スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

32fes(8/27)キャメルオートが参加します。

ボディ

KD様 やっぱりクラックが気になって・・・もうダメ(汗)

( ´ー‘)ゞ もう夏も終わり?今年は雨多くて涼しいかな?過ごしやすいけど。。。の石川です。


前回のオイル交換の時に見つかったフロアのクラック。
もう異音とかしてきてギブアップです(汗)


CIMG0115


本当はピースとかしている場合でもないけど体が勝手に反応してしまいます?(笑)


CIMG0117


「もうダメ。ギブアップ。」
アクセルON-OFFでも足元からパキパキ言うようになっちゃったとの事。


CIMG0125
CIMG0126


フロントサブフレームのリアマウントが付くフロア側に大きなクラックが・・・
なんだか成長していません?(汗)


CIMG0124
CIMG0128


インナーフェンダーのクラックも一緒に退治してもらいましょう^^;


CIMG0130


「コレもよろしくね。」
手に持つのはブロスガレージさんのフロア補強プレートキットです♪


CIMG0131


では作業完了まで暫くお預かりします(`・ω・´)ゞ


つづく。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

YMD様 遂に念願のFSキー統一ヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ もう夏本番?連日真夏日でも痩せないよーの石川です。


前回オバフェンをカッチョ良くしたYMD様がお盆休み前にご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG9725

オイル交換と例のドアキー交換お願いね。。。

あいよぉ~  喜んでぇ~♪♪


じゃ、仁メカのオイル交換から始めます

CIMG9729

まずは外周りからチェック開始。。

DSCF5491

窓の開閉もOK

DSCF5493

オイルの量 アッパーレベルでぴったりでした。。。


DSCF5494

粘度低下の原因はいくつかありますが、燃料希釈による粘度低下が一番よくないので

ガソリン臭でその傾向をチェックしてます。

仁の鼻チェッカーによるとガソリンは少なめ・・・OK。


DSCF5497

水回りOK

DSCF5496

クラッチフルードはちょっと汚れてるかな。。 

入れ替えをお勧めです。

DSCF5500

足回りチェック   ガタなどの問題なしOK。

CIMG9742

そういえば、前回いわれた右のドライブシャフトブーツのバンドだけどね。

CIMG9749

グリス漏れもないし大丈夫そう。。  

よかったですねー。


DSCF5501

茶こしで異物がでてくるかチェックしながらオイル抜きます。


DSCF5503

茶こしの目に茶色い金属片が出てきましたぁ~

デフサイドのブロンズワッシャーの破片じゃないかな。。

これが無くなっちゃうとデフのアウトプットシャフトの動きが偏芯してデフサイドシールからオイル漏れしやすくなるので要注意です。


DSCF5504

うーん、今回もドレンについてる摩耗粉はやや多め・・・

あっ、まだPECS付けてなかった・・


Image1


保守派のYMD様・・やっぱり紙フィルターも捨てきれないんだよね。。

そしてYMD様が選んだのはペンシル型PECS

CIMG2399

ちっちゃいけど、一人前の仕事します。

高回転キープみたいな激しい走りをしなければオイルの通過抵抗も問題ありません。


DSCF5530

フィルターを外したところ

エンジンに向かってオイルが入る真ん中の穴にペンシル型PECSを差し込んで使います。

DSCF5534

ノーマルの紙フィルターをその上から被せます。。

30ミクロン以下の摩耗粉は素通りしちゃう紙フィルターとPECSの合わせ技で

2次摩耗から守ります。



CIMG2401

明日の朝まで 代車でご辛抱ください。。。




安心点検は続いてます・・・

DSCF5539

グリスアップ


DSCF5528

リヤのナックルブーツが外れてたので

DSCF5623

グリス入れて被せておきました。。




( ;;‘ω‘ ) 石川の追記です。( ‘ω‘;; )


BlogPaint


長年悩み続けてきたアレをやっと解消出来ます♪


BlogPaint


このビニールの中で紙に包まれた末端価格数おくえ・・・

ではなく助手席だけ違うカギだったのがアウターハンドル一式交換で解消されますヽ( ´ー`)ノ


CIMG9756


まずは手間のないトランクから。


CIMG9758


グリス塗って差込♪


CIMG9762


続いてドアのハンドルですが・・・
案の定、向きがちがーう。


CIMG9768


殆どのハンドルが今やこーやって送られてきますが。。。。
これではキーの向きが逆になっちゃいますね。


CIMG9769


っと言う事でキーシリンダーの向き変えます(*´ー`*)b


CIMG9770


はぁ。気持ちがいい(笑)
やっぱり逆だと気持ち悪いですもんね。


CIMG9763


ドアはトリム外したりトランクより少し手間あります。


BlogPaint


その前にこのナビゲーションシステムにも場所を空けて貰わなければなりません。


BlogPaint


アウターハンドルとドアの間のパッキン。
これがボロボロになっているミニも少なくないですね。


BlogPaint


この写真だけみてると何してるかサッパリ分かりません(笑)
可動部にグリス塗っているところです(*‘ω‘ *)


CIMG9778


取付完了。


CIMG9779


左側も同様の作業です。


CIMG9781


あ。ドアポケットのビスが1本場所が違ったので組む時に戻しました(`・ω・´)ゞ


ついでに(なんの?)ECUチェック♪


CIMG9786


クランク アイドルスイッチ フューエルトリム
スロットル電圧 ステッパー

どれも良い数値ですね♪


CIMG9788


水温センサーも良好。


CIMG9789


吸気温42℃。ばっちり


CIMG9787


MAPセンサー37kpa
ちょっと高めですね。

前回は35Kpa・・やっぱり少し高め傾向です。
これ以上上がると何か手を打つ必要が出てくるかも?


CIMG9791


O2センサーは元気に稼働中。
どこかの居酒屋のキャッチコピーの様(笑)


CIMG9793


フューエルトリム
102% クローズドループ

アクセル開けたらキチンとオープンになります。


CIMG9790


バッテリー電圧13.8V
ステキです(*´ー`*)b


BlogPaint


洗車して明日のご来店お待ちしております(`・ω・´)ゞ


( ;;‘ω‘ ) 8/ 6 石川の追記です。( ‘ω‘;; )


CIMG9819


YMD様油断していますが石川カメラがご来店の様子を捉えております(笑)
そこは車道ですよー


CIMG9828


呪いの左ドアも同一キーで開く感動。
もちろん今まで付いていたアウターハンドルは「鬼は~外!」です。


CIMG9831


ペンシル型のPECSの箱を片手に「これからよろしく頼むぞ!」

そう言えば。。。
今キャメルに5MT(オーバードライブ)が1基ありますよー♪
よかったら積み替えてしまうのも手と言えば手?

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


MCZ様 オートマ団長名誉の負傷からの復帰

( ´ー‘)ゞ もう夏本番?連日真夏日でも痩せないよーの石川です。


6月のTBCCで名誉の負傷を負ったオートマ団長ご来店(`・ω・´)ゞ


CIMG6625


「クラッシュパットにキスしたくらいじゃ負けないもの。」
手には何故か白い船。


CIMG9392


どうせ鈑金工場いれるならと追加オーダー。
転んでもただでは起きません^^


CIMG9394


「う~ん。これいいなぁ」
遂にLSD行っちゃいますか!?


CIMG9397


こうやって間近に見るとやっぱり痛々しいですね^^;


BlogPaint


「うちの愛機をよろしく頼むぜ!」

っと丁度一月前の団長。


DSCN5340


早速鈑金工場へ入って修理開始。


DSCN5343


見た目よりダメージ深そうですね。。


DSCN5344


それでも直せない物はない!と鈑金師匠。


DSCN5346


多少の難儀はありましたが。。。


DSCN5348


形も出来上がって。


DSCN5349


綺麗に復活ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


そして本日戻ってきました♪


CIMG9193


残り作業は何かな?
一つはタイヤ交換。
普段はR7?
それとも32fes対策?


CIMG9204


今までのは袋に入れてリアへ。


CIMG9209


キチンとトルクで締めときます。


CIMG9206


空気圧低めだったので220kpaで合わせておきました。


CIMG9207


ヘッドライトもいつの間にかお洒落に変身していますねー
バンパーも軽そうなのに変わってます♪


BlogPaint


残すはアライメントと。。。左フラッシャーランプの球交換です(汗)

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

DSCF4882

メカ 仁です、ウインカーランプの修理とアライメントチェックの担当します!

DSCF4883

バルブ切れてませんでした、

DSCF4884

アース不良でした、アース接点がキチンとバルブに当たる様に整形して、
治りました、

DSCF4886

アライメントはサイドスリップテスタで点検しました、正常でした、試乗チェック
では左側に逸れて行く状態でした、タイヤを左右交換して

DSCF4892

DSCF4893

走ると、今度は右へ逸れて行くので、タイヤの偏摩耗に因るものだと思います、

DSCF4897

後はOIL、LLC、灯火装置の点検をして作業終了します。


( ;‘ω‘ ) 7/ 31 石川の追記です。( ‘ω‘; )

団長ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


実に一ヶ月以上ぶり、涙の再会。


CIMG9492


「今回は高校野球の2塁打クラスだったよね」
何がですか?


CIMG2063


来月の32fesはインジェクションクラスでレース出場が決まっているオートマ団長。
もちろん一等賞ですよね!(*´ー`*)

今年はキャメルも総出でいきますのできっと心強いでしょう!
え?ウルサイだけ?(´;ω;`)

それまで一般道で練習とか禁止ですからねー

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


NJM様 クオーターガラスを開閉式にしたい・・・

曽根です。



NJM様 いらっしゃいませ。


CIMG1434

先日2回目のセラミックエアーで更なる効果を体感中。。。


今回は、ついにクオーターガラスを開閉式にする時が来ました!!

現在新品がないので、中古品をヤフオクでゲットしてきました。


CIMG1439

室内は いつみてもシックでいい感じ。。

CIMG1437

あっ、雀が増えてるそ・・・・。   誰が親で 誰が子供??



CIMG1438

クオーターガラス交換と併せて・・

CIMG1435

垂れてきちゃった天張りの修理もお願いします。。。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


鈑金工場からの報告です・・・・

CIMG8995

開閉式クオーターガラス取り付けは問題ないとして・・・・

天張りの手直しが難関。

一部だけの手直しではいかず

009

リヤガラスも外して全体を後ろに引っ張らないとピンと張らないな・・

BlogPaint

と、少々大掛かりな作業に発展。


010


011

ハイマウントランプをルーフに埋め込んでるスペシャル仕様なので

メンテナンス用のチャックが付いてます。

012

ズレた天張りを修正したらチャックの位置も変わり縫い直し・・


013

お裁縫やるとは思わなかったよぉ~   と、板金屋さん(笑)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


7/28

メカ山田です。

鈑金工場での天張りの修理も終わり、


CIMG1783

お車が戻ってきました。

しっかりと張りの戻った天張りは、入庫時と見違えるほどです !


DSCN7496

残作業は、タペットカバーパッキンの交換だけとなりました。

紫色のハイリフトローラーロッカーがカッコ良い !


DSCN7498

早速パッキンを剥がして、タペットカバーを清掃。


CIMG1845

接着剤で貼り付けた新しいパッキン。

乾くまでに少々時間があるので、


DSCN7499

恒例の、バルブクリアランスを調整します !

ハイリフトローラーロッカーを付けたのは、一年半前の車検でしたね。

大きくクリアランスの狂っていたところは、ありませんでしたよ !


DSCN7501

計8本のバルブクリアランスの調整も終わり、そろそろ接着剤も乾いたのでは?!

再びタペットカバーで蓋をします。


DSCN7502

これで今回の作業は、全て終了しました !

NJM様、ご来店お待ちしてますね。



7月30日追記

おまたせしました。

BlogPaint

引き取りでご来店いただきました。


CIMG9415

フロアに置くちょうどいいカップホルダーあったよねー。。。

ありますよ、これです。


CIMG2035

天張りはきれいにスッキリ張れてよかったです。。。。


CIMG2036

ありがとうございました。

またのご来店をお待ちしています。









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



HYM様、もう曇らずに済みます、熱線入りフロントガラスたまりません !


CIMG9890

メカ山田です。

前回、コア増し大容量PECSを付けられたHYM様。


CIMG9891

その時にご予約いただいた熱線入りフロントガラスの取り付けで来店

されたのが、今月の3日です・・・


DSCN6870

ガラスの交換は早々に終了したのですが、配線の取り付けに着手できず

今日に至ります・・・


BlogPaint

ようやく今日になり、作業が開始できそうです !

午後3時を回ってからの作業、今日はどこまで作業できるのか・・・

まずは、ご来店時にお話しされてたスイッチパネルを付けてる

鉄板ビスの交換から始めようと思います。


DSCN6875

言われてみると、結構気になりますね。

HYM様がご用命になったボルトとナットでの取り付けのほうが、スマートですね !


CIMG0880

さて、熱線の配線ですが、リレーやヒューズをどこに付けるか、

電源はどこから引き出すか、いろいろ考えました。

おかげで今日は、考えてる時間が半分、作業した時間が半分という

感じになってしまいましたが・・・


DSCN6884

そうして決めたヒューズの取り付け場所はココです。

HYM様のミニには、リヤの熱線が付いてませんでしたね。

それなら、このヒューズが遊んでるはずです !


DSCN6882

ヒューズボックスを外し、リレーの配線を割り込ませました。


DSCN6883

リレーのアースは、他のアース線と一緒にこの位置に。


DSCN6878

配線は、車内で完結させたいですからね。

リレーは、パネルの裏側に設置する予定です。

本日完了とまではいきませんでしたが、それぞれの部品の設置場所も

大体決まりました。 続きは、また後日行います。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/15

メカ山田です。

今日も作業は続きます。


DSCN6886

今日は、配線の制作からスタート。


DSCN6887

製作した配線をスイッチに接続してひとまとめに。

これでスイッチのハーネスが完成しました !


DSCN6888

予定通りスイッチパネルにハーネスを通し、


DSCN6889

リレーの各端子に接続 !

この時点で、リレーの作動は確認しました。 しっかり作動してます !


DSCN6890

後はガラスの反対側の端子をアースすれば、熱線が作動するはずです。


DSCN6891

アースはパネル裏、クーラーユニットを取り付けてるネジに共締めしました。


DSCN6892

後は、白く変色してしまった2つのスイッチを交換すれば、作業終了です。


DSCN6894

やっぱり、新品はキレイですね !

梅雨なのに雨の少ない今日この頃、ガラスが曇らないので熱線の効果を

見ることができませんが、


DSCN6895

DSCN6896

スイッチを入れて手でガラスを触っていると、徐々にガラスが熱くなって

くるのが分かります !  曇りもしっかり取れることでしょう。

HYM様、お待たせしました。 これで作業完了です !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/16

メカ山田です。

HYM様より、スロットルポテンショメーターの交換を追加ご用命いただきました。


DSCN6965

早速、交換させていただきます !


DSCN6967

取り外し完了・・・


DSCN6969

新しいスロットルポテンショメーターのシャフトは、この位置。


DSCN6971

シャフトの位置調整も、だいぶ慣れてきました。


DSCN6972

DSCN6973

ここまでの作業も、1時間は掛からなくなってきましたからね !


DSCN6975

ミニモニを見ながら、電圧を調整。


DSCN6976

ハンチングは起きてませんが、アイドルスイッチはノットアイドルです・・・


DSCN6977

やっぱり交換時には、ECUリセットも必要ですね。


DSCN6978

リセット後は、アイドルスイッチもアイドルに変わりました !

作業はこれで終了です。 HYM様、ご来店お待ちしています。


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
32fes参加するよ!
キャメルも富士に行きます
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る