スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

スタビライザー

KNT様、リヤスタビの取り付けとメーター取り付けの続きです。


CIMG2671

メカ山田です。

前回、ブレーキの点検で来店されたKNT様が、

リヤスタビとメーター取り付けの続きで来店されたのが昨日です。


BlogPaint

他にも、右フロントフェンダー内に開いたこの部分を塞ぐなど、

幾つか作業をご用命ですが、


P1030849

今日はその中の一つ、

コラムブッシュの交換を行います !


P1030850

樹脂でできているので、長年使用していると摩耗して

コラムにガタがでてきたり、


P1030851

時にはこのように、割れてしまうこともあります。


P1030888

ブッシュを交換するとステアリングの操作が重くなってしまうことが

あるので、ヤスリでバリを落としてから取り付けます !

バリアフリーKNT号はすべての操作は両腕なので

サーキット走行でもステアリング操作は右手だけで行うので

ガタの無さ、スムーズに戻る・・といった基本性能が重要になります。

P1030889

削り過ぎに注意・・・

コラムにガタでてしまっては、意味がありませんからね !


P1030891

ブッシュに、タップリとグリスを塗布して、


P1030890

組み付け開始します !


P1030893

コラムのガタも、なくなりました。

これなら、ステアリングも軽く回せそうです !


P1030848

ブッシュ交換完了しました。

続きは、また後日におこないますね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1030933

2/20

メカ山田です。

今日は、このインナーフェンダーに開いた隙間を塞ぎます。


P1030934

P1030935

使用するのは、1mm厚のアルミ板です。 

軽量かつ、加工もしやすいステキな一品 !


CIMG2750

現物合わせなので、仮付けと外して調整を繰り返します・・・


CIMG2752

大体の形が、完成しました !


P1030936

アルミ板が付く位置に、穴を開けます。


P1030937

アルミ板を付けてもできてしまう隙間は、スポンジで塞ぎます !


P1030939

このアルミ板で、オイルクーラーを通過する空気が増えることに期待します !


P1030940

取り付け完了しました。 結果が楽しみですね !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2/21

メカ山田です。

今日は、メーターのセンサーハーネスを付けます。


P1030943

機械式の燃圧計から、スマートアダプターを使用して車内でスマホで

燃圧が見られるようになるのですが、圧力センサーが無く、今回は

付けられないのではと思ってましたが・・・


CIMG8613

昨日の朝です。 救世主、Defiの廣江さん登場 !

用事があってキャメルに来店されたのですが、お話しするとセンサーを

持っているというではないですか。 廣江さん、是非貸してください !


P1030944

そのおかげで、無事取り付けることができました !


P1030946

他にも、油圧と水温のセンサーも今回取り付けます。


P1030947

オイルプレッシャースイッチも生かすとなると、このセンサーアダプター

が必需品です。


P1030948

このアダプターに、プレッシャースイッチと圧力センサーを付けて、

油圧センサーの取り付けも完了です。


P1030950

水温センサーは、アダプターにセンサーを取り付け、


P1030949

P1030951

バイパスホースに割り込ませます。

センサーの取り付けは、これで完了 !


P1030952

ここからは、センサーのハーネスを車内に引き込みます。

ハーネスは、車両の左側からと、


P1030954

右側から取り廻したハーネスを1本にまとめ、車内へ引き込みますが、


P1030955

車内に引き込むための穴を開けなければなりません !


CIMG2891

ギリギリの大きさで穴を開けたので、ハーネスを通すのがキツイ・・・


CIMG2908

諦めて、高宮さんにヘルプカードです。

車内からも引っ張ってもらって、


P1030956

何とか車内への引き込みに成功 !


P1030957

コントロールユニットにカプラーを挿すせば・・・


P1030969

KNT様、メーター動くようになりましたよ !


P1030963

メーターは、これで終了しました。

ここからは、サーキット走行前の点検です。


P1030965

P1030966

今回、増し締めもご用命でしたね。

足回りを中心に、増し締めを行います。


P1030972

ブレーキパッドも、まだまだ残量はありますね !


P1030973

フルードの量もOKです。

その他も特に問題はありませんでしたが、ブレーキスイッチがノーマルなのが

少し心配ですね。 

ノーマルのスイッチはよく壊れるので、ストップランプが点かなくなると

サーキット走行出来なくなりますからね。

壊れる前に、交換しておきませんか?


P1030975

本日最後の作業、リヤスタビを付けます。


P1030976

ドラムを外したので、ホイールシリンダーも点検しました。

フルード漏れはありませんね !


P1030979

当初、木曜日に入荷する予定だったリヤスタビ。


P1030981

それが、本日入荷しました !


P1030983

取り付けに、苦戦するかもしれませんからね。

付けるなら、早いほうが良いでしょ !


CIMG8747

少々苦戦してます。 ヘルプカード連発・・・


P1030987

それでも、何とか取り付け完了しました !


P1030989

残りの作業もあと少し、少しだけ余裕ができたかな?!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2/23

メカ山田です。

アイドリング高止まりすることがあるそうで、ECUチェックを行います。


P1030991

その前に・・・

もうガソリンがほとんど空に近い状態です・・・


P1030992

この後も、エンジンを掛けながら調整を行ったり、試乗も行う

ことになりますからね。 ガソリンを、10リットル補充させていただきます。


P1030993

さらに、ストップスイッチもノーマルだったので、


P1030994

国産流用のスイッチに交換させていただきました。


P1030995

よく破損するノーマルスイッチなので、サーキットで破損したら走行

できなくなってしまいますからね !  交換しておけば安心。

それでは、試乗を行いエンジンを暖めてきます !


P1030998

P1030999

P1030997

エンジンは、充分に暖まりました !

ECUチェックの前に、取り付けた各センサーに漏れが無いか点検します。

どのセンサーにも漏れはありませんね !


P1030173

それでは、ECUチェックを開始します。

フォルトは、入ってませんね !


P1040011

スロットル電圧が0.16Vと低めですが、ビックスロットルを付けてるから

と思われます。 スロットル径が大きければ、吸入する空気量も増えるから

アイドリングが高くなり、スロットルを閉じようとするために低くなるのでしょう。

それよりも、ステッパー値が高いのが気になります・・・


P1040009

過去には、ステッパー値が高くてステッパーモーターが動かなくなった

車両もあったし、ステッパー値を下げてみようと思います。


P1040012

ECUに学習させながら下げていこうと、ステッパー値を少し下げたら

エンジンを止めて、少し待ってから再びステッパー値を調整していたのですが・・・


P1040013

ステッパー値が60を切ったところで、アイドルスイッチがアイドリングを示す

I からアイドリングではないNに変わり、イグニッションを何度もオン、オフ

させても I にならなくなりました・・・


CIMG8782

長めにイグニッションをオフにしておこうとしてたら、KNT様が、

いくつかパーツを持ってご来店です。

長めにオフにいていたら、アイドルスイッチも I に変わったので、

KNT様に試乗していただき、変化を確認していただいたのですが、

あまり変化が無いとのこと。


CIMG8787

KNT様の試乗に同乗し現象を確認したのですが、車両が停止した

時のエンジン回転が1200rpm弱で、そこからゆっくりと900rpmくらい

まで下がるのを何とかしてほしいとのことでした。

他の車両でも、停止時には同じような下がり方をすることも多く、

これは難しいですね・・・ とりあえず今回は、ECUをフルリセットしてみる

ことになりました。 ここでKNT様は、お帰りです。


P1040023

P1040024

そして、幾つか作業も追加になりました。

ショックを3段階ほど柔らかくするのもその一つです。

リヤスタビを付けたら、試乗でリヤが硬く感じたようです。


P1040021

ECUのフルリセットも行います。

これまで学習したECUを初期化するので、良い方向に変化するのか、

それとも悪くなるか変わらないか・・・ 

今日はここまでで終了です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2/24

メカ山田です。

今日は、タコメーターと車速のハーネスの取り付けです。


P1040025

ダッシュパネルを外します。

クーラーを外されたKNT様のミニは、パネルの脱着も楽々です !


P1040027

メーター横のダクトを外し、メーター裏に手を入れ・・・


P1040028

エンジン回転信号線、外しました。

狭くて、手が入れづらかった・・・


P1040029

この線に、Defiのコントロールユニットに行くエンジン回転信号線を

抱き合わせて、


P1040032

メーター裏を通し、メーターの左側まで引き出します。

緑色の配線は、車速の入力線です。

エンジン回転信号と車速の2本の配線で、1本のハーネスになってるんですね !


P1040034

車速は、ミニモニスピードの車速入力線から引き出す予定ですが、

引き出すことができるかは、やってみないと解りませんからね。

車速パルスの出る特別なメーターケーブルを、いきなり加工するには

勇気がいりますねぇ。


P1040033

そこで、あらかじめKNT様とお話しし、延長ケーブル的な線をKNT様に

用意していただきました。

これを加工する分には、メーターケーブルを痛めませんからね !


P1040035

ただこのケーブルを間に噛ませて、しっかり車速は拾えるのか?


P1040039

ミニモニスピードで検証してみます。

しっかりと、車速は拾えてますね。 このケーブル、使用できそうです !


P1040041

後はこの2本の配線のどちらかに、Defiの車速の配線を付ければ

Defiも車速が表示されるのではないかと。


P1040052

Defiのハーネスは、コントロールユニットに接続完了です。

いよいよその時が来ました !  ワクワク。


P1040049

P1040051

ところが予想に反し、どちらの配線に付けてみても、


BlogPaint

Defiの車速が動きません。

ミニモニスピードは、しっかりと車速を表示してるのに何故?


P1040055

タコメーターは、問題無く動くようになりました。

スピードも動くようになるのかは、今のところ何とも言えませんね・・・


P1040030

アイドリングの件ですが、試乗を行ったところ全く出なくなったとまでは

いきませんが、症状はかなり改善されたように感じました !

ただ今後ECUが学習していくと、どのようになっていくのかは解りませんが・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2/25

メカ山田です。

KNT様からご連絡をいただき、延長ケーブルを点検してみました。


P1040128

1本の銅線と思っていた配線は、中に細い線がもう1本入ってました。


P1040129

点検することがまだ少し残ってますが、これで車速を拾える可能性が出てきました !

車速は、この赤い線に入れればいいみたいです。

今日はここまでとなってしまいましたが・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1040188

2/26

メカ山田です。

今日は、車速の表示に再チャレンジです。


P1040189

点検するのは、車速の入力線に何アンペア流れるのかということです。

車速センサーには20mAまでしか流すことができないみたいで、

ミニモニスピードで0.2mA使うことから、デフィでは19.8mA以内

なら同じ車速センサーを使うことができそうです。

測定すると、0.33mAでした。 これなら同時に使うことができそうです。


P1040193

延長ケーブルを加工し、車速入力線に接続してみたところ、


P1040195

P1040196

エンジンを始動すると、何故か車速が0にならないんですよ。


P1040197

エンジンを始動すると車速が0にならなくなることから、タコメーターの入力線

を疑いました。

実際、デフィのタコメーターの入力線を外すと、車速は0になります。

点検していくと、IGコイルで電気が逆流してる?ような・・・


P1040198

そこで、IGコイルから出てるエンジン回転信号線にダイオードを入れてみました。

仮組みでは、正常に車速の表示がされるようになったかにみえたのですが、

組み付けていくと、再び車速は表示されなくなりました。


P1040199

組み付け時と仮組みの時の違いは、純正のタコメーターにエンジン回転信号を

入れてるか入れてないかだけです。

エンジン回転信号を入れることにより大きな電気が流れて、ダイオードが

パンクしたのではないかと推測し、閉店間際のカーショップに走ました。

そして、もっと大きな電気を流せるダイオードを入手。


P1040200

そしてダイオードを交換して再チャレンジしたのですが、

やっぱりデフィとミニモニスピードのどちらも、車速が表示されることは無く。


P1040201

加工した延長ケーブルを外すと、ミニモニスピードは車速を表示します。

デフィは車速の入力線を付けるところが無くなってしまうので、表示されませんが。

ただこの延長ケーブルを付けるだけで車速が表示されなくなることから、

延長ケーブルに問題がありそうです。

ケーブルは単体で点検すると、ショートなども無く正常なのですが。


P1040203

デフィの車速を表示させなければ、ミニモニスピードの車速、

デフィとミニモニスピードのタコメーターも正常に作動しますが、

デフィの車速を表示させるのは、打つ手が見つかりません・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2/27

メカ山田です。

予定通り、本日納車が決まりました。


P1040207

結局デフィーのスピードメーターは、今回は動かないようにすることになり・・・


P1040208

復旧完了、後はKNT様の来店を待つのみです。


CIMG9100

KNT様、ご来店です。

久しぶりの愛車、待ち遠しかったことでしょう。

デフィーのスピードメーターが動かないのは、少々残念だとは思いますが・・・


CIMG3104

今度はドッグハウスさんのメーターケーブルに交換し、デフィーの

スピードメーターだけを動かすことになりました。

リベンジは後日、ご来店お待ちしてますね !


CIMG3105

本日は、ありがとうございました。




お帰りになってから、KNT様からご報告をいただきました。

P1030941

今回、アルミ板でオイルクーラーの上の隙間を塞いだ結果、油温が

これまでより6度も低くなったそうです。

想像以上に油温が低くなったことにビックリしたのと同時に、

嬉しくなっちゃいました。 頑張って作った甲斐がありました !

KNT様、わざわざのご報告、ありがとうございます。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます

              

 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

              










にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



MR様 走行会前の点検ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ ハイッ! 12月~はクリスマス~で酒が飲めるぞ~♪ チキンにはハイボールな石川です♪

11月の本庄運動会で52秒台を出して記録更新したMR様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG3598


「筑波の前にもう一度点検おねがーい」

念には念を!大事ですね♪


CIMG3599


「う~ん。。。。大丈夫!」


CIMG3601


ブレーキパッドも大丈夫♪


CIMG3602
CIMG3603


フロント下回りも大丈夫♪


CIMG3604


ブローバイのパイプは留めときます。


CIMG3605


車検終わったばかりですし良い感じです^^


CIMG3607


アルミテープも健在^^


CIMG3608


リアスタビ回りは特に重点的に工具あてます。


BlogPaint


日が落ちてくると八王子は寒いです。


CIMG3609


ココはだいぶ締まりましたね。
これからも要注意?


CIMG3610


グリスもさします。


CIMG3611


完了♪


CIMG3615


お持ち帰りオイルをここで入れちゃって空き缶返品のリサイクル(笑)


CIMG3618


今日携帯を新しくしてテンション高め♪
気持ちわかりますよー新しい携帯楽しいですよねー


CIMG3619


サーキット走行についてのお話をしだすと止まらない面々。
丁寧がやっぱり一番。だけどつまらん?(笑)


CIMG3621
 

新しい携帯ケースを買いに?これから電気屋さんへ繰り出す予定だそうですが。。。

開いていると良いですね(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ
筑波がんばってきてくださいね♪


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ワークスAT 極太リヤスタビ付けてアライメント再調整

曽根です。

第四火曜のスタッフミニディですが、

今週末の三和SBoMのインジェクションクラス参戦準備のワークスAT編です。

IMG_9592

はたして、コイツを付けて速く走れるようになるのか・・・・

泣く子も黙る? KADのリヤスタビ それも極太の無垢の鉄棒で左右を繋ぎます。

曽根号のは16mmでしたが、今回のは19mmもあります。。

太くて重いです。

何故リヤからなのか・・・・。

妄想して考えてみました。

フロントに効きすぎるスタビを入れるとイン側が浮き気味になって、

ノンスリップデフが入ってないワークスATはトラクションが掛からなくなってしまいます。

なので、フロントは固いサスにするか、イン側の足を良く伸びるようにした方がよさそう。。

リヤのスタビは、最初はロールしないように踏ん張ってくれるので車全体のロールを抑えてくれます。

さらに攻めてリヤ外側に荷重がかかるとスタビ効果でイン側のサスを縮めながら、さらに外側サスが固くなります。

リヤは車重が軽いのでイン側がリフトするほど攻めてもリヤ外側はフロントのように沈み込まず

逆に伸び上るような感じになり、フロントに荷重がかかってくれるので、アクセルを踏める・・・・

アクセルを踏めるということは速いということになる??

以上、妄想、想像、予想、空想なので、現実にはどうなるのかわかりません。

CIMG3809

そんな妄想しながらの取付け。。


CIMG3812

今まではここでアクセルを緩めてたけど、今度からはずーっと全開でイケル・・のか?


CIMG3813

いや、全開はないだろう、  でもアクセル開けたい・・・・

それにしても、サイド出しのマフラーはこのスタビ付け難いなぁ。。


CIMG3814

この隙間に、あの太い鉄棒が通るのか?


ねー、山田くーん、 ここのマフラーステー何とかならない?

IMG_1161

そんなのは叩いて曲げちゃえばいいじゃないですかぁ。。

と、サクッと解決。 


IMG_1152

さらに、邪魔になりそうなものは切ってしまえ。。。

IMG_1159

ブレーキドラムの裏側にスタビのステーを付けるので

作業しやすいようにハブベアリングごと外して・・・

CIMG3837

ハブベアリングチューンしちゃいましょう。

CIMG3839

レーシンググリス!   少しでも回転抵抗を減らしたいもんね。。

皆さんもハブベアリング交換や分解の時にご指定ください。。。

合言葉は、『いつまでも転がってくあのグリス』 ってね。



IMG_1162

再び、スタビ取付けに戻ります。

このボルトは緩んじゃうからロックタイト付けときましょう。。

CIMG3836

付きました。  

マフラーは長い吊りゴムでちょっと下がりましたが鉄棒と当たらなくなりました。

IMG_1216

さぁーて、この鉄棒がどんな仕事してくれるでしょうか。。。

つーか、乗り手は大丈夫なのか。 運動神経は必要ないのか・・

という、基本的なことが問題なんでしょ。。。

CIMG3865

ま、ドライバーは来年還暦だっていうんだから無理は効かんな。。

ドライビングテクニック以外でできることはやっておこう。。。

よし、アライメント取り直しだ!

CIMG3866

第二リフトがアライメントマシンに変身中。

赤い丸いのがターンテーブルで、左右にハンドルを切って測定したキャンバーからキャスター角が計算できます。

CIMG3871

デジタル式のキャンバーゲージでアライメント測定がグーンとスピードアップしました。

IMG_1203

トーインゲージは簡易式ではありますが、レーザー光線を反射させて測るタイプです。

IMG_1204

右側から発射したレーザーが左側の測定器の鏡に反射して戻ってきたレーザー光線の位置に合わせてゲージを読みます。

IMG_1206

トーはゼロを目指しましたが、アウト側0.16度で良しとしました。

ほぼトーゼロです。

☆ネガキャンなのでサイドスリップ的にはトーアウトなのですが、レスポンスが悪くなるのでせめて➕➖ゼロを狙ってます。

IMG_1209

ややキャンバー角を増やす方向で調整しました。

キャンバー 左 ‐1.4度  右 ‐1.9度

キャスター 左 2.15度  右 2.0度

リヤキャンバー 左 ‐2.1度 右 ‐1.1度

直進性OK ステアリング位置中央、左右のステアリングの重さOK。。。

よし、いいアライメント取れました。 

IMG_1201

アライメントの調整でテスト走行しましたが、リヤスタビは低速でも効くのがわかります。

ステアリングがシャープになったような感じです。

詳しいインプレはまた後日。。。。。



ワークスATの戦力アップ作戦、もう少し続きますが、

今回はここまで。。



10月29日追記

水曜にオートマの馴らしを兼ねて少々走りましたが、交差点のような小さなコーナーは、クィっと軽く回ります。

コーナー進入時にブレーキ残して前輪に荷重かけてアンダー消してたけど、あんまりブレーキ残しすぎるとスピンしそうな気がします。

本庄サーキットや成田モーターランドのような中低速コーナーはクルクル走れそう。

タイムが出るかは別ですけど・。

高速コーナーとコーナーの途中でのライン変更でどんな動きをするのか・・・・

31日のスポーツ走行でそのあたりを探りながら走ろうと思います。










にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています




 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



MR様、SBoMの前にオイル交換でご来店です !  ※Rスタビのインプレあり!


CIMG3538

MR様、いらっしゃいませ。

前回、SBoMのチケットを購入しに来店されたMR様。

SBoMも近づいてきましたね !

本日は、SBoMの前にオイル交換でご来店です !

担当は、メカ山田です。


CIMG3540

SBoMの走行準備は、着々と進んでるようですね。

いろいろご自分で作るのが好きなMR様。

いつの間にか、カメラまで付けてました。 

カメラを付けてる台は、もちろんMR様作 !


P1020233

ボンネットも、FRPに換わってたり・・・

取り付けと塗装も、MR様ご自身で行いました。


P1020236

前回来店された時、右フロントから異音があり点検しました。

その時に見つかったハブガタが心配で、SBoMの前に安心点検を

おこなうのが今日の目的。


CIMG3556

カメラを向けられると、つい反応してしまうMR様。

今日もノッてます !


P1020239

さて、安心点検ですが、ハブのガタは・・・  やっぱり大きいですねぇ。


P1020234

ラジエーターにもクーラント漏れがありますよ !


P1020243

クーラントは、結構減ってますねぇ。

さすがに今から修理では、SBoMに間に合いそうもないし・・・

とにかくクーラントのチェックはこまめに !  水温も気をつけてくださいね。


P1020244

その他は、走行に支障は無さそうです。

オイルは、プロステージ15W-50をご選択 !


P1020245

ここからが本番? 右フロントハブの点検です !


P1020247

キャッスルナットを外した時、やけに簡単に外れたんですよ !

もしかしてナットの緩み? ナットを締めるとガタは無くなりました。

ナットとテーパーカラーは、左右とも新品に交換 !


P1020248

ハブベアリングまで外して点検する予定だったのですが、

ハブガタも無くなったので、一旦様子を見ることになりました・・・


CIMG3564

ハブ交換まで覚悟して来店されましたからねぇ、使わずに済んだお金で

マスターと悪巧み?


BlogPaint

悪巧みの正体は、リヤスタビ?

前から、付けたがっていましたもんね !


IMG_1007

こうなると、もう止まりませんねぇ・・・

じゃあ、リヤスタビ付けちゃいますか !


P1020254

仮組みして、取付け位置をマーキング・・・


CIMG3582

じゃぁ、穴を開けますよ !

MR様、写真を撮ってください !


BlogPaint

ほら、遊んでないで !


P1020264

シャフトを付けてください !


P1020269

ブラケットの取り付けはメカ山田がやるので、


CIMG3612

MR様は、反対側のブラケットを塗装ね !

まったく、新品の塗装が剥がれてるなんて、どういうことか・・・


P1020271

右側のブラケットは付いたので、ブレーキを清掃して組み付け。

せっかく分解しましたから !


IMG_1052

MR様、塗装乾きました?  もうすぐ使いますよ !


P1020273

左側の取り付け開始。 塗装も何とか間に合ったか・・・


CIMG3614

うわっ、MR様怒らないで。 もうこき使わないから・・・


CIMG3616

遊んで待っててください・・・


P1020278

MR様のお陰で、だいぶ進んだな !

それでも、すっかり暗くなっちゃったけど・・・


P1020279

リンケージを付けて、取り付け終了。


P1020283

最後は、このマフラーの取り付けか・・・

マウントゴムは、スタビの取り付けブラケットに当たってしまい、

付けられないし・・・


P1020286

マフラーはハンガーブラケットを付けて取り付け。

使わなくなったハンガーは、サンダーで切っちゃおうかな !


BlogPaint

思ってたより、切るの大変じゃん・・・


BlogPaint

結構時間が掛かったけど、ようやく終了です !


P1130213

今日もノリノリだったMR様、お陰で楽しく作業させていただきました。


CIMG3625

MR様、お待たせしました。

手伝っていただいたおかげで、かなり助かりました !

車の挙動は以前と違うので、初めは無理せずゆっくり走ってくださいね。


CIMG3627

SBoM応援に行けないけど、頑張ってくださいね !

本日は、ありがとうございました。


☆■☆  10/26  ピンクの石川 追記。 ☆■☆
MR様からリアスタビのインプレいただきましたヾ(*´∀`*)ノ

~~~ここから~~~

簡単ですがスタビの感想を書きます。

一般道の走行では、あまりスタビの効果は感じませんが
(私が、鈍感なのかもしれませんが)
なんとなく、車のリバウンドする回数が減ったのかな?

高速道路では変化があるように感じます。
車線変更などしたときに、車がスゥーっと動く感じです

表現が下手ですが、言葉で表現すると

今までは、ハンドルを切る、車が「ユラり」っと傾く、それから
車が移動しだして体が「なよ」っと持って行かれる・・・
感じでしたが

スタビを付けて感じた体感はクイックで
ハンドルを切る、車がすぐ対応し「スゥー」と移動し、
体が置いて行かれるような感じでしょうか・・・。

スポーツ走行では、はてさてどうなるのか
楽しみですね。また感想を書きます。


~~~ここまで~~~

安心してください!
オフレコ部分があった事は言いませんよ(笑)

インプレありがとうございました~♪



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KTM様 足回りリニューアル編ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ ハイッ! メカではありませんよ?の石川です。

今月17日に話は遡ります♪


IMG_0505


KTM様ご来店ヽ( ´ー`)ノ
今回は足回りのリニューアルしちゃおう計画ですね!


IMG_0508


しばらくお時間掛かるのでその間代車で辛抱してくださいませm(_ _)m


CIMG3053


早速水路洗浄?
マスターも内部洗浄するのかな?


P1020255


そんなこんなでいよいよ今晩足回りの整備始めますヽ( ´ー`)ノ


P1020257


おっ!テンションロッド&ロアアームを調整式に変えるんですね!
これでアライメントいじり放題ですねヽ( ´ー`)ノ

ブッシュはもちろんエイボンバー♪
コレは動きが全く違います。


P1020260


とりあえず長さを合わせて組みます(`・ω・´)ゞ


P1020261


ショックはスパックスから泣く子も黙るビルシュタインにチェーンジ(*´ー`*)b

ん?泣く子はスパックス?


P1020262


ブレーキローターはもちろんディクセル♪
良い物は良いに決まっています。


P1020265


パッドももちろんディクセル!
今回は汚れが少ないMパッドをチョイスですヽ( ´ー`)ノ

やっぱりお洒落は足元からですもんね~


P1020266


う~ん♪
スバラシッ!


☆■☆  10/25  ピンクの石川 追記。 ☆■☆



P1020269


リアショックも交換です。


P1020270


TTRさんのフロントスタビライザーヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


かっこいいですね~。このやる気な感じが素敵♪


P1020280


ヒーターコアの交換です。
とりあえずユニットごと表へ


P1020281


中からヒーターコア抜いてこんにちは♪
新旧交代の儀です。

その後ヒーターバルブの移設などほぼ作業も終わりが見えてきたときに事件発生!Σ(・ω・ノ)ノ!


P1020287


ウォーターポンプからジョボジョボ漏れるLLC。。。orz

KTM様にご連絡してご相談の末

●水回り一式交換。

ハーモニックバランサー・プーリーの取付

追加になりました。

ラジエーター外した時に一緒に交換しておきたいリストただ今ダントツの1位はこのハーモニックバランサー・プーリーですねヽ( ´ー`)ノ


ただ、何とか今度の週末には乗りたい!とのKTM様のご要望に応えるべく必死に作業した結果。。。


CIMG3561


作業は残すところアライメントのみになりましたヽ( ´ー`)ノ

はい、その通りです。写真撮るの忘れていました m(__)mスミマセン




10月26日追記

アライメント調整です。

まず乗ってみて、最初の状態を確認します。

IMG_1106

左右どちらに流れやすいか・・・、

ハンドルを左右に切った時の重さの違いなど・

乗った感じでは、やや右に流れて、直進時のステアリングの角度は左に10度。

左右に切った時の重さはほぼ同じ。

そんなに大きくはずれてない感じ。

IMG_1110

キャンバー測定

IMG_1109

タイヤを左右に20度切った時のキャンバーを測定。

その差からキャスターを求めます。

CIMG3734

えーっと、20度切った時のキャンバーの差に係数を掛けたのがキャスター・・っと。

iphoneで計算できちゃうから便利です。

CIMG3742

キャンバーは左 -0.9度  右 -1.6度
キャスターは左右とも2.86度

右に流れる対処はいくつかありますが、クイックな転回性重視のKTM様のお好みに合わせて、

左キャスターをやや立たせる方向で調整しました。

BlogPaint

出来上がりアライメントは

キャンバー 左 -0.9度  右 -1.6度

キャスター 左 2.5度  右 2.86度

今回取り付けたスタビと相まって、いい感じの足回りになりました。





10月29日
追記分です。



IMG_4663

エア抜きで減った分
冷却水を補充します。

BlogPaint
ライセンス灯球が両方とも切れていたので
交換しました。

IMG_4674

エンジン下廻りを点検します。

IMG_4675
デフサイドオイルシールは、


IMG_4676
左右とも
滲んでいました。


IMG_4681
クラッチフルードが減り気味です。

IMG_4682

補充しておきますので
様子みてください。

BlogPaint

クラッチレリーズシリンダーから
滲みもあるようです。


IMG_4685
タイヤの空気圧も点検・調整します。

IMG_4686
ワイパー&ウォッシャーもOKです。



IMG_4693

ヒーターノブのマークを
張替えます。


IMG_4688

テスト走行を行います。



IMG_4695
クランクセンサーのフォルトコードが
入っていました。

IMG_4696

フォルトリセットをします。
すぐに再現性なしでした。


IMG_4717
ノットアイドルで、アイドリングも高めです。


IMG_4754
ケーブルとステッパーを調整します。

IMG_4758
アイドル表示が出ました。


IMG_4759

テスト走行を行います。



IMG_4761
IMG_4762
IMG_4766
IMG_4767
BlogPaint
IMG_4771
IMG_4772
IMG_4774
データは
基準値内に揃いました。


BlogPaint
IMG_4778

電動ファンは
91℃オンで86℃オフで良好です。

明日、
水漏れ点検します。



IMG_4793
滲みがあったので

IMG_4833

ホースバンドを交換して
増し締めしました。


☆■☆  10/31  ピンクの石川 追記。 ☆■☆


BlogPaint


KTM様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ
どうにかギリギリ浜名湖には間に合いました。


CIMG4039


ミニ入院中にガレージの床をこんなにお洒落にしちゃいました(゚ロ゚屮)屮
キャメルのピットもこんな感じでかっこ良くならないかなぁ~


CIMG4040


明日は超早朝から浜名湖へ向けて出発する予定のKTM様。
十分に休憩取りながら向かって下さいね^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る