スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

FOXダンパー

ワークスAT FOXダンパー プロトタイプ完成です。

ワークスATの整備です。

明日の走行会に向けて
サスペンションの仕上げです。

下がりきらない車高を下げます。

どうやって?

念力で。




IMG_9493

マスターのオーダーは
7mm落としです。


IMG_9495

チャクラにフォースを貯め込み
集中するマスター。

念力は無理か?無理なのか?

では、
普通に
労働力で完成させます。


IMG_9496

おっ、

気がつけば

北川社長の御苦労があって、

FOXショックが取付けられていました。

ブログで気になるのは
焼肉屋さんなんですけど。

IMG_4510
IMG_4513

取付部は
ピロボールです。
ゴムブッシュではファジーだったのを
しっかりと理想的な動きに仕上げます

FOXって、バハのイメージが強いけど

カスタム性バツグンなんですな。



IMG_9498

釜めしは、装着済みなので

左側の

ミニスぺの薄皿タイプに変換。

おいおい、釜めし炊き上げた時
一緒に混ぜとけば、よかったんでないかい?

しかも、そんな薄皿じゃ
こぼれちゃうちゃうぞい。ハフハフ。


IMG_9501

永谷園の釜めしの素を
つっこんで、

ハイローを
つっこんで、

IMG_4519

車高下げます。

炊き立てなら、うまいっしょ。



IMG_4534
IMG_4542
こちらは、リヤショックです。

倒立仕様でアッパーがアイタイプのため
ピン変換されています。
アウターシェルが太く頼もしいですが
クリアランス確保に御苦労されています。

カットモデルでの御説明はこちら。

IMG_9502

ルールルルル。FOX。

北海道には野良キツネいるからね。

ああ、野良じゃなくて野生なのか?

とにかくっ、

FOX改です。

ジュン、ホタル、ゴロー、

取付け行っとけ。


IMG_9508

つーか、

バハなんで

砂漠のキツネか?


ロンメル将軍。


IMG_9510

ピットは

散らかっているけど、

御覧の通り、前側ダウン成功。

これ、下げすぎっちゃったので

IMG_4532


また走って、ロンメル調整。


IMG_9519

インシュロックで

ストローク位置を測定します。

IMG_9524


IMG_9525
IMG_9526
一周走って来たら、
バンプまでフルストロークしている様子です。


IMG_9530

インシュロックの位置は

1Gのときの位置です。





IMG_9531

フロント、
1Gから
バンプにあたるまでのストロークは20mm強。




IMG_9536


IMG_9537
アッパーアームがリバウンドバッファに
当たり、一番下がった状態。

バンプまでの
ストロークは70mm。


IMG_9540

リヤサスです。


IMG_9544

1Gから、
ショックのバンプにあたるまで

25mmぐらい。



IMG_9548

フルストロークで75mmです。


IMG_9550

あとは窒素入れて

タイヤの安定化させます。

ショックアブソーバー内のガスも

窒素ですわな。

缶ジュース内のガスも

窒素ですわな。


IMG_9552

ラストオーダーは

オイル交換の実施です。

お客さん、

もう、閉店ガラガラですわ。

IMG_4599

ドレンの状態は

前回と同じくらい。

BlogPaint


しかし、

こんな、鉄片が捕獲されました。


IMG_4603

どこかの
一部の鉄片。

ちょっと不安。


IMG_9557
IMG_4600

マスターも

異物を確認中。




IMG_9563

今回の選択オイルは

三和 ASH EXTRA GOLD。
15W-50。

高温による、オイル劣化のリスクを減らす
ノンポリマーでの調合。
厳選された原材料、添加配合により
ポリマーを使用していないのに粘度を確保します。



IMG_9564

スルスルと

オイル注入。



IMG_9560
IMG_9561

下廻りの

各部、増し締めをします。



IMG_9571
エンジンチェックして、
完了です。

IMG_9568

お札を貼り

願掛け体勢のマスター。


レーシングスーツも新調だしね。

IMG_9567

これにて、一件落着。

マスター、

FOX仕上げで、

明日はガンバってください。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ワークスAT FOXダンパーのセッティングでお泊り中 

曽根です。


5月15日のスーパーバトル第2戦に向けて

ワークスATのテーマは今回も 『足回りで速くなる!』 です。

Img_4005

前回のトラックディではロールは減ったけどドライバーの技量が足を引っ張ってタイムが伸びませんでした。。


最初からのテーマですが、ドライバーの腕はそのままで速く走れるようにならなきゃならないんです。。

そのための頼りになる助っ人のところに行ってきます。

IMG_4010

向かった先は、埼玉県川口市の



IMG_4014

焼肉屋さん。。。。

まずはこれから始まる重要会議のためにはエネルギーが必要。 ということで

人間にエネチャージ。。。  

IMG_4016

そして、元気になった二人(笑)

今回の FOXダンパー仕掛け人 北川エンジニアリング北川社長。




北川社長、何度も言いますけどドライバーの技量はそのままで速くなってる・・っていうダンパーお願いしますよ

Image1

もちろん、そういう足回り作りを目指してますから。

任せといてください!

IMG_4033

さぁて、始めますか。

IMG_4041

ノーマルサイズのオバフェンにあまり外側に飛び出さない5Jのアルミホイールだと、

太いFOXダンパーを取り付けるためにはひと工夫する必要がありそうです。


IMG_4043

フロントは現在あるプロトタイプでイケそうです。

減衰力のセッティングはワークスATに合わせて行ないます。

IMG_4036

一般のMINIのダンパーより 一回りどころか2回り以上太いです。

太くて単筒式で調整式ではないところが性能的に良いのですが、問題は取付けアタッチメントです。

IMG_4040

数日間、北川エンジニアリングにお泊りで北川社長に乗ってもらいながら、いろいろセッティングを試していただきます。

5月15日のSBoMも最高の足回りを作るための通過点と考えて、いろいろトライしていきましょう

トライアンドエラー そして いつかは トライアンドサクセス・・・ ですね。

IMG_4046

ということで、ワークスATは初めてのお泊り。。。

Image1

北川社長と相談しながら詰めていくことになりますが、

まずは最初のFOXダンパー仕様 楽しみにしてます。


サーキット仕様のFOXダンパーとは別に、一般向けのセッティングも進めるようにします。

『助手席の方も納得、そして峠に行けば楽しい』 っていうヤツね。。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002














オーダーメイドの最高のショックアブソーバーを目指す。。

曽根です。


突然ですがFOXのショックアブソーバーなのです。

CIMG4918


今月発売のストミニVol.23 にも紹介されてる

KITAGAWA SPECIAL DAMPER for MINI

タフで造りの良いFOXダンパーをMINIに合わせてベストセッティングしよう というもの。




その開発にキャメルオートもダッグを組んで商品化を目指します。

CIMG4913

そのスペシャルショックをクリエイトするのは北川エンジニアリングの北川社長

最終的には、

『市販のショックには無い 最高で上質な乗り心地と峠を快速に走りぬける足の両立』 を目指すのですが、




最初の企画は、まったーマンのドライビングテクニックはそのままで

強化ラバコンとダンパーチューンによってワークスATをどのくらい速くしてもらえるのか・・・・

どう?

CIMG4915

北川社長 『よし、その企画乗った!』

かくして、チーム KITAGAWA & MATTERMAN が結成されたのです。


CIMG4920

ワークスATの今の足回りを同乗してチェック。。。


4月第2火曜。 峠の釜めし号。ワークスAT足廻り編。 で ちょっと固めなコンペラバコンと

フロントのサブフレームをリジット化したけど、ショックは今までのカヤバAGXのままの仕様。。

私 『スプリングが勝ってる感じの跳ね方してるみたいに感じるんだよね』

北川社長 『うん、わかります。希望通りのセッティングに行き着くまで付き合いますよ』

私 『おぉ、それは心強い』



IMG_2917

FOXダンパーの実物とカットモデルで説明してもらいます。

CIMG4927

タフな4WDでも使うだけあって太いです。 造りもいいですねぇ。

北川 『このショックはオーバーホールで蘇るんで一生モノです。 ショックのオイルはエンジンオイルより負荷が大きいんですよ。だから太いのはオイル容量も多くて耐久性も高いんです』

CIMG4917

単筒式の最大のメリットはピストンバルブの直径を大きくでき、オリフィスのレイアウトの自由度を高め、オリフィスのオイル流量コントロール幅を広げることができる・・・とのこと。

そして倒立使用することでバネ下を軽くできます。


IMG_2915

ここが減衰力のセットアップのツボ。 

オリフィスの組み合わせで伸び側縮み側のオイルの流量調整して好みのセッティングが可能なのです。

IMG_2914

ピストンはオイルの中を行ったり来たり。。

ピストンの右の黒いのはフリーピストンでその右側はガス室になります。

ガス室の窒素の圧力調整もセッティングする上で重要なポイントです。

IMG_2916

構造はシンプルなのでその精度と高さと強度、そして組み付け技術で大きく差が出ます。

IMG_2925

このままじゃMINIには長すぎるので短く加工します。

CIMG4928

まずは5月1日の筑波のトラックディで最初のテスト走行やりましょう。

おーし、なんだか速く走れるような気になってきたぞぉ(笑)


ということで、トラックディ前日の4/30までに、叩き台となる最初のFOXダンパーを製作してもらうことになりました。







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る