スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,500超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

任意保険

オートマ乗りの皆さん、距離無制限のレッカーサービスで備えましょう

曽根です。


全国から破格の陸送費でキャメルに運んで安心オートマにできる 『安心オートマらくらく便』 

 CIMG9279

陸送ゼロとの提携で実現した特別価格はこちら↓



ryoukin-map

ご自身で陸送費を問い合わせたことがある方ならこれがどれだけ安いかはお分かりかと思います。

だだし、全国各拠点で積み降ろししながら運ぶ陸送ネットワークのため

辛うじてでも前進、バックができる状態のMINIに限ります

● オートマのタイムラグが長くて気になる・・

● 発進や加速でガガガッ・・と振動する・・

● バックが滑り始めた

など まだ動くうちの症状ならご利用いただけますが・・



オートマトラブルには動かなくなっちゃうこともあります。

● 急にバックできなくなった・・(リバースのサーボピストン抜けなど)

● 前にも後ろにも動かなくなった・・(ベベルギヤ剥離など)

● 前進が著しく滑って進まない・・・(フォワードクラッチ消耗や油圧異常など)


このような症状の場合は、らくらく便の陸送料金は使えません。。。

BlogPaint

故障車も対応するレスキューレッカーの場合は

らくらく便料金の10倍~15倍以上

20万円、30万円以上というレッカー費用になってしまいます。


そこで、ご提案。。

いつ、どこでオートマトラブルに遭遇しても安心オートマのキャメルオートまで搬送してもらえる

距離無制限のレッカーサービス特約付きの任意保険をお奨めです。

距離無制限のレッカーサービス付き任意保険

日本中どこからでも無料でキャメルオートまで運べます。。

不意のオートマトラブルに備えておけば安心二重丸。。。




Image14

保険会社を変えても割引料率は引き継げます。

詳しくは、現在の保険証券をお手元にご用意して問い合わせください。

メール、FAX可です。



Mail:  hachioji●camel-auto.co.jp  (●⇒@ に変えてください)

FAX:  042-691-0120





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



TNK様、オルタネーター故障でレッカー入庫です・・・


CIMG0231

メカ山田です。

TNK様が、オルタネーター故障でレッカー入庫です。


CIMG0250

前回は鈑金修理、あの時もレッカーでの入庫でしたね・・・

あっ、キャメルカレンダー忘れずにお持ち帰りくださいね。


CIMG0252

代車でお帰りになるTNK様。

お車をお預かりになったのは、17日の話しです・・・


DSCN8196

入庫から4日経ちましたが、本日作業を開始します。

これまで付いていたオルタネーターはヴァルタンオルタネーター。

信頼性は高くても、壊れる時は壊れてしまうんですねぇ・・・


DSCN8197

新しいオルタネーターは、ブラックオルタネーター !

加工無しで取り付けることができるのですが、


DSCN8199

ヴァルタンオルタネーターに交換されてたので、配線が加工されてますね・・・

オルタネーターに付く純正カプラーは付いて無いし、どうしたものかと。


DSCN8200

ストックしてるハーネスから、カプラーだけ切って移植しようかなどと

考えてる時に、リペアーキットがあるのを思い出しました。


DSCN8201

いつもは腐食した端子を交換するのに使用してますが、こんな時

にも役立ちとても便利ですね !


DSCN8204

これでオルタネーターが付けられると思ったのですが、付けようとしたら

今度はベルトの長さが足らないんですよ・・・

付いてたベルトは、主に1000ccに使用するベルト。

1300㏄のベルトより短いんですよね。


DSCN8203

まさか、ベルトも交換することになるとは・・・


DSCN8205

でも、これでようやくオルタネーターが付けられるようになりました !


CIMG1045

カプラーやベルトを交換することになり、予定よりも時間が掛かってしまいましたが・・・


DSCN8206

オルタネーターの交換は終了しました !

カプラーを交換したので、次からはノーマルオルタネーター、

ブラックオルタネーター共にポン付けできますね。

まぁ、当分交換することは無いと思いますが・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

BlogPaint

12/22

メカ山田です。

今日はプラスチャージラインの取り付けです。


DSCN8210

オルタネーターと、


DSCN8211

スターターのB端子を接続。

取り付けはたったこれだけですが、ただの配線ではないところがミソ !


DSCN8218

燃費が落ちた気がするそうなので、マップ値を点検してみました。

マップ値が高いと、それだけ多くのガソリンが噴射されますからね。

このマップ値、少々高いかと思われたのですが・・・


DSCN8233

水温が83度になると、


DSCN8232

マップ値も落ち着きましたね。

低くはないけど、基準値内で正常です。


DSCN8212

各部、燃料漏れも見られず、特に問題は無さそうです。

しばらく、様子をみてください・・・


DSCN8216

燃費とは関係無さそうですが、スロットルポテンショメーターのフォルトがありました。

フォルトを消去しても、すぐにフォルトを拾ってしまいます。


DSCN8221

スロットル電圧は低いですが、アイドルスイッチはアイドリングを認識してるようです。

アイドリングの高止まりやハンチングもないので、これらの症状が出るようなら

交換しましょう。 とりあえず、こちらも様子見ということで・・・




12月23日追記


引き取りでご来店いただきました。

CIMG0701

今回レッカーでキャメルまで60㎞。。 

今加入してる保険のレッカーサービスだと10㎞足りなくて、レッカー代の差額は自己負担だったんですね。

キャメルがお勧めする『任意保険for MINI』 なら日本中どこからでも無料でキャメルまで運べる

距離無制限のレッカーサービス付きで、故障現場までレンタカーを届けてくれるレンタカー特約もありますよ。。。


『ホントに保険のこと考えなきゃ。。』

ですねー。

CIMG0702

ありがとうございました。

良いお年を♪



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




 

          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



安心オートマMINIのレンタカー誕生!

曽根です。



キャメル 安心オートマ3号車です。。

1号車がレースで活躍中のワークスATおにいちゃん。。。

2号車は、安心オートマの試乗車 おとーと君。。

そして、今回誕生した3号車は、レンタカーの レン子ちゃん。。もちろん安心オートマ。

CIMG0018

ナンバーを見ればレンタカーってすぐわかります。。。

CIMG0019

そう、    ナンバーはレンタカーなのです。


BlogPaint

レンタカーの車検は1年なんです。

そして車検証の左下に・・・

BlogPaint

『貸渡』 って記載されてます。


Image6

このレンタカーの出番は、故障や事故で任意保険のレッカーサービスで入庫した時に

レンタカー特約に加入してる方に代車としてお出しします。

当社で加入できる  任意保険 for MINI

日本中どこからでもキャメルまで運べる 距離無制限のレッカーサービス と 代車特約付き。

その代車特約をわずかな加算でレンタカー特約にグレードアップすることが出来ます。

他の保険会社でもレンタカー特約はあると思いますので、ご自分の保険証券をチェックしてみてください。



それと、もう一つ インターネットで入れる保険は MINIの車両保険には入れません。

 任意保険 for MINI では 200万円の車両保険だって加入できます。

しかも、毎年更新のたびに車両価格が下がってしまうのが当たり前・・・のところを

車両価格の据え置き、もしくは価格アップもできるようにしました。  

ご相談ください・・ね。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



日本中どこで故障しても心配なし。。もらい事故でも確実に修理できる・・任意保険 for MINI

TNK様 おカマ掘られたのに、こっちが悪いって?

曽根です。



浮かない顔のTNK様。。。

登り坂でさぁ、後ろからブツケられちゃったんだよぉ~


CIMG3871

そりゃショックですね。。

後ろからおカマ掘られたんじゃぁ、相手に請求できるからとりあえず修理代の心配はしなくていいよね。

BlogPaint

それがね、私、横に乗ってたんだけど、てブツケられた直後に後ろの人のところに行ったら

『なんでバックしてくるんだよぉ~!』 って。。

バックなんかしてませんけど・・・って言っても

『バックしてきた』  ってすごい剣幕なのよ。



CIMG3873

登り坂で4速で走ってたんだけど

最近オートマばっかり乗ってたんでシフトダウンするの忘れちゃってエンストしたかも(笑)


BlogPaint

100歩譲ってバックしちゃったとしても これだけ凹むには5km/h位でぶつかってるってことかな。。

時速5㎞でバックしたら誰だって気持ち悪いから気が付くよね。。

事故見分の警察官の人も、『マニュアル車は自分でもバックしちゃうことあります』 なんて言ってるし。





Image10 現場にいたわけではないので断定はできませんけど、仮にバックしちゃったとしても

相手だって前に進んでたんじゃないでしょうかね。

一方的に時速5㎞まで加速するほどバックするとはちょっと考えにくいと思いますが、

今回のケースで相手は100%被害者を主張してきているとのことです。

今後の交渉で責任比率は多少変わるとは思いますが、普通の状況なら100%被害者かもしれないケースなのでなんともスッキリしませんね。

ただ現実にはは相手次第で、加害者と被害者が逆転してしまうケースは多々あります。

こういう時の任意保険ですが、事故相手がいるときだけ適用になるエコノミー車両保険に入っていれば、責任比率にかかわることなく、賠償しなくてはいけない相手の修理代はもちろん、自分の車の修理代も保険で出るんですけどね。

そりゃぁわかってるけど、クラシックミニは年式が古すぎて車両保険に入れてもらえないし、入ってたとしても毎年車両価格の価値を下がっちゃって気が付いたら20万円しか付いてなかった・・・・って人がほとんどでしょ。

今回TNK様も、『どうせ大した金額の車両保険には入れないから最初から入ってなかったよ。。。。。』

確かネットで加入できる保険はすべてMINIの車両保険は受け付けてくれないようですね。

ちょっと宣伝になっちゃいますが、大事なことなので伝えておきたいと思います。

キャメルで扱ってる保険会社はMINIの車両保険に加入できます。 注文書や修理に掛かった金額をを元に損害センターと交渉して200万円でも入ることは可能です。 (当社の査定などの裏付けは必要になりますが・・)

そして、更新の時に黙って金額を落とされるんじゃなく毎年金額の再査定をしてある一定額以下に落ちない契約をすることができます。

日本の大手の保険会社の一部ではありますが、このように柔軟に対応してくれるところが出てきてます

是非、次の保険更新の時に、見直してみたらよいと思います。  







さて、話はTNK様のMINIに戻ります。

BlogPaint

不幸中の幸いか、リヤバンパー周辺は大きな曲がりはなさそうです。



BlogPaint

これからの示談交渉での責任比率は問題だけど、とにかくMINIは直してください。。

と、肩を落とすTNK様   ⇐  こう台本に書いてある(笑)


CIMG3035

ま、頼むよ!  と

どんな時でも明るく楽しく・・  MINI乗りのTNK様


BlogPaint

きれいに直しますからしばらく辛抱してください。。



10月26日・・・・

鈑金工場で作業中の写真撮り損ねてしまいました。

すみませんm(__)m


BlogPaint

完成して戻ってきました。

BlogPaint

バッチリきれいに復活してます。

うーん、リヤだけがキレイになりすぎて前の方もペイントしたくなっちゃいますねぇ。。

BlogPaint

今回は相手からの保険金が出るか出ないか・・・という状況でしたので

自己負担ができるだけ少なくなるように中古のトランクフードをベースに修理して仕上げました。

もちろん、下地からペイントし直してますので新品同様の仕上がりは同じです


BlogPaint

納車準備でオイル点検。。  OKね。




11月12日追記

TNK様、なかなか引き取りに来れませんでしたが

本日来店いただきました。

CIMG6435

来店時と同じ2人乗りのバイクで颯爽と来店。。

これ、あたしのバイクだからねー♪

CIMG6436

店内では同じく本日納車のTKH様とバイクの旧車談議に花が咲いてました。

BlogPaint

バッチリきれいになってるね


CIMG6438

Image1

その後の交渉で責任比率は 50:50 になったとのこと。。。

当初は一方的にこちらの過失100%からだったのからまぁまぁ良かったんですが、

後ろからぶつけられて半分の過失を取らることがある・・・っていう現実です。

こういうケースの場合、できるだけ負担を少なくするために中古パーツを使ったりして

仕上がりは同じでも安く直す方法を採用。。。

結果は、相手から支払われる50%の保険金の中で修理できたのでTKN様の持ち出しはゼロですみました


CIMG6439

ありがとう!

笑顔で納車できてうれしいです。。。ありがとうございました。

CIMG6440

またのご来店をお待ちしています。。。

・・事故以外でね。。








にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002





TNK様 横から出てきた車にブツけられてしまいました(T_T)


曽根です。


ついこの前、オイル交換でご来店したばかりのTNK様のMINIが・・・・

BlogPaint

救急搬送で来店です。。

CIMG1543

側道から出てきた車にぶつけられてしまいました。

CIMG1542

スピードは出ていなかったとのことですが、

不意打ちでブレーキが間に合わずダメージは大きめ。。。。

ここまで8月29日の出来事です。




そして、2日後

CIMG1629

TNK様ご来店。

『あぁ ショック~』

こちらが広い優先道路で脇道からノーブレーキで出てきた車にぶつけられた事故。。

現場での当事者同士の感覚では、『わき道から飛び出した車が悪い』ので

相手に全部直してもらって、代車も出してもらえる・・・・と思うのが自然なのですが


判例を元に、基本 9:1 でこちらにも1割の過失がある・・というところからの交渉開始になってしまいます。

そして、少しでもこちらに過失割合があると、相手の保険会社から代車は出してもらえないのです。


CIMG0891

ということで、代車はキャメルからお出しすることになりご来店いただきました。

カメラを向けられちゃうと笑顔になっちゃうTNK様・・・

ほんとは、すごーくショックなの。。 


CIMG0892

とにかくきれいに仕上げますから安心してお待ちください。



~*~*~*~*~*~*~*~*


そして、このMINIのオールペイントをやってもらった鈑金工場にすぐ搬入。。

BlogPaint

しかし保険会社の査定やら、責任比率の問題もあり

着工までに少々時間いただきました。

当初、相手の保険会社から 古い車だから『全損』扱いで修理代全額が認められないかもしれません・・

というカチンとくる対応で交渉が難航する気配でしたが、結果は修理見積りが認められ着工。。


まったーマン1ss こんなケースの事故でも、ご自身の任意保険に車両保険(エコノミーでOK)に加入して、なおかつ、代車特約つけてれば、責任比率の割合に関係なく、全額保険で修理が可能。

しかも、代車もでます。 その時、『MINIのオートマをお願いします』って保険会社に言ってもらえれば キャメルから安心オートマのMINIをレンタカーでお出し出来るようになります。

☆ 来月からローバーMINI専門レンタカー開業します(当初は保険会社からの依頼に限ります)

保険会社によってはクラシックMINIは車両保険に加入させたもらえないところがあります。

加入できても、毎年車両保険額は毎年減額されるのが普通ですが、キャメルでは金額を保険会社と交渉して更新することが可能です。

ご相談くださいね




9月15日追記

修理始まっております。。。

CIMG3230

しかも、あれを鈑金で直してます・・。

交換することはもちろん可能ですが、ボディの為には溶接で接合する修理は避けたいので

職人に叩いてもらってます。



9月28日追記

下地作り中です。

001

何回もパテ付け ⇒ 研ぎ の繰り返し


003 (2)

見た目の変化は少ないですが地道な作業が続きます。

004 (2)

あと一息です。




9月29日追記

002 (3)

つづいてサフェーサーが入ります。

003 (4)


004 (3)

色が入るまであと一歩




9月30日追記

作業が進んでるみたいなんで、なんかソワソワして

鈑金屋さんに見に行って来ちゃいました♪

ブログの写真のとおりだったわぁ。

CIMG3249 - コピー

かわいいお菓子。。。ごちそうさまです。


CIMG3253

来週から色が入る予定です。 あと少しの辛抱です。



10月5日分追記

006 (2)

色が入りました。

CIMG4982

破損した電動ファン交換します。

005 (2)

電動ファン  新旧交代の儀


007 (2)

ミラー、ヘッドライトなどを取付け

010 (2)

バンパーはオーバーライダー取り付けてから、ボディに取付けします。


10月7日追記


CIMG3630

ボディの修理が終わってキャメルに戻ってきました。。

鈑金したのがわからないくらいの表面の仕上がりです。。 

TKN様からご指摘のあった運転席ドアの塗装の浮きも直ってます。


BlogPaint

納車前の完成検査は山田メカにお願いします。


DSCN3368

メカ山田です。

リフトアップし、一通り点検しました。

リヤのフォグランプが点灯しませんでしたが、その他の灯火は全て点灯しますね。


DSCN3369

左の足回りを中心に、エンジンルームも点検しました。

左タイロッドエンドがブーツ切れがありました。

傷も新しく、今回切れてしまったのかもしれませんね。

切れるということは、力が掛かったということでしょう。

ステアリングセンターにズレは無いか、真っすぐ走るのか、

後日試乗してみようと思います。

その他は、特に問題はありませんでした。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/9

メカ山田です。

今日は、先日見つかったタイロッドエンドとリヤフォグランプのバルブを交換します。


DSCN3497

スタートは、試乗からです。

タイロッドエンドを交換すると、サイドスリップが変わってしまいますからね。

交換前と同じくらいにするには、交換前のステアリングセンターの

位置を覚えておくのがとても重要です !


DSCN3511

それでは、タイロッドエンドを交換します。


DSCN3512

この新品と付いてたものでは、長さが微妙に違います。

あらかじめ、数箇所の長さを測っておきました。

取り付け位置が、初めと同じくらいに位置になるように取り付けます。


DSCN3513

最後の微調整は、先ほどのステアリングセンターの位置で判断します。

同じくらいの位置になってるかな? 再度試乗に出発です。


CIMG3765

試乗では、かなり良い位置まできてましたが、もうあと少し

調整が必要ですね。


DSCN3514

調整はこの1回で終了、交換前と同じくらいの位置になりました。


DSCN3515

車高も少し下げてほしいとご連絡をいただきました。

現在の車高は、かなり高めですね。 下げたい気持ち、よく分かります。


DSCN3516

ご要望は、最低地上高が10cmくらいということなので、2cmくらい

は下げられるかな?!


DSCN3518

リヤは、ハイローを1回転締め込み、


DSCN3519

フロントは1回転半締め込む予定でした。

ところが左フロントのコイルサスが、1回転締めこんだところで遊び始めてしまって・・・

走行中にコイルサスが外れてしまったら大変ですからね、結局半回転しか

締め込むことができませんでした・・・


DSCN3517

車高も5mmほどしか下がらず、この調整前の写真と比べても、


DSCN3520

よく分かりませんね・・・


DSCN3521

最後は、点灯しなかったリヤフォグランプのバルブ交換です。

すぐ前にオーバーライダーが付いていて、レンズを外すことができず・・・


DSCN3522

ランプごと外しました。


DSCN3523

バルブを交換し、ランプは無事点灯 !


DSCN3524

これで作業は、全て終了ですね。





10月14日追記

CIMG5841

お待たせしました。  

あいにくの天気ですが・・・本日納車です。。



CIMG4020

キレイに直ってるぅ~♪


BlogPaint

2か月半の代車生活からやっと愛車との生活に戻れます・・・


CIMG4026

やっぱり自分のMINIが最高!



CIMG4028

ありがとうございました。 

もう、事故で入庫はイヤです。。 

次は、2回目のセラミックエアーしましょう。



 





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る