スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

燃料タンク

YMM様 ガソリンがどこまで入っているかわからーんヽ(#`Д´)ノで初キャメルです。

( ´ー‘)ゞ そうだ!海釣りを始めよう!今はカマス?塩焼きで1杯やりたいですね~♪の石川です。


「燃料メーターがおかしいので見てほしい」
ガソリンスタンドで満タンにしても針が上がりきらないとYMM様が初キャメルです。


CIMG4738


「よろしく頼むよ」
早速点検します^^


BlogPaint
BlogPaint


灯火チェックはOK。
エンジェルリングのLEDですか^^
明るくて良いですよね~


CIMG4754


まずは直結でメーターのテスト。


CIMG4755


ぐんぐん上がって気持ち良い満タン^^


CIMG4756


「これくらい上がってくれると入れた甲斐があるよねー♪」


CIMG4758


フロートには少量ですがガソリンが入っています。
毎回不思議ですがどこから入るんですかね?(汗)


CIMG4759


センダーユニットの単体チェック。


CIMG4760


気持ち良いとまでは行きませんがまぁ満タン^^


CIMG3381


ちょっと調整で気持ち良くしましょう^^


CIMG4763


フロートも新しいのに交換します。


CIMG4764


センダーユニットとタンクの間のパッキンも交換しときます。


CIMG4766


調整の結果は。。。


CIMG4767


気持ち良い満タンです(笑)
復旧してガソリンも戻した所で前に回ると。。。


CIMG4771


マスターとYMM様が何やらお話中。


CIMG3386


オイルの量は大丈夫そう?
ちょっと多めかな?


BlogPaint


LLCも見た感じ量も色も良さそうですね^^


CIMG4775


今回は同席したUEH様とも話が盛り上がって色々やりたいことが増えちゃったYMM様。
1キャメル1箇所の掟ですよ(笑)

次回は何をしましょうか?
ご来店お待ちしております。

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


OHS様、今日もオイル交換、燃料計が動かずセンダユニットも交換です。


CIMG0978

OHS様、いらっしゃいませ。

前回、オイル交換とPECSの清掃で来店されたOHS様。

今日も、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN9274

最近、燃料計が突然動かなくなったとか。

それも本日、点検するはずだったのですが・・・

燃料を入れたら動くようになってしまったみたい。

まぁ、後で点検してみましょう !


DSCN9275

まずは、オイル交換から !


DSCN9276

DSCN9277

特に気になるところは無く、


DSCN9278

ECUチェックもノーフォルトです !


DSCN9279

DSCN9280

DSCN9281

DSCN9282

DSCN9283

DSCN9287

DSCN9288

DSCN9291

各センサーも前回と同じような数値、基準値内で問題ありませんね。


DSCN9293

前回、PECSの清掃を行いました。

鉄粉が少なく、次回の清掃は当分先でも良さそうでしたね !


DSCN9299

今回のドレーンを見るかぎり、依然エンジン、ミッションは良好 !

鉄粉は少ないですね。


DSCN9294

不具合も少なく、右のアッパージョイントに少々ガタがあるくらい !


DSCN9296

ブレーキパッドは、残量が少なめでした。

薄いところでは、残量は3mmくらいかな?

乗る機会が少ないとはいえ、来年3月の車検まで持つかどうか・・・

心配なときは、点検しにいらしてくださいね !


DSCN9300

今回OHS様のミニにも、SOD-1を初注入です !

滑りも無く良好なミッションの維持に、一役買ってくれることでしょう。


DSCN9301

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


DSCN9302

さて、問題の燃料計ですが、点検のためガソリンを抜きはじめてすぐに、

OHS様の言う通り、燃料計が動かなくなりました・・・


DSCN9303

ガソリンを足したら動き始めるあたり、このセンダユニットが怪しいのではないかと。


DSCN9304

直接手で動かして点検すると、センダユニット不良で間違いありません !


DSCN9305

DSCN9306

新品は全域にわたり、動きが良好。 当たり前ですけど・・・


DSCN9308

DSCN9310

これでガス欠の心配もしなくて済みますね !


CIMG1697

OHS様、お待たせしました。

ブレーキパッドは要注意ですよ !  心配になったら、点検しに来て下さいね。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



YMZ様 合言葉は『ガチャマンでお願いね』です。

曽根です。



駐車場にガソリンが垂れてる・・・

MINIの中もガソリン臭いし。

怖いから点検してください。  とYMZ様から連絡いただき

CIMG0872

積載車で緊急出動


CIMG0874

確かに室内もガソリン臭いですね。


CIMG0876

燃料は半分よりちょっと上くらい・・・


CIMG0877

まずはタンク見てみよう。

CIMG0878

キャップのゴムはひび割れて劣化してますね。

これは交換しましょうか。


CIMG0881

あれ、半分の上・・どころかすぐそこまで超満タンです。

こりゃぁガソリン入れすぎですね。

聞いてみたら、『スタンドの若いお兄ちゃんに入れてもらった』 とのこと。

あー、ギリギリまで入れられちゃったみたいですね。

給油はガチャっと止まったところでおしまいにしてください

MINIの合言葉は 『ガチャ満』 です!!



CIMG0991

キャップから溢れて垂れた跡があります。


BlogPaint

しかし、こんなに満タンなのに燃料計の針は低すぎですな。。

タンクから金属棒つっこんでセンダユニットのアームを上に引き上げてみると・・・

CIMG0989

はい、満タンを指しました。

ガソリンタンク内のセンダユニットのフロートが上まで上がらないんですね。

フロート交換とアーム調整で治りそうです。


BlogPaint

リフトアップして下からガソリン漏れがないか確認しておきます。

CIMG0985

燃料フィルター周辺のパイプからも漏れの形跡は無し。

やっぱり燃料キャップからの溢れで間違いないですね。

センダユニット修理とキャップ交換ですが、

いつでもいいよー、って言ってくれたのでお言葉に甘えて後回しにさせていただいちゃいますね。。m(_ _)m


( ;‘ω‘ ) 9/ 4 石川の追記です。( ‘ω‘; )

センダーユニット外す前に。。。


BlogPaint


灯火チェック♪
元気に点いています。

後ろは。。。


BlogPaint


くまさんが左リバースランプが点いていないのを発見。
後で直しましょう。


CIMG2104


まずはキティーさんにカギを開けてもらって。。。


CIMG2107


ガソリンをセンダーユニットの下まで抜きます。


CIMG2113


トランク開けたらガソリン臭が結構します。
これは後でお掃除しなきゃですね。。


BlogPaint


センダーユニット外すと。。。
フロートの所に付いている謎ゴムがユニットの付近にいました。

これが燃料計の針が上がらないように悪さしている可能性もありますねー


CIMG2115


フロートにも若干ですがガソリンが入っていました。


CIMG2121


まずはこのままフロートを上げた状態でメーターチェック。


CIMG2122


あがりますねー


BlogPaint


っという事でセンダーユニットのパッキンは交換して。


CIMG2125


勿論フロートも交換します。


CIMG2127


すこーしハンドパワーでおまじない。


CIMG2128


抜いたガソリンを戻しました。
それにしてもタンクの錆が気になります。

あまり乗らないYMZ様だと半年~1年に1度位はタンク内の燃料の酸化劣化や腐食を抑制するWAKO’S フューエルワンを入れたほうが良いですねー


CIMG2129


綺麗にお掃除しておきます。


BlogPaint


タンクキャップも交換します。
タンク内圧が上がってこぼれた可能性もありますので今までのノンベントタイプからベントタイプへチェンジ。


CIMG2136


タイヤにもガソリンがついていたので綺麗に洗っておきます。

乾かしている間に次の作業。


CIMG2172


左リバースランプは。。。球が綺麗なマーブル模様になっていますね(^_^;)


CIMG2174


交換します。


CIMG2182


接点グリスも一応塗っておきますね。


CIMG2175


はい。点いた~ヽ( ´ー`)ノ


CIMG2176


レンズパッキンもボロボロになっていたので交換します。


BlogPaint


これで安心してばんばんバック出来ますねヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


綺麗に洗車して作業完了です(*´ー`*)b





9月7日追記

お届けさせていただきました。。。。

すみません。。。デジカメ忘れました。。


次回ご来店の時にたくさん撮らせていただきます(笑)

ありがとうございました。


『ガソリンはガチャ満で!』



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002









SWI様 満タンにしてもゲージが半分しか上がらなーい!

( ´ー‘)ゞ もう梅雨明けたでしょ?本格的に生ビールのシーズンですね!の石川です。

先週は運動会で大はしゃぎだったドキンちゃんご来店ですヽ( ´ー`)ノ



CIMG8315


「運動会の帰りにガス満にしたんだけどゲージが半分くらいまでしか上がらないんだよねー」

それは困りましたね。。


CIMG8320


取り敢えず短絡させてメーターが動くか確認。


CIMG8321


がっつり満タンになりますね


CIMG8318


ほぼ満タンになっているのでガシガシ抜きます。


センダーユニットを外してみると・・・


CIMG8327


「中にガソリン入ってるじゃーん」

フロートにガソリンがはいってしまっているのが一つ。
もう一つはフロートの所のゴムが実際にはセンダーユニットのアーム付け根付近でフロートが上がるのを邪魔していました(汗)


CIMG8323


ユニットだけのテスト。


CIMG8325


うーん。イマイチ。


CIMG8326


ちょっと調整します。


CIMG8328


「どうかな?上がるかな~?」


CIMG8330


まぁーイイ線ですよね^^


CIMG8332


今がほぼ満タンなので今度給油する時に針の位置や給油量などチェックしてくださいね。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

YSG様、水路の次はガソリンタンクのサビ落としです !


CIMG2585

メカ山田です。

前回、水路洗浄で初キャメルだったYSG様が、

ガソリンタンクのサビ落としでご来店です。


GEDC0407

結構なサビ具合、中はどれくらいサビてしまってるのか・・・


CIMG2591

見えない部分の清掃に気を使われるとは、大切にされてますね。

ミニもYSG様がオーナーで幸せですね !

お車、お預かりします。


P1210914

さて、少々混みあってる現在のキャメル

作業は少し先になってしまいそうなのですが・・・


P1210915

タンクのサビを落とすのにも、数日掛かるんですよね。


P1210916

ならば、サビ落としを行っておけば、作業するころには

サビも落ちてるのではないかと。


P1210917

給油口付近に比べると、中のサビはそれほどでもないみたい !


P1210921

それでも、部分的にサビの多い部分はありますけど・・・


P1210922

センダユニットは、交換するしかないでしょ !


P1210924

サビ落としの秘密兵器、ピカタンZ。

これを2つ注入します。


P1210925

残りはお湯で希釈し放置です。

作業するころには、サビもすっかり落ちてることでしょう・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1220165

11/24

メカ山田です。

今日の雪には、ビックリしましたね。 

まさかこんなに降るとは思いませんでしたよ。


P1220167

まぁ、雪は関係ありませんが、本日タンクを戻そうと思います。

見てください、タンクの中キレイになったでしょ !


P1220169

給油口もこんなに !


P1220174

フューエルフィルターも交換すれば、エンジンもますます元気になるかな?!


P1220172

ポンプも新品に交換。


P1220178

ようやく、タンクを戻す準備ができました !


P1220180

サビだらけだったセンダユニットも、もちろん交換 !

取り付ける前に、燃料計が満タンなるか確認しないと。


P1220183

OK、満タンになりました !


CIMG2819

では、ガソリンを入れますよ !


P1220184

試乗でも、エンジンは元気に回ってくれました。

燃料漏れも無いし、これで終了ですね !


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る