スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

MT車用 PECS

MCZ様、初キャメルはオイル交換とPECS装着。これからもヨロシクです !


BlogPaint

MCZ様、いらっしゃいませ。

今日は、オイル交換で初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


CIMG6208

PECSを手に、笑顔のMCZ様。

PECSも付けちゃいます?!


DSCN3968

ミニに乗られてから、5年?経つそうです。

キャメルに来店していただき、嬉しい限りです !


DSCN3971

オイルは、500ccほど減ってました。

オイル漏れ?、前回交換されたのがいつか、はっきり覚えてないみたいなので

どのくらい減るのかは分かりませんが・・・


DSCN3973

ガソリン臭は少ないので、燃料希釈は多くはないみたいですね。


DSCN3974

DSCN3975

DSCN3976

ECUチェックでは、フォルトが3つ入ってました。


DSCN3978

DSCN3979

DSCN3980

DSCN3981

DSCN3982

DSCN3983

DSCN3984

DSCN3985

センサーは全て基準値内なので、過去に消去し忘れたのでしょう。


DSCN3988

今回は、しっかり消去しましたよ。

次回のECUチェックが、楽しみですね !


DSCN3993

安心点検で、お車の状態を知るのが今回の目的みたいですね。

早速、点検していきましょう !


DSCN3995

と、その前に、先ほどのPECSを装着させていただきます。

エンジンが滑らかに回るようになります。 お楽しみに !


DSCN4010

ドレーンは、やや多め・・

2速のギヤ鳴りが気になるって言ってましたが、ミッションからの摩耗粉でしょう。


PECSの装着で今後鉄粉も減ってきますよ。

後でレクチャーしてもらうダブルクラッチができるようになると更に減りますねー


DSCN3990

安心点検では、不具合が幾つかみつかりました。

ヒーターバルブに、少しですがクーラント漏れがあります。


DSCN4012

クーラントも汚れが多く、これまで水路洗浄を行わなかったと思われますね。

スリーチェック付きの水路洗浄、お勧めです !


DSCN3996

DSCN3997

左右のアッパージョイントにガタが少々、まだグリスアップで対処できるレベルです。


DSCN4009

今後も、こまめなグリスアップをお忘れなく !


DSCN3998

右リヤのハブにも、ガタが出始めてます・・・


DSCN4001

DSCN4007

切れてるドライブシャフトをブーツとロアーステディーブラケットのクラックは、

被害が大きくなる前に早めに修理したほうが良いですね。


CIMG4398

一通りMCZ様にご説明すると、


DSCN4003

DSCN4004

今日は、ヒビ割れて切れかかってるマフラーマウントと、


DSCN3991

緩んでいるベルトの調整を、追加ご用命いただきました。


DSCN4013

お車の状態を気に掛けるだけあって、大切にされてますね !

そんなMCZ様だから、SOD-1も注入ご用命です。

エステルの電着被膜でエンジンとミッションを強力に保護し、

シフトフィーリングの変化で感じることができます。


DSCN4014

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


DSCN4016

DSCN4020

それでは、マフラーマウントを交換します !


DSCN4017

四角いマウントはもう切れる寸前、危ないところでした。

マフラーを落としてしまう前に気が付いてよかったですね !


DSCN4023

緩かったベルトも、しっかりと張りましたよ。


DSCN4015

乗り心地が良くなると聞いては、やってみたくなりますよね !

セラミックエアーを施工し、作業完了です。


CIMG4411

その後、マスターからダブルクラッチのレクチャーを受けるMCZ様。

助手席でも、セラミックエアーの効果が体感できたようですね !


CIMG6238

今度は、お一人でダブルクラッチの練習に出発 !


CIMG6237

あっさりとマスターされたようなので、終了証書を贈呈。

次に来店されるまでに、愛車に貼ってくださいね !


CIMG6238

MCZ様、お待たせしました。

ドライブシャフトブーツと、ステディーブラケットのクラックは早く修理してくださいね。


DSCN4026

これからも、キャメルをよろしくお願いします !

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



CHM様 キャメルでは初オイル交換ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回折角シート交換し終わって気持ちよくドライブしていたら左の窓が落っこちるハプニングに見舞われたCHM様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5954


今日は生憎の雨模様ですが元気にご来店です^^


CIMG5955


まずはメカ山田さんに試乗チェックからしてもらいます^^


DSCN3808
BlogPaint


灯火バッチリ♪


DSCN3812


「窓もバッチリ」ってここはまだまだバッチリで居てくれないと困ります(汗)


DSCN3816
DSCN3817


オイルは前回500cc足しましたのでそれからは減っていないようですね^^


BlogPaint


「っと言う事でオイル交換よろしくね♪」
承知しました^^


CIMG5962


オイル抜きながら変な子居ないか検問中。


CIMG5963


不審者は現れず。
バッチリ健康♪


CIMG5964


ドレーンはPECS付いていないミニなら普通くらい。


CIMG5965


「楽しみにしていたPECS付けてね~」
お?バランス良いですね~


CIMG5967


早速装着♪
これからCHM様の熱い走りをサポートします。


CIMG5968


パッキン替えて戻します。


CIMG5969


足回りのチェック。
前回とほぼ変わらず。

ボールジョイントに小さなガタあります。


CIMG5970


グリスアップでそのガタも解消♪


CIMG5972


こっちは解消されません(汗)
車検までもつかな?持ってくれると良いですね。


CIMG5980


デフケース回りから少し滲みがあります。
増し締め・・・締まりませんね。


CIMG5982


デスビの付け根やタイミングチェーンのカバー付近からのオイルにじみがあります。
新車で買った時にオプションで付けたアンダーガードも新車当時の様に?綺麗にします^^


CIMG5983


タイヤの空気圧は220kpaに合わせます。
だいぶヒビ割れ進行しています。


CIMG5984


「話題のSOD-1も入れてね。」
これは一度入れたらやめられなくなりますよー^^

シフトフィーリングが変わります♪


CIMG5991


リザーブタンクのLLC量OK(*´ー`*)b


CIMG5993


こちらもOK。


BlogPaint


けどキャップはNGなので交換します。
使うのはJMSAのMade in Japan


CIMG5995


ECUガードラバーがくたびれ気味です。


CIMG5996


でも中身はノーフォルト♪


BlogPaint


エンジン回転・アイドルスイッチなど問題なし♪


BlogPaint


水温センサーもバッチリ作動。


CIMG5998


インマニ負圧を見ているMAPの数値も良いですね~


CIMG5999


エアクリーナーに付いている吸気温センサー27℃


CIMG6000


バッテリー電圧14.0V
新車から2度交換しているそうです^^


CIMG6001


O2センサー元気に活動中♪


BlogPaint


フューエルトリムも正常作動していますヽ( ´ー`)ノ


CIMG6006


CHM様の愛情のあらわれ。
ECUチェックなどに使う3ピンコネクターをぷらぷらしないように固定してありました^^


CIMG6007


今日取付けたPECSや添加したSOD-1どちらも体感出来るパーツです。
帰り道楽しんでお帰りください^^

楽しみすぎて飛ばしすぎ注意ですよー
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


AKT様 オイル交換と前回の忘れ物のFショック交換。そして遂にPECS投入ヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今年の残暑はどうざんしょ?暑いの苦手な石川です。

前回は2年に一度のお勤めをしたAKT様ご来店です^^


CIMG2585


「今日はオイル交換と前回間に合わなかったFショック交換してね。」
「それとタコが動かなくなっちゃったんだよねー」


BlogPaint


相変わらずピンクです♪


CIMG2597



ピンクの大仏が匂い嗅いでいます。
臭気鑑定士ではありませんがオイルの量・匂いOKです(*´ー`*)b


BlogPaint
BlogPaint


灯火もバッチリOK


CIMG2603


ステレオも快調。


CIMG2604


運転席側のレギュレーターハンドルが緩んでいたので締めておきました。


CIMG2605


助手席側はOK


CIMG2606


鮭もOK


CIMG2607


試乗いきます


CIMG2608


タコは動きませんねー


CIMG2609


それと前回から気になっていますがペダルパッドが遊んでいます。


帰って来てミニモニチェック。
丁度電動ファンが回りました。


CIMG2611
CIMG2612
CIMG2613


95でon。
92でoffでした。


CIMG2614


クランクセンサー913rpm
アイドリング
フューエルトリム クローズドループ
スロットルポジションセンサー 0.48V
ステッパーモーター 64


CIMG2615


mapセンサー34kpa


CIMG2616


吸気温センサー 42度


CIMG2617


バッテリー電圧14.1V


CIMG2620


ブラックオルタネータープラスチャージライン簡易アースが効いていますね


CIMG2623


さて、温かいうちにオイル抜きます♪


CIMG2624


AKT様のドレーンは綺麗ですねー


CIMG2625


特に怪しい物もかかりませんでした。


CIMG2636


おぉ。
もう何だかキャメルでは絶滅危惧種位珍しいノーマルオイルフィルター


CIMG2639


「今回はコレにしてね♪」
いよいよ登場のPECSですねヽ( ´ー`)ノ


CIMG2641


あまり鉄粉回ってこないエンジン・ミッションですが、これからは彼がどこまでも鉄粉くっつけますよ♪


CIMG2642


お次はショック交換。


CIMG2643


タイヤは細かいクラックが沢山入っていて危ないですね。。。


CIMG2645


「残りフロント2本よろしくね」


CIMG2644


新旧交代の儀。
GAZ→GAZですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2648
CIMG2649


ボルトは掃除してスレッドコンパウンドふいときます♪


CIMG2650


一番弱くしてあります。
色々調整してみてください。


CIMG2651


反対側も作業完了♪


CIMG2661


オイル漏れは。。。チェンジシール?
デフケース回りも少しオイリー


CIMG2670


グリスアップもしておきます。


CIMG2671


各所緩みはありませんでした。


CIMG2673


ドレーンもパッキン交換して戻します。


CIMG2677


うぅ。。。エアーをチェックしようと思ったら(汗)


CIMG2678


オイルはWAKO'S PRO-S プロステージS 10W40ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2681


ラグナットも忘れずトルクレンチ♪


次はタコさん。。


CIMG2688


タコメーターの電源はここから行ってます。
ヒューズは大丈夫そうですねー


CIMG2690


メーター裏まで電源・パルス信号来ているってことは。。。


CIMG2692


他のメーター差してみたら動いちゃいました。


CIMG1760


あれから丁度1年
いくらなんでも寿命短いですね。。。


CIMG2695


しかーしそんな事ではメゲないAKT様。
「またスミスにするか。それともデルタにするか。」


CIMG2696


で、スミスマグノリア8,000rpmに決定ヽ( ´ー`)ノ
「これがまたダメになった時はスミス卒業する!」


CIMG2698


その時はこんなのもありますよーっといしかわ号
「Bluetoothでスマホに表示出来るの良いね~♪」

要らない時はしまっておけるのがまたいいですよね(*´ー`*)b


CIMG2699


タイヤもついでに交換しちゃいますよ!
「しばらくサーキット行かないからこれでよろしく!」

Bb490ですね♪
静かで良いタイヤですよ^^

この時ついでにエアバルブも何とかしましょう(*´ー`*)b


CIMG1767


次回の作戦もだいたい決まった所で最後のお買い物。


CIMG2703


これご購入ですヽ( ´ー`)ノ・・・ってこれじゃ何だか分かりません(笑)

拡大すると見えてくる?

ミ  ニモ   ニ mini

ミニモニminiご購入ですヽ( ´ー`)ノ
これがあれば「水温大体真ん中よりチョイ下」ではなくて「88℃」って分かるようになりますね(笑)


CIMG2704


今日は新しくなったフロントショックと唯一体感ができるオイルエレメントPECSを楽しみながらお帰りください^^

パーツが揃いましたらご連絡します。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


SKG様、2回目のオイル交換でPECS装着 ! 運動会では自己ベスト更新間違いなし?!


DSCN9405

SKG様、いらっしゃいませ。

前回、セラミックエアーの施工で来店されたSKG様が、

納車後、2回目のオイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG1095

最近、とても忙しそうなポテサラ選手ことSKG様。

運動会の参加もご無沙汰気味。 また一緒に、楽しみましょうね !


DSCN9406

さて、納車から4か月が経ったポテサラ号。


DSCN9407

これまでトラブルにも見舞われてきましたが、


DSCN9408

BlogPaint

まだまだ良好な状態を維持しています !


DSCN9411

一回目のオイル交換では、ノーフォルトだったECUチェックですが、

今回クランク角センサーのフォルトがありました・・・


DSCN9412

そのクランク角センサーも、今は正常に作動してます。


DSCN9413

DSCN9414

DSCN9415

DSCN9416

DSCN9417

DSCN9418

DSCN9419

その他のセンサーも異常無し。


DSCN9421

一過性のフォルトなのか。

今回は消去して様子を見てみましょう。


DSCN9423

納車から、今回が2回目のオイル交換。


DSCN9432

ということは、今回オイルフィルターも交換します。

とっくにPECSを装着してると勘違いしてましたが、まだだったんですね。


DSCN9433

もちろん今回、選ばれたのはPECSです !


CIMG1922

PECSを装着すると、エンジンが滑らかに回るようになりますからね。

次の運動会では、自己ベスト更新間違いなしかな?!


DSCN9427

因みにドレーンは、PECSが装着されてると思うくらいの鉄粉の量。

とてもキレイでした。


DSCN9422

DSCN9424

さて納車から4か月、まだ間もないこともあり、安心点検では不具合

はありませんでした !


DSCN9428

これも不具合になるのかな?!

納車整備時に交換したベルトが伸びてきたみたいで、クーラー使用時

に加速するとベルト鳴きするとか・・・


DSCN9429

ベルトを調整して、ベルト鳴きはおさまりましたけどね !


DSCN9430

前回に続き、今回もSOD-1の注入ご用命です。

シフトフィーリングの変化を体感され、とても気に入られたようですね !


DSCN9434

オイルは前回と同じ、プロステージ10W-40を入れさせていただきました。


DSCN9436

本日の締めは、セラミックエアーの施工 !

今回で3回目の施工になりますが、あの事件でタイヤを交換されたので、

このタイヤは2回目の施工になります。


DSCN9435

さらに今回は、SKG様ご自身にも注入 !


DSCN9438

これまでの施工で、違いの分かる男を証明してきたSKG様。

2回目の施工でも、その違いはハッキリと分かったみたいですね !

キャメルから道路に出られた時に、柔らかくなった感じを体感されたそうです。


CIMG1116

SKG様、お待たせしました。

ついに、PECSを装着されましたね !

違いの分かるSKG様なら、滑らかにエンジンが回るPECSの効果も

体感されることでしょう。


CIMG1117

次回、感想を聞かせてくださいね !

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



TUM様、オイル交換で初キャメル。PECSも装着します !


CIMG2874

TUM様、いらっしゃいませ。

今日は、オイル交換で初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


DSCF6110

初めは、ワイパーの購入で来店されたTUM様でしたが、


BlogPaint

マフラーからは黒煙が・・・


CIMG2899

マップ値が高く、バキュームに問題がありそうです。


CIMG2904

ステディーブッシュも劣化が大きく、バキュームパイプとステディーブッシュ

の交換も行うことになったとマスターからの連絡を受け、


BlogPaint

一旦、お車をお預かりすることになりました。

夜には作業は完了します、少々お待ちください・・・


CIMG2878

CIMG2882

マスターの点検では、窓の開閉、バッテリーの緩みは無かったようですね !


DSCN8248

ここから、メカ山田にバトンタッチです。

高かったマップ値は、やっぱりフォルトが入ってました・・・


DSCN8250

DSCN8252

DSCN8254

DSCN8255

DSCN8257

DSCN8258

センサーの数値は、水温センサーの数値が少し低い気もしますね。

試乗直後なので、もう少し高くてもいいと思いますが・・・


DSCN8262

エンジンを掛けながら、もう少し点検してみます。

ECUチェック中に、水温は83℃まで上昇しましたが、


DSCN8261

この時サーモケースでは90℃。 7℃ほど温度に差があります。 

水温センサー不良?水路洗浄で精査するのをお勧めします !


DSCN8264

さて、このままオイル交換を開始したいところですが、ステディーロッド

の補修した痕が気になるんですよね・・・


CIMG2942

なので、ステディーブッシュの交換を先に行おうと思います !


DSCN8265

TUM様のミニは、初期のインジェクション車です。

ECUがフェンダーの横に付いてて、作業しづらいんですよね・・・


DSCN8267

セパレーターを外してできたスペースから、取り外しに成功 !


DSCN8268

エンジン側のブッシュは、見事に切れてました。


DSCN8269

しかも取り付けボルトが、通常の物より太いものが付いてました。

恐らくシリンダーブロックも損傷し、ネジ山を修正したと思われますね。


DSCN8274

ネジに合わせて、穴を広く加工されたスリーブ・・・


DSCN8277

そのため、シリンダーブロックとブッシュの間にあるワッシャーはありませんでした。

今回、適当なワッシャーを加工して付けようと思います !


DSCN8275

加工されたスリーブを再使用するため、ブッシュは分割タイプをチョイス !


DSCN8278

少々手間取りましたが、無事ブッシュ交換は出来そうです !


DSCN8279

セパレーターを付ける前に、バキュームパイプも交換。

今なら、ECUを外さなくても交換できますからね !


DSCN8280

フューエルトラップは、加工されてませんでした。


DSCN8281

意外と汚れは少なく、これまでにも清掃されたことがあったのかな?!


DSCN8282

バキュームパイプの付け方によっては、マップ値が大気圧になることもありますからね。

フューエルトラップの加工は重要 !


DSCN8283

バキュームパイプは、ECUに付ける部分にヒビ割れがありました。

そこから二次空気を吸ってしまったのが、マップ値が高かった原因ですね。

パイプを交換し、マップ値も正常になるでしょう !


DSCN8284

セパレーターの清掃は、ステディーブッシュ交換時のお約束 !


DSCN8285

ステディーブッシュとバキュームパイプの交換、これで終了です !


DSCN8288

これで、安心してオイル交換に入れます !


DSCN8286

因みに、オイルは700ccくらい減ってました。

前回オイルを交換されてから、走行された距離が長いのか、

オイルの汚れも多めです。


DSCN8287

ガソリン臭もやや多く、燃料希釈も少々多いみたいです。

マップ値が高く、燃料は多く噴射されてましたからね、その影響も考えられます。

お車の状態が本当に分かるのは、次回のオイル交換の時ですね !


DSCN8293

今日は、オイルフィルターの交換もご用命になりました。


DSCN8294

取り付けるのは、もちろんPECS !


DSCN8310

ドレーンの鉄粉は、若干多めかな?!


DSCN8314

PECSとともに、今回ご用命になったSOD-1。

エステルの電着被膜で、エンジンとミッションを強力に保護します。

PECSとの相乗効果で鉄粉がどのくらい減るのか、今から楽しみですね !


DSCN8289

DSCN8290

さて、作業は続きます。

安心点検では、左右のボールジョイントに大き目のガタがありました。

もう少し大きくなったら、交換時期ですね。


DSCN8292

タイヤは、今にもワイヤーが出てしまいそうでした。

こちらは、早急に交換が必要です !


DSCN8302

その他、マフラーマウントも、大きくヒビ割れてます。

前側のマウントは良好なので、マフラーを落としてしまうことは無いと思いますが、

早めに交換してくださいね。


DSCN8299

ドライブシャフトブーツも切れてました。

今ならブーツ交換だけで済みます、CVジョイントを傷めてしまう前に交換しましょう。


DSCN8300

ナイロンベアリングにも大き目の摩耗がありましたが、こちらは

ドライブシャフトブーツと同時に行うのがお得ですよ !


DSCN8306

そして、ロアーステディーの取り付けボルトが無いのを発見 !

いつから付いてないのか・・・

これだと、アッパーステディーに掛かる負担が大きくなりますからね、

ブッシュの劣化もうなずけますね。


DSCN8311

DSCN8312

ボルトは、しっかり取り付けておきました !


DSCN8316

最後にオイルを入れて、作業終了です。

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


CIMG2992

作業終了の少し前にTUMさまご来店、大変お待たせしました。

ドライブシャフトブーツ切れなど、早急に修理が必要な個所も幾つか見つかりました。

次回はその辺りの修理ですね、ご来店お待ちしてますね !


CIMG2993

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る