スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【夏季休業のお知らせ】8/8(火)~8/14(月)
作業予約はお早めにお願いします。

ECU

業者様からのご依頼、エンジン不調の原因はECUハーネスからの漏電


CIMG4114

メカ山田です。

業者様より、エンジン不調修理のご依頼です。

BlogPaint

ボディの状態はいいですね・・ 

BlogPaint

屋根付き車庫なんでしょうね・・・。



さて、ご依頼内容は・・・

バックでは問題ないのですが、ドライブに入れるとエンストしそうになるとのこと・・・


BlogPaint


CIMG4121

状況は再現できました。 ギヤ入れた時にエンジンが動くのですが

その動きと関係ありそうです。

エンストしそうになるとこの症状から点火系のミスファイアが原因のようです。

CIMG7092

エンジンを手で前後に動かしたところだと、ステディブッシュはそれほどヘタってないようですが、

エンジン下側にも追加ロッドを入れてもう少し動きを制御したほうが安心ですね。


CIMG7137

前進とバックでエンジンが前後に動く時に引っ張られる配線は怪しいです。。。


CIMG7139

イグニッションコイル、デスビはエンジンと一緒に動くのですが、

シャシに固定されてるECUとの配線はエンジンが動くたびに影響がありそうなところ。。。

BlogPaint

    
原因はその日のうちに、マスターが発見 !

ドライブに入れエンジンが動くと、ECUのハーネスがクーラーの

コンデンサーと接触し、火花が出てました。




ハーネスから漏電して火花が出てるところの映像です。

改善の方向性は見えてきました。





オイル交換と安心点検もご依頼いただきましたので

総合点検させていただきます。



DSCN3376

本格的に作業を開始したのは今日からです。

まずは試乗から行いました。

試乗で気になったのは、ハンドルが少し右に傾いてることくらいですね。


DSCN3377

今回オイル交換もご用命なので、安心点検も行います。

ECUチェックでは、フォルトが多数。


DSCN3378

DSCN3381

DSCN3382

DSCN3379

DSCN3380

DSCN3383

DSCN3385

DSCN3384

フォルト04、07、08に関しては、初期のインジェクション車に入って

しまうフォルトで、異常ではありません。

その他のフォルトも、センサーの数値を見ると正常な範囲内です。


DSCN3388

唯一、フォルト01の水温センサーだけは、試乗直後にも拘わらず、

70度とかなり低めでした。

水温センサー不良、もしくはサーモに問題があるかもしれません。


DSCN3386

アイドリングが高めなのは、水温が低く、ファーストアイドル中だからなのでしょう。

水温が85度付近になれば、850rpmくらいで落ち着くと思われますね。


DSCN3387

DSCN3389

DSCN3390

DSCN3391

DSCN3392

DSCN3395

因みに、これらがその他のセンサーの数値です。

基準値内に入ってました。


DSCN3397

安心点検でまず気づいたのは、タペットカバーのオイル漏れです。


BlogPaint

オイル漏れは、メカポンプのブランキングプレートからもあります。


DSCN3412

オイルフィルターケースにも漏れがありますが、こちらはフィルターを

交換すれば直ります。

フィルターを交換されるなら、PECSがお勧めです !


DSCN3398

ブレーキフルードも減ってます。

ブレーキパッドは残量も多く、外見ではフルード漏れも見当たりません。


DSCN3416

こうなると怪しいのは、ブレーキマスターです。

漏れたフルードがマスターバック内に溜まり、外見には漏れが見当たらないんですよ。

ブレーキマスターを外すと、マスタバック内に漏れたフルードがありました。

ブレーキマスターから漏れてるようです・・・


DSCN3399

続いてクーラント漏れです。

車内のヒーターコアに、クーラント漏れの痕がありました。

今は乾いてますが、恐らく漏れているでしょう。


DSCN3414

その他、ヒーターバルブと、


DSCN3406

ラジエーターのロアーホースにも、漏れ痕がありました。


DSCN3400

DSCN3401

左右のアッパージョイントにも、少々ガタがありましたが、

こまめなグリスアップで、しばらく延命できる大きさですね。


DSCN3403

ドライブシャフトブーツは最近交換されたように見えましたが、

ブーツバンドが当たっている部分が一部切れて、グリスが漏れてました。

左のアウターブーツです。


DSCN3408

右フロントのブレーキホースにキズがあります。

まだフルードは漏れてませんが、ブレーキだけに交換をお勧めします。

安心点検で見つかった不具合は、こんなところですね。



BlogPaint

リヤの足回りも点検。。

ショックアブソーバーは抜けてしまってます。

乗り心地と操縦安定性をかなりスポイルされてしまってます・・。

DSCN3402

ラバコンがつぶれて左リヤのラバコンから、ストラットコーンが外れてます。

フロント、リヤともにハイローが付いて無く、

ラバコン交換してハイローキットを付けて車高調整できるようにするのがお勧めです。



DSCN3433

エンジン不調の原因と思われる、ECUのハーネスを点検しました



DSCN3435

点検を行うには、ショートしていたクーラーのコンデンサーを外すので

先にクーラーガスを抜きました。


DSCN3436

ようやく点検できるようになったECUハーネス。


BlogPaint

点検すると配線が2本、被覆が剝けてました。

緑色の線は、吸気温センサーの配線です。

こちらはエンジン不調に、それほど影響がなかったと思われます。

もう1本の白い線は、イグニッションコイルのマイナスと接続してる配線です。

この線のショートにより、点火に不具合が出ていたようです。


DSCN3438

配線は2本とも、絶縁テープを巻き対処しました。


BlogPaint

その後、ハーネスを絶縁テープを巻いて保護し、


BlogPaint

今後同じように、配線が傷つきそうなところは、エンジン側に

スポンジを貼っておきました。


DSCN3442

ハーネスの修理は、これで終了ですね。

クーラーコンデンサーを付け、今日は終了です。

クーラーガスチャージは、後日行います。

==============================

6月4日追記 担当は高宮です。

本日はオイル交換です。

DSCF1715

オイルの汚れが目立ちます。

それでも粘度が高いので、オイル添加剤が入っているのでしょうか?

ミッションとエンジンが同じオイルで潤滑されているので、3000㎞毎の交換が良いです。

DSCF1722

オイルフィルターを交換致します。

DSCF1720

鉄粉の量も多目です。

今回はノーマルのオイルフィルターを交換致しますが、PECSの取り付けをお勧めいたします。

DSCF1725

DSCF1726

オイルはワコーズ プロステージ10w-40SOD-1です。

DSCF1729

オイルはピッタリ入っています。

次回のオイル交換迄減りの参考にしてください。



6月16日追記

DSCF1730

ブレーキマスターは部品が間に合いましたのでASSY交換させていただきました。



そして、本日ご来店。

CIMG8550

CIMG8551

ありがとうございます。

またのご来店お待ちしています。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

ONU様、初キャメル ! PECSとミニモニ付けます。


CIMG9512

ONU様、いらっしゃいませ。

今日は初キャメル ! PECSとミニモニの取り付けでご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG9513

お車は、一週間前に納車になったばかりなんですか !

何をするにも、楽しくてしょうがないんじゃないですか?!


P1040463

納車になったばかりで、オイル交換はしばらく先みたいですが、


P1040464

いきなりPECSだけを先に装着されるとは、愛情を感じますね !

一次摩耗で出た鉄粉を磁石で捕獲し、二次磨耗、三次摩耗を防止する

PECSの効果を知ってるとは、しっかり勉強されてるんですね。


P1040461

リフトアップしてるので、簡単に下回りを点検してみますね。

ん?追加ステディーが、かなり強引な付け方をされてますが・・・


P1040462

ロアーステディーのブラケットを付けるボルトが、1本折れてしまったんですね。

1本のボルトでブラケットを付けると、ボルトを軸にブラケットが動いてしまうため

追加ステディーを溶接して付けたみたいです。


P1040500

追加ステディーのブラケットは肉薄だし、それなら良い物がありますよ。

キャメルオリジナル、強化ステディーブラケット !

これを使えば、今よりもしっかりと取り付けできます。

取り付けはONU様がご自分で行うそうで、ブラケットをお買上になりました。

少々付けづらいと思いますが、頑張ってくださいね !


P1040470

今日はもう一つ、ミニモニも取り付けます。

ミニモニは、リセット機能付きを選ばれました。

リセット機能でフォルトを消去しておけば、新たに入ったフォルトでエンジン不調

の原因を見つける目安にもなります。

ミニモニミニには無いステッパー値も見ることができるので、ステッパー値

も調整できて、いろいろご自分でやりたいONU様にはピッタリですね !


P1040469

ハーネスは、ここからメーターケーブルと一緒に車内に引き込むのが良いかな !


P1040475

取り付けは、メーターの右横辺りに付ける予定とのことです。

ダクトから手を入れてハーネスを引き出せるので助かりました。


P1040478

取り付けるとこんな感じになるのかな?!

本体の取り付けは、ご自分で取り付け方を考えるそうで、

ミニモニの取り付けはこれで終了になりました。


P1040479

ONU様、お待たせしました。

今日はキャメル選んでいただき、ありがとうございます。

これからも、ONU様のミニライフのお手伝いができたら嬉しいです !

またのご来店、お待ちしてますね !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



OKM様 スロットルポジションセンサー交換にてご来店

BlogPaint

OKM様ご来店有難うございます。

エンジン不調との事で、ご来店です。

担当は高宮です。


DSCF8798

エンジンが冷えてると止まる事もしばしば、温まっても不安定。

DSCF8809

クランク角センサーにフォルトがありました。

DSCF8799

11月5日にご来店の時に不具合のあった、スロットルポジションセンサーを手に入れられたようで、ご持参でご来店。

DSCF8800

DSCF8802

現在付いているスロポジはIDLEとNOT IDLEを交互に表示。

アイドリングも不安定。

これではさぞ乗り難かったことでしょう。

DSCF8803

早速交換していきますよ。^^

しかし本当によく見つけてきましたね~。

最近中々手に入らないんですよね。

ところが交換しても、余り変化がありません。

BlogPaint

これゲームみたいに見えますが、実は・・・・・。

CIMG1872

「ドクターイエロー」これでミニのECUをフルリセットしています。

この作業で一度全てを忘れさせて、スロポジのIDLE位置を再学習させます。

アイドリングが大分落ち着いてきました。

CIMG1876

OSM様に試乗して頂き、普段の症状を比べて貰いました。

CIMG1875

今一変わんないようです。

DSCF8819

アイドリングは200rpm程下がりました。

ここで先ほど出ていた「クランク角センサー」のフォルト。

しかしまだエンジン回転の不安定が残っています。

もう一つ一つ潰していくしかありません。

CIMG7132

先ほどの「クランク角センサー」のフォルトが気になります。

相談の結果交換することになりました。

DSCF8881

コネクターを外すと、かなり汚れが付いています。

よーく掃除してから交換します。

これ以降「クランク角センサー」のフォルトはでませんでした。

DSCF8867

しかしまだ症状が良くなる訳でもないので、ECUを交換してみます。

DSCF8883

配線の被覆の割れや、削れを確認して、別のECUに繋ぎます。

これも変化無。

だんだんと焦りも出てきます。

それでも落ち着いて、一つ一つ潰していきます。

DSCF8887

エンジンルームの配線を端から確認。

するとラインヒューズに触れると、急激に悪化したりエンジンが止まったりします。

これは、まさか!

DSCF8888

ということで、ECUとフューエルポンプに繋がるラインヒューズをラインヒューズに交換。

これでここの配線を触っても大丈夫になりました。

DSCF8890

イグニッションコイルをテスト用に交換します。

これも変化なし。

DSCF8892

インジェクターもテスト用の部品で確認。

これでも原因の特定できず。

でもバックファイヤーや、失火の原因にはいたりません。

うぉーーーーーー。

だんだん焦りの色が濃くなってきます。^^

DSCF8894

フューエルトラップの掃除。

大分濃い汚れが出てきました。

残会ご来店の時にも掃除しているらしいのですが、これも原因と何か関係があるのでは?

DSCF8896

DSCF8897

配線とコネクターに傷みが結構出ていたので、接点復活剤を吹き付けました。

配線は剥けていないか、確認して、テーピングもしました。

プラグも少し緩いので増し締め。

DSCF8854

すると回転も下がり、アイドリングがほぼ安定しました。

試乗すると、トルクを掛けた時にバックファイヤー&ギクシャクします。

でもかなり進展しました。

CIMG7153

今日はここで、タイムアップ。

OKM様には、1月28日にもう一度ご来店いただく予約を頂きました。

私のミニも年式が近いのでMAPの変化を調べておきます。

本日はお待たせして申し訳ありませんでした。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






UEK様 ミニモニを求めて初キャメルですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ ハイッ! 12月~はクリスマス~で酒が飲めるぞ~♪ チキンにはハイボールな石川です♪


本日UEK様がミニモニを求めて初キャメルですヽ( ´ー`)ノ


CIMG4933


実は運動会でもお馴染みのストックヴィンテージさんの常連さん。
以前はガンガン筑波を走っていたそうですが今は観戦だけだそうです^^

生まったーマンも会っている・・・はず?


CIMG4934


ミニモニ3兄弟でどれが欲しいか考え中。
『ミニモニ mini』ECUライブデータモニター
お手軽ECUモニタリングマシーン。

『ミニモニ』ECUライブデータモニター リセット機能付き
ミニモニminiの上位版。 ECUの覚えているフォルトをリセット出来る本格派。

今だけお得!台数限定大安売りの『ミニモニ SPEEDO』
日常走行であると便利な燃費計、速度計、燃料消費計、4つのトリップメーターを装備し
より快適なドライブが楽しめるだけでなく、ECUライブデータから得られる各種情報でミニの健康状態をモニターすることができます。

これは画期的ですね♪
コレを可能にしたのは専用車速センサー付きのスピードメーターケーブルの登場ですねヽ( ´ー`)ノ
 

CIMG4912


UEK様が選んだのは。。。。ミニモニ miniですヽ( ´ー`)ノ
これでいつでもECUを覗けちゃいますね

カレンダーもついでにゲットです♪


BlogPaint


さて、帰ろうという段階で「鍵が無い!」

そしてご自身のポッケから発掘「スマン!」(笑)


CIMG4939


お騒がせのお詫びでこれから美味しいものを食べさせてもらってくださいね♪
またのご来店お待ちしております。

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




 

          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

YMD様、アッパーホースとステッパーモーター交換、オイル交換も追加に。


GEDC0099

YMD様、いらっしゃいませ。

前回、車検で来店されたYMD様。

今日は、アッパーホースとステッパーモーターの交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


P1210661

以前にも、水漏れ修理で苦労しましたねぇ。

今度は、アッパーホースからですか?!


P1210663

見た目にも拘るYMD様が、ノーマルのホースに変えられるとは。

まぁ、水漏れしないのが一番ですから、期待しましょうか !


P1210665

時々、アイドリングが高止まりするそうで、


P1210666

ステッパーモーターが怪しいと予想されたYMD様。


P1210667

するどい !  ケース内に、水の侵入した形跡ありです。


P1210670

ケース内を清掃してる間、YMD様も外したパーツを清掃。


P1210671

P1210672

これで、直ると良いですね !


P1210675

さて、来週オイル交換される予定でしたが、少しだけ時間があります。

そのオイル交換、今日行いませんか?


P1210676

P1210678

P1210679

P1210680

P1210681

P1210682

P1210683

P1210684

以前から、少し高めのステッパー値が気になってたYMD様。


P1210686

ついにステッパー値の調整を決断 !


P1210687

このくらいでどうでしょう、良い感じだと思いますけど。


P1210688

PECSを装着してないYMD様のミニ。

そろそろPECS装着してみませんか?

今日は、フィルターの交換はありませんけど・・・


P1210691

お車を大切にされてるYMD様だから、是非PECSの効果を体感して欲しいな !


P1210689

9月に車検を終えたばかりなので、不具合はその時宿題になった

ナイロンベアリングの摩耗だけですね !


P1210692

今日もYMD様の定番、プロステージ15W-50を入れさせていただきました。


CIMG2324

YMD様、お待たせしました。

次のご来店は、いつものように3か月後くらいかな?!

ナイロンベアリングは、その時に交換しましょうか。


DSCF4008

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る