スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

ガラス

CHM様 折角シートが直ったのに・・・窓が落っこちちゃいました(汗)

( ´ー‘)ゞ そろそろ秋?秋はサンマで1杯やりたいですね~♪の石川です。

前回初キャメルで水路洗浄。
ビックリするくらいのコーヒー牛乳が出たCHM様ご来店です^^

「シートクッションの交換方法なんだけど~」


CIMG3501


コツを聞いてシートクッションをご自身で交換してめでたしめでたし♪
自ら手がけた数だけ思い出になりますもんね~(*´ー`*)


って、平和にお話が終わったと思ったら。。。数時間後。


BlogPaint


「今度はガラスが落っこちちゃったよ~」
一難去ってまた一難ですね^^;


CIMG2719


ミニをおいて代車でおかえりです^^

っというところまでが昨日のお話。


CIMG3580


どんな状態か確認しましょう^^


CIMG3584


お?純正パネルでステレオがここに付いていますか!
では従来付く所は・・?


CIMG3585


なるほど!
これは便利な小物入れですね~♪


CIMG3586


寄り道しちゃダメ。
作業に取り掛かります(`・ω・´)ゞ


CIMG3588


これ可愛いですねー


CIMG3589


レギュレーターハンドルは自由自在に動きますね~
ガラスチャンネルが外れちゃってるっぽいです。


CIMG3590


トリムを外そうとドアポケットを見ると。。。これはちょっと可哀想な感じですね(汗)


CIMG3606


トリムを外すと。。。やはりチャンネルが外れちゃっています。


BlogPaint


そんなに錆は出てきていませんが。。。


CIMG3610


チャンネルが外れちゃってるのでレギュレーターを外す前にガラスが抜けちゃいます^^


CIMG3611


まずはお掃除から。


CIMG3613


替えなくても良いかな~?ってちょっと思ったりもしましたが、多少錆が出てきているので交換しちゃいます。


CIMG3615


以前は接着剤は付けずに組んでいましたが、何回か抜けたことがあったのでそれ以来付けています。


CIMG3616


まずはこのまま接着剤乾かします。


CIMG3621


その間にレギュレーター点検。


BlogPaint


古いグリスを洗い流しちゃいます。


CIMG3623


VGグリスをまんべんなく。
細かいところもキチンと入ってくれます。


CIMG3624


ガラスチャンネルとレギュレーターはスルスル動きます。
一つ一つの確認が大事(*´ー`*)b


BlogPaint


ドアの内側が錆びています。
浮き錆を軽く落としてボルボなどの防錆でおなじみのノックスドールで養生しときます^^


CIMG3630


ランチャンにはバイダスドライ。
少しでもスルスル動くようおまじない♪


CIMG3631


ストライカーや他可動部にはVGグリス吹いときます^^


CIMG3632


接着剤もいい具合に固まったので余計なはみ出たゴムを切ってドアへ。


CIMG3633


ここでもランチャンが固くないか単独でチェック。
もちろん大丈夫です^^


CIMG3634


レギュレーターを組んで再度チェック♪
ばっちりOK牧場ヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


外側のガラスモールは反っちゃったので新しいのと交換します。
内側は大丈夫だったのでそのまま組みました。


CIMG3636


クリップも錆びていたので5つとも交換します。


CIMG3637


ブチルテープで水養生。


CIMG3638


インナーライナーは大事な所は無事だったので再利用しました♪


BlogPaint


ドアポケットはあまりにも可哀想な感じだったので中古良品と交換しときます(`・ω・´)ゞ


CIMG3645


作業完了。


CIMG3646


右側はまだ大丈夫そう?
左も錆で硬くなったわけではないので分かりませんけど・・・(汗)


BlogPaint
BlogPaint


ついでに灯火点検OKです。


CIMG3650


オイルは500ccほど少ないです。
前回入れてから約1200kmほどで500ccなので大騒ぎするほど減るわけではありませんが。。。ちょっと多いですね。


BlogPaint


LLCはさすがに大丈夫そうですね^^


CIMG3655
CIMG3656


テンションロッドのブッシュはかなりくたびれていますね。。。
早めに交換した方が良さそうですよ。


CIMG3676


インナーフェンダー左の前側に約20mmのクラックあります。


CIMG3679


右は約25mm。
両方ともマーキングしておきました。

成長するようでしたらお早めの溶接補強が必要です。


( ;‘ω‘ ) 9/ 21 石川の追記です。( ‘ω‘; )


CIMG3702


今回は500cc足しておきました(`・ω・´)ゞ

( ;‘ω‘ ) 9/ 22石川の追記です。( ‘ω‘; )


BlogPaint


本日ご来店されるとの事で洗車してお待ちします。


CIMG3758


う~ん。。
ワイパーブッシュは交換した方が良いですね。。。

ここから水が入るとバルクヘッドから室内に雨漏れする原因になります。


BlogPaint


CHM様ご来店♪
「右の窓がダメになったら自分でやってみようかな?」

チャレンジしてみるのは良いことですよ^^
構造がわかるチャンスですしね~♪


CIMG3813


雨降りなのでお気をつけてお帰りください。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


BB様 ガラスチャンネル交換にチャレンジしましたが・・・

( ´ー‘)ゞ 今年の残暑はどうざんしょ?暑いの苦手な石川です。

前回オイル交換から一転配線修理になったBB様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG1873


「ガラスチャンネルを自分で交換しようと思ったんだけど~」


CIMG1880


努力の跡がみられますね^^;


CIMG1882


早速作業開始します。
既に前側のチャンネルは外れてしまっています。


BlogPaint


もう片方も外して洗います^^


BlogPaint


こうなるといつもどおり並べたくなります(笑)


CIMG1888


そしていつも通りに接着剤付けます。
本当は付けたくないんですが。。。


CIMG1889


ついでなので可動部にはVGグリース。


CIMG1890


ランチャンネルにはバイダスドライ。


CIMG1891


ドアの内側合わせ面にはノックスドールで防錆処理しました。


CIMG1892


レギュレーターは動かすとジャリジャリしてるのでお掃除します。


CIMG1893


綺麗になったらVGグリース吹いて戻します。


CIMG1902


インナーライナーと内外モールはそのまま使いました。
ブチルテープで防水です。


CIMG1905


復旧完了ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG1914


「良いね~♪」
BB様も大喜び^^

運転席側もそろそろ交換した方が良いですね。
ご自身でリベンジしてみますか?


CIMG1916


気をつけてお帰りください。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

NJM様 クオーターガラスを開閉式にしたい・・・

曽根です。



NJM様 いらっしゃいませ。


CIMG1434

先日2回目のセラミックエアーで更なる効果を体感中。。。


今回は、ついにクオーターガラスを開閉式にする時が来ました!!

現在新品がないので、中古品をヤフオクでゲットしてきました。


CIMG1439

室内は いつみてもシックでいい感じ。。

CIMG1437

あっ、雀が増えてるそ・・・・。   誰が親で 誰が子供??



CIMG1438

クオーターガラス交換と併せて・・

CIMG1435

垂れてきちゃった天張りの修理もお願いします。。。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


鈑金工場からの報告です・・・・

CIMG8995

開閉式クオーターガラス取り付けは問題ないとして・・・・

天張りの手直しが難関。

一部だけの手直しではいかず

009

リヤガラスも外して全体を後ろに引っ張らないとピンと張らないな・・

BlogPaint

と、少々大掛かりな作業に発展。


010


011

ハイマウントランプをルーフに埋め込んでるスペシャル仕様なので

メンテナンス用のチャックが付いてます。

012

ズレた天張りを修正したらチャックの位置も変わり縫い直し・・


013

お裁縫やるとは思わなかったよぉ~   と、板金屋さん(笑)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


7/28

メカ山田です。

鈑金工場での天張りの修理も終わり、


CIMG1783

お車が戻ってきました。

しっかりと張りの戻った天張りは、入庫時と見違えるほどです !


DSCN7496

残作業は、タペットカバーパッキンの交換だけとなりました。

紫色のハイリフトローラーロッカーがカッコ良い !


DSCN7498

早速パッキンを剥がして、タペットカバーを清掃。


CIMG1845

接着剤で貼り付けた新しいパッキン。

乾くまでに少々時間があるので、


DSCN7499

恒例の、バルブクリアランスを調整します !

ハイリフトローラーロッカーを付けたのは、一年半前の車検でしたね。

大きくクリアランスの狂っていたところは、ありませんでしたよ !


DSCN7501

計8本のバルブクリアランスの調整も終わり、そろそろ接着剤も乾いたのでは?!

再びタペットカバーで蓋をします。


DSCN7502

これで今回の作業は、全て終了しました !

NJM様、ご来店お待ちしてますね。



7月30日追記

おまたせしました。

BlogPaint

引き取りでご来店いただきました。


CIMG9415

フロアに置くちょうどいいカップホルダーあったよねー。。。

ありますよ、これです。


CIMG2035

天張りはきれいにスッキリ張れてよかったです。。。。


CIMG2036

ありがとうございました。

またのご来店をお待ちしています。









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



HYM様、もう曇らずに済みます、熱線入りフロントガラスたまりません !


CIMG9890

メカ山田です。

前回、コア増し大容量PECSを付けられたHYM様。


CIMG9891

その時にご予約いただいた熱線入りフロントガラスの取り付けで来店

されたのが、今月の3日です・・・


DSCN6870

ガラスの交換は早々に終了したのですが、配線の取り付けに着手できず

今日に至ります・・・


BlogPaint

ようやく今日になり、作業が開始できそうです !

午後3時を回ってからの作業、今日はどこまで作業できるのか・・・

まずは、ご来店時にお話しされてたスイッチパネルを付けてる

鉄板ビスの交換から始めようと思います。


DSCN6875

言われてみると、結構気になりますね。

HYM様がご用命になったボルトとナットでの取り付けのほうが、スマートですね !


CIMG0880

さて、熱線の配線ですが、リレーやヒューズをどこに付けるか、

電源はどこから引き出すか、いろいろ考えました。

おかげで今日は、考えてる時間が半分、作業した時間が半分という

感じになってしまいましたが・・・


DSCN6884

そうして決めたヒューズの取り付け場所はココです。

HYM様のミニには、リヤの熱線が付いてませんでしたね。

それなら、このヒューズが遊んでるはずです !


DSCN6882

ヒューズボックスを外し、リレーの配線を割り込ませました。


DSCN6883

リレーのアースは、他のアース線と一緒にこの位置に。


DSCN6878

配線は、車内で完結させたいですからね。

リレーは、パネルの裏側に設置する予定です。

本日完了とまではいきませんでしたが、それぞれの部品の設置場所も

大体決まりました。 続きは、また後日行います。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/15

メカ山田です。

今日も作業は続きます。


DSCN6886

今日は、配線の制作からスタート。


DSCN6887

製作した配線をスイッチに接続してひとまとめに。

これでスイッチのハーネスが完成しました !


DSCN6888

予定通りスイッチパネルにハーネスを通し、


DSCN6889

リレーの各端子に接続 !

この時点で、リレーの作動は確認しました。 しっかり作動してます !


DSCN6890

後はガラスの反対側の端子をアースすれば、熱線が作動するはずです。


DSCN6891

アースはパネル裏、クーラーユニットを取り付けてるネジに共締めしました。


DSCN6892

後は、白く変色してしまった2つのスイッチを交換すれば、作業終了です。


DSCN6894

やっぱり、新品はキレイですね !

梅雨なのに雨の少ない今日この頃、ガラスが曇らないので熱線の効果を

見ることができませんが、


DSCN6895

DSCN6896

スイッチを入れて手でガラスを触っていると、徐々にガラスが熱くなって

くるのが分かります !  曇りもしっかり取れることでしょう。

HYM様、お待たせしました。 これで作業完了です !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/16

メカ山田です。

HYM様より、スロットルポテンショメーターの交換を追加ご用命いただきました。


DSCN6965

早速、交換させていただきます !


DSCN6967

取り外し完了・・・


DSCN6969

新しいスロットルポテンショメーターのシャフトは、この位置。


DSCN6971

シャフトの位置調整も、だいぶ慣れてきました。


DSCN6972

DSCN6973

ここまでの作業も、1時間は掛からなくなってきましたからね !


DSCN6975

ミニモニを見ながら、電圧を調整。


DSCN6976

ハンチングは起きてませんが、アイドルスイッチはノットアイドルです・・・


DSCN6977

やっぱり交換時には、ECUリセットも必要ですね。


DSCN6978

リセット後は、アイドルスイッチもアイドルに変わりました !

作業はこれで終了です。 HYM様、ご来店お待ちしています。


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



IGS様、ウエザーストリップとオイル交換でご来店です。


DSCN4996

IGS様、いらっしゃいませ。

前回は5速ミッションや、足回りや水回りをリフレッシュされたIGS様。

あれから1000km走行し、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG5776

と、その前に、フロントガラスのウエザーストリップを交換します。


BlogPaint

さすがガラス屋さん、3人であっという間に終わらせちゃいました !


DSCN5011

ここからが、メカ山田の作業。

オイルはガソリン臭も少なく、燃料希釈は少ないみたいですね。


DSCN5017

ドレーンの鉄粉も、標準的な量です。

5速ミッションも、調子が良いみたいですね !


DSCN5014

前回ガッツリ整備されたので、不具合はほとんどありません !


DSCN5012

DSCN5013

唯一、左右のアッパージョイントにガタが少々。


DSCN5015

それも、まだグリスアップで対処できる大きさです !


DSCN5018

今回ご用命になったSOD-1は、エステルの電着被膜でエンジンと

ミッションを強力に保護します。

IGS様のように2週間以上エンジンを掛けないことがある場合でも、

しっかり保護してくれるので安心ですね !


DSCN5019

オイルを入れて、作業終了。

オイルは、プロステージ10W-40をご選択でした。


CIMG8499

IGS様、お待たせしました。

お仕事がとても忙しそうなIGS様。

これからはSOD-1で、久しぶりのエンジン始動も安心ですね。

お休みの日は、思う存分ミニを楽しんでくださいね !


CIMG8500

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る