思われます。


CIMG1104

そして、93℃まで下がったところで

CIMG1105

ストップしました。

これで大丈夫でしょう。。




7月18日追記

CIMG1197

おまたせしました。  本日お引き取りで来店いただきました。

CIMG1198

先日は、キャメルからの帰り道で水温計が上がってしまいましたからね・・・・

今日こそは安心して帰れます。。

CIMG1200

先日交換したショックアブソーバーをしっかり堪能してから・・・

セラミックエアー入れに来てくださいね。

ありがとうございました。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

OYM様、オイル交換でご来店、追加整備が盛り沢山に・・・


CIMG0715

OYM様、いらっしゃいませ。

前回、筑波までお出かけする前の点検で来店されたOYM様。

今日は、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


BlogPaint

ストミニの取材を受けたマドンナが来店されて、みんな浮かれてますね。

マスターもこの通り !


DSCN6741

全然作業が進まないので、そろそろお仕事モードに入ります !

窓ガラス、ドアの開閉は良好。


DSCN6742

バッテリーターミナルの緩みもありませんね !


DSCN6743

オイルは減ってなく、


DSCN6744

ガソリン臭も少ないので、燃料希釈も少ないですね。


CIMG0731

試乗に出てる間、来店されてたOKD様と話しが盛り上がってたみたいですね。

同じミニ乗りのマドンナなら、お話ししたくなりますよね !

OKD様、変わって欲しい・・・


DSCN6745

試乗時に、クランキングが弱い時があるのが気になりますね。

ECUチェックでは、水温センサーのフォルトがありますが、


DSCN6751

水温センサーは正常値。

そろそろ電動ファンが作動する温度なので、このまま待っていると・・・


DSCN6761

100度近くになっても、電動ファンが作動しないとは !


DSCN6754

試乗時に弱かったクランキングですが、オルタネーターの発生電圧は良好。


DSCN6762

バッテリーも良好となると、アースの接触抵抗が原因かもしれません。

とりあえず、簡易アーシングを付けてみたいですね・・・


DSCN6746

DSCN6750

DSCN6752

DSCN6753

DSCN6755

DSCN6758

その他のセンサーは基準値内、良好です。


DSCN6760

フォルトを消去し、イグニッションをオフに。


DSCN6783

その後イグニッションをオンにすると、何故か聞こえるモーターの作動音。

ここで電動ファンのファンブレードが、モーターから外れてるのを発見。

電動ファンが回らなかったのは、このためだったんですね・・・


DSCN6763

日曜日に郡山までお出かけされるそうだから、電動ファンと簡易アーシング

は付けておきたいところです。

他にも修理しておきたいところは出てくるのか・・・

安心点検で点検していきましょう。


DSCN6771

いつもキレイなドレーン。 今回もキレイでした  !


DSCN6765

安心点検では、アッパージョイントのガタや、


DSCN6766

少々ヒビ割れ始めたドライブシャフトブーツ。


DSCN6768

リヤマフラーの内部腐食などが見つかりましたが、お出かけされるのに

支障は無いところ。


DSCN6773

交換されてないノーマルのヒータージョイントパイプは、少々心配ですね・・・

出先で破裂でもしたらシャレになりません !


CIMG0741

お出掛けされる前に、この3つは修理したほうが良いですよ。


CIMG0738

ということで、この3つの修理を追加ご用命になりました。

楽しいドライブを台無しにしたくないですからね !


DSCN6772

まずは、オイル交換を終わらせましょう。

ご選択されたオイルは、前回と同じプロステージ10W-40です。


DSCN6774

続いて、ヒータージョイントパイプの交換です。


DSCN6775

DSCN6776

金属製のパイプに交換し、破裂の心配もなくなりました !


DSCN6777

簡易アーシングは、端子に接点グリスを塗布 !


DSCN6778

DSCN6779

エンジンとバッテリーに、それぞれ1本づつ取り付けました。


DSCN6781

少し驚いたのは、その効果です。

取り付け前は13.5Vだった電圧が、13.8Vに上昇 !

それだけ接触抵抗があった証ですね。

元気なクランキングに期待 !


DSCN6784

最後に、電動ファンの交換です。


DSCN6785

左が、ファンブレードの外れた電動ファンです。

ファンブレードが外れてるのに、取り外しに結構苦労しました。

ブレードが付いてるファンを付けるのは、もっと大変でしょうねぇ・・・


CIMG8014

こんなに暗くなっても、OYM様が時々作業を見に来て、メカ山田の相手を

してくれるのが救いですね。 癒されます・・・


CIMG8013

OYM様、それ何ですか、カメハメ波?

電動ファンだそうです・・・


DSCN6788

こうして、電動ファンの交換も無事終了しました !


DSCN6791

DSCN6793

作動も、93度で作動、90度で停止と良好 !

これで作業終了です。


CIMG8015

OYM様、お待たせしました。

これで日曜日のドライブは安心ですね。

思いきり楽しんできてくださいね !


CIMG8016

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る