スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

ブレーキマスター

KWS様、オイル交換からショック交換他追加に。初キャメルです。


BlogPaint

KWS様、いらっしゃいませ。

ミニに乗り始めたばかりのKWS様が、オイル交換で初キャメルです。

担当は、メカ山田です。


BlogPaint

お知り合いの方から、譲っていただいたそうで。


CIMG9635

何と、ジョンと同じジョンクーパーですよ !

同じ1000ccのジョンクーパー、とても親近感が沸きますね。


P1040578

今回は一度リセットするために、不具合個所知っておこうと来店されました。


P1040594

試乗では、エンジン、ミッションともに良好でした。 

ドレーンも、良好なマニュアル車の平均的な鉄粉の量ですね。


P1040582

今日はオイルフィルターも、交換ご用命です。

取り付けるのは、もちろんPECS !

キャメルのブログを見て、勉強されてきたとのことです。


P1040583

2次摩耗以降を防止するので、ドレーンの鉄粉も、今後は減ってきますよ。


P1040576

P1040590

前オーナー様が、とても大切にされてたようですね。

各所にパーツを交換された形跡があり、メンテナンスもしっかり

行われてたことが伺えます。

そのため、不具合個所も少な目ですね !


P1040584

P1040586

チェストカバーにオイル漏れがありますが、漏れの程度は少な目です。


P1040588

P1040589

ショックアブソーバーにも、オイル漏れがありますね。


P1040573

今回、最も緊急性の高い不具合は、ブレーキマスターからのフルード漏れです。


P1040574

少々減ってきてるブレーキフルード・・・

マスターは、早めに交換したいところですね。


CIMG9646

KWS様にご説明すると、お車をお預かりすることになりました。

リムジンに興味深々のKWS様。


CIMG9649

今日はそのキャメル名物リバースリムジンに乗ってお帰りです。

お車、お預かりします。


P1040596

KWS様がお帰りになった後も、作業は続きます。

冷却水の量を点検しようとラジエーターキャップを開けてみると・・・


P1040597

ラジエーターキャップが、バラバラになってました。

KWS様、ラジエーターキャップも交換させていただきますね。


P1040577

試乗前にオイルの量を点検した時に、オイルが500ccほど減ってました。

何キロ走行されたのか解りませんが、オイルが燃えてるかもしれません。


P1040595

今回、SOD-1も注入ご用命です。

オイル下がり、オイル上がりにも効果が期待できるので、

オイルの減りが少なくなることに期待しましょうか !


P1040598

今回は、ブレーキマスターとショック交換、雨漏りの修理が追加になりました。

今日は、オイルを入れて終了ですね。

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。

===================================================

3月9日追記 担当は高宮です。

DSCF3093

本日はブレーキマスターの交換からスタートです。

DSCF3098


DSCF3099

ブレーキマスターを外すと、マスターバックの中にブレーキフルードがかなり溜まっています。

DSCF3100

排出して中を洗浄します。

DSCF3106

ブレーキフルードは塗装を侵すので、磨いて塗装をしておきますね。

DSCF3111

マスターバックとブレーキマスターを戻して、ここからはフルードのエアー抜きです。

DSCF3108

エアーが残っていると、ベーパーロックの原因になるので、気泡が出なくなるまでしっかり抜いていきます。

BlogPaint

続きまして、助手席側のドアに雨漏りが有るそうです。

内張りを外して確認するとドアの真ん中あたりに漏れ痕が有りました、

漏れ痕をたどると、ボルトから漏れが有りました。

DSCF3117

その他にも漏れ痕が有ったので、養生を直しておきます。

DSCF3118

養生が完了です。

DSCF3119

内張り止めピンの止め穴からも雨漏りが有るので、ブチルを巻いて取り付けます。

DSCF3116

シャワーテストでは、内側の漏れは無くなりました。

DSCF3121

内張りを取り付けて完了です。

====================================================

3月10日追記 担当は高宮です。

本日はビルシュタインのショックアブソーバーの交換です。

BlogPaint

先日ショックアブソーバーに漏れが有り、御交換することになりました。

交換のアブソーバーは、ショートストロークのビルシュタインです。

ノーマル長のアブソーバーだと、サスペンションが伸びた時にラバコンやコイルスプリングが、遊んでしまうことが有ります。

ショートストロークのアブソーバーにすることで、ラバコンが遊ぶのを防止できます。

DSCF3178

DSCF3180

4本のショックアブソーバーの交換が完了です。

DSCF3186

DSCF3189

ホイールの内側に何かが当たった跡が有り、気になったので調べると、フロントスタビライザーが当たっていました。

このままだとホイールを削ってしまうので、ブラケットを調整しておきました。

以上で作業は完了しております。

ご来店予定の、ご連絡をお待ちしております。


☆■☆ 3/11 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG9877


KWS様が前回とうって変わって漢の戦闘服でのご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG9878


これからお仕事にまた戻られるとの事ですが。。。
ショックが変わって乗り心地が数段アップしたミニに乗って、まっすぐお仕事にお戻りになれるかが本日のカギになりそうですね(笑)

週末なので色々とお気をつけてお帰り下さい^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ
今度はミニで運動会行きましょうね~♪




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


TNK様、安心オートマ後初オイル交換、ブレーキマスターも交換になりました・・・


CIMG9318

TNK様、いらっしゃいませ。

前回、安心オートマとオールペンをおこなったTNK様。

今日は、安心オートマ後初のオイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG9322

前回に続き、今日もご用命事項を書いてきていただいたんですね。

いつもありがとうございます、本当に助かります !


P1040358

ECUチェックでは、クランク角センサーのフォルトがありました・・・


P1040359

現在は、正常に作動してますね。


P1040370

一過性のフォルトかもしれないし、今回は消去して様子をみましょうか。


P1040360

P1040361

P1040362

P1040363

P1040365

P1040367

P1040368

ステッパー値も低めですが、まだアイドリングを調整できる範囲にあります。

今後、今より低くなるようなら調整しましょう。


P1040375

安心オートマ後、初のオイル交換。


P1040385

まだコンバーター内部に、鉄粉が残ってるのでしょうか・・・

ドレーンには、少々多めの鉄粉が付着してました。

安心オートマ後初のオイル交換では、よくあることです。

すでにPECSは装着されてるし、今後徐々に減ってくると思われます。

注意深く、経過をみていきましょう。


CIMG3290

オイル漏れがあるとの指摘がありましたが、セパレーターから少々

漏れてるみたいですね。 セパレーターは、安心オートマで外したところです。

漏れは多くはありませんが、ガスケットを交換させていただきますね。


P1040373

それよりも、一番の漏れはブレーキマスターからのようです。


BlogPaint

マスターバックから垂れたブレーキフルードが、コンバーターのカバーから

ミッションケースまで伝ってきてますね。


CIMG3286

まさかオイル漏れが、ブレーキフルードだったとは・・・

ブレーキだけに危険ですので、早めに修理しましょう。


P1040386

早速、本日ブレーキマスターを交換することになりました。

そうと決まれば、早くオイル交換を終了させなければ !

今回、初のSOD-1注入をご用命になりました。

オートマ車には湿式多板クラッチやブレーキバンドの清浄作用と浸透作用による表面張力で密着力よくして寿命を伸ばす効果を期待です。

可愛いミニにこれからずっと元気で居てもらうためにもSOD-1は必要ですね^^


P1040387

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


P1040389

ここから、ブレーキマスターの交換開始です。

ブレーキフルードを回収し、


P1040390

ブレーキマスターを取り外します。


P1040391

漏れ始めたのは、割りと最近でしょうか。

マスターバック内には、フルードは溜まってませんでした。


P1040395

だからといって、マスターバックは塗装しますよ !

フルードにより、塗装が侵されてしまってますからね。


P1040398

セパレーターのガスケット交換もあるので、塗装を乾かすには

時間も充分あります !


P1040399

見づらかったセパレーターからのオイル漏れも、セパレーターを外すと

よく判りますね !  漏れはセパレーターからで間違いないですね。


P1040401

新しいガスケットには、シールパッキンをしっかりと塗布して

セパレーターを取り付けます。  今度は漏れませんように・・・


P1040403

マスタバックの塗装も、触れるくらいまで乾きました !

早速マスターバックを取り付け、


P1040405

新しいブレーキマスターを取り付けます !


P1040407

P1040408

エアー抜きは、左右のキャリパーとホイールシリンダーから、計2回づつ。

エアーもしっかり抜けました !


P1040410

ブレーキ鳴きも、ご指摘がありました。 鳴いていたのは、左フロントからです。


P1040417

パッドを外してみると、パッドに貼ってあるシムの表面が剥がれ、

金属部分が見えてしまってますね。

ピストンと直接当たってしまい、ブレーキ鳴きしてると思われます。

シムは、新しいものに交換しますね。


P1040413

鳴き止めのための面取りとパッドグリスの塗布は、鳴いてない

右側もおこなっておきました。 これで様子を見てくださいね。


BlogPaint

足回りからきしみ音がするとのことですが、試乗では確認する

ことができませんでした。

点検してみると、左フロントのコイルサスがズレてるのを発見 !


P1040420

ズレてたコイルサスはズレを直しましたが、サスペンションが伸びたときに、

コイルサスが遊んでしまうのがズレた原因のようです。

今後ズレてしまわないよう、コイルサスが遊ばないところまでハイ・ロー

を伸ばします。


P1040419

P1040421

左フロントだけ車高が上がってしまうので、その他も車高を上げましょう !


BlogPaint

大体、良い感じになったんじゃないかな !

作業はこれで終了ですね。


CIMG3310

TNK様、お待たせしました。

時間が掛かってしまいましたが、お車の調子が良くなったのを

実感していただけると思います !

すっかり暗くなってしまったので、気を付けてお帰りくださいね。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



BB様 ブレーキマスター交換でプチお預かり。

CIMG6594

BB様ご来店有難うございます。

1月8日にもオイル交換でご来店頂いております。

ミニへの愛情を感じます。

本日の予定はブレーキマスターの交換と、ステアリングの
ナイロンベアリングの交換、そして左のラックブーツの交換
さらにリヤガラスの熱線が効かないの4作業です。

本日担当は高宮です。

CIMG6600

予定があるそうで夕方まで代車でお出かけです。

お戻りになる迄に終わらせておきます。

気を付けて行ってきてください。

BlogPaint

早速ピットにお車を入れて作業致します。

DSCF7750

本日の主役はここに居ます。

DSCF7751

緑の首輪をした、ブレーキマスターの回りはフルードの漏れた跡が結構あります。

DSCF7753

ジワジワ減ってフルードの量は、MAXとMINの間くらいでした。

フルードの汚れは在りませんでした。

CIMG1262

リザーバータンクの中のブレーキフルードを吸い出します。

DSCF7757

フロントのキャリパーからも吸い出いします。

こうしておかないと、マスターのブレーキパイプを外した時に
垂れてくるんですよね~。

DSCF7765


ブレーキマスターを取り外して、新旧並べてみました。

新しいこの子はきっと末永く頑張ってくれる事でしょう。

DSCF7764

P1240455

制動倍力装置、通称マスターバック。

いつもドライバーのブレーキのお手伝いをしてくれています。

塗装剥がれと、錆が出ているので掃除して色を塗っておきます。

DSCF7766

今日はとっても寒くて塗装が中々乾かないので、
先にステアリングラック回りの作業を進めます。

CIMG6619

タイロットを外しているんですが、これが結構硬いんです。

作業に集中していると、つい口が開いてしまいませんか?

CIMG6621

やっと取れました。

ステアリングラックのナイロンベアリングから交換します。

BlogPaint

この白いのがナイロンベアリングなんですが、
これ溝にハマっていて非常に取れにくいんです。^^;

BlogPaint

ここにあるドライバーの数を見て何となく取りづらい感じがお分かり頂けるでしょうかw?

DSCF7768

とわ言ってもちゃんと取れるんですよ。

DSCF7771

そんなこんなで完成です。

まだ塗装が乾かないので熱線を診てしましましょう。

CIMG1283

テスターで調べると、電気はコネクターまで来ていますね~。

DSCF7775

DSCF7774

ん?

これは、なんと、熱線が剥離していました。

これは後で相談が必要ですね。

コネクターまでは電気が来ているので、熱線自体が直れば熱線は大丈夫です。

DSCF7776

DSCF7777

マスターバックの塗装が乾いたのでく見つけました。

真っ白なリザーバータンクがなんともいい感じです。

DSCF7778

DSCF7779

ブレーキフルードを補充して作業は完了です。

BB様が戻られる前に終わって良かったです。

CIMG1292

本日は有難うございました。

CIMG1293

またのご来店おまちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002













TSM様 前回見つかったブレーキマスターの交換でご来店です♪

( ´ー‘)ゞ ハイッ! 冬と言えば鍋ですよね~♪ 鍋には鍋の生ビール!の石川です。♪

今月始めにオイル交換したTSM様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


おや?今日は奥様が運転でご来店♪


CIMG3021


今回はオイル交換の時に見つかったブレーキマスターの交換です。

作業完了までしばらくお待ち下さい(`・ω・´)ゞ



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/28

メカ山田です。

すっかり暗くなってしまいましたが、 作業開始です。


P1220452

今日、作業終了とはいかなそうですが・・・


P1220454

マスターの交換だけなら、それほど時間は掛からないんですけどねぇ。


P1220457

やっぱり・・・  予想的中、マスターバック内にブレーキフルードが入ってました。


P1220458

こうなると、本日終了しないことが決定しました。


P1220459

マスターバック内を洗浄、軽くサビを落とします。


P1220460

塗装の仕上がりに、期待はしないでくださいね。

何しろ、塗装は素人なので。 少しはキレイになると思いますが。

今日はこのまま、塗装を乾かします・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1220462

11/29

メカ山田です。

一晩経って、塗装も乾きました !


P1220463

乾いた状態を見ると、やっぱり素人が塗装したという感じですが、


P1220464

まぁ、そこは勘弁してください・・・


P1220465

新品のマスターは、やっぱりキレイですね !

これが付けば、少しはましに見えるかな?!


P1220466

さて、組み付けは終了しました !

後はエアー抜きですね。


P1220467

片効きしないよう4輪とも計2回づつ、ガッツリ抜きましたよ !


P1220469

試乗後にフルードが漏れてないか点検。

マスターだけでなく、ブレーキは一通り漏れを点検しました。

漏れは無く、試乗でもブレーキの効き具合も良好 !

作業は、これで終了ですね。 ご来店、お待ちしてますね !


☆■☆ 12/ 3 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG3477


TSM様ご来店で何故か空燃比計もってピース(*´ー`*)v
ご自宅から歩いて来たそうです。

ウォーキングがマイブームですか!健康的~♪


CIMG3478


石川がウォーキングしたらまず健康になる前に膝やられそうです。
なので石川の分もあるいてください(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


8月の第4火曜日 石川号 その時探検隊は地底湖を発見した!

( ´ー‘)ゞ ハイッ! お盆休みは増量コースの石川です。♪

毎年お盆休みは増量コースで決まり。
特に今年は目玉が筑波以外に無かったのでひたすら食べて飲むを繰り返し(笑)

しっかり戻さないと残暑でやられちゃいますね・・・


DSC_1375


この子も増量まっしぐらっぽいので明日は気合の入った散歩・・・できるかな?
 

一方もう一人のうちの子は前回ホイルシリンダーOHして「もうブレーキは大丈夫♪」のはずだったんですが・・・
一昨日「あれ?また深くなってない?」(^_^;)


CIMG6980


スッカラカーン。。。
なんで~?(´;ω;`)

とりあえずオイル足してお茶を濁す?

そして本日は再度ブレーキ系の整備から開始!


CIMG7104

 
使う道具はコレ。


CIMG7107
 

「大量にゲットだぜっ!」
ポケモンじゃ無くて何だかワラワラ虫が出現。
勿論ゲットせずに黙ってリリース(・_・;)


CIMG7108


さて、今度はどこかしら?
前回のところだったら嫌だなぁ


CIMG7110


相変わらず少量のオイル滲み。
これは一体どこからくるんだ?

まぁ拭いて今回は(も?)スルー


CIMG7111
CIMG7112


ホイルシリンダーは大丈夫そうですね~


CIMG2430


んじゃーやっぱりここかのぉ・・・


CIMG7114


気分は探検隊。
鍾乳洞の奥深くで地底湖を見つけた気分(笑)


CIMG7115


とりあえず捨てて洗う。
洗ったらエアブロしてその辺に置いときます(笑)


CIMG2441


ブレーキマスターはOHします。


CIMG7121


そして途中の写真が無いと言う。。。。orz


その代わりと言ってはアレですが。。。


CIMG2445


あのPRO-S プロステージSでお馴染みのワコーズ営業の新妻さん。
今日はクーラントブースターの講習会です。


CIMG7120


エチレングリコールの中に足された成分の内一番早くヘタる消泡作用。
それをクーラントブースターを入れるだけで防げるという物ヽ( ´ー`)ノ

ヘッドで高温になった時に沸騰して発生・ウォーターポンプで引っ掻き回されてキャビテーション・水路を循環する際に流れがスムーズにいかなくなってウォーターサイクル・LLC劣化などなどで泡がいつまでもブクブクいってるともちろん冷却効果はダメダメ。

そうならない様にする為にもクーラントブースターは必要なんですね~


CIMG7122


勉強したらお腹がすいたので今回はコンボ♪
ステーキ150gハンバーグ150gの素敵メニューですヽ( ´ー`)ノ


P1170558


まぁ寄り道しましたが何かあった時はJAF様がいます。
その時はよろしくね♪


CIMG7124


組み上がってエア抜き完了。ザ・日常点検♪
オイルの量は完璧ヽ( ´ー`)ノ


CIMG7125


冷却水もバッチリ♪


CIMG7126


吸気温センサーにフォルト?


CIMG7127


無負荷での電圧。


CIMG7128


そこそこ負荷かけて12.8V
何だか貧弱ですね~┐(´д`)┌


CIMG7129


ブレーキテストも大体OK♪


CIMG7130


次は気になるコレ。
只今スピーカーは自らの磁力で床にひっついています(笑)


CIMG7131


こんな風に板貼ってソコにスピーカーを埋め込んじゃおう大作戦。
まずはダンボール細工。 これで終わったら楽ですがスピーカーの重さに耐えられません(笑)


P1170561


木とか金属とか考えた結果。
今一番熱い素材【ABS】で作ることに決定(*´ー`*)b


CIMG7132


もう随分暗くなっちゃいましたがどうにか板の形完成♪
ボディーとの隙間は今のところ発泡ゴムかなんかでいこうかなと。←無計画


CIMG2474


もう暗くなったので洗車でもしましょう♪
ホントは塗ってから磨いて無いのでそっちをやりたいんですが・・・まだまだ先になりそうです


CIMG7133


続きは次回のスタッフディです(`・ω・´)ゞ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る