スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

オイル漏れ

TKH 京都から日本一の3重連セラミックエアー入れに来た?! インプレあり

曽根です。


エンジンブローから華麗にチューニングエンジンで復活したTKH様

京都からご来店です。。

CIMG7025

仕事で 京都⇔東京 を行ったり来たりの大忙しのTKH様

昨日は京都、今日は東京。。


CIMG7026

長距離快速特急のMINIです。

まだ慣らし中なので高回転での本領発揮はもう少し我慢なんですが

CIMG8704

速いし、調子いいよぉ~♪




納車後ワンウェイバルブが入ったブローバイホースの内圧が上がりオイル吹いたので

ブローバイの配管のノーマルに一旦戻した・・という経緯があり

その後のオイル漏れの点検です。

CIMG7028

タペットカバーのグロメットから滲みありますね。

CIMG7029

新しく交換したタペットカバーパッキンからも滲んでます。

金属のフィラーキャップの穴からのブローバイのエア抜きがうまくできてなかったようです。

キャップ清掃してエアの通りを良くしておいたので様子見てください。

BlogPaint

下回りも点検

CIMG7030

ミッション左側に漏れありました・・・

CIMG7036

スピードスターメーター取付部から漏れたオイルが下まで垂れてるようです。

次回、慣らし後 1回目のオイル交換の時に直しましょう。


CIMG7051

ラジエターのある左のフェンダーの内側のオイルは

先日のブローバイホースから吹いたオイルの跡だと思われるので洗浄しておきました。

まだ、洗いきれてないところにオイルが残ってる可能性あるのでしばらくは出てくるかも・・。


チューニングエンジンで普通よりブローバイの排出量が多いので、効率よく排出して

内圧を上げないようにすることが今後の課題ですが、

リードバルブ式のワンウェイバルブを使ってキャッチタンクから大気開放・・・が一番よさそうです。

CIMG7047

デフサイドやチェンジシール等、一般的にオイル漏れする場所は全く漏れはありませんでした。







さてさて、最近ブログを賑わしているセラミックエアー。。。

それも3連になったらしいじゃないですかぁ~

CIMG7054

これ、頼んます (笑) 

CIMG7052

3重連のセラミックエアーは日本一でっせぇ~!

日本一効果のあるセラミックエアーいかがぁ~♪♪


CIMG7055

帰り道で 日本一のセラミックエアーを体感してってください。

感想文は原稿用紙4枚までで・・(笑)

CIMG7056

次回はオーバーホール後の初オイル交換と2回目のセラミックエアーですねー。

ありがとうございました。



11月22日追記

S__171802626

京都まで帰ってからオイル漏れとセラミックエアーのインプレ頂きました。


S__171761666

京都まで550km走行しましたが新しい漏れ跡はありませんでした。

BlogPaint

フィラーキャップからのエア抜きが良くなったせいでしょうか

グロメット周辺の漏れもありません。

BlogPaint

前回、京都から東京までの走行で300cc減って他ので余計に補充したんですが

今回はほとんど消費しなかったので多いまま・・

Image1 オイル漏れとオイル消費は内圧との関係ありそうですね。


さて、最後に3重連のセラミックエアーのインプレ頂きました。

セラミックエア やばいっす‼️』

パンパンに膨らんだ風船の上にボディがのって風船がひしゃげた感じで動いてる感じ⁉️

例えが下手で・・・・

一般道 約120km走りました。キャメルさん出て直ぐに体感できました‼️

凄く滑らかに加速します、轍のショクも綺麗に吸収する感じです‼️

サスが良くなったのとは違う感じなんですよね〜〜

足裏マッサージしてもらった感じかな(笑)

高速道路 八王子→都内→京都約550km位走りました‼️

高速域は更に超絶素晴らしい‼️‼️

設計古い車なんで諦めてたんですが‼️

足回りの微振動が激減‼️マジで凄いっす‼️

なんとも形容し難い乗り味なんですが超良い商品です‼️

ありがとうございました‼ 



やっぱり3重連はすごいです。。

TKH様 インプレありがとうございました。











にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002





SBS様 車検です。水回り交換でハーモニックバランサーつけちゃお



DSCN5489

メカ山田です。

前回、お尻ペンペンを付けられたSBS様。

2年に1度の車検でご来店です。


DSCN5494

早速、入庫チェック開始です !

少々低めの車高。 車高は上げることになりそうです・・・


DSCN5495

オイル下がりのあるSBS様のミニ。

オイルは300ccくらい減ってました。

今回の車検で修理するので、こんなに減ることもなくなるでしょう !


DSCN5496

燃料希釈は少ないですね。

ガソリン臭は、僅かにする程度です。


DSCN5497

ECUチェックでは、マップセンサーのフォルトが入ってました。


DSCN5499

今は正常なマップセンサー。

以前のフォルトを消去し忘れたみたいですね。 すみません・・・


DSCN5500

DSCN5501

DSCN5502

スロットル電圧も、低めですね。

スロットル電圧は、再度調整したほうが良いかな。

前回付けたお尻ペンペン、スロットル電圧を調整できるところも魅力的ですね !


DSCN5504

O2センサーは、0.43Vの固定値。

02センサー不良の可能性がありますね。


DSCN5505

そのためか、フューエルトリムも前回と変わらずオープンループのままです・・・


DSCN5509

エンジンは手で動かしても、大きく振れます。

ステディーブッシュの交換は必須でしょう。


DSCN5513

タイヤもスリップサインが出てますね。

左リヤは、パンクもしてるようですよ。

タイヤは4本とも、交換することになりますね。


DSCN5523

タイミングカバー周辺にも、オイル漏れがありますね。


CIMG6340

タイミングカバーのオイル漏れを修理するなら、ハーモニックバランサーも付けちゃいましょうか !


CIMG6349

今回は、なかなかの盛り沢山なメニューとなりましたね。

しばらくは、代車で我慢してくださいね !

お車、お預かりします。




11月12日追記

CIMG6394

水回りパーツ一式交換の前に水路洗浄は必須です。

水路に汚れが溜まったままだと新しいラジエターがすぐに汚れちゃいますからね。

CIMG6395

ラジエターフラッシュ注入

ヒーターバルブを開いてエンジン始動。 

水温上昇させながら洗浄開始です。

CIMG6407

ミニモニで見るエンジン側の水温とラジエターに挿した温度計・・・

同じようにどんどん上がってしまってます。。


CIMG6410

サーモスタットの密閉は良くないですね

CIMG6413

89℃まで上がってもラジエターに流れ込む水量は少な目。。

開きも良くなさそう。

CIMG6414

下の方は沸いてきてる気配。

CIMG6416

ここでようやく流れ込んできましたがやはり水量は少な目・・


CIMG6417

サーモの開弁量は少ないですが一応開通してるので

エンジン側とラジエターの温度比較はできます。

水温センサーの温度精度は良好ですね。



CIMG6421

洗浄終わって排水。。。

いやぁ、汚れてました

CIMG6422

ラジエター口から逆流で吸い上げ・・

CIMG6424

ヒーターコアも逆流で吸出しました。。


CIMG6425

左側がヒーターコアからの逆流水。。 

かなり汚れてました。。

ラジエター交換前に洗浄やっといてよかったですね~


( ‘ω‘ ) 11/20 石川の追記です。( ‘ω‘ )


DSCF8341


ステムシール交換します。


DSCF8343


脱。


DSCF8344


これからよろしくの新ステムシール。
これを全8ヶ所繰り返し♪


DSCF8347


タペットカバーパッキン&ブラケットも交換します。


DSCF8348


ロッカーポストはキッチリトルク管理。


DSCF8349


バルブクリアランス調整して無事終了♪

CIMG7124

タペットカバーからの漏れも止まってスッキリ

CIMG7126

オイルのデリバリーパイプからの漏れもシーリングしておきました。


BlogPaint


そして自主規制。


CIMG8728


古いガスケットが付着したフランジ面は綺麗にお掃除


DSCN6069


ガスケットにはコーキング剤塗って排気漏れ防止。


BlogPaint


自主規制完了ヽ( ´ー`)ノ

そして作業は終わってますが写真がなかった人たち。


CIMG8732


チェンジシール&ブーツ


CIMG8733


ハーモニックバランサープーリー


CIMG8734
CIMG8735


左右エンジンマウント。


CIMG8738


調整式テンションロッド&エイボンバーブッシュ。


CIMG8736


ラジエーター・ウォーターポンプ始め水回り一式。


CIMG8737


ステディーロッドブッシュの交換は終わっています(`・ω・´)ゞ


( ‘ω‘ ) 11/21 石川の追記です。( ‘ω‘ )


CIMG8746


オイル交換します。
オイル残量は少な目です。


CIMG8747


ゆっくり抜きます♪


CIMG8748


もちろん+SOD-1です(*´ー`*)b


CIMG8753
CIMG8755


廃油の中には怪しげな銅片が。。。
デフのスラストワッシャーかな?


CIMG8756


ドレーンは若干鉄粉付いています。
去年の6月にPECS付けて約1年半。

次回位に一度PECS開けて中みたいですね^^


CIMG8760


使うオイルはWAKO'S PRO-S プロステージS10W40です^^


CIMG8762


距離も忘れないようにステッカー貼っておきます。
時々チェックしてくださいね^^


CIMG8807


そしてタイヤマン登場♪


CIMG8809


秘密基地みたいな車でタイヤ入替とバランスもばっちり取ります♪


CIMG8814


今回のタイヤはPOTENZA G3♪
もちろんカタログ落ちの貴重品です(笑)


CIMG8815


キチンとトルク管理してタイヤ交換完了♪
それにしても最近寒いですね~


CIMG8811


どうやらキャメルの温度計は壊れている模様(-_-;)



s-20130625前回スロポジ交換したけどまだ少しハンチングすることがある・・とのこと。

お尻ペンペンのアイドル時の電圧は再調整します。


BlogPaint

お尻ペンペンは取り付け後に回転させて電圧調整できるのですが

今回は分解してシャフトの根元へシムを入れての調整しました。

CIMG7123

取付後のミニモニによるスロポジ電圧チェック

BlogPaint

イイところに決まりました!

CIMG7121

ECUのフルリセット無しでステッパーモーターのリセットを繰り返して

アイドル認識するようになりました。




11月23日追記

CIMG7161

今晩納車になりまして、まもなくSBS様到着とのこと。。。

最後のRECSで燃焼室のカーボンをきれいにします。。

オイル下がりで燃焼室のカーボンはかなり多いはず。。。

RECSだけでもだいぶ軽くなると思います。


CIMG7162

仕事終わって 特急でご来店のSBS様。

お土産ごちそうさま。。。 



せっかくRECSやったし、ECUに魔法かけちゃう?

やっちゃう やっちゃう!!

CIMG7168

悪霊にたたられそうな勢いで魔法かけちゃってます


BlogPaint

ご安心を、 アンドロイドは真面目に仕事してます。

点火時期を少々進めておくれ~ ← 今日は日本語で念じてみました(笑)

CIMG7169

魔法の印を貼っておきます。


CIMG7170

ステディブッシュやエンジンマウントが変わってるんでエンジンのガコガコは無くなってるし、

ハーモニックバランサーで中高回転の振動は減ってるし・・・・タイヤも新品だし・・

最後のRECSとECUに魔法・・・でエンジン調子よくなっちゃって

あまりにもいろいろやりすぎでした(笑)



CIMG7172

とりあえずカレンダーはゲットして


CIMG7163

交換したパーツのそれぞれを思い浮かべながら

堪能してみます・・・


あっ、次回は今回交換したタイヤに3連セラミックエアー入れましょう。

ありがとうございました。










にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



OKM様 エンジンの後ろっ側のオイル漏れ退治です(*´ー`*)b

( ´ー‘)ゞ 浜名湖はうなぎ?ひつまぶし良いですよね~ の石川です。

前回エンジン不調を見事乗り切ったキャベツ太郎選手登場ですヽ( ´ー`)ノ


DSCN5161


「超久しぶりに休み取れたからミニ見てー」
相変わらずキメキメですね~
そして相変わらず忙しそうですね~^^;


DSCN5164


デフのフランジとチェンジシールとですね。


DSCN5166


とりあえずチェンジシールは交換しちゃいましょう。


DSCN5173


ブーツも交換して完了。
さて、お時間も無いキャベツ太郎選手なので今回新兵器を投入しちゃいます♪


CIMG7519


プロステージでおなじみのワコーズさんから魔法のスプレー登場。

このクイックフィックスは外側からオイルもれを止める魔法薬
これが乾くとフィルム状の被膜を形成しオイル漏れを外側から短時間で止める事ができるらしいのぢゃっ!


っと言う事で。


CIMG7520
CIMG7521
CIMG7522


メカ山田さんありがとう。


CIMG7523


効果の程はこれからの耐久テストですね^^
どのみちデフサイドシールからも滲んでいるので車検の時にはドライブシャフト抜いてパッキン交換した方がスッキリしますよね♪

その前に過労で倒れないようにしてくださいね^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


TK様、オイルとクーラントが漏れてご来店です・・・


DSCN5108

TK様、いらっしゃいませ。

前回、1回目のオイル交換で来店されたTK様が

オイルとクーラントが漏れてご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN5110

ミッションケースに伝ったオイル。 どこから漏れてるのか・・・


DSCN5111

オイルは、キックダウンスイッチから漏れてました。

キックダウンスイッチからのオイル漏れは、よく見かける個所です。

新品に交換しても、オイル漏れをおこすこともしばしば・・・


CIMG7465

TK様のミニも、安心オートマ時にもちろん新品に交換してます。

今のところ、良い対処方法が無いんですよ・・・


DSCN5113

ゲージを見るかぎり、オイルはほとんど減ってませんでした。

すみませんが、しばらく様子を見てください・・・


DSCN5116

さて、クーラント漏れですが、ラジエーターのアッパータンクに漏れ痕がありました。 

TK様がアッパーホースのホースバンド締められてからは、漏れは

止まってるようですね。


DSCN5117

時間が経つと、ホースが痩せてバンドが緩むことがあります。


DSCN5118

全てのホースバンドを増し締めしました。

もう漏れることは無いので、ご安心ください !


DSCN5120

前回のご来店が、ちょうど1か月前です。

2回目のセラミックエアーを施工するのに、良いタイミングですね !

セラミックエアーを施工し、作業は終了です。


CIMG7469

TK様、お待たせしました。

2回目のセラミックエアーで、これまでとさらに変わった乗り心地を

お楽しみください !


CIMG7470

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



TKH様 乗るより弄るのが楽しみのMINIなんだけど車検は来ます。

曽根です。


前回はミッションオーバーホールしてから初オイル交換・・のTKH様

今日は車検でご来店です。

CIMG5109

クルマもバイクも何台も持ってるけど 乗るより弄るのが大好きで

ほとんど走行距離は伸びません・・・・。

だから、オイル交換はまだまだ先 (笑)


CIMG5112

プラモデルのようなエンジンルーム

オイル漏れも水漏れもありません。

CIMG5126

リフトアップして下から覗いてみると・・・

CIMG5113

気になるオイル漏れが・・・・

CIMG5114

今までも毎回チェックしてる、デフケースとの合わせ面からの漏れ。。


CIMG5115

前回までは漏れてなかったタイミングカバーパッキンからの漏れ

今回はこのオイル漏れ対策ですね。。

BlogPaint

車検なので、ロールバーは自分で取り外してリヤシートもちゃんと取り付けてきました


では、お預かりさせ頂きます。

しばらくお待ちください・・・・


10月29日


すみません・・・

CIMG5191

雨ですが待機場所が外になってしまったんでカバーしておきます。。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/4

メカ山田です。

TKH様、お待たせして申し訳ありません・・・


BlogPaint

本日、車検の入庫チェックを行いました。

まずは、灯火チェックからです。

バルブ切れは無かったのですが、


DSCN5039

ハザードスイッチの接触が良くないみたいで、点いたり点かなかったりしますね。


BlogPaint

ワイパーが動かないなど、ご指摘のあったところ以外に、

不具合はほとんどありませんでした。

唯一見つかったのは、アッパーアームに滴になったオイル。


DSCN5105

そのオイルは、タイヤにも付着してます・・・


BlogPaint

写真では分かりづらいかな? 漏れてたオイルはブレーキフルードです。

リヤの制動力を、フロントより弱くするPバルブをいう部品に漏れがありました。

漏れたフルードが、サブフレームを伝って垂れてるようです。

それ以外は良好ですが、


DSCN5100

低い車高を上げたり、


DSCN5107

タイヤもボディーから出てるので、オーバーフェンダーの取り付けも必要ですね。

シートにはヘッドレスト付けるなど、、車検対策は幾つか行うことになりそうです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DSCN5125

11/5

メカ山田です。

今日は、デフケースの合せ目からのオイル漏れ対策を行います。


CIMG7478

ワコーズから、クイックフィックスという外から吹き付けてオイル漏れが止まる

便利な漏れ止めがあるので、それを使ってみようと思います !


DSCN5127

この漏れ止め剤はスプレー式で、使用するのも今回が初めてです。

スプレー式なので、周りに飛び散っても大丈夫なよう、周囲をマスキング

してみました。


CIMG7514

いよいよ吹き付け開始。 思ったよりも飛び散らないんですね。 

ここまでマスキングしなくても、大丈夫だったみたい・・・

今のところ、オイルは漏れてきませんね。 今後の経過が楽しみです。


DSCN5176

今日は、タイヤも車検用に交換します。


DSCN5177

DSCN5178

車高も、車検に合格する高さまで調整しました。


DSCN5179

あっ、オーバーフェンダーを付けてる写真を撮り忘れちゃった・・・


DSCN5181

これで車検の準備は終了しました。

明日から、車検に出発します !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/6

メカ山田です。

本日、車検に出発する予定なのですが、出発までには少し時間がありそうです。


DSCN5186

出発までの間、動かなかったワイパーを少し点検してみようかな !

ヒューズボックスからは、電気は出ていますね。


DSCN5184

ワイパーモーターまで電気が来てるか点検しようとしたら、モーターの

カプラーが腐食してました。 怪しい・・・


DSCN5187

モーターまで電気は来てたので、試しにもう一度ワイパーを

作動させてみました。 すると・・・


DSCN5188

何事も無かったように、ワイパーが作動 !

どうやら、カプラーで接触不良が起きてたみたいですね。


DSCN5190

カプラーには接点復活剤を吹き付けておきました。

その後ワイパーが動かなくなることもありません。


CIMG6017

今回水路洗浄は行わないので、クーラントブースターを注入します。

これで車検の準備はOK。 出発を待ちます・・・


( ‘ω‘ ) 11/11 石川の追記です。( ‘ω‘ )


BlogPaint
BlogPaint


車検工場から戻ってきましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG7994


オイル滲みが止まってないですね・・・


CIMG7989


まずはリクルートスタイルから元に戻します。


CIMG7990


トルクレンチで締めて完了。


CIMG7999


こっちはやり直し。
剥がしてお掃除


CIMG8001


Q-Fix再施工。


CIMG8058


30分アイドリング後再点検で今のところ大丈夫そうですね^^



11月12日追記


納車でご来店いただきました。

CIMG6436

同じく本日納車のTNK様

旧車のバイクファンの二人。。 話がはずみます


CIMG6387

今回手が付かずまた次回に宿題が残ってしまいすみません。

CIMG6388

コラム下の配線の整理。。 

ちょっと見ただけでも不要な配線がだいぶありそうです。


CIMG6442

さぁ、帰ってバイクの整備の続きやらなきゃ・・・

お世話する『乗り物』がたくさんあって大忙しのTKH様です。


CIMG6444

ありがとうございました。







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る