スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

32fes(8/27)キャメルオートが参加します。

ブラックオルタネーター

SND様、オイル交換とブラックオルタネーター取り付けです。


CIMG0252

SND様、いらっしゃいませ。

前回、安心オートマで初キャメルだったSND様。

あれから1000km走行され、今日はオイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG0253

前回から充電系に不安があったSND様のミニ。

今日はブラックオルタネーターの取り付けもご用命なのですが、

ピットに移動しようとするもエンジン掛からず。

バッテリー上がってますね・・・


DSCN8323

ジャンピングでエンジンを始動しても、チャージ電圧は11.1Vです。

オルタネーター不良なのは間違いありませんね。

来店されるまで、エンジンは止めなかったとのこと。

止めてたら、再始動できなかったかもしれませんよ。 止めないで良かった・・・


DSCN8325

これでは試乗に行くのも不安だし、まずブラックオルタネーターに交換しましょう !


DSCN8326

SND様のミニも、オルタネーターのカプラーは腐食してますね・・・


DSCN8328

DSCN8329

オルタネーターのカプラーも、新しく交換しました !


DSCN8331

抵抗が減り、出力も上がるブラックオルタネーター

本当に魅力的です !


DSCN8332

いつか、ジョンにも付けられると良いなぁ・・・


DSCN8334

プラスチャージラインを取り付けは、ブラックオルタネーターの

性能を引き出すのに効果的です。


DSCN8335

DSCN8336

取り付けは、接点グリスを塗布して !


DSCN8358

試乗も終えて、ようやくオイル交換開始です。

現在のオイル量は、減ることも無く良好 !


DSCN8359

臭いもガソリン臭はごく僅か、燃料希釈も少ないです !


DSCN8370

窓の開閉も良好ですね。


DSCN8338

DSCN8339

DSCN8340

ECUチェックではフォルトが3つ入ってましたが、これらのフォルトは

初期のインジェクション車特有のフォルト、故障ではありません。


DSCN8352

ブラックオルタネーターを付けたのに、チャージ電圧は少し低めかな・・・

ノーマルオルタネーターなら正常な電圧ですが、もう少し高くてもいいのですが。

バッテリーが上がってしまうことはありませんからご安心を !

考えらる原因は、アースの接触不良でしょうか。

アーシングを取り付けるのがお勧めですね。


DSCN8341

DSCN8347

DSCN8349

DSCN8350

DSCN8351

DSCN8353

DSCN8356

その他のセンサーは、問題ありません。


DSCN8360

前回の安心オートマで、PECSを装着されたSND様のミニ。


DSCN8367

その効果が、しっかり表れてますね。

前回よりも、だいぶ鉄粉が減りました !


DSCN8361

DSCN8363

不具合は、アッパージョイントのガタとナイロンベアリングの摩耗、どちらも

まだ小さく、修理を行うのはしばらく先でしょう。


DSCN8364

左インナーのドライブシャフトブーツが切れてました。

周囲にグリスの飛び散った痕は無く、切れたのは最近と思われます。


DSC08718

安心オートマの時は、切れてなかったんですけどねぇ・・・ 残念。

CVジョイントを傷める前に修理しましょう !


DSCN8368

今回、SOD-1の注入もご用命になりました。

摩擦低減の効果もありミッションにも優しいので、今のエンジン、ミッションの

良好な状態を保つのに、一役買ってくれるでしょう。


DSCN8369

オイルは前回と同じ、プロステージ10W-40です。


CIMG0268

SND様、お待たせしました。

ドライブシャフトブーツは、早めに修理しましょう。

ご来店、お待ちしてますね !


CIMG0269

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SKM様、オイル交換とPECS装着、それだけでは終わりませんでした・・・


DSCN6980

SKM様、いらっしゃいませ。

前回、オーバーヒートで来店されたSKM様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN6981

今日はオイル交換と、PECS装着でご来店です。

早速、開始しますよ !  窓ガラスとドアの開閉は良好。


DSCN6982

バッテリーのターミナルも、緩みはありませんね !


DSCN6984

オイルは、少々減ってました。 約300ccくらいでしょうか・・・


DSCN6985

燃料希釈は少ないですね !

ガソリン臭は、ほとんどしません。


DSCN6986

ECUチェックは、スロットルポテンショメーターのフォルトがありました。

このフォルトは、以前にもあったような・・・


DSCN6987

DSCN6988

DSCN6989

DSCN6990

DSCN6991

今はセンサーは、正常に作動してるんですけどね・・・

純正品は生産終了ですが、カーセールアオキさんから良いのが

出来たんですよ、お尻ペンペン !  一度交換してみませんか?!


DSCN6992

それよりも、心配なのはバッテリー電圧です。

エンジンが掛かってるにもかかわらず、この電圧とは・・・

これでは、バッテリーにあまり充電されませんね。

そろそろクーラーを多用する時期、バッテリー上がりでエンジンが掛からない

なんてこともあるかもしれません。


DSCN6993

DSCN6994

その他のセンサーは良好。


DSCN6998

フォルトは、消去しておきました。


DSCN7002

前回のオイル交換では、鉄粉が多めだったドレーンですが、


DSCN7004

今回も、結構付いてます・・・


DSCN7003

しかもオイル意外のものが、オイルの中に混じってました。

ミッションがダメージをうけているようです。

2速のシンクロも弱くなってきてるので、ミッションのオーバーホールも

見当されてみてはどうですか?!


DSCN7005

それまでは、今回装着したPECSに頑張ってもらいましょう !

すみません、写真を撮り忘れてしまったけど、しっかり取り付けましたので・・・


DSCN7006

安心点検では、幾つか不具合がありましたが、


BlogPaint

BlogPaint

早急に修理したいのは、この辺りでしょうか・・・


DSCN7014

DSCN7018

どちらも、交換ご用命いただきました。

それと、オルタネーターもブラックオルタネーターに !


DSCN7022

さらにもう一つ、セラミックエアーもご用命いただきました。


DSCN7019

オルタネーターを交換する前に、オイル交換を終わらせましょう。

今回、SOD-1の注入をご用命いただきました。

エステルの電着被膜で、エンジンとミッションを強力に保護します。

PECSとともに、その保護効果に期待しましょう !


DSCN7020

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。


DSCN7024

それでは、オルタネーターの交換開始します !


DSCN7026

安定した電圧と、負荷が軽くなるブラックオルタネーターですが、


DSCN7028

能力をしっかり発揮するには、オルタネーターのカプラーを交換するのも重要ですね !

長年の使用により、端子が腐食して接触抵抗があると、能力をしっかり

発揮できませんからね。


CIMG1132

それともう一つ、プラスチャージラインの取り付けも重要です。

発電量も大きくなるので、それに見合うように配線も太くするのが効果的です。

純正の配線とプラスチャージラインで、大電流に対応 !


DSCN7030

端子には、節点グリスを塗布しました。

少しでも接触抵抗が減るためのおまじないです。


DSCN7031

簡易アーシングはずでに装着ずみです。

これでプラスとマイナス、両方の強化が完了しましたね !


CIMG1141

SKM様、大変お待たせしました。

この後のご予定に、間に合いそうでしょうか・・・

セラミックエアーの感想は、次回にでも聞かせてくださいね !


DSCN7035

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

KD様 バッテリーの次はオルタネーターが。。。


( ´ー‘)ゞ シトシト降るイメージの梅雨ですが、案外ドバーッと降りますね・・・の石川です。

前回バッテリー上がりでご来店頂いたKD様。
今回はトラックに乗ってミニだけご来店(汗)


BlogPaint


メカ山田さんと新人市川さんのコンビで押して入庫。
JAFさんの言うことにゃ「オルタ発電してないよー」


CIMG6616


自動車保険のレッカーサービス。これ大事です♪
ご苦労様です(`・ω・´)ゞ

今回は暫くやっていなかったオイル交換+SOD-1とグリスアップとオルタネーターの交換の作業です。

作業の進捗はこちらに追記していきます。
しばらくお待ち下さいませ。


新人メカの仁です!修理担当します!



DSCN1390

ジャンプスタートでエンジンかかりました~が!
DSCN1393

オルタネーター発電量低い、これが原因ですね、オルタネーター交換と判断、
DSCN1394

ブラックオルタネーターに交換します!
DSCN1395


DSCN1397

DSCN1398

DSCN1399

オルタネーターを取り外し、コネクターも新品に作り直し、交換完了、

CIMG9458

ミニモニで各部センサーをチェック、異常なし!

CIMG9459

DSCN1401
オルタネーター仕事してます、でも、もう少し働いてもらいたいので、
DSCN1404

DSCN1405

プラスチャージラインを取付け、
CIMG9483
バッテリーを一晩充電して、明日また作業します!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

新人メカの仁ですブラックオルタネータに交換完了、バッテリーもフル充電
完了しました。次は、OIL交換と点検、グリスアップ作業します!
DSCF2876
最初にOILの匂い、うん、ガソリンが混ざった匂いはない、
DSCF2878
少し量が減っているけど色は綺麗だ、
DSCF2883
冷却水の量もチェックしてからエンジンスタート、まずオルタネータ発電量
チェック!

DSCF2919
うん!交換前と比べて凄い発電量です、

DSCF2885
試運転した後リフトアップ、試運転では不具合無さそうでした。
DSCF2886
DSCF2887
アンダーカバーを外してOIL抜きます、
DSCF2890
鉄粉の付着量、悪くないです
DSCF2892
プロステージ10W-40、と添加剤SOD-1PLUSを入れます、
DSCF2893
アッパーレベルまで入れて、足回り点検!
DSCF2894
DSCF2895
DSCF2896
DSCF2897
左側のアッパー、ロアーのボールジョイントブーツ、亀裂が入ってます、
ドライブシャフトブーツ亀裂が入り始めてます
DSCF2898
右側も少し入り始めてます
DSCF2899
DSCF2900
右側アッパー、ロアブーツOK
DSCF2901
DSCF2902
ラックブーツOK
DSCF2903
リアラバーコーン少しガタあり!
DSCF2904
その他下廻り異常なし!
DSCF2921
DSCF2922
DSCF2924
各部グリスアップして、
DSCF2939
Fブレーキパッドの厚み点検、
DSCF2941
6.7ミリ、十分有ります次はミニモニでエンジン、各部センサー点検、
DSCF2908
DSCF2909
DSCF2911
DSCF2917

電動ファンは水温96度でスイッチONになりました、91度でオフでした、
後は灯火装置、タイヤ空気圧調整して点検終了です、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月29日新人メカの仁ですブラックオルタネーターに交換作業と、
プラスチャージ・ラインの取り付け、担当します!
CIMG9579
オルタネーターを
DSCF2863
取り外し
DSCF2864
ました
DSCF2865
これがブラックオルタネーター!
DSCF2866
ブラックオルタネーター取り付け、カプラーも作り直して、
DSCF2868
DSCF2869
DSCF2870
プラスチャージ・ラインの取り付けも完了しましたが、オルタネーターを
外す時に作業しやすくするためにスパークプラグを外すのですが、
DSCF2872
DSCF2874
プラグが白く焼けて付着物も付いています。曽根さんに相談です、
DSCF2875
アースの取り回しを変更して作業を一旦終了します!
DSCN5783
6月30日メカニック仁ですスパークプラグ白く焼けている原因を探ってみま
す、その前にブラックオルタネーターに交換したので電圧の変化を見ます

DSCN5785
ブラックオルタネーターに交換する前、
DSCF2943
ブラックオルタネーターに交換してプラスチャージ・ラインの取り付けをした
後、凄く発電力アップしてます。これからプラグの焼けの原因を探ります
まずミニモニでフューエルトリムチェックします、
DSCF2947
DSCF2948
フューエル噴射量を多くする側に補正しています、何所からか二次空気を
吸っている可能性がある、
DSCF2949
バキュームホースなど吸気系にパーツクリーナー吹き掛けてみると、一か所
アイドリングに変化がある、明らかにここから二次空気を吸っているので
DSCF2951
ホースバンドをナイロン製の物から、コレに交換します
DSCF2953
交換しました、フューエルトリムをチェックします
DSCF2955
DSCF2954
フューエル噴射量をしぼる側に補正しています、二次空気を吸わなくなっ
たからだと思います、
DSCN5784
MAPもこの数値で安定しています、これでスパークプラグを新品に替えて
様子をみましょう、


( ;‘ω‘ ) 7/ 9 石川の追記です。( ‘ω‘; )


KD様ご来店です♪


BlogPaint


「これが原因で走らなくなったのか!」
今まで頑張ってくれたんですよ~

持って帰りますかー?
「いや結構。」


CIMG7492


チャイルドシートを付けたら少し乗るようになったKD様。
今度はチョイ乗りから少し遠出にステップアップしましょうね^^

ありがt・・・・


CIMG7493


「僕もアッチに乗るーーーー!」


CIMG7494


「イエェーイ。このミニ俺の。イカスだろー!」
早く免許取って譲り受けてね^^


CIMG7495


気をつけてお帰り下さい。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

TKH様 ブラックオルタネーターと消音大作戦♪

( ´ー‘)ゞ シトシト降るイメージの梅雨ですが、案外ドバーッと降りますね・・・の石川です。

前回ピースをやめた宣言をした後セラミックエアー体験してウッハウハなTKH様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG6560


( ´ノω`)右手がピースになってますよー


CIMG6562


今回はこれ!
ブラックオルタネーターとフロアー消音材です♪
「これで静かになるかな~?」


CIMG6571


奥様久しぶりに登場♪


BlogPaint


ついでにフロアマットも替えたいなぁ
「これにしようかな?」


CIMG6577


「こっちにしようかな?」


BlogPaint


「お家に帰って1杯やりながら考えますか。」
それはお付き合いしたいですね~(*´¬`*)

それではお預かりします♪


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

6/26

メカ山田です。

今日から、作業開始します !


DSCN5787

消音剤の取り付けから開始しします。


DSCN5788

アクセルペダルに干渉しないか心配でしたが、無事クリアー !


DSCN5790

助手席側は、クーラーユニットが邪魔して付けづらいですが、


DSCN5791

何とか付きました !


DSCN5792

フロアーの形状に合わせてカットされてますが、シフトレバー

を通す穴が開いてなかったり・・・


DSCN5793

多少の加工は、必要なんですね。


DSCN5794

何だかんだと結構時間が掛かってしまい、今日はフロントが終了した

ところで時間切れです・・・

リヤは、また後日に行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月29日新人メカの仁ですブラックオルタネーターに交換作業と、
プラスチャージ・ラインの取り付け、担当します!
CIMG9579
オルタネーターを
DSCF2863
取り外し
DSCF2864
ました
DSCF2865
これがブラックオルタネーター!
DSCF2866
ブラックオルタネーター取り付け、カプラーも作り直して、
DSCF2868
DSCF2869
DSCF2870
プラスチャージ・ラインの取り付けも完了しましたが、オルタネーターを
外す時に作業しやすくするためにスパークプラグを外すのですが、
DSCF2872
DSCF2874
プラグが白く焼けて付着物も付いています。曽根さんに相談です、
DSCF2875
アースの取り回しを変更して作業を一旦終了します!
DSCN5783




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月30日メカニック仁ですスパークプラグ白く焼けている原因を探ってみま
す、その前にブラックオルタネーターに交換したので電圧の変化を見ます

DSCN5785
ブラックオルタネーターに交換する前、
DSCF2943
ブラックオルタネーターに交換してプラスチャージ・ラインの取り付けをした
後、凄く発電力アップしてます。これからプラグの焼けの原因を探ります
まずミニモニでフューエルトリムチェックします、
DSCF2947
DSCF2948
フューエル噴射量を多くする側に補正しています、何所からか二次空気を
吸っている可能性がある、
DSCF2949
バキュームホースなど吸気系にパーツクリーナー吹き掛けてみると、一か所
アイドリングに変化がある、明らかにここから二次空気を吸っているので
DSCF2951
ホースバンドをナイロン製の物から、コレに交換します
DSCF2953
交換しました、フューエルトリムをチェックします
DSCF2955
DSCF2954
フューエル噴射量をしぼる側に補正しています、二次空気を吸わなくなっ
たからだと思います、
DSCN5784
MAPもこの数値で安定しています、これでスパークプラグを新品に替えて
様子をみましょう、


(*‘ω‘ *) 6/20 石川の追記です。(*‘ω‘ *)


CIMG6868


「今週の日曜日には朝から使いたい!」
インスタ映えするカフェで優雅にすごそう大作戦ですね?


CIMG6871


メカ山田さんもついて行きたそうにこちらを見ていますよ?


CIMG6873


馬車には乗れないので作業続行♪
綺麗なフロアですねー

石川号もこれくらい綺麗にならないかなぁ


CIMG6876


リアの消音材セット♪


DSCN5966


お掃除して作業完了も見えてきた?


CIMG9645


ダクトもハメないといけませんねー


CIMG9646


メカ山田さんはメカ仕事。


CIMG6877


ガーン!
ブレーキスイッチがバラバラ事件!

樹脂がボロボロになってました(´;ω;`)


CIMG6878


Doトレーディングさん推奨の強化ブレーキランプスイッチに交換しときます。


DSCN5969


メカ山田さんはプラグの新旧交代の儀。
プラグが白かったのは2次エアを吸っていたからだそうですね^^

今回付けるのは隣のアイツに勝てるブリスクプラグ
これで運動会も優勝ですね!

以上で作業完了です♪
明日のご来店お待ちしております(`・ω・´)ゞ


( ;‘ω‘ ) 7/ 1 石川の追記です。( ‘ω‘; )


CIMG6951


TKH様ご夫妻ご来店ですヽ( ´ー`)ノ
手に何か持っていますね~


CIMG6953


「今回フロアマットはコレにしたよ!」
ヴァルタンフロアーマットですね!


BlogPaint


「あのフロアマットカッコいいでしょ?」
いいですね~(*´ー`*)


CIMG6955


これでまた道の駅の旅再開なるか!?
それとも道の駅はヤメて別ヴァージョンで再スタートになる?


CIMG6958


まずは明日朝からお出かけ予定♪
気をつけて行ってらっしゃい^^

土産話期待しておまちしております♪
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KNK様、ブラックオルタネーター取り付けでご来店、話題のセラミックエアーも !


CIMG4568

KNK様、いらっしゃいませ。

前回、リモコンエンジンスターターを付けられたKNK様。

今日は、ブラックオルタネーター取り付けとパワーエアコンレボリューションの施工でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN3922

まずは、パワーエアコンレボリューションの施工から開始します。

施工前の吹き出し口の温度は9度。

この状態でも、普通にエアコンは効いてますね。


DSCN3923

今回施工することで、さらに温度が下がれば夏ももっと快適になりますからね !


DSCN3925

施工後の温度は7度、2度ほど低くなりましたよ !


DSCN3926

さて、今日の本題、ブラックオルタネーター取り付けです。


DSCN3928

現在のチャージ電圧です。

無負荷アイドリングで13.7V。 

ノーマルオルタネーターとしては、なかなか良い数値です。


DSCN3927

ブラックオルタネーターは負荷も軽くなるので、マップ値も下がります !


DSCN3930

DSCN3931

オルタネーター、交換します・・・


DSCN3932

ブラックオルタネーターの能力をしっかり発揮するには、

プラスチャージラインも不可欠でしょう !

はたして、交換後の数値は?


DSCN3937

チャージ電圧は、14.2Vに上昇 !


DSCN3936

マップ値も下がり、負荷が減ったことが判りますね。

エアコンの使用など負荷が大きくなる夏に向け、これで準備完了ですね !


DSCN3938

今日はもう一つ、ドリンクホルダーの取り付けをご用命になりました。


DSCN3940

一度はご自分で取り付けにチャレンジされたKNK様。

ヒーターのダクトホースは、とても外しづらいですからね。

断念された気持ち、解ります !


DSCN3941

それさえ外れれば、作業は簡単なんですけどね・・・


DSCN3943

取り付け完了です !

ドリンクホルダーは、ドライブする時の必需品ですね。


DSCN3944

最後に、今話題のセラミックエアーの施工もご用命いただきました。

作業はこれで終了です !


DSCF0837

KNK様、お待たせしました。

今回の作業は、どれも快適になるものばかりですね。

快適になった愛車を、思いきり楽しんでください !


DSCN3945

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
32fes参加するよ!
キャメルも富士に行きます
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る