スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【ゴールデンウィークの休業日】
5/3(水)~7(日)をお休みとさせていただきます。
作業予約はお早めに。

オートマのオイルクーラー

MCZ様。オイルポンプの修理です。


MCZ様。

増設オイルクーラーの
電動オイルポンプが故障しました。

長距離ドライビングでの常用使用が
原因だったようです。

担当 市川です。


CIMG2484

MCZ様降臨。

いらっしゃいませ。

CIMG2501


福うさぎ?

CIMG7140

福うさぎって?

いったい、どこまで行って来たの?


CIMG7189

え~、

話せば長くなるんですけど、


DSC02761

ちょっと、そこまで散歩です。

散歩?

しかも話し、 ぜんぜん長くないし。

DSC02762

ちょっと、 そ・こ・ま・で・・・。

CIMG7190

って、島根か~い?


BlogPaint

サーキットからドライブまで、大活躍のMCZ様のミニ。

しっかし、
長距離ドライブで、
身体より、ミニのほうが先に壊れてしまうって

MCZ様って、ほんとタフですな。


IMG_0325

ルーフボックス積んで、世界一周行けちゃう勢い。

というか、ほんとに世界に行っちゃうかも、MCZ様なら。


IMG_0328

世界に旅立つ前に、修理をしましょう。


ポンプが作動しません。

オイルクーラー用電動オイルポンプです。

増設したオイルラインの供給用です。


IMG_0332

電源は、ポンプまで来ています。

スイッチコントロール系統の故障ではない様子。

IMG_0335

モーターに直結で電源を供給しますが、

ウンともスンともワンともニャーともモーともメーとも・・・、いわない。

愛猫家のMCZ様は、やっぱりニャーだな。

モーターが、故障してしまった様子だニャー。

IMG_0338

在庫の

新品モーターです。


IMG_0342

同じ型なので、そのまま元の位置にセットします。

このモーター、常用には耐久性がなかったようで、コントローラーの設定温度を
変更して、高い温度で作動するようにします。

一部国産車の欧州仕様車などのデフクーラーは、時速100km/h以上の条件で
作動するそうで、速度が100km/h以下では油温180℃以上になった時での作動と
いうようなポンプコントロールしているそうです。




IMG_0347

オイル交換も実施です。

ザルには、異物はひっかかりませんでした。


IMG_0349

オイルドレンボルトの状態です。

細かい鉄粉は付着してましたが

大きな破片はありませんでした。


IMG_0355

キックダウンスイッチあたりからのオイル滲みです。

BlogPaint

左側のインナーフェンダー先端部に1cm未満のクラックがあります。



IMG_0358

各部の増し締めです。

BlogPaint
IMG_0359

フロントスタビライザーのブッシュが

一個欠けていました。

在庫がありませんでしたので、後日交換しましょう。


IMG_0361

シャシのグリ―スアップ実施もです。


IMG_0363

エンジンギヤオイルは

ワコーズ・プロステージ15W-50番です。

IMG_0364

ブレーキフルードが少な目だったので

補充します。


IMG_0366
IMG_0367
IMG_0368
IMG_0371
IMG_0374
IMG_0375

ミニモニデータはノウフォルトで

基準値以内でした。

IMG_0377
IMG_0378
IMG_0380

電動ファンは90℃オンで
 
86℃オフと良好でした。


IMG_0387

オイルポンプが作動すると

オイルクーラーの熱気が室内にモワッと入って来るんです。


IMG_0386

それは、
オイルクーラーが、しっかりと働いているんだね。


IMG_0382
IMG_0388

ダクトホースを外して、
外気に出しましょう。

風の通りが良くなりそう。


IMG_0392

足回りの点検で、

ナックルのナイロンカップの破損を発見しました。


IMG_0393

MCZ様のミニは、

左側のミニスポーツです。

IMG_0395
IMG_0396

取り出したカップは、

思っていたより、ボロボロ。

これでは、直接金属の玉っころが当たってしまいます。


IMG_0399

新品をセットします。

結構、大事な部品なので、交換できて良かったです。



BlogPaint

仕上げの灯火チェックで完了です。



CIMG2508


また、ちょっと散歩?

その前の
TBCCに向けて気合いが入ります。


BlogPaint

またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

MCZ様。AT用電動ポンプ式オイルクーラー取付けです。

MCZ様。

4月9日に
オイルクーラーの取付けで
御来店。


入庫時のブログが

なかったので

今、書いてます。

MCZさま、ごめんなさい。


担当 市川です。


CIMG3834
MCZ様。

いらっしゃいませ。当時。



CIMG3841

冷え冷えだぜい。

オイルクーラー経験者のマスターは

ドリンク片手に、冷え冷え論を力説。当時。




CIMG3871

オイルクーラー普及の会。 現在員2名。

会長と会員ナンバー1番。

その他、会員募集中。

おニャン子クラブみたい。当時。

IMG_1980

MCZ様が

昼の弁当よりも

大事に抱えているのは


晩御飯のオイルクーラーです。

うまそう。

ごちそうでした。




IMG_1981


オイルクーラー付けて

ATも 

冷えっ冷えっ、で

タイムアップの アップップー、だこりゃ。

タイムアップ、し~ましょ、アップップーッ。現在進行形。


IMG_2228

オイルクーラー位置は、

こうかな?

仮置き、借りぐらしのアリエッティ。


BlogPaint

なかなか

スペースが足らんぞ、アリエッティ。

縦置き基本か?

限られたスペースで
冷却効果の良さそうな
取付位置を見つけます。



IMG_2647

あっという間に

付いてました。

メアリーノートンもビックリだな。

IMG_2648

ギリッ、ギリッ の
スペースに
割込ませて収納。

収納上手の奥様級の
出来栄え?


IMG_2677

エンジン、ポンプ、クーラー、フィルターと

オイルホースラインを

曳いていきます。


IMG_7693

オイル注入口は

機械式ポンプブランキングプレートの跡地の32番地に

ゾウさん型ノズルを取付け。

本来は、ブローバイ取出し口だけど。




IMG_2711

下からアプローチのコックローチで

取り付けました。


IMG_7702

なんで
赤いスイートピー?

さっきはシルバーだったはず。

魔法か?

いや、
オイルホース径に合わせたら、

スイートピーのほうでした。



IMG_2680

左フロントフェンダー内に

装着されたオイルポンプです。


こんなとこに

いたのね。


IMG_7695
IMG_7696
養生チューブを巻いて保護して

取廻します。

ちょっと、足りない部品もあったので

一旦、中止して


IMG_7712

コントロールユニット取付けの
電気配線を引きます。

IMG_7719
室内に

手動スイッチも取付けます。

IMG_7699

パーキングじゃないとエンジンが

始動しないような

セーフティスイッチも

とりつけ予定。

予定は未定。


CIMG4633

クーラー会長の

非常呼集で、




IMG_2710

ミニに胸キュンな

会員番号1番 MCZ様。

経過観察に御来店です。



BlogPaint

キュンキュンしてます。

もうしばらく
おまちくださいませ。

IMG_7821

オイルポンプの

配管&配線を実施していきます。


IMG_7828

キャメル号と同じく

インヒビタースイッチの取付け穴から

オイルを取り出します。

IMG_7826
オイルを
抜いたので

ドレンボルトの状態も観察。



IMG_7829
IMG_7822

部品が到着したので
フィルターも配管していきます。

IMG_7864
配線を結線して、

IMG_7866
整理していきます。



4月24日

追記です。



IMG_7874

本日は

朝から取材がありました。



IMG_7875



PECSの分解清掃の
作業です。


IMG_7876


その様子を
撮影取材。


IMG_7880

ドレンボルトから推定するより

付着物が多かったです。

IMG_7881


メッシュフィルターには

フェーシングのスラッジが捕獲されています。


IMG_7883

掃除完了。

IMG_7885

組みつけていきます。



IMG_7888
ワコーズプロステージ15W-50です。

ミッションパワーシールドもキャビテーション防止に注入。

IMG_7892

インヒビタ―スイッチのステーを製作します。


4月26日

追記分。


IMG_7972

昨日エンジン掛ったのに

本日、エンジンいきなり始動せず。

IMG_7973

ヒューズを点検。

IMG_7975

なんとなく、
点火系だな。

配線を整理して、
エンジン始動OKです。


IMG_7979

オイル漏れを点検しつつ

油温を上げていき、

IMG_7978

オイルポンプ作動。

空打ち音から

オイルが汲み上げられていくと

音が変わります。

BlogPaint

シフトレバーに、バックランプスイッチを利用して

インヒビタ―セーフティスイッチを取付けます。


4月26日
追記です。


IMG_8094
タイヤの前後ローテーション。


IMG_8095

片ベリのフロントタイヤを
リヤにもっていきます。

IMG_8097
IMG_8102

グリースアップも施工です。


IMG_8119

インヒビタ―スイッチステーを
もう少し厚めの材料で作ります。


IMG_8123
位置調整をして

取付け完了です。


IMG_8133

走行テストを行います。



IMG_8141
自動サーモスイッチは
88℃オンで、


IMG_8145
86℃オフです。

コントロールユニットで
任意の温度にボリューム調整出来ます。


IMG_8146


ホースクランプを

増し締めして完了です。

4月28日
追記です。


IMG_8148

告知です。

IMG_8163

高回転時のオイル吹き返しがあるので

CCVSのワンウェイバルブを外します。


IMG_8175


アイドリングが上がってしまったので

配管を戻して、プラスワンバルブを取付けします。




IMG_8171

アイドリングも落ち着きました。


IMG_8178

ブレーキパッドの残量も、まだOK。


IMG_8179

タイヤは

窒素ガスを注入調整。

IMG_8181

バッテリーマイナス端子
が緩めなので、御注意ください。



あとは、

納車前にRECS施工で完了です。



4月29日追記

IMG_3371

本日納車になったので、直前のRECSで調子上げ上げにします。

IMG_3372

25分かけてゆっくりインマニから点滴。。

5月1日の筑波サーキットのトラックディに向けて最終仕上げです。


CIMG5561

そして最後のご注文はサイドのホワイトダブルラインとクーパーマーク剥がし

IMG_3425

横のラインが無くなるだけでもだいぶ印象が変わるねぇ。。


CIMG5570

そこにMCZ様登場。。

MINIの方はクーラー外して20kg軽量化して、

更に今回オイルクーラーで耐久性を鍛えて強くなりました。

MCZ様ご本人の軽量化は進んでいるようですね・・・・・・、ね、ね、ね。ん?

もう少し軽量化できるみたいです(笑)


CIMG5585

本日納車だったAND様とご挨拶。。。

AND様は赤のオートマMINI。。 

オートマ団長と一緒にこれからますます オートマMINIを楽しくしていってもらいます。

CIMG5591

まずは5月1日のトラックデイでどのくらいオイルクーラーが油温を下げてくれるか楽しみですね。

では、当日筑波サーキットで・・・。
















にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る