スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

吸気系

KMG様 エンジンの調子がイマイチ。。。で点検です。

( ´ー‘)ゞ 12月と言えば。。。鰤大根とか良いですね~ の石川です。

前回は車検でお預かりした牛選手登場です^^


BlogPaint


私は「うし」「ぎゅう」でも「ギュウ」でも無いのよ。


今日はチョット困った事になってまして~
エンジンの調子がイマイチなのですよ~


BlogPaint


アイドリングも高めでアクセル煽ると。。。


BlogPaint


ステッパーが何故か更にエンジン回転数をあげてしまう。

そしてどういう訳かリセット訊いてくれないので。。。


BlogPaint


イエロードクター先生にリセットお願い。


CIMG9506


その間「うし」さんは新たに手に入れたグリルバッチ取付に勤しむのであります。


CIMG9509


一生懸命付けておりますが。。。
ダンボールとか敷いてやった方が良いと思います(汗)


CIMG9511


リセットしても状況変わらず。
スロットルセンサーをテスト用と交換してみましょ。。


BlogPaint


ぬぐぐぐ。外れない・・・。


CIMG9517


・・・・(´・ω・`)


CIMG9518


さあ気を取り直して行きましょう。


CIMG9523


「このスキにサイドマーカーも交換しちゃお」
自分で色々いじると楽しさ倍増ですね~(*´ー`*)


CIMG8062


もうすぐだから待っててくださいね~


CIMG9532


最後にマスターチェック。
右手には魔法の杖ならぬ魔法のアンドロイド♪

アイドリングは900rpm以下まで落ちてアクセル煽っても回転が異常に上がる症状は消えました。


CIMG9536


「マスターの魔法でカレンダーを手に入れることが出来ましたー!」


CIMG9538


これからバイトのうしさん。頑張り過ぎも体に悪いですよー
エンジンの方はもうしばらく様子見ながら走ってください。
また症状出たら無理しないでキャメルに来てくださいね。

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

OGW様、ニードル交換でご来店です・・・


CIMG8550

OGW様、いらっしゃいませ。

前回、オイル交換で来店されたOGW様。

最近寒くなり、朝のエンジンの掛かりが良くないとご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN5972

ご自分で燃料を薄くしてみたら、少し症状が改善されたそうですが、

プラグを見てみると真っ黒です・・・


DSCN5974

DSCN5975

今日は、キャブレターの清掃で来店されましたが、


DSCN5976

これまでの濃いニードルから、ノーマルのニードルに戻してみたいとのこと。


DSCN5973

ニードルが薄くなった分、ジェットは少し濃くなるように調整。

このくらいかな?!


DSCN5977

キャブを清掃したので、エンジンを掛けるとマフラーから白煙がモクモクと・・・

白煙がおさまってから、長めに試乗をおこないました。


DSCN5979

真っ黒だったプラグも、今度はなかなか良い焼け具合になりましたね !


CIMG8565

来店時よりも、始動性は改善されました。

朝の始動も良くなるかな?!  これで試してみてくださいね。


DSCN5980

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



MCZ樣 オートマ団長もハイフローインジェクターボディ&お尻ペンペンで更に快速へ

曽根です。


オートマ団長 こんばんは

前回はクイックラック取り付けて定評のステアリングさばきに更に磨きがかかりましたね♪

今日は、今月26日開催のSBoM最終戦に向けて走行前点検です。。

CIMG6658

でも、ただの点検ではありません。。。(笑)

CIMG6662

バリアフリー國田号 と ワークスATにつけたコレ・・

ハイフローインジェクターボディつけちゃいます。

CIMG6663

でっかい吸気口でガバガバ吸っちゃいます。

CIMG6664

オートマ団長もスペシャルアルマイト加工したツートン仕様。。


CIMG6665

SBoMシリーズポイントで、オートマ団長を2点差で追うふなっしーが選んだドッグハウスさんのSIF

すごく気になってます。。



オートマ3兄弟

前回のSBoMで入賞した3台のキャメルオートマ軍団すべて同じハイフローインジェクターボディ。。

ぬけがけは許しません・・って感じ(笑)


でも更に今回は、

● お尻ペンペンに交換でドライバビリティアップ。。

● ブレーキホースをステンメッシュに交換で安全性とブレーキレスポンスアップ

で、ちょっと出し抜けるか・・


CIMG6666

お、2018年カレンダーできたんだぁ~!  

と、早速ゲット。




11月17日追記

CIMG6677

今日、ハイフローインジェクターボディ と お尻ペンペン取付けるので


CIMG6673

その前に試乗チェック。。


CIMG6670

ノーマル加工のチューニングヘッド ビッグスロットル  等長エキマニ~デルタステンレスマフラー

ライトチューンですが充分トルクフルで並みのINJマニュアルよりは速いです・・

2000~4000回転から全開にした時はSFRによる燃料増量が吸入空気量より多めでゴボつきますが

この特性はオートマ団長は十分理解してアクセルコントロールしているはず。。



CIMG8362

じゃ、取り付け開始


CIMG6682

燃料系の整備なんでバッテリーは切断しておきます。


CIMG6681

CIMG6683

今まで活躍してくれたHKSエアクリと可変燃調SFRは取り外しです。


CIMG6693

スロットルボディ周りがスッキリしたところでスロポジセンサーを

お尻ペンペンに交換しておきます。

BlogPaint

左が新スロポジセンサーのお尻ペンペン。。

新旧交代の儀



CIMG6700

インジェクターボディ用パッキンの余分な出っ張りをカットして・・

CIMG6701

ハイフローインジェクターボディ取付用アダプターを取付け


CIMG6702

燃圧調整はニスモ製を使用。。

BlogPaint

インジェクターを抜き取り

CIMG6709

ハイフローインジェクターボディの横から取付け・・。

ガソリンホースを配管

CIMG6713

エンジン始動

スロポジ電圧を見ながらお尻ペンペンの取付け角度調整します。

CIMG6720

バッチリ イイところに合いました

何回かエンジン始動を繰り返してアインドリング認識できたので

今回はECUフルリセット無しでOKでした。

フルリセットしちゃうと、この前魔法かけて点火時期進めたのも戻っちゃいますね。

CIMG6723

アイドリング時の燃調補正は、ハイフローインジェクターボディ取付前とほぼ同じ。

燃圧調整は ワークスATの設定と近いところでイケるはずなので

試乗テストの前にだいたい合わせておきました。

CIMG6725

でかい吸入口です!




エンジン掛けて覗いてみました。。



真ん中にインジェクターホルダーの邪魔が無いので

見てると吸い込まれそうです・・(笑)


CIMG6734

2000~4000rpm 急に全開にした時のゴボつきは明らかに減りました。

かなりラフなアクセルワークにも付いてくるので街乗りも楽です。

メイフェアカムのままなので6000rpmあたりで頭打ちにはなりますが

その近辺までグーンとパワフルに伸びてくれます 


更にお尻ペンペン効果でアクセルコントロールが気持ちいいです。

CIMG6731

いいんじゃないですかぁ。。





快調になったところで、

CIMG6728

最後に走行前点検

タイヤは前後でローテーション


BlogPaint

オイルは適量でOKですが

レース前には再チェックお願いします。


CIMG6737

下回りチェック

CIMG6738

左側 ガタ、破れ、緩みなし OK

CIMG6739

右もOK。


CIMG6741

タイミングカバー側に少しオイル漏れありますが

クランク内圧が高くなりすぎなければ吹くことはないでしょう。


CIMG6742

コンバーターシールは交換済みなので右側の漏れは無し。。

CIMG6744

リヤもOK。

マフラーもOK

CIMG6747


昨日から3連になったセラミックスエアー補充で空気圧は200Kpaに調整しておきました。



あとはブレーキホース交換です。。 

早く乗りたいでしょうけど、もうすこしお待ちください。



11月21日追記

お待たせしました。

ステンメッシュのブレーキホース交換も終了しました。


CIMG8791

今度付けたハイフローインジェクターボディって凄いらしいじゃないですか・・

1000ccキャブの山田メカは少し羨ましそうです

CIMG8802

ちょっと走って来ます。。

CIMG8804

と、キャメル周辺をテスト走行。。

CIMG7088

「おぉ、ベツモンのMINIになったみたい。。♪  」 

次回のSBoMは期待できそうですね。。  

「はい!」


オートマ3兄妹は3台ともハイフローで勝負ですね!






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ワークスAT ハイフローインジェクターボディで戦力アップ

曽根です。



スタッフミニディ。。 今日のメニューは  これ

CIMG6522

ワークスATにハイフローインジェクターボディ取付けます!

グリーンのアルマイト加工はキャメルのワークスカラーのスペシャルモデルです。


CIMG8205

ジャーン


BlogPaint

製品は取付用プレートや燃圧レギュレーター、Oリング、ソックスフィルター・・などの付属品が付いたパッケージになる予定です。


CIMG6565

今ついてるHKSのエアクリーナもハイフローインジェクターボディの上に取付け可能ですが

ボンネットに当たるので、ボンネットに加工が必要です。

なので今回はHKSエアクリではなくオリジナルのファンネルにします。

BlogPaint

純正のインジェクターボディはパイプも含めて使用しません。

外付けの燃圧レギュレーターになるので、純正の燃圧レギュレーターを可変式にするSFRも使用しません。

このSFRも優れものでした。。


CIMG6571

この上にハイフローインジェクターボディが取り付きます。

BlogPaint

ネジ穴の位置が違うので 穴位置変換プレートをまず取付けます。


BlogPaint

純正のインジェクターボディの形状の合わせてスロットルボディ側に出っ張りがあるので

この赤い所を今回はカットします。


BlogPaint

濡らしたティッシュをスロットルバルブの上に敷いてアルミ粉を吸着させながら削ります。

削るのはもちろん吸気抵抗を減らすのが目的ですが、

もしかするとこの出っ張りがあったほうが乱流が起こりガソリンと空気をより混ぜる働きをするかもしれません・・

キャメル・バリアフリー國田号には出っ張りを残してあるので比較して検証していきます。


CIMG6581

出っ張りを削った分、パッキンもカットしておきます。

CIMG8235

本体取付・・


CIMG6575

色は完璧にマッチしてます。。(笑)


BlogPaint

インジェクターを付替えます。

取付の際Oリングは新しいものに交換します。


BlogPaint

燃料ホースを引き回して、、

CIMG6594

取付完了!


CIMG6595

吸入口はこのくらい?  デッカイです。

CIMG6596

中央のインジェクターホルダーが無いので

スロットルバルブが丸見え。。

更にスロットルバルブを全開にすればインマニ底にあるPTCヒーターまで丸見えです。




↓横に取り付けられたインジェクターから噴射するガソリンが

従来の下向き噴射よりもよく混ざってるように見えます。



大量に吸い込んだ空気と噴射されたガソリンが、短いマニホールドを通過する間に

よく混ざることが効率いい燃焼につながります。


やや吸気音が大きい以外は今までとなんら変わることなくアイドリングもすぐに決まりました。


BlogPaint

エアクリ被せてテスト走行行っていきまーす


BlogPaint

高回転で負荷かけた時の空燃比をみながら・・


CIMG6599

路肩で調整

BlogPaint

外付けの燃圧レギュレーターはニスモ製です。

今までのSFRに比べて微調整がちょいとシビアです


aCIMG6615

いいところにセッティングできました。。

ガバっと踏み込んだ時にのゴボつきは減りました。。

そしてやっぱり高回転での伸びは魅力ですねぇ~♪

アイドリングから高回転まで癖もなく普段の街乗りでもスムーズです。

ノーマルエンジンと組み合わせてもイケそうなんで今後試してみます。






まだ時間あるのでブレーキパッド交換しよ。。

CIMG8281

ワークスATはオートマなんでブレーキはマニュアル車より使います。。

それも左足ブレーキなんで余計に使ってるかも。。


CIMG6609

約1年使用したパッド。。

エンドレスと共同開発のSVオリジナルパッドです。

これもRスペックで 50~700℃対応のセラミックカーボンメタル

効きもタッチも良かったですが、ブレーキ酷使するオートマ用に・・・

CIMG6612

Rパッドの上をいく、Cパッドってのを使ってみます。

CIMG6613

新旧交代の儀・・

Rパッド・・24000円  Cパッド・・29000円。 です。

aCIMG6616

ブレーキ踏んで・・・びっくり。

効きもタッチも最高。。  今までより軽い踏力でコントロールもしやすいです。

何故かRよりも低温での効きが良く感じ、ストリートでも十分使えますね。





今日のスタッフミニディはだいぶ戦力アップしたかも・・うふふ

CIMG6619

今日のハイフローインジェクターボディで筑波の裏ストレートの最高速どのくらい伸びてくれるかな・・・

今までの最高速はだいたい125~126㎞/hくらいだから130km/hの大台に乗ってくれるのを期待しちゃおう。








CIMG6524

製品版はシルバーになります。  近日発売開始

お楽しみに・・・




11月16日追記・・

こんな感じでHKSのエアクリが付けばボンネット上げなくても収まりそう。。

Image_50f51b4

ただいま開発中。。。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


FNM様 ふなっしー次の筑波はSIFで勝負だぁ~

曽根です。


11月26日のSBoM インジェクションレースクラスに参戦のふなっしー。。

CIMG6559

前回の秘策に続いて今回も何かやりたい・・・


CIMG8200

キャメルに来る途中で沖縄に寄ってきました・・・??
 
お土産は、沖縄の『紅いもタルト』 

沖縄展やっててそこで売ってました。。と。

ありがとうございます。。


CIMG8201

三和さんのHPで、前回のSBoM インジェクションクラスの個別データ 見ながら

ライバルたちのタイムや裏ストレートでの最高速などを比較しながら研究中。。






2017年、インジェクションリーガルクラスのキャメル劇団の現在のポイントランキング表・・・

3位・・バリアフリー國田オートマ 61ポイント

5位・・オートマ団長 望月さん  47ポイント

6位・・ ふなっしー  45ポイント

BlogPaint

おっ、オートマ団長と2ポイント差じゃん。。

よーし、勝負だぁ~! 

戦力アップをいろいろ模索してるふなっしー。。







最近、注目の吸気系パーツが2つ。。

CIMG4121

大口径の吸気口で、インジェクターを横から取り付けて吸入抵抗を極限まで減らしたハイフローインジェクターボディ で ストックヴィンテージから近日発売予定。。

吸入空気量が増えた分燃圧を上げて燃料増量して使います。

現在、70号車白い悪魔の高橋号。 バリアフリー國田号でテスト中

キャメルワークスAT と オートマ団長も 取付予定。。。







そして、もう一つはドッグハウスさんから絶賛発売中のSIF

『Spi Intake Funnel』

CIMG4122

詳しい説明はドッグハウスさんのブログを見てください。

スロットルボディの吸入口をファンネル形状で効率よく空気を吸い込む仕組み。

燃圧を上げるなどの燃料増量は必要なく、ノーマルECU制御の中で効率よくパワーを引き出すタイプ。


CIMG6834

ワークスATと同じインジェクションスプリントクラスで廣江さんが装着して

2戦、3戦ともに 途中まで1位だったのに惜しくも2位。。  


今月のキャメル運動会では、石川号はこれで自己記録更新・・  

ノーマルの新曽根号は負けました。





効果を体感できなかったら返品OKという 石川が太鼓判の『SIF体感フェア』やってるし・・・・

CIMG6558

こっちにしよう。。  と、SIFをチョイスのふなっしー

自分で取付チャレンジすることにします。


CIMG6560

何があってもアクセルを踏む右足は緩めない!! ふなっしー魂とSIFで

次の筑波はいただきー。。。。。 









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る