スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

MT車用 PECS

ARI様、オイル交換で初キャメル ! 早速PECS装着です。


CIMG9206

ARI様、いらっしゃいませ。

1か月前にミニを購入されたARI様が初キャメル !

今日は、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN5625

早速、作業を開始しましょう !


DSCN5626

DSCN5627

DSCN5628

DSCN5629

ECUチェックでは、フォルトが5つ入ってました・・・


DSCN5632

DSCN5633

DSCN5634

DSCN5635

DSCN5636

DSCN5637

DSCN5638

DSCN5639

お車は、個人売買で購入されたそうで、これまでの経歴がまるで解りません。

センサーは、今は全て正常に作動してます。

過去の故障を、消去し忘れたのかもしれないですね・・・


DSCN5641

今回は消去して、次回まで様子を見ましょう !


CIMG9211

お車は、これまでよくメンテナンスされてきたようですね。

エンジンルームに、不具合はありませんでした。


DSCN5642

燃料希釈も少なめです !


DSCN5644

この分だと、下回りの不具合も少なめかな?!

この後、じっくり見ていきましょう !


DSCN5655

今回、オイルフィルターの交換もご用命です。


DSCN5656

取り付けるのは、もちろんPECS !


DSCN5659

今でも十分キレイなドレーンですからね。

PECSの効果は、ドレーンよりも、滑らかに回るエンジンフィーリング

で体感していただきたいですね !


CIMG9234

リフトアップすると、愛車の下回りをご覧になるARI様。

あまり見る機会が無かったのでしょう、ゆっくりご覧になってください !


DSCN5645

さて、下回りの不具合ですが、左のラジアスアームに少々ガタがありました。


DSCN5647

ドライブシャフトブーツにも、ヒビがありますね。


DSCN5648

右側はヒビも深めで、近いうちに切れるかもしれません。

時々点検して、切れたらすぐに修理してください。


DSCN5649

その他、左のラックブーツも少々切れてますね。


DSCN5650

DSCN5652

インナーフェンダーにも、クラックがあります・・・


DSCN5653

DSCN5654

中でもリヤのナックルジョイントのブーツ切れが、最初に修理したいところでしょうか。


DSCN5658

とりあえず、グリスを注入しておきますね。

ラジアスアームを傷めてしまう前に、修理してくださいね。


CIMG9247

ARI様のミニには、コイルサスが付いてます。

ラバコンに交換するなら、ナックルジョイントを交換する時がチャンスですよ !

おとーと君で、ラバコンの乗り心地を体感してください。


CIMG9249

どうでしたか? ラバコンも良いでしょう。

ナックルジョイントを交換する時は、是非ラバコンに交換しましょう !


DSCN5660

今日はもう一つ、SOD-1の注入もご用命になりました。

エステルの電着被膜でエンジンとミッションを強力に保護し、

シフトフィーリングの変化を感じることができます。


DSCN5661

PECSとSOD-1の2つの効果で、だいぶ変わったように感じるかもしれませんね !

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


CIMG9264

ARI様、お待たせしました。

ミニとの生活は、まだ始まったばかりです。

不具合は、少しづつ修理していきましょう !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



TNK様、初キャメルはオイル交換 ! PECSとセラミックエアーもご用命です。


BlogPaint

TNK様、いらっしゃいませ。

ミニに乗られてから3年のTNK様。

今日はオイル交換でご来店、初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


CIMG5602

これまで、幾つかのミニ屋さんでメンテナンスされてきたそうです。

今回、キャメルを選んでいただきありがとうございます !


CIMG8311

それでは、作業を開始します !

クンクン・・・ オイルに若干のガソリン臭あり。

キャブ車は、アクセルオフでもフューエルカットしませんからね。

ガソリン臭は若干なので、燃料希釈も問題無いレベルですが。


DSCN4941

今回、オイルフィルターも交換ご用命になりました。


DSCN4949

キャメルでフィルター交換といえば、やっぱりPECSでしょう !


DSCN4951

割と鉄粉の少ないですが、PECSで2次摩耗、3次摩耗が減ることで更に摩耗粉が少なくなることに期待です。

そしてPECS効果で滑らかに、静かに回るようになるエンジンを体感していただきたいです!



DSCN4939

安心点検でも、不具合は少なめでした。

タペットカバーに、オイル滲みが少々。


DSCN4938

ヒーターバルブにクーラント漏れの痕がありますが、


DSCN4940

こちらは、ホースバンドを増し締めしておきますね !


DSCN4945

DSCN4946

今回、一番の不具合は、ナックルジョイントのブーツ切れでしょうか。


CIMG8326

このまま乗ってると、アッパーアームを傷めてしまうんですよ。


CIMG8333

とにかく、早めの修理をお勧めします !


CIMG8328

TNK様のミニは、コイルサスが付いてるんですね。

購入時から、このサスが付いてたんですか。

ラバコンのミニには、乗ったことがないのかな?!


CIMG8338

ラバコンの乗り心地も良いですよ。

おとーと君で、是非体感してください !


DSCN4953

さて、オイル交換もオイルを入れれば終了です。

オイルはキャメルの一番人気、安心のプロステージ10W-40をご選択です !


DSCN4956

最後に、セラミックエアーを施工。


CIMG8344

お二人とも、効果が信じられないみたいですね。

とにかく、試乗してみてください。

違いの分からないあの人でも分かったんですから !


CIMG8347

どうでしたか? その笑顔、分かっていただけたんですね !


CIMG5634

その後、店内でマスターと話すTNK様。

今後の作戦会議でしょうか・・・


CIMG5670

TNK様、お待たせしました。

すっかり、暗くなってしまいましたね。

次回の予定は決まりましたか?

やっぱり、ナックルジョイントを交換するのかな?!


CIMG5671

ご来店、お待ちしてますね !  これからも、キャメルをよろしくお願いします。

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



KWM様 マーコスでご来店 PECS試します。。

曽根です。


KWM様 マーコスでご来店いただきました。

CIMG5438

しばらく寝かしたけど去年、復活させたとのことですが、

いいですねぇ、FRPボディだから錆とは無縁。。

永遠の美しいボディ

BlogPaint

MINIより軽量ですが長さは40㎝ほどロング。。

CIMG5434

最終型マーコスのエンジンは1.3インジェクションでした。

カップホルダーを探しながらのご来店でしたが、

その前に『無交換オイルフィルターPECS でしょう。』  (カップホルダーとはジャンルが違いすぎますが・・・)

Image1

じゃ、試してみるよ。。。  と、お持ち帰りです。



CIMG5440

PECS取り付け後の感想文は、原稿用紙2枚くらいでお願いします (笑)


BlogPaint

今度、点検させていただきながらじっくり拝見させていただきたいです。。。

ありがとうございました。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




MYB様 車検と楽しみにされていたPECSいよいよ取り付けです。

MYB様、いらっしゃいませ。

本日は車検入庫で見積もりを致します。

前回のご来店で初メンテナンスを果たしたMYB様

一年振りでしょうか?

担当は高宮です。

CIMG1486

作業が押してしまいリフトが空くまで、マスターのチェックからスタートです。

DSCF6128

サーフブルーのゼッケンサークル付きです。

色合いがマッチしていますね^^

DSCF6153

内装もオレンジで統一されていておしゃれです。

DSCF6135

灯火では右のハイビームが点きません。

MYB様もバルブを左右入れ替えてテストされたそうですが結果は同じ。

バラストが不良のようです。

その他のバルブは点灯を確認しています。

DSCF6136

ブレーキパッドの残量も問題ありません。

DSCF6137

左右のリバウンドバッファーに亀裂が入っています。

スプリングが遊ぶとサブフレームの受け皿を損傷するので、交換をお勧め致します。

CIMG1508

興味深々のMYB様、点検作業にお付き合いいただきました。

CIMG1509

ブレーキを見ながらニンマリ^^

本当に楽しそうです。

BlogPaint

車検で1灯のフォグはNG。

リフトに乗っている間に外しておきます。

DSCF6163

お待ちかねのPECSです。

前回ご来店の際は欠品中で取り付けできなかったようですね。

待ったかいが在りましたよ。

シリアルナンバーがぞろ目です。

幸運が訪れるといいですね。

DSCF6167

今回はオイル交換をして間もないので、PECSの取り付けのみになります。

BlogPaint

ナンバーもブラケットを交換してリクルートスタイル。

DSCF6240

制振ワッシャーの取り付けも完了です。

本日はここまでです。

==============================

4月9日追記 担当は高宮です。

MYB様、お待たせしております。

本日は右のHiビームが点かなくなっているので、ヘッドライトの修理からです。

DSCF6337

実は既に取り付け済みのMSAMUNEがHiビームが点かない状態です。

バルブを入れ替えても症状は変わらないので、ユニットを交換致します。

DSCF6342

ユニットはタイヤハウスに取り付けられているので、ヘッドライトのお釜の中へしまいます。

DSCF6341

裏もスッキリ収まりました。

グロメットの穴は塞いでおきました。

BlogPaint

左右のお釜にユニットをそれぞれしまい込みました。

点灯確認OKです。

BlogPaint

CCVSのひび割れが多数。

ここからエアーを吸うとエンジンコンディションに支障が出るので、交換致します。

DSCF6356

プラスワンバルブも清掃しておきました。

DSCF6357

交換完了です。

エアーの吸い込みが無いことを確認して本日はここまでです。


☆■☆ 4/21 石川の追記です。 ☆■☆


車検工場から戻ってきましたヽ( ´ー`)ノ
リクルートスタイルから真の姿へ(笑)


BlogPaint


このスタイルとはさようなら^^


CIMG2281


専用ナットは怖いですねー
いつもより慎重に肌まで手締めでいきますよ。


CIMG2283


バンパーは真ん中のナット入れときます(`・ω・´)ゞ


CIMG2284


湘南!カッコイイですねー♪


CIMG2286


最後はトルクレンチでカチッ。


CIMG2289


ヘッドライトのオカマも変えた方が良いですが。。。
今回はブチルテープ入れときます^^


BlogPaint


残り水路洗浄&ヒータージョイントパイプ交換は高宮さんにおまかせします(笑)

DSCF7472

了解しました。

ここからは担当、高宮です。

ラジエーターから洗浄剤を入れてスリーチェックをしていきます。

スリーチェックはサーモスタット・水温センサー・電動ファンスイッチの3機能が、正しく機能しているかチェックしていきます。

DSCF7476

ミニモニ(水温センサー)の温度が60℃の時、水温計の温度は22℃。

サーモスタットの密閉は良いようです。

DSCF7479

水温センサーの温度が88℃の時、温度計は86℃。

水温センサーの機能は良好です。

DSCF7489

DSCF7490

水温センサーの温度が90℃になるとラジエーターのクーラントが勢いよく流れています。

サーモスタットの開弁も良好です。

DSCF7491

DSCF7492

電動ファンの作動温度は95℃でした。

DSCF7494

DSCF7495

停止温度は92℃です。

電動ファンの作動は良好です。


DSCF7496

DSCF7497

洗浄剤を入れたクーラントも頃合いなので、ここからは汚れたクーラントを吸い出していきます。

まずはラジエータ内に入っているクーラントを吸い出します。


DSCF7499

続いて通常の流れに沿って吸い出します。

DSCF7501

汚れ具合は少ないです。

良く整備されています。

DSCF7502

DSCF7503

続いてバイパスホースを塞いで水を逆流させます。

こうすると、ヒーターコアに溜まった汚れを志う出す事が出来ます。


DSCF7505

ヒータージョイントパイプを交換します。

DSCF7516

クーラントブースターを入れて、新しいクーラントを入れたら水路洗浄は終了です。

CIMG2324

引き続き、RECSを施行します。

CIMG2327

アイドリングで少しずつ吸わせていきます。

水路洗浄の後はエンジン内洗浄です。

CIMG2329

納車後満タンにしたら燃料タンクに1本入れてください。


☆■☆ 4/22 石川の追記です。 ☆■☆


BlogPaint


MYB様が元気よくご来店ですヽ( ´ー`)ノ
今回の作業説明も終わり気になるのはエアクリーナーですね。


CIMG2372


「もちろん!色は赤でね♪」
真っ赤な強気ゲットヽ( ´ー`)ノ


CIMG2375


今度の運動会は都合悪くて参加できないですがいつかは参加したい!
それに向けてミニの整備と劇団名を考えてくださいね(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SGY様 オイル交換とPECSの取り付けでご来店です。

SGY様、いらっしゃいませ。

前回は先月、点検で初キャメルでした。

CIMG1466

本日はオイル交換とSOD-1!そしてPECSも取り付けちゃいます。

担当は高宮です。

BlogPaint

早速試乗です。

オイルの減りは有りませんでした。

少し走るとフロントの左からゴトゴト異音が気になりました。

リフトアップしたら注意深く診てみます。

BlogPaint

BlogPaint

灯火チェックでは切れているバルブは有りませんでした。

DSCF6089

前回はクランク角センサーと、吸気温センサー、マップセンサーにフォルトが有りましたが、

今回は異常を示すフォルトは有りませんでした。


DSCF6090

ECUのチェックをしていきます。

エンジン回転数は良好です。

DSCF6092

DSCF6094

DSCF6095

DSCF6096

DSCF6097

DSCF6099

フューエルトリムは、O2センサーからの情報でアイドリング時の燃量の補正をしています。

DSCF6101

少し低目ですが、まだ調整の範囲内にありますね。

DSCF6108

左右のアッパージョイントに少しガタが出てきています。

BlogPaint

左のドライブシャフトのCVジョイントに大き目のガタが見つかりました。

試乗で感じた音の正体はここですね。

直ぐにではありませんが、早目の修理が必要です。

DSCF6114

ダウンパイプのフレキシブルが漏れ始めています。

こちらも交換をお勧め致します。

DSCF6116

オイルの汚れは少ないです。

DSCF6117

鉄粉は標準よりもやや少な目。

SGY様もマスターも納得の量になりました。

DSCF6119

DSCF6120

本日はPECSも取り付けちゃいます。

次回のオイル交換でドレーンボルトの変化が楽しみです。

DSCF6121

グリスアップもご用命です。

オイル交換ごとのグリスアップはボールジョイントの延命に繋がります。

DSCF6123

DSCF6127

オイルはワコーズ プロステージ10w-40です。

SOD-1
も添加です。

DSCF6124

ヒータージョイントパイプの交換です。

右は純正のプラスチック製で、経年劣化で割れることが有ります。

左の金属製に交換します。

DSCF6126

空気圧をチェックして作業は終了です。

CIMG1504

本日はありがとうございます。

気を付けてお帰りください。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る