スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

ナックルジョイント

TNK様 前回のオイル交換時に見つかったブーツの交換でご来店です。

( ´ー‘)ゞ そうだ!海釣りを始めよう!今はアジ?なめろうで1杯やりたいですね~♪の石川です。

前回のオイル交換で不具合が見つかったTNK様がご来店です。


BlogPaint


「うちの子よろしく頼むよ」
今回は右のドライブシャフトOHとフロント左右ナックルジョイント&リバウンドバッファー交換ですね。


CIMG3170


しばらくはキャメルの代車でお過ごしください(`・ω・´)ゞ

って所までが9/29(金)でした。
ブログ遅くなりましたm(_ _)m



BlogPaint


草木も眠る丑三つ時・・・の6時間くらい前。
作業開始です^^


DSCF8075


まずは右ドライブシャフト抜くところから♪


DSCF8076


新しいブーツとか並べて記念撮影したりして(*´ー`*)


DSCF8077
DSCF8078


インナージョイントのデフ側の奥には写真の様な「フタ」が付いています。
ここは毎回ばらした時には外して掃除してコーキングし直します。

これを怠ると中からオイルが滲み出てきて大惨事になります(汗)


DSCF8079


ジョイント部は綺麗にお掃除して点検します。


DSCF8080


異常が無ければモリブデングリスをたっぷり塗って組んでいきます。

このグリスは圧力には強い半面水には弱い。
なのでブーツは大事なのです(*´ー`*)b


DSCF8083


デフサイドシールも交換します。


CIMG4603


ドライブシャフトの回りが綺麗だと気持ちがいいですね^^


BlogPaint
BlogPaint


左右のナックルジョイントとリバウンドバッファーも交換しました。


CIMG4610


タイヤもそろそろ天命全うの域です。
次のタイヤは何にしましょう?


フォーミュラーRも良いですがR7も人気ありますよ^^


BlogPaint
BlogPaint


灯火チェックも完了♪
これにて作業全て終了です。

ご来店のタイミングが分かりましたらご連絡ください。



10月2日追記


CIMG4772

本日ご来店が決まり、洗車して準備します。


BlogPaint

短い間でしたがMINIがいないのは寂しかったでしょう・・・

でもキャメルに置いてある間、人気者でしたよ。


CIMG3389

じゃ、今日は助手席側からご挨拶の写真ね・・


CIMG3390

ありがとうございました。

またのご来店お待ちしています。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


HRY様、ミニに乗ってから初めての車検です。


BlogPaint

メカ山田です。

前回、ナックルジョイントの交換で来店されたHRY様。

今回は、ミニに乗ってから初めての車検でご来店です !


DSCN9660

来店早々、怪しげな動きをする石川さんとHRY様・・・


BlogPaint

車検から戻ってきた時の姿でも、想像してるのかな?!


DSCN9662

DSCN9663

では、入庫チェックを始めましょう !

窓の開閉、バッテリーのターミナルも緩みは無く良好 !


DSCN9665

次のオイル交換まで、あと数百キロですか?!

汚れも少なく、アッパーレベルまで入ってるオイル。


DSCN9666

燃料希釈も少ないみたいだし、次のオイル交換までこのままで大丈夫ですよ !


DSCN9667

前回のオイル交換では、ノーフォルトだったECUチェック。

今回は、クランク角センサーのフォルトが入ってました・・・


DSCN9668

DSCN9669

DSCN9670

DSCN9671

DSCN9672

DSCN9673

DSCN9677

DSCN9678

センサーは、全て基準値内なんですよ。

一過性のフォルトかもしれないし、


DSCN9680

今回はフォルトを消去、次回まで様子を見てみましょう。


DSCN9684

DSCN9685

これまで、しっかりメンテナンスされてきたHRY様のミニ。

不具合は少ないですね。

左のアッパージョイントと左ラジアスアームのガタは、以前から指摘

があるところ、まだ修理するほどではありません。


DSCN9664

今回一番の不具合は、ヒーターコアからのクーラント漏れでしょう。

今回、修理されたほうがいいでしょう。


CIMG2331

何かを指さすHRY様。


CIMG2332

先ほどの怪しい動きは、コレを付けるためだったのか・・・


CIMG2333

これは、車検から戻ってくるのが楽しみですね !


CIMG2334

それまで、代車で我慢してくださいね。 お車お預かりします !



9月7日追記

何はなくとも江戸むらさき♬ 車検ならまず水路洗浄・・。 

『江戸むらさき』を知ってるのは昭和中期まで先輩たち(笑)


CIMG1524

では、江戸むらさき世代の曽根が担当です。


BlogPaint

ラジエターフラッシュを水路に注入



CIMG1527

ヒーターバルブを開く


CIMG1528

ヒーターコアからの漏れがあるので今回交換します

新しいヒーターコアに交換する前の水路洗浄は特に必要ですね。

もちろんラジエター交換の前も同じです。



CIMG1526

エンジンスタート

CIMG1542

水温上昇を早めるためにクーラースイッチON・・・・・・

あれ、コンプレッサーが入りません。。  入庫チェックではスイッチ入ったのに。

CIMG1543

クーラー関係のヒューズ  3本とも切れてません

原因はサーモアンプかな・・。  後ほど交換してみます


CIMG1529

エンジン側の水温はミニモニ

ラジエターは温度計で測ります。


CIMG1530

ブルーシートをかけて水温上昇を早めます。

BlogPaint

エンジン側は77℃まで上昇しましたが

ラジエターは50℃

エア抜きの穴で温度が伝わってる程度でしょうか。

ラジエターアッパータンクの水面はまだ動きがなくサーモスタットは閉じてます。

サーモの密閉は良好です。


BlogPaint

88℃まで上昇したところで

BlogPaint

サーモスタット開いてます。  勢いよく流れ込んでますね。

サーモ開弁量もよさそうです。


BlogPaint

サーモが開いてるのでエンジンとラジエターの温度は同じはずです。

水温センサーの温度精度も良好です。



CIMG1537

91℃まで上昇したところで電動ファンが回りだしました



CIMG1540

87℃まで下がったところで

CIMG1541

ファン止まりました。

電動ファンの作動もOK。

水路洗浄とともに行うスリーチェックはすべて合格


CIMG1544

十分洗浄できたので排水します。

汚れもそこそこ、水の臭いもでてきてたのでいいタイミングの洗浄でした

やはり車検毎の水路洗浄は必要ですね。

BlogPaint

ラジエター口から逆流で詰まった汚れを引き抜きます。


BlogPaint

今回交換するヒーターコアですが、やはり逆流させて汚れを引き抜いておきます。

ヒーターコア交換するまでにエンジン掛けて動かしたりしますからね。


CIMG1549

右がラジエター逆流水

左がヒーターコア逆流  

錆色は少ないですが固形の汚れが取れてきてました。




ヒーターコアを交換するのでラジエターはLLCではなく水を入れておきます。

CIMG1550

リザーブタンクには30%濃度のクーラントを入れて

今日の水路洗浄は終了です。


( ;‘ω‘ ) 9/ 7 石川の追記です。( ‘ω‘; )

車検の前に気になるアレを。。


CIMG2425


純正ジャッキが使えないのはちと辛いです。


BlogPaint



っと言うことでTNK様のミニと並んで順番待ちです^^


( ;‘ω‘ ) 9/ 16 石川の追記です。( ‘ω‘; )

追記が遅れちゃいました(汗)


DSCF7959


鈑金工場から戻ってきてすぐにフロントのハイロー&ナックルジョイント交換します。


DSCF7960


アッパーアームごと摘出。


DSCF7962


新旧交代の儀。
左がこれからHRY様の熱い走りを支えるハイローキットです♪


DSCF7964


Doトレーディングさんセレクトのナックルジョイントで今までの不安な夜を払拭ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG3341


そしてお待ちかね。
リアにスペーサー入れちゃいます♪


CIMG3342


厚みは21mm。色は黒。


CIMG3345


ナットもついてきて至れり尽くせり♪
ただ、ナットの頭は17mmではなく11/16です。


CIMG3346


もちろんキッチリトルクレンチでカチッと締めます。


CIMG3347


見上げるとフェンダーをタイヤでだいぶ擦っていますね。。。
ドックハウスさんのリアバンプストップキットお勧めです。


CIMG3348
CIMG3349


遅れましたが純正ジャッキが使えるようになりましたヽ( ´ー`)ノ
鈑金工場からの話だとプレートがずれて付いていたようで「おそらく新車当時から使えなかったはず」だそうです^^;

長い時を経て今ここに復活?(笑)


DSCN2108


最後にタイヤもキッチリ締めておきます。


BlogPaint
BlogPaint


灯火点検もOKです。

残り作業はRECSのみ。
明日施行して明後日のご来店お待ちしております(`・ω・´)ゞ


( ;‘ω‘ ) 9/ 17 石川の追記です。( ‘ω‘; )


CIMG3485


雨も少し弱くなってきたのでPECS施行します♪


CIMG3486


約20分かけて点滴。
燃焼室リフレッシュ♪


明日のご来店お待ちしております^^


( ;‘ω‘ ) 9/ 18 石川の追記です。( ‘ω‘; )


CIMG2674


台風一過な本日。
HRY様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG3497


いよいよ残す作業はセラミックエアーだけになりました。

半信半疑ではありますがあまりにもみんなが「良い」「凄い」と言うもんだから試しに・・・ね?(笑)


CIMG3504


そして違いがわかってしまった漢がまた一人^^
次回は約1ヶ月後に再充填ですよ~

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



OT様、フロント足廻りからの異音で再来店です、




メカ仁です、前回、左足廻りからの異音でナックル交換したのですが、

今度は右からも異音がする、との事で来店されました、

CIMG2851

いらしゃいませOT様、、

今回も来店時には異音の症状が出ていないとの事なので

早速、リフトアップして、見てみましょう

CIMG2856

あー、

CIMG2857

右側のナックルも飛び出しちゃってる

CIMG2853

前回の修理で点検をした時はこんなに飛び出していなかったのに、

完全に交換しなければならない状態です、

前回、右側のナックルも交換をお勧めすればよかったです・・・・。




CIMG2935

作業始めます、

DSCF6129

右側のナックルも外してみると、アッパーアームと直接当たって傷だらけ
です、

DSCF6135

アッパーアーム側はギリギリセーフ。 そのまま使用します。

DSCF6149

新旧交代・・

前回の左側の時もご説明したのですが、このMINIはがミニスポーツ製のハイローキットなので

耐久性に少々不安があるのですがこのハイローキットに合う専用品を使用します。  



DSCF6154

ナイロンベアリングにガタが出ていたので交換することにしました、


DSCF6155

新旧交換です、

DSCF6160

ステアリングを切ったときにコクッコクッと軽い違和感があるとのこと・・・

コラムシャフト先端も増し締めしておきます。

DSCF6163

ステアリングラックのUボルトも増し締め。。

これで様子見てください。。

CIMG2979

ありがとうございました。

雨が降っているので気負付けてお帰り下さい、

またのご来店をお待ちしております。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002













OT様 前からコトコト音はナックルジョイントでした

曽根です。


前回マフラー落っこちる寸前で気づいてマフラー交換したOT様。

翌日は快調に300kmくらいドライブしたよ。

マフラーいいねぇ♪♪

CIMG2440

ただね、昨日くらいから足回りからコトコト音するんだよ。

気になっちゃってさぁ・・

CIMG2409

どんな音か一緒に乗って確認しましょう。

と、割と路面の荒れてる裏道を選んで走ったんですが・・・

『あれぇ さっきまでは音してたんだけど出なくなっちゃったなぁ。。。』



BlogPaint

この前はマフラー交換だけしたんで何も点検してなかったですね。


CIMG2430

ステディブッシュが少し緩めでした。


CIMG2434

オイルは1リットルくらい減ってました。

今月下旬あたりに、キャメルでの初オイル交換にきてもらうことになったので

今回は補充しておきますね。

CIMG2437

さて、問題の音の出どころはどこだ

右側からチェック   

アッパーボールジョイントにガタがありましたが、これくらいじゃ音はでないな。。






左側も同様にチェック

ハブベアリング、ボールジョイント、ナイロンベアリング、ショックは問題なしでしたが・・

BlogPaint

あっ、いました犯人が!


CIMG2438

最近多いです、ナックルジョイントのトラブル。

OTさんのはアッパーアームから樹脂のカップが抜けちゃってますので

ナックルジョイントの金属のボール部分とアッパーアームの穴が直接当たって音が出てたんですね。

KT様のときと同じですね。


BlogPaint

下から覗くとミニスポーツ製のハイローキットでした。

このハイローはナックルの太さが違うで

お勧めのハイグレードナックルが使えないので残念ですが、

2~3年以内にラバコン交換の時に総とっかえしちゃいましょうね。

CIMG2441

ということで、今回は左前のナックルジョイントだけ交換させていただきます。

CIMG2442

明日までには仕上げますのでそれまで代車でご辛抱ください・・・。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

8月6日、メカ仁、担当します、


CIMG2483


ナックルを外してみると、

DSCF5730

かなり錆びて削れています、

DSCF5731

アッパーアーム側

DSCF5733

ナックルの下側がアームに直接当たって傷だらけです、

DSCF5735

新品(正常)のナックルとの比較です、付いていたナックルはプラスチックの
カバーが削れて無くなっています、

DSCF5737

新品のナックルを取り付けて

DSCF5738

ハイローの調整ネジを元の長さに調整して作業終了です、

DSCF5740

ホイルナットはトルクレンチで締め付け、

DSCF5810

DSCF5811

DSCF5812

灯火装置の点検OKです、OILチェックしたらロアレベルなのでアッパーレベル
まで足しておきました、

DSCF5814

CIMG2620

大変お待たせ致しました、

CIMG2621

OT様、またのご来店をお待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






KT様 キコキコの異音 犯人はまたもやナックルジョイント



曽根です。



最近 前の方から気になる音が出るんだけどすぐ診れます?

1000㏄のKT様ご来店です。

CIMG9407

前回はバッテリー交換でした。



Image14
KT様と一緒に試乗させていただきました。

左フロントから、サスの動きとともにキコキコ音してました。

けっこう気になる音です。





CIMG9411

リフトアップして ひとしメカとチェック

CIMG9409

原因はすぐに判明。

左前のナックルジョイントの樹脂のカップが抜けてしまってます。

車高調整用のハイローキットの高さが反対側に比べて低いです。

ナックル交換後に調整必要ですね


CIMG9410

右側もナックルのブーツが切れてますのでこの機会に左右のナックル交換しましょう


CIMG9413

KT様に 新品のナックルジョイントを見てもらってます。

CIMG9412

この樹脂のカップが抜けちゃったんです・・・。

CIMG6651

着工は3日くらい後になってしまいますが

代車お出ししてお預かりさせていただくことにしました。

CIMG9415

少しの間、慣れない代車でご辛抱ください。。。
......................................................................................................................................................................
7月1日新人メカの仁です、L・RのナックルとL側アッパー、ロアーのボールジョイント
交換作業担当します!
DSCF3015
DSCF3016
最初に試運転をしてリフトアップ、あらためて状態を確認、
DSCF3021
調整機能有る部品の寸法測定、
DSCF3035
交換作業に、入ります、
CIMG9726
途中で何度も、山田先輩メカに助けてもらいました、
CIMG9737
CIMG9774

これが問題のナックルです!
DSCF3042

新品と比べてみます、

DSCF3039
右側が新品です
DSCF3043
DSCF3041
DSCF3040
ナックルとアッパーアームが直接当たってキズが付いています

DSCF3051
これは左側のナックルです
DSCF3061
アッパー、ロアのボールジョイント交換作業に入ります
DSCF3060
スイベルハブ外しました、
CIMG9765
DSCF3062

新品の部品セットです、
DSCF3063
CIMG9766
ボールジョイント交換シム調整します、
CIMG9767
CIMG9769
ボールジョイント交換終わりスイベルハブ取り付け、作業に入ります
DSCF3066
ドライブシャフトを通して、アッパーアーム、ロアアーム、タイロッドエンド
取り付け、
DSCF3067
ナットを絞めていきます
DSCF3068
ショックアブソーバー取り付け、

DSCF3069
ハイローの長さを最初に計測した長さに調整してロックします、
DSCF3071
DSCF3073
DSCF3074
各部グリスアップして、
DSCF3075
タイヤ空気圧調整して、左右の車高を確認しました、
DSCF3077
地面からフェンダーの縁で測り、左右差は3ミリでした、問題ないと思います
ので、ナックルとボールジョイント交換の作業終了です、私としてはショック
アブソーバーをストロークさせた時の作動音も気になりなりました、今後、
早目の交換をお勧めします。
またのご来店をお待ちしております。


そしてご来店♪


CIMG9830


これがこーなってたんですよーっと新人メカの仁さん


CIMG9831


こりゃひどいね。。。
早めに交換して良かったですね^^


CIMG9832


これで安心♪
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002





ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る