スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

アライメント調整

6月の第2火曜日 石川号 アライメントは大事。

( ´ー‘)ゞ 梅雨入りしましたね。皆さんワイパー大丈夫ですか?の石川です。 

今日は梅雨に入って初めて梅雨らしいお天気。
自然や農作物にとっては恵みの雨。


DSC_2838


この子にとってはドッグランには行けないわお散歩にも行けないわ。。。
でもお気に入りの骨っこ食べてご満悦♪


CIMG5674


こっちの子は前回から色々平日に動いていました。


CIMG5675
CIMG5676


心臓移植は終わっているけど。。
これから色々見てみたいですね。。


CIMG5679


新心臓は。。。


CIMG5680


前に比べてオイル漏れは少ないですね。

まぁしかし今日はそこじゃないんです。


CIMG5685


タイヤを外してその奥に用事があります。


CIMG5719


その間に高宮さんがワイパーモーターのOHをしてくれるとか。
優しいなぁ~(*´ー`*)

さて、実は筑波の運動会の前にちょっとした段差に左前足から上がった時にステアリングセンターがズレまして簡易的に調整したのですが。。。


CIMG5686


ロック to


CIMG5687


ロック。
かはーっ!気持ち悪い(´;ω;`)


そんな事やってるといつものワコーズのイケメン営業マン登場。


CIMG5688


「はーい集まってー。今日はクーラントブースターの巻ですよー」

これは中々毎回楽しい実験くん。


BlogPaint


まずは左から「新しいLLC」「古いLLC」「古いLLC+クーラントブースター」
「LLCは古くなると消泡作用などが無くなって泡立ってしまうけどクーラントブースター入れたら泡は立つけどすぐ消えるよ~」

なるほどなるほどー


BlogPaint


お次は「新しいLLC」と「古いLLC+クーラントブースター」
それぞれに劣化促進のお薬を入れて熱を入れます。

そしてその中にはアルミを入れます。


そして数分で出してみると。。。


CIMG5703


新しいLLC(右)はアルミが腐食しています!


CIMG5704


「試験管の中にはアルミ成分の浮遊物が!」

これにはマスターもビックリ(゚ロ゚屮)屮

次回はどんな実験くんなのか楽しみですね~


さて、現実逃避も終わってミニに戻ります(笑)

抜いてさして。。。


CIMG5705
CIMG5706


まぁまぁOK牧場♪


CIMG8362


ここから本日交換したかったメインイベント。


BlogPaint


これ替えます。
段差に登ったり強めの衝撃があると案外簡単に曲がってしまうステアリングアーム。

コレが曲がっちゃうとハンドルセンター狂ったり色々面倒。。。


CIMG5712


しかもこうやって並べてみると「あぁ・・曲がってるね。」
単体で見ても石川には中々判断が付きません(汗)


CIMG5713


まぁ今回は心当たりがあったのでわかりますけど(´;ω;`)


BlogPaint


今回使ったのは強化ステアリングアームセット 英国製という強化品。
比べてみるとゴツいでしょ?

まぁ強化品が必ずしも良いとも限りませんが、太いタイヤの人にはお勧めと書いてあるのでこれはこれで実験くんです。


CIMG5720


その頃高宮さんはうちの子のワイパーモーターを綺麗にお掃除中。
優しいですね~♪


CIMG5724


上げてそこら辺いじっているついでにナイロンベアリングも音出ていたので交換しました。


CIMG5725


高宮さん最後の仕上げです。
そこ狭いよね~


CIMG5728


そして山田さんにはアライメントの指導してもらいます。
「ここの数字くらいみれんべ?」

がんばりまーす♪

最初かなりのトーアウト。
走っていてもいまいちつまらなかったのはこのせいかな?


BlogPaint
BlogPaint


トー大体0ヽ( ´ー`)ノ
これで少しは安心して走れるかな?

早速試乗で操縦性バッチリ♪
不安なハンドリングも解消です^^


ついでにキャンバーも測ってみます。


CIMG5734


右1.5


CIMG5735


左0.8

まぁそう言われてもいしかわ号のロアアームは調整式ではないので何ともなりませんけど。
そのうちリアも含めて調整できるようにしたいですね~^^


CIMG5737


そして今流行りのセラミックエアーをいしかわ号にも入れますよ♪
「え?入れてなかったの?」っと思った人鋭い!

あの時はいしかわ号は重い心臓病だったので、石川が体感したのはいしかわ号ではなくミニラでした^^


CIMG8450


早速生贄連れて行ってきます(`・ω・´)ゞ


CIMG5739


マスター「果たして初の違いの分からない男は身内から出るのか?」

いやいや。違いは分かったぢゃん(汗)


とは言えミニでは未体験。

・・・・・


・・・・・・・・・


CIMG5744


「すっげーじゃん!」
こりゃテンション上がりますね~♪

今日は雨が降っていますがそれでも安心感が段違いです(*´ー`*)b


CIMG5746


さとー君「いしかわ号にはナビが付いてるんですねー」


CIMG5748


「そして不思議な穴も開いてるんですねー」

うっさい。


CIMG5756


いつもの試乗コース。
路面の悪さもかなーり軽減されてますね~


CIMG5760


改めて。。。
違いの分かる漢参上(笑)


CIMG5761


途中タコが反応してなかったのでチョコチョコと。


CIMG5762


ずーっとほっぽってあるコレも何とかしなきゃ・・・orz


もう一つほっぽってあったやつ。。。


CIMG5763


本日解消(笑)


CIMG5765


インジェクションのミニに乗っている方はミニモニ良いですよ。
もう無いと落ち着きません(笑)

キャブ車の人は。。。これなんてどうです?
インジェクションの人もいじっている人には必要な計器ですよね。

っと言う事で来週の運動会の準備は。。。完了?
お天気になると良いですね~(*´ー`*)


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


BB様、振動の原因はタイヤでした。


CIMG2343

メカ山田です。

前回、ブレーキマスターの交換で来店されたBB様が、

振動が気になり、急遽ご来店です・・・


CIMG2346

原因は、すぐに見つかりました。






左フロントタイヤが変形してます・・・



CIMG2348

急いでタイヤ屋さんに連絡し、タイヤを交換 !

もちろん4本とも交換します。 タイヤ屋さん、ヨロシク。


CIMG2347

タイヤを交換してる間、BB様はおとーと君で試乗に出発です。

抜けてしまって、そろそろショックは交換時期のBB様のミニ。

抜けたショックと抜けてないショックの違い、じっくり体感してみてください !


P1030283

タイヤの交換は終わりましたが、どうもトーアウトになってる気がするんですよね・・・


P1030284

タイヤの前側、左右のタイヤの距離を計測。


P1030285

タイヤの後側です。 やっぱりトーアウトになってます・・・


P1030287

試乗では振動はなくなりましたが、ステアリングセンターが少し右にズレてて・・・


P1030289

トーゼロにしながらステアリングセンターも調整するには、

左のタイロッドを伸ばしたい !


P1030288

ところが右側と比べると、左側のタイロッドはすでにだいぶ伸ばされてる

ではないですか !  

これ以上伸ばすと、タイロッドエンドが外れてしまうのではないかと心配で・・・


P1030290

結局、伸ばしたのは右側のタイロッド。


P1030291

P1030292

大体トーゼロにはなりましたが、


P1030293

ステアリングセンターは、さらに右にズレてしまって・・・


P1030294

横着しないで、ステアリングも外してセンターを調整しないといけませんね !


CIMG2366

BB様、お待たせしました。

ショックの違いは、判ってもらえました?!

ショックの交換も、是非検討してみてくださいね !


CIMG2367

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



FNM様 いよいよ足回り強化に着手ですヽ( ´ー`)ノ








( ´ー‘)ゞ ハイッ! 秋と言えば食欲の秋!やっぱり増量コースの石川です。♪


10月の運動会で初本庄サーキットだったFNM様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG9035


色々サーキット走ったり自分のミニの色んな角度の写真を見ていたら足回りやりたくなっちゃったそうです^^


CIMG1576


同じ劇団員のFKI様も足回りは気になっている?


CIMG1578


足回りのお話の前に。。。。「キャメルステッカー頂戴。」


BlogPaint


慎重に貼るFNM様。
あれ?今まで貼ってませんでした?


BlogPaint


「確証はないけどどうやら剥がされちゃったっぽいんですよー」

たしかに運動会の写真にはちゃんと貼られていますし簡単に剥がれるようなステッカーじゃないですし。。。
キャメルの人気もついにそこまで?!(笑)

ステッカー貼って落ち着いたので足回りの打ち合わせ。


CIMG1588


アライメントマスター曽根と筑波攻略中。
やはりターゲットは最終コーナー?


CIMG1590


そんな訳で「とにかくガンガンタイム縮めるぞっ!」


CIMG1591


「あっ。今日つけようと思っていたステアリングアジャスターが助手席に乗っかってるからついでに交換しといてね」


CIMG1584


コレですね(笑)
承知しました(`・ω・´)ゞ 



10月31日追記


足回りを総リフレッシュ作戦では強化サブフレームマウントも交換の予定

となると・・・・ちょっと気になるフロアをチェック。。

CIMG9079

フロアがしっかりしてないと、サブフレームとがっちり繋がった時に負けてしまいますからね。

アクセルペダルの右手前あたりに下から突き上げられたような膨らみが見えます。

CIMG9080

あぁ、膨らんで歪んでしまったフロアに錆が出てしまってます。 これは修正して錆を食い止めておく必要があります。

フロアの下にジャッキを掛けてあげてしまうとこうなります。 

多いんですよこうなってるMINI・・・・


CIMG9082

ボディ職人がチェック。。

防水処理もしとかないとどんどん広がっちゃうよ。。。

CIMG9084

パーツを交換する前にまずはそれを支えるボディを健康にしておく必要ありますね。。



11月10日追記

遅くなりましたが鈑金工場からの報告です。

BlogPaint

まずは運転席側のフロア修理から

2361

2363


2360



007

002



続いて左側も

2352

2345

2356

大きく室内側に膨らんでいたフロアを修正 



005

003

004


これでフロアからの錆が広がるの防げますね。。

スポーツ走行ではサブフレームからの大きな力を受け止めるので今後も少しずつ変形することもあるので

更に強化サブフレームプレート + シャシブレース でがっちり強度アップの予定です


☆■☆ 11/14 石川の追記です。 ☆■☆


BlogPaint


ラバコン交換がなかなか始まりませんが。。。

先にタイヤマン登場でG3→R7へチェンジヽ( ´ー`)ノ
これで更に速くなっちゃいますね♪

そろそろレーシングスーツ新調してインジェクションクラスじゃないですか?



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/18

メカ山田です。

今日は、ヒーターバルブを交換します。


P1210819

サーキット走行に向け、進化していくFNM様のミニ。

ヒーターバルブも、忘れてはいけないパーツですね。


P1210820

純正のバルブは、クーラントが漏れたりパイプ部の破損はよくあることです。

サーキットでは、そのリスクも高まりますからね !


P1210821

やっぱりバルブは、この日本製でしょ !


P1210822

今月と来月、運動会が続きますからね。

これで、安心して走行できますね !


追記です。


IMG_9605

ステアリングコラムのダウンブラケットを取り付けます。



IMG_9609

純正に比べると長くてポジショニングに余裕ができます。

IMG_9610

実際、乗っていただいて、調整しましょう。


11月19日
追記です。





BlogPaint

注文していた、トウフックが到着したので

取付けました。

IMG_9718
IMG_9721

FNM様、

御来店でポジション合わせです。

IMG_9724

交換足回りもチェックです。


CIMG2598


「ナーイスポジション♪」


CIMG2600


後は運動会じゃ無くて演奏会の為にFNM様の操る楽器が乗るかどうかのテスト?が残っています。


BlogPaint


「その前にまず大○水峠いってきまーす」

路面濡れてるしこの時期落ち葉で滑るから気をつけて行ってらっしゃい(汗)


BlogPaint


「ただいま♪」
「楽器積めたよ~」


CIMG2628


おぉう!
楽器ってまさかこんなにでっかいのだったとは(笑)


CIMG2631


劇団長もあまりにびっくりしてついイタズラしちゃう?


CIMG2633


劇団長を優しい目で見るFNM様。
もうアレですね。酔っ払った陽気なおじちゃんをみる感じ?(笑)


CIMG2641


「本庄の目標タイムは55秒切る!」
負けないですよ~♪

それまで公道で練習しちゃ駄目ですからね^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KNT様 スーパーバトルに向けてのアライメント調整編

曽根です。


KNT様 オートマ最速を目指します・・・・が、

まだ計画は始まったばかりです。

エキマニやビッグスロットル、チューンインマニ・・・・など取付中です。

SBoMで筑波を走るためにはエンジンだけじゃなく、足回りも大事。。

ハードラバコン ショック ブッシュなどはすでに交換済なので

今回は、やや走り志向でアライメント調整します。

CIMG8368

KNTノートには すでにアライメントの構想が出来上がってました。。。

えーと、キャンバーは2.0~2.5度のネガキャンで

車高はサスのストローク重視でそんなに下げない方向。。 

フムフム・・・。


CIMG8927

曽根さん、忘れちゃうからしっかり書いておきますよ。。。

と、希望のアライメントを書いてもらってるところ。・・と思ったら、

ん? それは三和SBoMの申込書じゃん。。

それも大事。


BlogPaint

で、改めましてアライメント調整担当の曽根です。。

第四火曜日だったけど特別にやっちゃうね。。

だから今日は曽根号お休みです。


CIMG6514

まずは希望の車高に合わせてからね。。

ステップで23.5cmがご希望ですね。

新品のハードラバコンが少し馴染んで下がってたので調整しました。


CIMG6517

火曜日にアライメントをやるには訳がありまして。。

普段、山田メカが使ってるリフトを貸してもらわないといけないのです。

だから、オイル交換などのご来店がないときの方がジックリとできるのね。。

ま、これはキャメルの都合ですけど(笑)

リフトを数センチ上げて、手前に歩み板 先にターンテーブルを置いてアライメント調整機の出来上がりです。

CIMG6516

フロントタイヤをその場で左右にステアリング切って
左右それぞれのキャンバーを測る必要があるんでターンテーブルは必需品。。


CIMG6518

ホイールに当てるだけでキャンバーが測れちゃうコレは優れモンです。

CIMG6519

こうして、左右にステアリングを切った時のキャンバーを測って・・・・

CIMG6521

そのキャンバーの差にある定数を掛けてキャスターを出します。

やっぱりこのくらい高性能な計算機がないとね・・・。

電話もできる計算機(笑)


まずは現状のアライメントを知るところから始まります。

キャンバーは若干のポジ(逆ハの字)

キャスターは3~3.5度 

キャスターは良いですがキャスターは大幅に調整するようですね。

だだし、キャンバーをネガに持っていくのに伸ばせば

それにつられてキャスターが寝ていく方向に動くので

両方をちょうどよく動かしていきます。

CIMG6538

調整式のロアームです。

ポジキャンバーからネガキャン、それも2~2.5度が希望なんで2周程度は回さないとね。。

わかんなくなっちゃうからマジックで印しとこ

CIMG6539

右側も同じように調整します。

CIMG6540

希望のキャンバー、キャスター値を狙うには

ロアームとテンションロッドの両方が調整式でないとできません。

また、テンションロッドは ↑これのように両端を締めこんで固定した状態で
真ん中のチューブを回して調整できるタイプでないと微調整は大変です。

CIMG6550

そう、これがトー測定装置(笑)

ネガキャンのアライメントだと、

サイドスリップをゼロにして転がり抵抗重視にするためにトーアウトにする場合と、

落ち着いたステアリングにするためにトーイン方向に調整する場合があります。

タイヤの片減り、走行抵抗、コントロール性・・・・など、それぞれ一長一短です。

KNT様の場合は、その中間点のトーゼロを目指すことにしました。


CIMG6541

左右のキャンバー、キャスターをピッタリ同じのアライメントができたとしても、

特にMINIはそれだけでは決して真っ直ぐ走りませんね。。

直進性の確認と左右のステアリングの重さなどはこうして実走行してみないとわかりません。。


CIMG6542

左右同じように調整したのですが、今回はやや左に流れてしまいます。

BlogPaint

アライメント的には左右が少々違ってしまうのですが、妥協点を探りながら

何度も調整を繰り返します。

BlogPaint

アライメント測定 → 走行テスト → アライメント調整 → 走行 → 測定・・・・・

を繰り返し行います。。


CIMG9448

だいぶイイセンに来たよ

BlogPaint

フロントはOK。。

CIMG6568

リヤは今付いてるネガキャンアダプターのギリギリまで調整してご希望の2度でした。。

CIMG9449

よーし、いいアライメント出来たよ。。

BlogPaint

最終データ

キャンバー F左 -2.2度  F右 -2.4度

キャスター F左 2.86度  F右 2.15度

リヤキャンバー 左 -2.0度 右 -1.9度

数値はほぼご希望通りになりました。

キャスターは基準値の中でやや立て気味の調整しておきました。

CIMG6562

いい感じっすよ~。

では本編に戻る→ KNT様 10月のSBoMに向けて準備開始です!








にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002





SN様 片減りするのでアライメント調整です。

曽根です。


今日は土曜日で中央道と圏央道のジャンクションまでが渋滞してたので

3時間もかかっちゃったよ・・・と、初来店のSN様です。

CIMG3204

ご依頼のメニューは、前のタイヤが片減りが激しかったんでアライメントの点検と調整
です。。



暑くてもクーラー使わないんです・・・と汗びっしょりでした。

CIMG7743

あれ、Tシャツが変わってる。。  

汗かいたらすぐに着替えるダンディです。。



BlogPaint


では、早速キャメルのアライメント調整特設ステージに入庫です。。

普段は山田メカの専用ピットですが、ちょっと拝借します。



アライメントに関する現在のスペックは・・

1.5度の固定延長ロアーム  
片側調整式のテンションロッド  
リヤはデルタさんのトー調整もできるネガキャンキットを取り付け済み

すべてSN様ご自身でメンテされてるそうです。

CIMG3213

前のタイヤは片減りでワイヤまで出ちゃったんで新品タイヤに交換したばかりです。

CIMG3211

デジタルキャンバーゲージを使って測定開始。。

直進状態でキャンバーを測り、

左右に20°づつステアリングを切った時のキャンバーをもとに左右それぞれのキャスターを割り出します。

BlogPaint

複雑な計算なので、このクラスのスーパーコンピューターは必須です(笑)



CIMG3214

レーザー式のトーインゲージがあるんですが使いやすいのは

スーパーアナログですがこの角材定規。。

今回はネガキャンが付いていて片減り対策ですので

目指すところは、トーゼロ~若干のトーイン。

サイドスリップ的な合わせ方ではないのでこの角材定規がわかりやすいです。



来店時のアライメントは

車高(4輪ともフェンダートップ)
左前 52.8 右前 52.0
左後 53.0 右後 52.5

Fキャンバー 左前 -2.4° 右前 -1.7°
Fキャスター 左前 4.15° 右前 3.0°
●フロントのトーは 若干トーアウト気味
●直進性はほんの少し左に流れますが路面の傾きを考えるとこんなもんかな・・・って感じ。
●直進時のハンドルセンターもOKでした。 

Rキャンバー 左後 -1.7° 右後 -0.8°
左のトーインが強く 右が弱いトーイン


Image1

フロントは左右でアライメント数値が違うものの、

この状態で直進性もまぁまぁ良好なのでテンションロッドによるキャスター調整もしないことにします。

若干左に流れるのを調整しようとするとさらに左のキャスターを強くしなくてはいけないからです。

調整式のロアームが付いてれば左右のキャンバーを揃えるところから調整し直してみますが、

それでも結果的に直進性を出していくと入庫時のアライメントに近くなるんじゃないかな・・。

トーは少しイン方向に調整しておきますね


CIMG3223

気になるのはリヤの左右のズレですね。

今回はリヤのキャンバーは立て気味にしたいとの意向から

左側を調整して右に合わせる方向でイジリます。

CIMG3221

こんな簡易測定器でもわかるもんですねぇ・・・・と。

CIMG3222

このネガキャンキットは偏芯調整ネジでトー調整ができるので便利。。

調整後は

リヤキャンバー  左 -0.6°  右 -0.6°
リヤのトーは左右同じ程度の若干のトーイン 

になりました。

CIMG3218

そして、直進時のハンドルセンターがやや左にズレました。

リヤのアライメントのずれが、若干左に流れた原因だったんですね。


BlogPaint


これでスッキリです。。   

CIMG3226

その後のタイヤの減りも見たいので、またご来店してください。。

『じゃ、次はオイル交換に来ますねー。。』



BlogPaint

ありがとうございました。

またのご来店お待ちしています。。。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る