スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

32fes(8/27)キャメルオートが参加します。

足回り

OT様、フロント足廻りからの異音で再来店です、




メカ仁です、前回、左足廻りからの異音でナックル交換したのですが、

今度は右からも異音がする、との事で来店されました、

CIMG2851

いらしゃいませOT様、、

今回も来店時には異音の症状が出ていないとの事なので

早速、リフトアップして、見てみましょう

CIMG2856

あー、

CIMG2857

右側のナックルも飛び出しちゃってる

CIMG2853

前回の修理で点検をした時はこんなに飛び出していなかったのに、

完全に交換しなければならない状態です、

前回、右側のナックルも交換をお勧めすればよかったです・・・・。




CIMG2935

作業始めます、

DSCF6129

右側のナックルも外してみると、アッパーアームと直接当たって傷だらけ
です、

DSCF6135

アッパーアーム側はギリギリセーフ。 そのまま使用します。

DSCF6149

新旧交代・・

前回の左側の時もご説明したのですが、このMINIはがミニスポーツ製のハイローキットなので

耐久性に少々不安があるのですがこのハイローキットに合う専用品を使用します。  



DSCF6154

ナイロンベアリングにガタが出ていたので交換することにしました、


DSCF6155

新旧交換です、

DSCF6160

ステアリングを切ったときにコクッコクッと軽い違和感があるとのこと・・・

コラムシャフト先端も増し締めしておきます。

DSCF6163

ステアリングラックのUボルトも増し締め。。

これで様子見てください。。

CIMG2979

ありがとうございました。

雨が降っているので気負付けてお帰り下さい、

またのご来店をお待ちしております。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002













NKG様、OIL交換で来店です、



メカ 仁です、NKG様のMINI、OIL交換担当します、

DSCF5630


NKG様のMINIは5速ミッションなんですねー新人メカなので、どんなだろ
とドキドキの試乗チェック、敷地内を動かすときに、慣れていないので、
バックギヤに入ったか感触がつかめず、おっかなびっくりで動かしたけど
道路に出たらアクセルレスポンスいいし、トルクもあって自然と5速まで
シフトアップ、いつも、もう1速!と思う時があるので、その1速が有るの
いいですね!

DSCF5633

試乗から戻りECUのチェック、FAULT無しです、

DSCF5646

ステッパー値高いですね

DSCF5638

DSCF5645

DSCF5644

DSCF5641

他の数値はOKです、

DSCF5662

DSCF5664

ブレーキ、クラッチのフルードの量OK、漏れ無しです、

DSCF5665

ベルトの状態OKです

DSCF5669

OILに異物混入はありませんでした、

DSCF5679

ドレンボルトの磁石に鉄粉の付着量は多めです、

DSCF5673

DSCF5671

ブーツ、ボールジョイント、ブレーキホース、ブレーキパッドの量OKです

DSCF5677

前回の車検の時に交換したチェンジシールからの漏れOKです、

DSCF5683

ナイロンベアリングにガタ少しあります、、

DSCF5695

ラバーコーンが潰れてストラットとの間に隙間、ガタが出ています、新品の
ラバーコーンに交換、又はハイローキットへの交換お勧めします、
その他は下廻り異常無しです

BlogPaint



CIMG2471

OILは、ワコーズ、トリプルR、5W-30,と添加剤にSOD-1を入れました、

DSCF5710

DSCF5705

ラジエター、サブタンク共にLLCの量OKです、

DSCF5712

DSCF5714

BlogPaint

灯火装置の点検、OKです、

DSCF5719

ECUのチェック、でステッパー値が高かったので、調整しました、

DSCF5720

DSCF5722

ステッパー値52まで下がりました、

BlogPaint

タイヤには、窒素+セラミックエアーを入れました、

CIMG2478

NKG様の感想は、「ハンドリングがクイックに成った!」です、メカとしては
お勧めして良かったです!

BlogPaint

NKG様、またのご来店をお待ちしております。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002





















OT様 前からコトコト音はナックルジョイントでした

曽根です。


前回マフラー落っこちる寸前で気づいてマフラー交換したOT様。

翌日は快調に300kmくらいドライブしたよ。

マフラーいいねぇ♪♪

CIMG2440

ただね、昨日くらいから足回りからコトコト音するんだよ。

気になっちゃってさぁ・・

CIMG2409

どんな音か一緒に乗って確認しましょう。

と、割と路面の荒れてる裏道を選んで走ったんですが・・・

『あれぇ さっきまでは音してたんだけど出なくなっちゃったなぁ。。。』



BlogPaint

この前はマフラー交換だけしたんで何も点検してなかったですね。


CIMG2430

ステディブッシュが少し緩めでした。


CIMG2434

オイルは1リットルくらい減ってました。

今月下旬あたりに、キャメルでの初オイル交換にきてもらうことになったので

今回は補充しておきますね。

CIMG2437

さて、問題の音の出どころはどこだ

右側からチェック   

アッパーボールジョイントにガタがありましたが、これくらいじゃ音はでないな。。






左側も同様にチェック

ハブベアリング、ボールジョイント、ナイロンベアリング、ショックは問題なしでしたが・・

BlogPaint

あっ、いました犯人が!


CIMG2438

最近多いです、ナックルジョイントのトラブル。

OTさんのはアッパーアームから樹脂のカップが抜けちゃってますので

ナックルジョイントの金属のボール部分とアッパーアームの穴が直接当たって音が出てたんですね。

KT様のときと同じですね。


BlogPaint

下から覗くとミニスポーツ製のハイローキットでした。

このハイローはナックルの太さが違うで

お勧めのハイグレードナックルが使えないので残念ですが、

2~3年以内にラバコン交換の時に総とっかえしちゃいましょうね。

CIMG2441

ということで、今回は左前のナックルジョイントだけ交換させていただきます。

CIMG2442

明日までには仕上げますのでそれまで代車でご辛抱ください・・・。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

8月6日、メカ仁、担当します、


CIMG2483


ナックルを外してみると、

DSCF5730

かなり錆びて削れています、

DSCF5731

アッパーアーム側

DSCF5733

ナックルの下側がアームに直接当たって傷だらけです、

DSCF5735

新品(正常)のナックルとの比較です、付いていたナックルはプラスチックの
カバーが削れて無くなっています、

DSCF5737

新品のナックルを取り付けて

DSCF5738

ハイローの調整ネジを元の長さに調整して作業終了です、

DSCF5740

ホイルナットはトルクレンチで締め付け、

DSCF5810

DSCF5811

DSCF5812

灯火装置の点検OKです、OILチェックしたらロアレベルなのでアッパーレベル
まで足しておきました、

DSCF5814

CIMG2620

大変お待たせ致しました、

CIMG2621

OT様、またのご来店をお待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






IWS様 「色々点検して~」っと初キャメルですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ もう夏本番?連日真夏日でも痩せないよーの石川です。

本日は横浜からIWS様が初のご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


ご夫婦仲良くピース v( ´ー`)v
あれ?奥様してない(泣)


CIMG8840


その奥様自慢の一品。
「去年のミニディで買ったカバーを旦那様に塗ってもらってプレートは自身で貼付の逸品!」

これは目立ちますね~

今回は点検して欲しいとの事。
その中にクラッチが調子悪いと。。。


CIMG8846


早速チェック。
「取り敢えずクレビスピン替えておきますか!」


CIMG8848


メカ山田さんも秘技ヤマダウアーを出して点検。


CIMG8849


「クラッチマスターの下側も少し滲みがありそうですよ」
雫にはなっていないようなので様子見ですかね?


DSCN7285


真ん中の少し上の方に写ってるピン
クラッチマスターとクラッチペダルをつなぐ関節みたいな役目をしています。


CIMG8859


カッコいいウォールプレスミラー。
上しか見れずに難儀中。

先端のマイナスみたいなのを少し緩めると調整が効くようになります。
完全に取っちゃダメですよ。


BlogPaint


自家塗装?
レーシングキャップがお洒落。


CIMG8866


このオーバーテイクミラーもカッコいいですね~


BlogPaint


窓の開閉はスムーズですねー


CIMG8874


バッテリー端子は汎用に変わっていました。


CIMG8878


エンジンルームも綺麗ですね。


CIMG8880


オイルはMAXのX位。
0.5Lくらい多めです。
ガソリン臭少ないです。


CIMG8882


ブレーキマスターのタンク内のフルードは量も汚れも問題なし♪


CIMG8883


クラッチマスターも同様。
でも、下には滲み始め?少し湿っていました。


CIMG8884


このエアクリは交換したいですね。。
どうせ替えるならHKSパワーフローが良いですよね


CIMG8885


ラジエーターLLC気持ち少な目ですね。


CIMG8889


リザーブタンクはほぼ空です。


CIMG8890
CIMG8891


それぞれにLLCいれました(`・ω・´)ゞ


CIMG8892


このくらい入っていて欲しいですね~


ミニモニチェック始めましょう♪


CIMG8894


MAPセンサーにフォルト(故障コード)あり。


CIMG8895


クランクセンサーにもフォルトあり。


CIMG8896


MAPの数値高いですね。
写真だと38ですが38~42辺りをウロウロ。

スロットルボディーの後ろっかわをまさぐるってると。。。

CIMG8898


アングルコネクターが無残な姿に(汗)


CIMG8900


社外エアクリが入っていることですし赤いホースも要りません。
アングルコネクターにプラグして差し込んでおきます(`・ω・´)ゞ


CIMG8912


リセットかけて再度確認♪


CIMG8918


左上から
エンジン回転数900rpm アイドル状態 フューエルトリムクローズドループ
スロットル電圧0.60V ステッパーモーター29

まぁまぁではないでしょうか?


CIMG8919


アングルコネクター交換したのでMAPの数値が29kpaまで下がりました。
良い数値です(*´ー`*)b


CIMG8914


水温センサー91℃で電動ファンがon-off繰り返しています。
ラジエーターの汚れも気になりますし3チェックも兼ねて水路洗浄オススメです。


CIMG8916


フューエルトリム91%
これは9%通常の値より薄くしようとしています。

さっきまでMAPの数値が高かったのが原因かもしれません。
次回オイル交換の時に再度点検ですね。


CIMG8920


バッテリー電圧13.5V 
色々な家電を使いたい人にはちょっと低め。

ブラックオルタネータープラスチャージラインなどで14Vあると余裕ですね^^


CIMG8922


マスターの試乗で「足回りガコガコ言ってるなー」と言っていたのはコレかな?
ナイロンベアリングが大きめにガコガコです(汗)


CIMG8923


それより気になるのはコレ。
この写真で分かったらアハ体験上級(笑)


CIMG8924


コレ。
ボールジョイントのボルト&ナットが削れちゃってます。
よく見るとローターカバーも傷ありますね。

過去にタイヤ外れちゃったようです。


CIMG8925


4輪ともコイルサスが入っています。
キャメルではラバコンお勧めです^^


CIMG8927


ナックルジョイントのブーツも切れてしまっています。
ラバコンに交換するついでにナックルも交換するのが良いと思いますよ^^


CIMG8931
CIMG8932


テンションロッド・ロアアームのブッシュも疲れ気味です。


CIMG8934


ロアステディーのブッシュはまだ大丈夫そうです。


CIMG8939


右前足回りを後方から撮影。


CIMG8940


左もですがアウターブーツに細かいヒビがあります。


CIMG8942


インナーブーツはグリスを飛び散らかしていますね(汗)


CIMG8944


右ほどではありませんが左も飛んでいます。


CIMG8949


右の飛び出たグリスはダウンパイプにペットリ付いています。
そのダウンパイプはフレキシブルの部分が網破損。
まだ排気漏れはしていませんが要注意です。


CIMG8951


リアマフラーは健康ですが音は大きめ。
車検は難しいかも知れませんね。。


CIMG8958


リアも左右ともナックルジョイントブーツが無残な姿に。


CIMG8960


左インナーフェンダーにはショック裏に3cm程のクラック有り。


CIMG8961


右は同じ場所ですが。。。
下から6cm4cm3cmと3ヶ所にクラック。

状況観察で広がるようでしたら即溶接補強ですね!


次はAC点検。


CIMG8971


ガスは少な目
ルーバー出口の風の温度は。。。26℃

気温が30℃以上だと若干涼しい?(汗)


CIMG8972


真空引きしてACガスはCOLDシリーズヽ( ´ー`)ノ


CIMG8977


う~ん。。。
ホントは10℃を切ってほしい所ですが・・・
IWS様「さっきより全然涼しいよ!」

まぁ・・そうですけど(汗)


BlogPaint


っとココまでのお話をリフト上げながらご説明。


CIMG8978


今回はコレ。
セラミックエアーも施行です♪


CIMG1579


その間おとーと君に乗って本当のラバコンの味を知ってください^^


CIMG8979


戻ってきて今日見た所のお勧め含めたお見積もり書見ながら作戦会議。

どうもついこの間旦那様が愛車のZの修理で150万使っちゃった事件があったらしく「こらっ!」な奥様。
一家4人免許を持っていない娘さん以外は全員車が趣味の車一家ならではの問題?(笑)


CIMG8980


来月に2回目のセラミックエアーと今回一番気になっていたナイロンベアリング交換作業を既にご予約済みのIWS様。

今日セラミックエアの感想聞くの忘れちゃったので教えて下さいね^^


ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


SRI様、ショック交換のついでに、テールランプも !


CIMG8484

SRI様、いらっしゃいませ。

前回、32fesのチケット購入で来店されたSRI様。

その時にお預かりになったショックの交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


BlogPaint

これが、そのショックです。

とても嬉しそうなSRI様。 今日がとても待ち遠しかったのでしょう。


DSCN7105

それでは、早速開始しますか !

まずは、一番面倒な左リヤから開始します。


DSCN7107

滲みのあったリヤショック。

オイル交換時の安心点検で見つかった個所です・・・


DSCN7108

新しいショックは、キレイで気持ちが良いですね !


DSCN7109

DSCN7110

左リヤの交換、終了しました。


DSCN7111

続いて右リヤです。


DSCN7112

右リヤは、ずらすものが無いのでとても簡単 !

これで、リヤショックの交換は終了しました。


DSCN7113

燃料タンクを戻す前にもう一つ。

今日は、テールランプの交換もご用命です。


DSCN7114

持ち込んでいただいたテールランプですが、配線の状態があまりよくありませんねぇ・・・

少し手直ししてから、取り付けますね !


DSCN7115

クラシカルな雰囲気がとても魅力的なSRI様のミニ。


DSCN7116

そんなミニには、2色のテールランプが良く似合いますね !


DSCN7117

ここでようやく、燃料タンクを復旧。


DSCN7119

DSCN7121

同様に右側も交換します。

少し違うのは、配線の加工が左側より多いところでしょうか。


DSCN7123

そう、このリバースランプが付くためです !


BlogPaint

ランプの点灯を確認、しっかり点灯してますね !

リヤは、これで終了です。


DSCN7125

フロントはショック交換だけなので、とても簡単です。


DSCN7127

タイヤを外さないでも、交換出来ちゃいますからね !


DSCN7128

かなり横着な感じもしますが・・・


DSCN7129

ショック交換、終了しました !


CIMG8525

SRI様、おまたせしました。

前回は、奥多摩帰りに来店されましたね。

ショックも交換したことだし、今日はキャメル帰りに奥多摩なんて良いかも !

慣れるまで、少し控えめな運転を心掛けてくださいね。


CIMG8526

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 
ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
32fes参加するよ!
キャメルも富士に行きます
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る