スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

オーバーヒート

YMD様 水温計が赤いとこまで行っちゃう時があるのよ

曽根です。




水温計が赤い方まで行っちゃうのよぉ~

DSC09069

YMD様 ご夫妻でご来店・・


DSC09070

もう一人いるのよぉ~  と、リヤシートからペレット君登場


BlogPaint

早速、水温みてみましょう。。

DSC09075

その水温計なんだけど、あれぇ今日は真ん中でおさまってるわねぇ。


DSC09077

91℃だし、今は問題なさそうですね


CIMG0507

赤い方に行っちゃうことが多いから良くみといてね。。

ペレット君からも 『お願いしますぅ』


そのほかのご依頼は

● オイル交換

● ハザードが点かない

● ワイパーが途中で止まる

● インパネからビビり音


DSC09081

ということで、MINIはお預かり。。

代車でお帰りです。

と、ここまでは8月20日のご報告です。







そして、オーバーヒートの点検開始。

DSC09089

今年3月にヒーターコア交換でクーラントは入れ替えてるのでキレイです。

クーラントの量も減ってないですね。


DSC09094

ミニモニで水温モニターしながら実際に走ってみます


DSC09092

快調です。 水温計もちょうどいいところ。


DSC09106

水温87℃。


DSC09097

と、思ってたらグングン上昇


DSC09102

更にグングン上昇して104℃まで

DSC09103

路肩に止まってみたら、104℃でも電動ファンが回ってませんでした。

で、しばらくすると・・・・

DSC09104

回りだしましたが・・・

水温計が赤いところまで行くときは電動ファンが回りださないのかもしれません。

DSC09106

一旦回りだせば87℃まで下がりました。

作動温度幅が広すぎです。

電動ファンのサーモスイッチが不良なのか、

それとも電源系の接触不良で気まぐれに回るのか・・・


いずれにせよ、水温計が赤い方に行ってしまう原因は電動ファンのようです。




DSCF6734

戻ってきて


DSCF6738

電動ファンの電源チェック


DSCF6739

ファンスイッチの導通チェック   リレーチェック


DSCF6758

電動ファンの電源カプラーチェック


電源はチェックしている間は接触不良らしきところは発見できませんでしたので

DSCF6897

一番怪しいこの電動ファンサーモスイッチを交換してみます。


DSCF6898

新旧交代。。

DSCF6902

ギボシなどの接点もキレイにしておきます。




で、作動テスト

DSCF6911

エンジンの水温センサー91℃

DSCF6912

ラジエターアッパータンク90℃   水温センサーの精度も良好です。

DSCF6913

電動ファン回りだしました




DSCF6915

エンジン側は86℃まで下がりました

DSCF6914

ラジエターアッパータンク84℃


DSCF6916

電動ファンストップ。

何回か繰り返し動作を確認しましたが、毎回同じ温度で作動してるので

ほぼOK。。。 




ですが、念のために走行テストもします。

DSCF6888

電動ファンから並列に配線してフロントガラスの前にモニターランプ取り付け。。

BlogPaint

走らせながら電動ファンが回るタイミングをチェック

『点いてます』


DSCF6937

水温が上がりやすいようにクーラーつけてテストしましたが


DSCF6936

92℃以上には上がりませんでした。

これならオーバーヒートは大丈夫でしょう。。





8月24日分追記



では、次のメニュー

DSCF6951

ハザードが点かないのはスイッチが原因でした。


DSCF6952

交換してハザードOK



DSCF7056

次はインパネのビビり音


DSCF7059

インパネ分解して

DSCF7061

取付ステーの増し締めして


DSCF7144

しっかりハマってビビりも消えました。。




ワイパースイッチを止めるとその場でワイパーが止まってしまうのは

DSCF7147

ワイパーモーターの中についてる

DSCF7149

パークスイッチ交換で直りました。。






8月25日追記


最後になりましたが、安心点検付きオイル交換です。

DSCF7153

600㏄ほど減ってましたが、走行3000㎞なのでまぁ許容範囲でしょうか

DSCF7154

ガソリン臭はそれほど感じなかった・・・・と仁メカ


DSCF6938

前回、クランク角センサーのフォルトありましたが

今回はノーフォルト。  一過性のものだったようです。


DSCF6939

電動ファンスイッチ交換で水温は安定しました。。。

今日も90℃前後で安定してます。

DSCF6940

吸気温44℃


DSCF6941

スロットルポジションセンサーの電圧  規定値内です。


DSCF6943

アイドリング認識もOK


DSCF6942

電圧良好


DSCF6950

インマニの負圧も良好です。





あっ・・・

DSCF7159

前回のオイル交換では切れてなかった右のドライブシャフトブーツが切れて

グリスが飛び散ってます。。  これは交換したいです。



BlogPaint

こちらは左側のナックルジョイント

樹脂のカップが飛び出してしまってます。

これも早めの交換が必要です。。



DSCF7177

リヤマフラーの前パイプにぽっかり開いた穴。。

何がぶつかったんでしょうねぇ

DSCF7198

ガンガムとバンデージで応急修理しておきます。



ドライブシャフトブーツ交換のためにシャフトを抜くとオイル抜けるから

オイル交換は、ブーツ交換するか決まってから行います。。。


追記

ブーツ交換とナックルジョイント交換は車検工場で行ったので

写真がありません。。 m(__)m


BlogPaint

ドライブシャフトブーツ交換してオイル交換。

そしてこれがドレンボルトに付いた鉄粉

安心オートマ + PECS で鉄粉はすごく少ないです。

安心オートマにした直後は過去からコンバーターに溜まっていた鉄粉が残っていたので一時的に大量の鉄粉が出てきましたが

PECS取り付け後はどんどん減って1年前のオイル交換で激減したのを思い出します。 

そして半年前のオイル交換も鉄粉は非常に少なかったですね



CIMG1557

納車前にもう一度電動ファンの作動チェックします


CIMG1558

ボンネットの隙間にセットした電動ファンモニター球が点灯。。

ファンが回りだしました。

CIMG1561

よし、大丈夫


CIMG2415

これで安心してクーラー入れて走れるわね。。


CIMG1566

でも、最近涼しくなっちゃったけど‥‥(笑)

CIMG1568

ありがとうございました。

CIMG1569

またのご来店お待ちしています。











にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002









ICK様 オーバーヒート再び。レッカーで入庫です。 電動ファンが時々回らないようです。

( ´ー‘)ゞ そろそろ梅雨も終わり?夏になったら喉越しサッパリしたアレの季節ですね!の石川です。

前回ストーンガード取付して水温対策バッチリと思われたICK様がレッカー入庫です(汗)


CIMG7936


どうやら電動ファンが動いていない様です。。


BlogPaint


前回見た時は動いていたんですが。。。

順番で点検整備します。
暫くお待ち下さい。




7月14日追記


CIMG0789

ICK様 ご来店です。

ラジエターを指さして・・・『ここをなおしてね~!』  


BlogPaint

ラジエターの水は減ってないし、水温上昇を早い時点で気づいてくれたようです。


CIMG0695

94年式まではエアクリーナーの後ろに、このようにラインヒューズが追加されてて接触不良を起こしやすいです。

ECUをはじめ、燃料ポンプ、そして今回問題の電動ファンのヒューズもこの中に含まれてます。

これは予防整備的にブレードヒューズに交換させていただくことになりました。


CIMG0696

ラジエターを上から覗いたところです。

一番下に付いてるのが電動ファンのサーモスイッチ

これも犯人グループのひとつですので交換しましょう。。


CIMG0790

じゃ、よろしくぅ~

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

7月16日、メカ仁です、担当します!今回は、ヒューズや、配線を作り直し
たりして接触不良などのトラブルを少なくして、ファンスィッチなども新品に
交換していきます、

DSCF3958

最初に、ホコリやサビで汚れたヒューズボックスから作業します、

DSCF3963

外してみると、

DSCF3965

DSCF3968

ホコリ,サビがすごいので掃除と接点グリスを塗っていきます、

DSCF3969

パーツクリーナーとウエスで汚れを取り、

DSCF3970

サンドペーパーでサビを取り

DSCF3974

コネクターもパーツクリーナーで油分を取り、

DSCF3977

DSCF3978

ヒューズとコネクターの接点に接点復活グリスを塗り、

DSCF3979

取り付けました、次にライン・ヒューズを、ブレードタイプに作り変えます、

DSCF3980

このタイプのヒューズを、

DSCF3985

全部カットして、

DSCF3986

半田付けをしていきます、

DSCF3988

DSCF4002

この様に、まとめました、

DSCF4046

それぞれの配線の導通試験しておきます。

DSCF4047

DSCF4048

すべてOKでした。





次は電動ファンスイッチを交換します、

DSCF3992

ラジエターの前方、下側に付いています、


DSCF3997

新品はすでに取り付いてます。。。  新旧交代の儀・・


DSCF3999

クーラントを入れて、

DSCF4058

クーラントブースターも忘れずにチャージ!!

DSCF4003

エンジンを、暖機運転しながら各部クーラント漏れが無いかチェックしました、

DSCF4007

暖機運転では、なかなかファンスイッチの入る温度にならないので、
明日、走行テストを、してみます。




7月17日追記

CIMG1101


DSCF4007

昨日はミニモニの温度は96℃まで上げても電動ファン回りませんでしたが・・・

CIMG1103

今日は回りました。。

2回テストしたので間違いないのですが、このミニは水温センサーの精度の問題があります。


前回の水路洗浄&スリーチェックで 水温センサーが90℃を超えたあたりからボケてしまって水温表示の上がり方が鈍いので、実温はどんどん上がっていってもミニモニ表示はそのまま・・・という状態なのだと思われます。


CIMG1104

そして、93℃まで下がったところで

CIMG1105

ストップしました。

これで大丈夫でしょう。。




7月18日追記

CIMG1197

おまたせしました。  本日お引き取りで来店いただきました。

CIMG1198

先日は、キャメルからの帰り道で水温計が上がってしまいましたからね・・・・

今日こそは安心して帰れます。。

CIMG1200

先日交換したショックアブソーバーをしっかり堪能してから・・・

セラミックエアー入れに来てくださいね。

ありがとうございました。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

ICK様 オーバーヒート気味との事で来店. ストーンガード取り付けます

オーバーヒート気味、水温メーターの針が四分の一ほどヒート側を指した
との事、最初にエンジンルーム、ラジエターを確認、ストーンガードが付いて
いない、電動ファンの冷却能力がフルに発揮出来ない状態です、とにかく
ストーンガードを取り付けます、


BlogPaint

赤い線で印を付けたゴム製のカバーがストーンガードです、ラジエターと
電動ファンの間の隙間をふさぐパーツです、取り付け後テスト走行をして
みます、

DSCF3283

クーラントの量を確認して、テスト走行、

DSCF3284

走行直後にミニモニターで確認、この温度なので電動ファンは回っています、

DSCF3285

電動ファンが回ってすぐに水温が下がり始めました、

DSCF3286
DSCF3289

97度で電動ファンはスィッチが入り94度でオフを繰り返していたので
これで大丈夫です、車内の水温計も正常な位置を指していました。
これで様子を見てください。





7月8日追記


本日お引き取りでご来店いただきました。

CIMG7460

前回の水路洗浄で電動ファン作動温度や水温センサーの異常具合などを

前回、今回の修理写真を見ながら確認中。。。


CIMG0254

取り付けられたストーンガードを見て、

これなら電動ファンがしっかり効きそうね・・・。


CIMG7464

次来るのは9月の車検かなー。。。とICK様


いやいや、その前にセラミックエアー入れに来てくださいよ。。

CIMG7465

前回、ショックアブソーバー交換で乗り心地が激変してるので

しばらく、今の感激を味わってからセラミックエアーですかね・・・・


ありがとうございました。



7月8日夜

ICK様からメールいただきました・・・・・

こんばんは。
ストーンガードの取り付けありがとうございます。

水温計が異常に高くなってしまった火曜日と同じ道順を、同じようにライトとクーラーつけて帰宅しました。

水温計は真ん中よりちょっと下で安定、クーラーも自動オフになることなく冷えていましたよ。
帰宅直後、ボンネットも気になる熱さにならず、一安心です。

メンテナンスフリーの国産車にしか乗ったことがない私ですが、
ミニのプロフェッショナル軍団キャメルの皆さんがいてくれれば心強いですね、八王子に住んでてよかった~
今日もおせわになりました!


ありがとうございました。

これからもお力になれるように全力で頑張ります。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




2月第4火曜日のジョン、サーモ交換・・・


P1040237 - コピー

今月2回目のミニデイです。

前回は、オイル交換を行ったジョン。

今回は、サーモ交換です・・・


P1040238 - コピー

実は、先週の火曜日にオーバーヒートしまして・・・

朝、キャメルに到着すると、いつもより水温が高いなぁと思ったんですよ。

帰る前に冷却水を点検すると特に減ってることも無く、朝の水温は

何だったのかと思いながら帰路につくと、途中でオーバーヒートですよ !


P1040263 - コピー

エンジンを停止し、ボンネットを開けてエンジンを冷ましながら、


P1040264 - コピー

水温が下がると再び走り始めます。

こうして何度もエンジンを冷ましながら、ようやく自宅に到着しました・・・


BlogPaint

エンジンを冷ましてる時にラジエーターを触ってみると、

ラジエーターは全然熱くないんですよね。

これで、サーモが開いてないのではないかと思ったんです。

その時触った手の痕を見ると、その時の悪夢が甦りますね・・・


CIMG9178 - コピー

翌日が休みだったのが不幸中の幸いでしたね。

その日に水温が上がらなくできれば、何とか通勤に乗っていくことが

できますからね !


P1040242 - コピー

ただジョンを動かすことはできないので、その時にできることといえば

サーモを外してしまうことくらい。

これが、その時に外したサーモです。


P1040245 - コピー

サーモは外すとして、サーモハウジングを付ける時にガスケット

はどうしようかと必死に考えましたよ !


P1040246 - コピー

思いついたのは、牛乳パックでガスケットを作ることです。

空いた牛乳パックが無かったので、冷蔵庫に有った牛乳を一気飲み !

こうして作ったガスケットがコレです。

この一週間、漏れずに頑張ってくれました !


P1040248 - コピー

まだまだ寒いこの時期、サーモが無いと水温が上がらないので

ヒーターの効きが悪くて・・・


P1040250 - コピー

この一週間は、なかなかキツかった !

クーラーは無くても耐えられるけど、ヒーターが無いのは耐えられない

のを実感しましたよ。


P1040251 - コピー

それも今日までです。

今日の帰りには、ジョンもまた快適になるのでウキウキ !


P1040252 - コピー

今回のオーバーヒートで、サーモガスケットは車に積んでおいた方が

良いのではないかと考えさせられましたよ。

ガスケットが有れば、その場でサーモを外すことができますしね。

あっ、あと水も積んでおかないと。


P1040253 - コピー

しばらくはサーモを交換することは無いと思いますが、

準備だけはしておこうと思います !


P1040254 - コピー

ガスケットに塗布したシールパッキンを乾かすため、3時間ほど放置しました。


P1040261 - コピー

そろそろ、クーラントを入れても大丈夫かな?!


P1040265 - コピー

試乗では、水温も良い感じに上がり、ヒーターも効くようになりました。

この暖かさ、たまりませんね !


P1040262 - コピー

クーラントの漏れも無し。

一週間振りの復活、嬉しいミニデイになりました !



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SOT様、オーバーヒートでご来店です。


CIMG8038

メカ山田です。

前回、オイル交換で来店されたSOT様が、

オーバーヒートで突然ご来店です・・・


CIMG3452

CIMG3455

現在、ラジエーターのアッパータンク温度は124度。

これでは、ラジエーターキャップ開けられませんね。

電動ファンを作動させてこの温度とは・・・


CIMG8043

対処してくれたのはマスター。

しばらく経ってから、水を補充したようです。

2.5リットルも入ってしまうなんてビックリです !


CIMG3482

CIMG3485

その後、水温も落ち着いたようですね・・・


P1180432

実は先日、オイル交換で来店されたSOT様。

その時は大変混みあってまして・・・

オイル交換せずに帰られたんですよね。


P1180437

ついでというわけではありませんが、本日オイル交換も行うことになりました。

あの時行ってれば、冷却水が少ないことに気が付いたかもしれません・・・


P1180434

不具合は、前回と変わらず。

前回、ラジエーターのアッパータンクに漏れがありましたね。

今回はすっかり乾いてしまっていたけど、おそらくそこからの漏れで

冷却水が減ってしまったのでしょう。


P1180438

そろそろラジエーター交換を含め、水回りのリニューアルを検討してくださいね !

オイルは今回も、プロステージ10W-40をご選択でした。


BlogPaint

BlogPaint

水の補充で、すっかり薄まってしまったクーラントを交換し、

今日にところは終了かな !


CIMG3500

SOT様、お待たせしました。

水回りをリニューアルするまでは、こまめに冷却水を点検してくださいね。


CIMG8065

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る