スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

冷却系(水回り)

FNM様、電動ファンがブレーキと共に・・・・・。

FNM様、いらっしゃいませ。

本日は電動ファンがブレーキを踏むと動き出す不思議な症状が出ているFNM様がご来店です。

前回は2017年5月です。

担当は高宮です。

DSCF9924

もうすっかり専用になったボンネットのつっかえ棒。

CIMG7286

TRI様も同じ時間に予約が入っており二人で何やら悪巧み^^;

DSCF9945

原因は電動ファンスイッチの端子がボディーに触れているようです。

DSCF9952

だからブレーキを踏むとラジエーターが動いて電動ファンが作動してしまうようです。

DSCF9947

絶縁処理をしていきます。

これで少し様子を診てください。

BlogPaint

そうそうそうやって吹いて・・・・・・もう返してください^^;

FNM様は何時から管楽器奏者になったのでしょう??

人気爆発中のセラミックエアーをご用命です。

施工はマスターにお願いしました。

CIMG7330

本日はありがとうございます。

次回の御来店でセラミックエアーの感想を聞かせてください。

BlogPaint

気を付けてお帰りください。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002
















SSK様、電動ファンが止まりません。


CIMG3696

メカ山田です。

前回、車検で来店されたSSK様が、

電動ファンが止まらなくなりご来店です。


DSCN3058

来店時に、電動ファンはすでに回ってました。

一度エンジンを停止すると電動ファンも停止するのですが、

再びエンジンを始動すると、しばらくすると回りっぱなしに・・・


DSCN3055

ファンスイッチを点検しようにも、MPI車は資料がなくて・・・

ようやく見つけたのは、この電動ファンリレーだけです。


DSCN3059

電動ファンの制御は、ECUが行ってるみたいですね。

探してもファンスイッチが無いわけです。

ラジエーターに水をかけると電動ファンが停止するので、電気的には

問題無いようですね。


CIMG6915

水温が下がりづらいということは、ラジエーターが詰まり気味なのか

サーモの開きが良くないのか・・・

今回はサーモを交換することになりました。

夕方までには、交換しておきますね !  お車お預かりします。


DSCN3073

水温が下がるのを待ってから、作業開始です。


DSCN3074

分解しながら思ったのですが、MPIのサーモ交換ってやった記憶がないなぁ・・・

まぁ、形は違いますが、SPIとほとんど変わりませんが。


DSCN3077

車検時にはサーモの作動は良好でしたからね、これで良くなるのか

少々不安になりますが・・・


DSCN3078

とにかく、交換してみなければ判りませんからね !


DSCN3081

クーラントを入れ、エアー抜き開始です。 しばらくすると・・・


DSCN3082

電動ファンが作動しました。 はたして止まるのか、それとも止まらないのか・・・

その後、電動ファンは無事停止しました。

改善された症状を見て、ホッとしましたよ !


DSCN3085

その後試乗を行い、冷却水漏れを点検。 漏れもありませんね。

作業はこれで終了です !


CIMG3744

作業終了とほぼ同じくらいに、SSK様がご来店です。

SSK様、お待たせしました。

作業もギリギリ間に合って良かったです。

夏前に冷却系の不安も改善されたし、楽しいミニライフを満喫してくださいね !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

ICK様、初キャメル、オイル交換で水漏れを発見 ! 危ないところでした。


BlogPaint

ICK様、いらっしゃいませ。

今日は、オイル交換で初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


DSCN2968

これまでお父様が乗られてたミニを、最近乗り始めたICH様。

ミニ屋さんでメンテナンスされてきたそうで、ECUチェックはノーフォルトです !


DSCN2969

DSCN2970

DSCN2972

DSCN2973

DSCN2974

DSCN2975

DSCN2978

ステッパー値は少々低めですが、センサーも良好ですね。


DSCN2981

試乗から戻りボンネットを開けると、何かクーラントの臭いが・・・

エンジンを停止すると、内圧が上がったようで突然バイパスホースから

クーラントが噴出 !


CIMG3629

早速、ICK様にも確認していただきました。

夏前に発見でき、大事に至らなくて済みましたね。 良かった・・・


DSCN2984

ミニ屋さんでメンテナンスされてきたそうなので、大きな不具合は無いと

思いますが、安心点検は行いますよ !


DSCN2999

ICK様のミニは、オートマです。

初キャメルなので、当然PECSは未装着です。

ドレーンは、PECS未装着のオートマ車の平均的な鉄粉の量でした。


DSCN3000

今回はオイルフィルターも交換ご用命ですが、


DSCN3001

選択されたのは、ノーマルフィルターです。

過去にリビルトミッションに換装された形跡も無く、良好な状態のミッション。

今の状態を維持するためにも、次回は是非PECSの装着をお勧めします !


DSCN2987

DSCN2989

オイル漏れやマフラーの内部が腐食してるなど、幾つか不具合は

見つかりましたが、早急に修理が必要な個所は先ほどのクーラント漏れ

くらいですね。


BlogPaint

これまで20年以上も乗られてきただけに、ショックはさすがに抜けてしまってました。

おとーと君に試乗するICK様、新車時の乗り心地を思い出したかな?!

いずれ、足回りにも手を入れていきましょう !


BlogPaint

試乗から戻られたICK様に、一通り不具合をご説明させていただきました。

お父様からいろいろと教えられたのか、意外とミニに詳しいのに

ちょっとビックリです !


DSCN3002

オイルはキャメルの一番人気、プロステージ10W-40をご選択です。


BlogPaint

ここからは、先ほど見つかったバイパスホースを交換しますが、

その前に水路洗浄も追加ご用命になりました。

今日の水路洗浄は、久しぶりにマスターが担当です !


BlogPaint

スリーチェックでは、ミニモニの水温と実水温の差が少々大き目でしょうか・・・

水温センサー不良のようですね。


CIMG6886

ミニ屋さんといえど、水路洗浄は行ってはいなかったようですね。

水路も結構、汚れてました。


CIMG6881

電動ファンは一応作動するので、水温センサーの交換はまた時期を見て

交換することになり、今日のところはバイパスホースの交換だけになりました。


CIMG6895

マスターの水路洗浄も、終了したようですね。


CIMG6898

ここからは、再びメカ山田が担当。 バイパスホース交換します !


DSCN3009

漏れた冷却水の乾いた痕が生々しい・・・


DSCN3011

いずれホースを一式交換することを考え、今回バイパスホースは

青いシリコンホースをご選択になりました。


DSCN3013

DSCN3014

クーラントブースターとクーラントを入れ、エアー抜き開始です !


DSCN3018

DSCN3019

内圧が上がっても、クーラントの漏れはありませんね !

作業はこれで終了です。


BlogPaint

ICK様、お待たせしました。

ヒーターバルブ交換のご用命もいただいたのに、在庫を切らしててすみません・・・

ヒーターバルブの交換は、来週の木曜日ですね。 ご来店お待ちしています !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

OGW様 水温計の動きがおかしい!で、ご来店です。

OGW様、いらっしゃいませ。

CIMG1085

水温計が上がらないようになってきたそうです。

サーモスタットが開いたままになっているかもしれません。

スリーチェックを兼て水路洗浄をすることになりました。


BlogPaint

本日は3台水路洗浄をするので、マスターに手伝って頂きました。

DSCF5486

洗浄剤はワコーズ ラジエーターフラッシュです。

DSCF5495

CIMG4984

温度計が87℃になり、ラジエターを流れるクーラントが勢いよく流れだしました。

サーモスタットは良好です。

水温計の針が上がらないのはサーモスタットが原因では無いようです。


DSCF5503

電動ファンの作動温度は90℃でした。

DSCF5505

停止温度は85℃でした。

DSCF5506

洗浄が頃合いなので、古いクーラントを吸い出していきます。

まずはラジエーターのクーラントを吸い出します。

BlogPaint


ラジエーター内のクーラントの汚れ具合は少ないですね。

DSCF5509

通常の循環する流れに沿って、水を入れながら吸い出します。

BlogPaint


全体のクーラントを吸い出すと、汚れは普通です。

浮遊するゴミも沢山出て来てはいません。

BlogPaint

今度はバイパスホースを塞いで、水を逆流させてヒーターコアの汚れを吸い出します。

こちらも汚れは少ないですね。

DSCF5519

ワコーズ クーラントブースターを添加です。

添加するだけで冷却液の防錆・防食・消泡性能を復活させます。

DSCF5522

新しいクーラントを入れて水路洗浄完了です。

定期的な水路洗浄で、綺麗な水路を維持してください。

CIMG5020

本日はありがとうございます。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



YNG様、クーラント漏れで急遽ご来店です。


BlogPaint

メカ山田です。

前回、ブレーキホースの交換で来店されたYNG様。

クーラントが漏れてるとご連絡があり、急遽ご来店です。


CIMG0894

早速、マスターがチェック !

CIMG0901

CIMG0903


CIMG0896

サーモハウジングのガスケットから漏れてるようですね・・・


P1050550

ここからはメカ山田の出番、ガスケットを交換します !


P1050552

取り付け面を清掃、面研。


P1050553

それほど、取り付け面は荒れてないんですけどねぇ・・・


P1050554

定盤を使用して、しっかり面を出しますよ !


P1050555

今回は、クーラント漏れということでガスケットを交換、サーモは

再使用します。


P1050556

ガスケット交換は、これで終了です。


P1050557

クーラントを入れ、試乗に出発 !


P1050560

試乗で水温も上がり、冷却経路にも、程よく圧力が掛かったことでしょう。

最後に漏れを点検すると・・・

ん?アッパーホースに漏れを発見。


P1050561

クーラント漏れを見つけ、YNG様がご自分でサーモハウジングと

アッパーホースを増し締めされたそうで、長年の使用と増し締めで

ホースが切れてしまったみたいですね。


P1050563

激しく漏れる前に発見できたのは不幸中の幸い。

これもYNG様が、普段からご自分で点検され、クーラント漏れを

発見されたからこそですね !

今回、アッパーホースも交換することになりました。


CIMG0913

YNG様、お待たせしました。

暖かくなってきて、ドライブするには良い季節になってきましたね !

カメラを持って、沢山お出かけしてくださいね。


BlogPaint

それには、普段からの点検が大切です。

これからも、ご自分での点検をお忘れなく !

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る