スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

スタッフのMINI

11月の第4火曜日 いしかわ号 ロイヤルサルーンを目指して。

( ´ー‘)ゞ そろそろ12月♪あんこう鍋でビール飲みたいですね~ の石川です。


今週末はもう12月。
今年も残すところ1ヶ月になっちゃいましたね~

12月は10日(日)に袖ヶ浦のTBCCがありますね。
出場する人は気をつけて遊び倒してきてくださいね(笑)

そしてもう一つイベントありますが。。。それは後ほど。


DSC_3798


先週近所の公園へお散歩行った時の写真。
もう秋というより冬な感じですよね(^_^;)


CIMG9219


朝のミーティング。
話題は波乱のSBoM

やはり安全対策にやり過ぎは無いですね。


CIMG9241


この子はレースには出ませんが一般道だって危険がいっぱい。
今日も点検から始めていきます。


CIMG9242


ガーン(*_*;
ディップゲージの頭がいなくなってるー

・・・まぁ良いか。


CIMG9243


オイルはあの時のまま。
次回走る時はもっと入れていこ。


CIMG9244


お?リザーブタンクのLLC少ないじゃないの。


CIMG9245


忘れないうちに足しとこ。


CIMG9248


今週のデルタさんの目ンテナンスフリーボールジョイント情報。

バッチリです(*´ー`*)b


CIMG9249


バッチリじゃないのはこのショック。
右前がオイル漏れありますね~


BlogPaint


ロアホースも相変わらず漏れ跡ありますが。。。
心配ないのでまぁ良いです(笑)


CIMG9251


こちらも相変わらずの雫ちゃん。
犯人はオイルデリバリーパイプなので後々交換したいんですが。。。後々で^^


CIMG9252


お?排気温センサーとって穴埋めておいたんだけどすっかり排気漏れしてます(笑)


CIMG9255


もうボルトでキッチリ締めときます(`・ω・´)ゞ


CIMG9256


いしかわ号のブレーキはダスト汚れが少ないで有名なディクセルのMパッド
お陰様でたまーにこうやって拭くだけでホイールが綺麗になっちゃう(*´ー`*)b

一度使ったらヤメられません♪


CIMG9258


ディップゲージ ステージ2完成ヽ( ´ー`)ノ


CIMG9259


そんな遊んでいる場合ではありません。
本題はここ。

目指せロイヤルサルーンないしかわ号はヘッドライト点灯でラジオにノイズが入るダメな子。
こんなことではダメなので何とかしたい(-_-;)


BlogPaint


とりあえず外してひっくり返してみます。


CIMG9264


そう言えば電気が綺麗だったらなんとかかんとかとか聞いたことありますねぇ?


CIMG9266


幸い?ステレオはリアシートの下に付いているのでバッテリーから直接電源とってみましょ。
+端子の直ぐ側に穴も開いてるしちょうどいいですね~

さて、結果は。。。


CIMG9268


アウツ! 残念無念。効果なしです。


CIMG9269


傷心はタンパク質で補修します。
今回はお誕生日月なのでリブロースのプレゼント貰っちゃいました♪

心も癒えて戻るとメカ山田さんが何かしていますね。。


CIMG9277
CIMG9279


なーんだ。線香花火か。
バケツに水を用意しておかないと危ないですよ~


CIMG9283


ステレオは車検の時に付けたリレーが効果あるなら!っと普段使わないHiとLo切り替えても症状変わらず。。。

とりあえずひっくり返した車内を戻しながらなんとなく気になる所をお掃除。


CIMG9282


バケットの隙間とか結構ゴミたまりますよね~
このクッションも中を高反発マットとか入れたらちょっと快適になるかな?


CIMG9285


そんな事考えながら何故かパネル周り整理。
って押し込んだだけですけど。。。


CIMG9286


次回はどうしよう(-_-;)
調べるとステレオのノイズ関連の記事が色々出てきますが、ステレオを移設する時に全部配線伸ばしていったので、やはり基本的なところで【アース線を太く短く】からやるようですね~

それでもダメなら・・・
ノイズキャンセラー入れるのも手ですけど・・・カプラーオンな製品もありそうですけどオカマの中に収まるのかな・・?

次回まで考えましょう^^


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


11月第4火曜日のジョン、LCB修理します。


DSCN6508

12月第4火曜日ミニデイです。

前回、バッテリの交換など、メンテナンスを中心に行ったジョン。

その時に発見してしまった、LCBのクラックがずっと気になってて・・・


DSCN6509

鈍いメカ山田にはよく分からないけど、マスター号のLCBにクラック

が入った時は、トルクが下がったとマスターが言ってましたからね。


DSCN6511

そのためか、今月の運動会では、自己ベストの0.6秒落ちのタイムしか

でませんでした・・・

まぁ、クラックが原因とは限りませんが、そういうことにしておきます。


DSCN6513

とにかく、このまま放置しておくのも落ち着かず、


DSCN6514

かと言って、交換するにも先立つものが・・・


BlogPaint

こんなにガッツリとクラックが入ってるのに、全く気付かないとは・・・

自分の鈍さにガッカリしますね。


DSCN6519

来月には、今年最後の運動会も決定してますからね。

自己ベストを更新して締めくくりたい !

そのためにも、LCBは何とかしておきたいところです。

交換できないなら、溶接修理してしまおうではないかと。


CIMG9279

念入りに溶接しますよ、運動会では明るい結果が待ってると信じて !

これが重量化になって、逆にタイムが落ちたりして・・・


DSCN6520

LCBを外すのは、いつ行っても少々面倒です。

インマニまで外さなければ、外せませんからね。


DSCN6522

交換しなくてもいいのかと、後ろ髪を引かれる思いで復旧開始。


DSCN6523

これ以上考えても仕方ないですからね、部品も無いし。


DSCN6524

LCBの修理は完了したけど、何かスッキリしませんね。

やっぱり、交換するべきだったかなぁ・・・


DSCN6525

普段からの無駄使いを反省。

ミニデイ恒例の、グリスアップを忘れてはいけませんね。

今日は、これで終わりです。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ワークスAT 燃料PECSを試してみる

曽根です。

いよいよ明後日11月26日は三和SBoM最終戦です。。

CIMG6582

前回、第3戦は大雨での波乱の中、棚ぼたで6位入賞いただいちゃいましたが

今回はハイフローインジェクターボディでの戦力アップでどこまで行けるのか・・・

とは言っても、今回インジェクションクラスで

このハイフローインジェクターボディ装着車はキャメルオートマ軍団3台とも装着

SV軍団も3台で、 一気に6台に付いてます。

CIMG8223

うーん、何かもう一つやれることないかなぁ。。

CIMG6632

旧曽根号で試験的に試してみて未発表のアイテム!

速くなったというよりアクセル開度が減ったという印象だった『燃料PECS』

CIMG6633

ペンシル型のPECSが入ったアルミパイプの中をオイルじゃなくて燃料を通してます。

パイプの周りを磁石で挟むという商品もありましたね

CIMG8224

磁力によって分子レベルの結合を弱くしてバラバラにして燃えやすい状態にする・・といった効能だったと思います。

火を燃やす時に薪のままよりも木くずの方が燃えやすい・・・ていう理屈で良いのかな。

専門用語だと磁力でファンデルワールス結合力を弱めるっていうことらしい。

たしかピップエレキバンも磁力で血液をサラサラにして血流をよくするんだって聞いたことがあるし

磁力ってなんかすごいぞ。。

BlogPaint

これをワークスATに移植してみよう・・・

BlogPaint

オイルエレメントでも外側から強力マグネットで挟むという商品もあったけど

強い磁場の中をオイルが通る仕組みのPECSとは効果も体感度も違います。

燃料も磁場の中を通すことでより結合をバラバラにすることが出来そうな気がするな・・


CIMG7177

インジェクターに繋がるホースに燃料PECSを挟み込みました。

CIMG7180

ワークスATは2年前にキャブ用のエキマニを取り付ける際にクリアランス確保のために

インマニの水路をカットしてしまったので冬はインマニが冷えすぎて混合気の霧化が少し心配なんですが、

燃料PECSでガソリンが細分化することで低温でも霧化を助けてくれるかも・・・・


CIMG6615

一般道でのテストなので速くなったかはわかりませんが、

アクセルをガバって開けた時のツキは良くなったようで運転がしやすくなった印象です。

他のハイフローインジェクターボディ装着車との比較もしながら燃料PECSの効果を検証したいと思います。


明後日の筑波。。  お た の し み  ♪





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ワークスAT ハイフローインジェクターボディで戦力アップ

曽根です。



スタッフミニディ。。 今日のメニューは  これ

CIMG6522

ワークスATにハイフローインジェクターボディ取付けます!

グリーンのアルマイト加工はキャメルのワークスカラーのスペシャルモデルです。


CIMG8205

ジャーン


BlogPaint

製品は取付用プレートや燃圧レギュレーター、Oリング、ソックスフィルター・・などの付属品が付いたパッケージになる予定です。


CIMG6565

今ついてるHKSのエアクリーナもハイフローインジェクターボディの上に取付け可能ですが

ボンネットに当たるので、ボンネットに加工が必要です。

なので今回はHKSエアクリではなくオリジナルのファンネルにします。

BlogPaint

純正のインジェクターボディはパイプも含めて使用しません。

外付けの燃圧レギュレーターになるので、純正の燃圧レギュレーターを可変式にするSFRも使用しません。

このSFRも優れものでした。。


CIMG6571

この上にハイフローインジェクターボディが取り付きます。

BlogPaint

ネジ穴の位置が違うので 穴位置変換プレートをまず取付けます。


BlogPaint

純正のインジェクターボディの形状の合わせてスロットルボディ側に出っ張りがあるので

この赤い所を今回はカットします。


BlogPaint

濡らしたティッシュをスロットルバルブの上に敷いてアルミ粉を吸着させながら削ります。

削るのはもちろん吸気抵抗を減らすのが目的ですが、

もしかするとこの出っ張りがあったほうが乱流が起こりガソリンと空気をより混ぜる働きをするかもしれません・・

キャメル・バリアフリー國田号には出っ張りを残してあるので比較して検証していきます。


CIMG6581

出っ張りを削った分、パッキンもカットしておきます。

CIMG8235

本体取付・・


CIMG6575

色は完璧にマッチしてます。。(笑)


BlogPaint

インジェクターを付替えます。

取付の際Oリングは新しいものに交換します。


BlogPaint

燃料ホースを引き回して、、

CIMG6594

取付完了!


CIMG6595

吸入口はこのくらい?  デッカイです。

CIMG6596

中央のインジェクターホルダーが無いので

スロットルバルブが丸見え。。

更にスロットルバルブを全開にすればインマニ底にあるPTCヒーターまで丸見えです。




↓横に取り付けられたインジェクターから噴射するガソリンが

従来の下向き噴射よりもよく混ざってるように見えます。



大量に吸い込んだ空気と噴射されたガソリンが、短いマニホールドを通過する間に

よく混ざることが効率いい燃焼につながります。


やや吸気音が大きい以外は今までとなんら変わることなくアイドリングもすぐに決まりました。


BlogPaint

エアクリ被せてテスト走行行っていきまーす


BlogPaint

高回転で負荷かけた時の空燃比をみながら・・


CIMG6599

路肩で調整

BlogPaint

外付けの燃圧レギュレーターはニスモ製です。

今までのSFRに比べて微調整がちょいとシビアです


aCIMG6615

いいところにセッティングできました。。

ガバっと踏み込んだ時にのゴボつきは減りました。。

そしてやっぱり高回転での伸びは魅力ですねぇ~♪

アイドリングから高回転まで癖もなく普段の街乗りでもスムーズです。

ノーマルエンジンと組み合わせてもイケそうなんで今後試してみます。






まだ時間あるのでブレーキパッド交換しよ。。

CIMG8281

ワークスATはオートマなんでブレーキはマニュアル車より使います。。

それも左足ブレーキなんで余計に使ってるかも。。


CIMG6609

約1年使用したパッド。。

エンドレスと共同開発のSVオリジナルパッドです。

これもRスペックで 50~700℃対応のセラミックカーボンメタル

効きもタッチも良かったですが、ブレーキ酷使するオートマ用に・・・

CIMG6612

Rパッドの上をいく、Cパッドってのを使ってみます。

CIMG6613

新旧交代の儀・・

Rパッド・・24000円  Cパッド・・29000円。 です。

aCIMG6616

ブレーキ踏んで・・・びっくり。

効きもタッチも最高。。  今までより軽い踏力でコントロールもしやすいです。

何故かRよりも低温での効きが良く感じ、ストリートでも十分使えますね。





今日のスタッフミニディはだいぶ戦力アップしたかも・・うふふ

CIMG6619

今日のハイフローインジェクターボディで筑波の裏ストレートの最高速どのくらい伸びてくれるかな・・・

今までの最高速はだいたい125~126㎞/hくらいだから130km/hの大台に乗ってくれるのを期待しちゃおう。








CIMG6524

製品版はシルバーになります。  近日発売開始

お楽しみに・・・




11月16日追記・・

こんな感じでHKSのエアクリが付けばボンネット上げなくても収まりそう。。

Image_50f51b4

ただいま開発中。。。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


11月の第2火曜日 いしかわ号 今回は久しぶりに静粛を求めて。。。

( ´ー‘)ゞ 秋は秋刀魚♪刺し身に焼き魚に良いですよね~ の石川です。


前回はDHRシリーズ三種の神器取付して運動会では見事優勝・・・は逃したものの1年ぶりに自己記録更新でウッハウハ♪

DHR-SPi Intake Funnel(SIF)体感フェア真っ最中です♪
今回SBoMでふなっしー選手も装備して出場ですね~楽しみですね~


DSC_3677


「調子良いのは良いけど何か忘れてない?」

いやいや忘れていないですよ?
丁度今日それやろうと思っていたところですから(汗)


CIMG6566


まずはカメラのレンズをお掃除しないとね。


CIMG8204


運動会後なので点検しながら進めましょう♪


CIMG8206


オイルは現地で足したのでそのまま若干多め。
これくらいでも余裕で油圧が落ちちゃう。。。困ったものです。

警告ランプの時はここまで分かりませんでしたがDefiのメーター付けたらほぼ正確に情報が入ります。
正確な情報が分かるとアクセル踏めなくなる事実。。。

ミニを壊さないためにも警告灯だけじゃなくて油圧計は付けたいですね。


CIMG8207


LLC量はバッチリ♪


BlogPaint


ブレーキオイルがだいぶ飴色ですねー。
そのうち入替えないとですねー


CIMG8211


こんなにオイル飛ばしたのはだれだ?


CIMG8212


こちらは普通にオイルが漏れています。。。
これもなんとかしないとねー


CIMG8215


今回のメンテナンスフリーボールジョイント
もちろん問題なし。大丈夫です♪


CIMG8217


今回はこのマフラーをいじります。
少し静かになってくれないかのぉ?


CIMG8221


内径45mm位?


CIMG8236


そんな細いの見当たらないのでバイクパーツで^^
世界のKIJIMAインナーサイレンサーヽ( ´ー`)ノ

現在いしかわ号はDTMタイプが付いています。
マフラー出口に付けるのはちょっと抵抗があります。


CIMG8239


なので面倒臭いですが中間パイプに入れます。

本当はこのサイズのサイレンサー付き中間パイプが有れば話が早いんですけどね。。。
触媒外せば付くセンターパイプはあるものの大人としては・・・触媒は外せませんしね(汗)


CIMG8240


お?メカ山田さんが見てる。。。


CIMG8241


緊張してポンチずれたら新しいマフラー買ってもらおう♪


DSCN5756


排気温センサーのボスが中まで入っていて邪魔。
綺麗にこそげ落とし~


CIMG8246


これだけ綺麗になればインナーサイレンサーも黙って入ってくれるでしょう♪


BlogPaint


inヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


外から見たらこの赤丸の所しか変化した所なし。
別に良いですけどね。。。


CIMG8252


お腹が空いたのでお肉♪
この厚みが良いですね~(*´¬`*)


CIMG8256


お買い物して戻ってきて少し静かになった気がしますが・・・
どれほど静かになったのか感覚じゃ無くてキチンと数値でチェックして見ましょう♪


CIMG8257


以前測った方法でチェック♪
まずは通常走行の場合。

前回は・・・

最初97.9dB
会話はほどんど不可能できわめてうるさく感じるレベル。人の声だと怒鳴り声レベル。

フロアー消音材を敷いて。。。92.8dB
会話はほどんど不可能できわめてうるさく感じるレベル。人の声だと怒鳴り声レベルの下の方♪

その差-5.1dB
これでも感覚的にはかなり静かになりました♪

その後しれ~っとフロアカーペットを敷いて今回のインナーサイレンサーです♪


結果は。。。


CIMG8263


88.7db (゚ロ゚屮)屮
会話は大声で0.3m以内で可能でうるさく感じるレベル。人の声だとかなり大きな声レベル♪
書いてある目安はひどいですが、これは相当静かになりましたね♪

更に気のせいか若干下のトルクが出てきたような気がします^^


BlogPaint


続いて車検と同様のチェック。
車検合格基準は103db以下。
前回は102.2dbと超ギリギリ(汗)


CIMG8265


今回はかなり期待出来そうですね♪
もしかしたら90db切っちゃったりして~(*´ー`*)


CIMG8266


102db・・・・(´・ω・`)ドウイウコト?
会話はほどんど不可能できわめてうるさく感じるレベル。人の声だと声楽のプロが歌う声レベル。

・・・課題は尽きませんね orz


気を取り直して今日はもう一つ気になっていることをやっつけますよ!


CIMG8268
CIMG8269


トランクの奥の板(リアシートの背もたれ裏)にマーキング♪


CIMG8275


穴を空けたら室内側からボルト突っ込んでほぼ完成ヽ( ´ー`)ノ


CIMG8271


アイナット付けて荷締に使うアンカー装着♪

まぁトランクの荷物が後ろにすっ飛ぶほどの加速はしませんがトランクパネルがFRPなので重い物を乗せていると荷崩れした時に恐ろしいことになりそうですしね。


CIMG8276


アイボルト買いに行った時に何か気の利いたナットが無いかな~と探しましたが・・・
今回はフランジナットから蝶ナットにヴァージョンアップ?


CIMG8280


まだ小雨が降っていますがお構いなしに洗車して本日終了♪

次回は静音の続きもやりたいけど。。。

最近の物騒な世の中をスイスイ安心して走るためにドラレコも付けたい。
音が出なくなる病を発症してどうやら本体がNGっぽいステレオも交換したい。
その前にパネル周りの配線とか何とかしたい。
もうマフラーを静かなのに変えちゃいたい。

う~ん。。。もうすぐ年末ですし何から手を付けていくことになるのか。。。


次回をお楽しみに(笑)



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る