スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

オイル交換

KMG様 サーキット走行にロングドライブに大忙しの牛さん。ロアステディがポッキリ(汗)

( ´ー‘)ゞ 今はキス?天ぷらでビール!良いですよね~ 石川です。

前回ロングドライブの為に点検して一昨日は筑波でスポーツ走行とミニライフ絶賛満喫中の牛さんご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG6060


「明日からちょっと東北行ってくるからオイルとタイヤ交換してー♪」
フットワーク軽いですねー^^


CIMG6070


相変わらず力ありますね^^


CIMG6071
CIMG6073


そして着々とミニ増殖中^^


CIMG6074


試乗から戻ってきたらタイヤマンが仁王立ちで待機していました(汗)
すぐ外すから待っててね。


BlogPaint


「右のスモール球切れてるので夜露死苦」
普段からよくチェックしていますね^^
ミニも喜んでいますよ(*´ー`*)b


BlogPaint
BlogPaint


他の灯火はOKです。


CIMG6080
CIMG6082


走っていて気になった足元の配線達は上の方でくくっておきました(`・ω・´)ゞ


CIMG6083


オイルは量・匂い共にOKです♪


CIMG6084


LLCも量・匂いOKヽ( ´ー`)ノ


CIMG6088


ECUチェック。
この年式はいつも3つフォルトが入ります。

一つ目はERROR 06


CIMG6089


そしてT-POT PS


CIMG6090


T-POT SU


他には何もフォルトありませんでしたが・・・


CIMG6091


話の途中でタイヤマン作業終了。
今回交換したのはSP 65Jです^^


CIMG6092


そしてECUチェックの続き。

エンジン 857rpm
アイドルスイッチ アイドル
O2フィードバック オープンループ
スロットル電圧 0.60V
ステッパー 32

O2センサーが相変わらずですが他は順調。


CIMG6093


MAPセンサー値 30kpa


CIMG6094


吸気温度 38℃


CIMG6095


バッテリー電圧 14.1V


CIMG6096


O2センサーはビックリマークの0.43V固定値。
前回同様安定してビックリしています。。。

今日O2センサーの配線チェックまで手が回れば良いのですが。


BlogPaint


折角なので電動ファンも回したいので保温して別の作業します。


CIMG6101


右のスモール不灯は球切れでした。
新旧交代の儀。


BlogPaint


接点復活剤ふいて組んでおきます。


CIMG6106


一昨日の筑波から何かを学び取ったのか「車高を2cm位落として頂戴。」とのオーダー。
早速さげさげ。


CIMG6108


ぶーん。


CIMG6107


スイッチオンが95℃


CIMG6109


新しいタイヤとの対面♪
「これから夜露死苦」

つぎはR7とか良いんじゃないですか?


CIMG6111


ピタッ。


CIMG6112


88℃でスイッチOFF。
作動いいですね~


BlogPaint


脱アンダーガード。
汚れも無くて良い感じですね~


CIMG6122


オイル抜きます♪
廃油の中に不審人物居ませんでした(`・ω・´)ゞ


CIMG6123


デスビの回り?デリバリーパイプ?
少しオイリーだったので掃除しておきます。


CIMG6125


グリスアップももちろん施行。


CIMG6126


ドレーンの状態。
綺麗ですね~


CIMG6127


「サーキット走ってこんなに綺麗とか凄くな~い?」
丁寧に乗っているのがわかりますね~^^


CIMG6131


他も点検します。
まずは左前から。


CIMG6134


右前に行く前にロアステディもチェック。 ん?


CIMG6135


あら?前が外れちゃっています。
こんなの始めてみましたね(汗)


CIMG6153


「う~ん・・・これ見なかったことにしたーい」
それは無理ですね(汗)

エンジンの振れをとめているステディ不調を放っておくとエンジンマウントにダメージが出たり、動くエンジンで配線がショートしたり・・・ろくな事無いですよ。。


CIMG6136


まずは点検進めます。
右前も問題なし♪


CIMG6139


オイル漏れ等ありませんねー


CIMG6146


右後OK


CIMG6148


左後もOK♪


CIMG6152


リアも車高下げました。
これで次回の筑波もバッチリOKですね^^

いよいよレーシングスーツ着てルーキーズですね!?ヽ( ´ー`)ノ


CIMG6149


マフラーの取付も問題ありませんでしたヽ( ´ー`)ノ


CIMG6155


さて。前のステディを外して右後に社外ステディー付けます。

普段はキャメルオリジナル強化プレートを使うので、この付属のブラケット久しぶりですね。


BlogPaint
CIMG6159


合わせてみたら多少加工が必要みたい。。。
前はサブフレームに穴1つだけで他はポン付け出来てたような記憶があるんですが・・・(*´ー`*)?


CIMG6160


何はともあれプレート取付完了♪


CIMG6163


後はサブフレームに穴一つ開けて締めて完成ヽ( ´ー`)ノ


DSCN3940


今回もSOD-1投入。
シフトフィーリングも良くなるので一度入れたら抜け出せないですよね(笑)


CIMG6165


使うオイルは WAKO'S PRO-S プロステージS 10W40 ですヽ( ´ー`)ノ
いしかわ号もずっとこの組合せです♪


CIMG6168


ラストはセラミックエアーヽ( ´ー`)ノ
フロントタイヤは新しいので1回目。
リアタイヤは2回目。

次は。。。1ヶ月後に再充填しましょう^^


CIMG6171


丁度帰ろうとした所に劇団長登場。
名誉の勲章?漢の印?左フロントフェンダーが・・・思ったほどではないですね?

「お手製鈑金でここまで戻っちゃった♪」
さすが劇団長です^^

牛さん「うちの子の内装とかも出来る?」
劇団長「ショッキングピンクのファー仕様でしたら。」

それはそれで見てみたい気が(笑)


CIMG6172


「ファーは虫が住み着きそうだから嫌。」
それは残念です。

明日からの長旅気をつけていってらっしゃ~い
後でお話きかせてくださいね^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


レディース総長KRH様 オイル交換からの・・・

( ´ー‘)ゞ そうだ!海釣りを始めよう!今はアジ?なめろうで1杯やりたいですね~♪の石川です。

前回6月にオイル交換して以来久しぶりにレディース総長ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


「半年経ってないでオイル交換に来たんだから久しぶりじゃ無いんじゃない?」

まぁ・・言われてみればそうですけどぉ(笑)


CIMG4417


試乗チェックはマスター運転で助手席に乗って一緒に行ってきました。
「自分のミニの助手席って初めてで楽しかった~♪」

確かにそうですね~^^
毎回恒例行事にしますか?(笑)


CIMG4422


では、ここでバトンタッチ。
石川に交代です。

相変わらずのクリスマスカラーに「そろそろ年末だなぁ~」
ハロウィンもまだですけど^^


BlogPaint
BlogPaint


灯火チェックOK♪


CIMG4428


ウォッシャー&ワイパーもOKです^^


CIMG4430


エンジンの振れもあまりなさそうですね♪


CIMG4431


ブレーキオイルもOK。


CIMG4432


エアフィルターは少し汚れが目立ってきましたね^^;


BlogPaint


オイル残量0.5Lほど少な目。
匂いは大丈夫です。


CIMG4434


LLCも量は大丈夫。
けど、匂いがそろそろ出てきました。


CIMG4435


続きましたミニモニチェック。
ノゥフォルトで幸先良い?


CIMG4436


アイドリング高めでオープンループ。
一体何が起きてるのか?


CIMG4437


MAPは正常です♪


CIMG4438


吸気温も普通ですね~


CIMG4439


バッテリー電圧もステキです(*´ー`*)


CIMG4440


O2センサーがビックリしながら動いています。


CIMG4441


フューエルトリムがオープンループのまま。
このあたりにヒントがあるのかな?


CIMG4442


電動ファンは92℃で動き始め(写真撮り忘れちゃいました 汗)
87℃でストップ。

良い動きですね^^


CIMG4444


メカ山田さんも良い動き。
「とりあえずこっちとそっちのブローバイが多いみたいだからブローバイとパージを戻した方が良さそうだね」

承知(`・ω・´)ゞ


CIMG4445


この2本のホースの事です。


CIMG4447


まずはオイル抜きます。
メインはオイル交換ですもんね^^


CIMG4448


抜いている間にチェック♪


CIMG4449


左側で気になるのはミニスポーツのハイローキットだけですね^^
他は大丈夫そうです^^


CIMG4450


一応工具あてて点検します。


CIMG4455


右の方に回ってくると。。。クラッチーケースがオイリーです。。


CIMG4457


右アッパージョイントに前回同様にガタあります。
自然治癒は難しそうですがグリスアップでまだまだ現役続行中♪


CIMG4459


裏側も若干オイリー。
この時に気づいていればよかったです(汗)

この時は別の気になることが。。。


BlogPaint


これ(汗)
もうこれは乗って帰るのは怖いですね・・・


CIMG4473


グリスアップももちろん施行。


CIMG4475


飛び出たグリスは拭き取っておきます^^


CIMG4472


ドレーンの状態は。。。良いですね^^
PECSがお仕事してくれていますね♪


CIMG4476


廃油の中には怪しい影が。。。
恐らくデフのスラストワッシャーかな?


CIMG4477


パッキンを新しくしてドレンを戻します。


CIMG4478


今回も引き続きSOD-1投入。

九州各県及び、その他一部の自動車整備振興会の推奨により数多くの整備工場が取り扱っているだけでなく、トヨタ、ホンダを始めとする自動車メーカーも導入を図り、成果を上げている逸品です。

時々これだけ売ってとお問合せ頂きますが物販はご法度。
あしからず。


CIMG4481


いざ投入。


CIMG4482


え?何このオイル?


CIMG4483


タペットカバーの裏側から漏れているようです(汗)


CIMG4484


いしかわ号のブログ笑えるわねー」
あれで走っているのだからミニって案外丈夫ですよねー(汗)


BlogPaint


っとアフォな会話をした後はブレーキホース交換やらでお預かりです。


CIMG3255


最後はレースクイーンの立ち方レクチャー。
「もっと腹引っ込めて!」

無理っす(´;ω;`)


CIMG4486


んじゃうちの子よろしくね~♪
お預かりします(`・ω・´)ゞ


CIMG4526


まずはこぼれたオイルのお掃除。
上から流しちゃいます。


CIMG4528


こんな時に役に立つのは昔も今も古新聞♪


CIMG4531


ブローバイのパイプは元に戻します。


BlogPaint


そしてタペットカバー外し。
あらら。これは漏れますよね(汗)


CIMG4534


古いパッキン剥がしてお掃除。


CIMG4535


折角なのでお化粧しときます。


CIMG4542


フタ側にパッキン接着♪
これでズレない。。。はず!

バルブクリアランスも点検&0.33~0.35mmで調整しました(`・ω・´)ゞ


CIMG4543


フィラーキャップも新しいけどカパカパだったので交換しておきます。


CIMG4544


オイル補充して只今MAXぴったり。
時々チェックしてくださいね。


CIMG3309


そして再度ECUチェック。
イマイチ狙った通りにならないなぁ~と少し大きめの声で独り言。


CIMG4555


わらわら~っとマスター&メカ山田さん登場でバッチリ(笑)


CIMG4556


フォルトは当然ノゥフォルト。


CIMG4558


回転数 830rpm
アイドルスイッチ I
フューエルトリム C
スロットル電圧 0.60V
ステッパー値 85

優等生に変身ヽ( ´ー`)ノ


CIMG4559


MAPも29kpaと正常値。


CIMG4560


水温もOK


CIMG4561


吸気温もバッチリ


CIMG4563


バッテリー電圧も余裕の数値。


CIMG4564


先程びっくりしていたO2センサーも何事もなかったかのように元気に動いています(*´ー`*)b

残りはブレーキホースの交換ですが今回ステンレスメッシュホースに交換します。
入荷まで少々お待ちください(`・ω・´)ゞ


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/13

メカ山田です。

久しぶりの追記です。


DSCN3641

今日は、ブレーキホースを交換します。


DSCN3642

ブレーキフルードを回収し、作業開始です !


DSCN3643

サービスホールの欲しい右フロント。

今回は隙間が広めだったので、工具も入れやすくて助かりました。


DSCN3644

ヒビ割れてたのは、この右フロントのホースだけでしたが、


DSCN3645

今回付けるのは、このメッシュホースです。


DSCN3646

ということは、全てのホースを交換するんですよね。

あと3カ所の交換が残ってるのかぁ・・・


DSCN3648

とはいっても、一番大変なのは右フロント。

左フロントにはサービスホールがあり、工具も楽に入りますからね。


DSCN3649

ホースが外れました。


DSCN3650

右フロントに比べれば、掛かる時間は3分の2くらいでしょうか。


DSCN3651

フロントの交換は、これで終了しました。


DSCN3652

リヤは、フロントと比べるとさらに簡単ですね。


DSCN3653

サービスホールは無く、工具も問題無く入りますからね !


DSCN3655

左リヤは、フューエルフィルターが少々邪魔ですが、固定してる

ボルトを外してずらせば問題無し。


DSCN3657

最後に、右リヤの交換です。


DSCN3658

DSCN3659

右リヤは邪魔するものも無く、交換も楽々 !

これで、全てのホースの交換が終了しました。


DSCN3662

DSCN3663

エアー抜きは、全てのキャリパーから2回づつ抜きました。


DSCN3664

後は試乗して、問題無ければ終了です。


DSCN3665

試乗では片効きすることも無く、踏み代も良好。

もちろん効き具合も問題ありません !


DSCN3667

DSCN3668

各部、フルード漏れもありませんね !

KRH様、これで作業終了しました。 ご来店、お待ちしてますね。


( ‘ω‘ ) 10/ 14 石川の追記です。( ‘ω‘ )


BlogPaint


朝ちょこっと雨があがったすきに水洗い^^


CIMG5836


総長登場ヽ( ´ー`)ノ


CIMG5837


明日は最終コーナー辺りのポストで走る皆さんを見守る予定だそうです。

SBom参加の皆様へ
「私に旗を振らせないでね?」

お天気が悪そうなので気をつけてほしいですよね^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

AKT様 オイル交換と前回の忘れ物のFショック交換。そして遂にPECS投入ヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今年の残暑はどうざんしょ?暑いの苦手な石川です。

前回は2年に一度のお勤めをしたAKT様ご来店です^^


CIMG2585


「今日はオイル交換と前回間に合わなかったFショック交換してね。」
「それとタコが動かなくなっちゃったんだよねー」


BlogPaint


相変わらずピンクです♪


CIMG2597



ピンクの大仏が匂い嗅いでいます。
臭気鑑定士ではありませんがオイルの量・匂いOKです(*´ー`*)b


BlogPaint
BlogPaint


灯火もバッチリOK


CIMG2603


ステレオも快調。


CIMG2604


運転席側のレギュレーターハンドルが緩んでいたので締めておきました。


CIMG2605


助手席側はOK


CIMG2606


鮭もOK


CIMG2607


試乗いきます


CIMG2608


タコは動きませんねー


CIMG2609


それと前回から気になっていますがペダルパッドが遊んでいます。


帰って来てミニモニチェック。
丁度電動ファンが回りました。


CIMG2611
CIMG2612
CIMG2613


95でon。
92でoffでした。


CIMG2614


クランクセンサー913rpm
アイドリング
フューエルトリム クローズドループ
スロットルポジションセンサー 0.48V
ステッパーモーター 64


CIMG2615


mapセンサー34kpa


CIMG2616


吸気温センサー 42度


CIMG2617


バッテリー電圧14.1V


CIMG2620


ブラックオルタネータープラスチャージライン簡易アースが効いていますね


CIMG2623


さて、温かいうちにオイル抜きます♪


CIMG2624


AKT様のドレーンは綺麗ですねー


CIMG2625


特に怪しい物もかかりませんでした。


CIMG2636


おぉ。
もう何だかキャメルでは絶滅危惧種位珍しいノーマルオイルフィルター


CIMG2639


「今回はコレにしてね♪」
いよいよ登場のPECSですねヽ( ´ー`)ノ


CIMG2641


あまり鉄粉回ってこないエンジン・ミッションですが、これからは彼がどこまでも鉄粉くっつけますよ♪


CIMG2642


お次はショック交換。


CIMG2643


タイヤは細かいクラックが沢山入っていて危ないですね。。。


CIMG2645


「残りフロント2本よろしくね」


CIMG2644


新旧交代の儀。
GAZ→GAZですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2648
CIMG2649


ボルトは掃除してスレッドコンパウンドふいときます♪


CIMG2650


一番弱くしてあります。
色々調整してみてください。


CIMG2651


反対側も作業完了♪


CIMG2661


オイル漏れは。。。チェンジシール?
デフケース回りも少しオイリー


CIMG2670


グリスアップもしておきます。


CIMG2671


各所緩みはありませんでした。


CIMG2673


ドレーンもパッキン交換して戻します。


CIMG2677


うぅ。。。エアーをチェックしようと思ったら(汗)


CIMG2678


オイルはWAKO'S PRO-S プロステージS 10W40ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2681


ラグナットも忘れずトルクレンチ♪


次はタコさん。。


CIMG2688


タコメーターの電源はここから行ってます。
ヒューズは大丈夫そうですねー


CIMG2690


メーター裏まで電源・パルス信号来ているってことは。。。


CIMG2692


他のメーター差してみたら動いちゃいました。


CIMG1760


あれから丁度1年
いくらなんでも寿命短いですね。。。


CIMG2695


しかーしそんな事ではメゲないAKT様。
「またスミスにするか。それともデルタにするか。」


CIMG2696


で、スミスマグノリア8,000rpmに決定ヽ( ´ー`)ノ
「これがまたダメになった時はスミス卒業する!」


CIMG2698


その時はこんなのもありますよーっといしかわ号
「Bluetoothでスマホに表示出来るの良いね~♪」

要らない時はしまっておけるのがまたいいですよね(*´ー`*)b


CIMG2699


タイヤもついでに交換しちゃいますよ!
「しばらくサーキット行かないからこれでよろしく!」

Bb490ですね♪
静かで良いタイヤですよ^^

この時ついでにエアバルブも何とかしましょう(*´ー`*)b


CIMG1767


次回の作戦もだいたい決まった所で最後のお買い物。


CIMG2703


これご購入ですヽ( ´ー`)ノ・・・ってこれじゃ何だか分かりません(笑)

拡大すると見えてくる?

ミ  ニモ   ニ mini

ミニモニminiご購入ですヽ( ´ー`)ノ
これがあれば「水温大体真ん中よりチョイ下」ではなくて「88℃」って分かるようになりますね(笑)


CIMG2704


今日は新しくなったフロントショックと唯一体感ができるオイルエレメントPECSを楽しみながらお帰りください^^

パーツが揃いましたらご連絡します。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ISK様、メンテも大事だけどドライビングポジションも大事です。


CIMG1586

メカ山田です。

前回、2度目のセラミックエアーとエキゾーストチャンバーの取り付け

で来店されたISK様がご来店です。


BlogPaint

今日も、しっかり閻魔帳を持ってますね !


CIMG1592

本日の作業内容、なかなか盛り沢山です・・・


BlogPaint

それでは作業開始するぞ、エイ、エイ、オー !


DSCN9135

DSCN9136

まずは、オイル交換から開始します。

窓の開閉、ターミナルの緩み、どちらも良好です !


DSCN9137

オイルは減ってませんね。


DSCN9138

ガソリン臭も少なく、燃料希釈も少ないです。


DSCN9139

ECUチェックでは、吸気温センサーのフォルトがあります。


DSCN9140

DSCN9141

DSCN9142

DSCN9143

吸気温センサーのフェイルセーフ値は35℃です。

フォルトを消去できないことから、現在の温度はフェイルセーフ値みたいです・・・


DSCN9145

DSCN9146

DSCN9147

DSCN9156

ステッパー値も0と、これ以上アイドリングが下がらない状態。

何が起こっているのか・・・


DSCN9159

吸気温センサーは点検すると、すぐに原因が見つかりました !

エアークリーナーを交換されたみたいで、吸気温センサーのカプラー

が外れてしまったみたいです。


DSCN9160

カプラーを付けると、フォルトは消去できるようになりました !

カプラーはしっかりとロックが掛かってますが、また外れてしまうかもしれません。

時々外れてないか、点検してみてくださいね。


CIMG1613

ISK様のお話しでは、CCVSのホースが外れてしまうとのこと。

そういえば、閻魔帳にも書いてありましたね。


DSCN9162

よく見ればホースが外れるというより、ワンウェイバルブがばらばらになってます・・・


DSCN9163

外れたバルブから二次空気を吸って、アイドリングが高くなったのでしょう。

そのアイドリングを下げるために、ステッパー値が0になったと思われます。

ワンウェイバルブの内部にあるはずのバルブは、すでに行方不明・・・

バルブは新品に交換させていただきました。


DSCN9165

すると、ステッパー値も基準値内に !

これでECUチェックは、全て正常に戻りました。


DSCN9166

これでようやく、オイル交換を開始できます !


DSCN9173

ドレーンは前回よりも、また少し鉄粉が減ったみたいですね。

PECSを装着してる車両としては、それでも少々多めですが。

コンバーター内部に残留してる鉄粉は、結構多かったみたいですね。

次はどのくらい減るのか、次回のオイル交換が楽しみです !


DSCN9167

DSCN9168

安新点検では、左右のロアージョイントにガタが出始めました。


DSCN9171

まだグリスアップで、しばらく延命できるくらい小さいガタですが。


DSCN9169

左のリヤハブにも、少しガタが出始めましたね・・・


CIMG1628

ISK様にご説明すると、ハブガタは少々心配なご様子で、本日ハブベアリング

を交換することになりました。


DSCN9174

とにかく、オイル交換を終わらせましょう。

今回で3回目の注入となるSOD-1、すっかりISK様のオイル交換時の

定番メニューとなりました !


DSCN9175

オイルも前回と同じ。プロステージ10W-40です !


DSCN9176

それでは、ハブベアリングの交換開始します !


DSCN9182

ドラムを外したついでに点検。

ライニングの残量は十分、ホイールシリンダーにも漏れはありません !


DSCN9178

DSCN9179

ベアリングを交換し、


DSCN9181

しっかり規定トルクで締めました。


DSCN9183

ハブガタはこれでなくなりましたね。 安心して愛車にお乗りください !

まだシート交換などの作業が残ってますが、メカ山田の出番はここまで。

続きは、石川さんヨロシク !


( ;;‘ω‘ ) 8/ 1 キャメルの石川の追記です。( ‘ω‘;; )


CIMG1630


「しっかり頼むよっ」


BlogPaint


しっかり始めます^^


CIMG1632


おぉ~物入れが少ないミニにはこういうの良いですね~
っといきなり脱線してるし。


CIMG1635


シートはずしまーす。


CIMG1636


外しましたー。


CIMG1638


外れたシートにラスト腰掛けして今回付けるシート用に頼んだマイティードックさんのアンダーマウントタイプを持ってハイチーズ♪


CIMG0897


ISK様「ここにいると色々やらされるからなー」

でも楽しいでしょ?


CIMG0898


「いぇーい♪」
遊んでると作業止まっちゃう悪い癖(汗)

頑張らないとISK様キャメルにお泊りになっちゃう。


BlogPaint


穴開ける位置を間違えるとエライ事になりますから。
特にカーペットのあるミニ(普通はあるけど 笑)はボルト締めると置くだけより位置がかなりずれちゃいます。


BlogPaint


位置が決まったら躊躇せずに一気にブスッと。


BlogPaint


開けた所は錆止めになってくれればいいな。タッチペンしときます(`・ω・´)ゞ


CIMG1643


シートレールもシートとドッキンぐぅぅー!


CIMG0904


切子やら何やらは掃除機で綺麗にしてからシート乗せます。
先にシート乗せちゃうと掃除しづらいですからねー


CIMG1648


リアのマットは切るなり丸めるなり後で好きにやっちゃってください(笑)


CIMG1647


下まで貫通させたボルト回りには雨漏り対策でシーリングしときます。


CIMG1651


はい。完成ヽ( ´ー`)ノ


CIMG1653


「こりゃ良いね~」
これで運動会も走り放題ですね♪

まずは中距離のドライブでリハビリから?
箱根とか伊豆とかいいですよねー


CIMG1652


お次はドアミラー交換します。


BlogPaint


ここさえ普通に取れてくれればなんて事はない作業なのですが(汗)


BlogPaint


摘んで取ってカシメ直します(`・ω・´)ゞ


CIMG1660


その後はタップでネジ山さらっときます♪


CIMG1661


キラーン☆
このミラーカッコいいですねー


BlogPaint


古いミラーはお持帰り♪
きっとこれを加工してスーパーカブに付くはずです。 ホント?


CIMG1663


右側もネジさらって取付完了ヽ( ´ー`)ノ←写真撮り忘れ


CIMG1665


このミラー。
ローバーミニ クーパースタイル クロームドアミラーと言うらしいです。

初めて見ましたが中々の物でしたね~


CIMG1667


ECUガードラバーも取付完了です♪


CIMG1670


今度の夫婦デートの行き先を考えておいたほうが良いですね♪
お勧めはシーズンオフの海♪
海から帰ってきたらキチンと洗ってくださいね(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


MR様 セルが急に回らなくなっちゃった!でレッカーで初キャメルです。

( ´ー‘)ゞ もう夏も終わり?今年は雨多くて涼しいかな?過ごしやすいけど。。。の石川です。

急にセルが回らなくなってしまったとMR様がJAFで緊急入庫です。


BlogPaint


ちょっと困った状態なのにカメラを向けられ若干困惑気味なMR様。
それでも笑顔が出ちゃうのがミニ乗りの血?(笑)


BlogPaint


取り敢えずセルモーターは無反応なのでピットまでJAF隊員さんとミニも押せるweb担当さとー君でピットまで押していきます。

MR様のハンドルさばき次第では後ろの二人がバテてしまうので頑張ってくださいね(笑)


その後ろの二人がみた光景。


DSC08772


管楽器が横たわる車内。
トランペットにサックス・・


DSC08773


このくるくるしているのって何でしたっけ?(汗)


CIMG0290


「くるくるしてるのだってよー。あいつ馬鹿だねー。」


CIMG0292


まずはマスターチェック。
「オイル綺麗だけど少ないねー」

MR様の記憶だと9ヶ月くらい前に交換しているそうです^^


DSC08784


セルの方は。。。
ココまでは電気来ていますが。


CIMG0299


「やっぱりセル回らないなぁー」


BlogPaint


っと言う事でお預かりです。


CIMG0301


暫く寂しいですがミニ「ラ」をお楽しみください^^


BlogPaint


お店も一段落付いたので若干坂になっている展示場側に再度押して行って。。。


CIMG0302


押しがけ!
「これでかかって問題無ければセルモーターで決まりだよねー」


DSC08794


無事エンジンもかかって調子も良さそう♪
後はセルモーター交換してからオイル交換に移行します(`・ω・´)ゞ


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

8/28

メカ山田です。

今日は、オイル交換です !


DSCF6625

スターターモーターの交換は、先日行いました。

ブログ、追記してませんでした。 すみません・・・


DSCN9044

DSCN9045

本日オイル交換を行えば、作業は終了する予定です !


DSCN9046

オイル、800ccくらい少ないです・・・


DSCN9048

ガソリン臭は、あまりしませんね。

燃料希釈は少ないみたいですよ !


DSCN9049

キャメルでのECUチェックは、当然今回が初めてです。


DSCN9050

フォルトは2つ。

過去のフォルトの消し忘れか・・・


DSCN9051

DSCN9052

DSCN9053

DSCN9054

DSCN9055

DSCN9056

DSCN9057

DSCN9058

センサーは全て基準値内で、今は問題ありませんね。


DSCN9061

とりあえずフォルトを消去 !  次回まで、様子をみましょう。


BlogPaint

灯火チェックでは、右のリバースランプが点灯しませんでした・・・

こちらは、後でバルブを交換しますね。


DSCN9065

量は少なかったですが、汚れは少なかったオイル。


DSCN9078

試乗でもシンクロの傷みなどは感じませんでした。

ドレーンもこんなにキレイで、状態は良好なことが伺えますね !


DSCN9066

安心点検では、不具合が幾つか見つかりましたよ。

ナイロンベアリングは、摩耗が大きめで交換時期も近そうです・・・


DSCN9068

DSCN9069

ドライブシャフトブーツも、ヒビが入り始めてますね。

まだヒビは深くありませんが、注意は必要ですね。


DSCN9070

その他、チェンジブーツも切れてました。

チェンジシールにオイル漏れは無いので、今後オイルが漏れてきたら、

一緒に交換しましょう。


DSCN9071

マフラーは腐食して穴が開き、排気漏れしています。

これでは車検には通りません、それまでに交換してくださいね。


DSCN9074

長年使用されてきたと思われるショックは、4本とも抜けてしまってます。


DSCN9072

リヤは、今もハイローが付いて無くストラットコーンのままでした。

ショックを交換される時に、ハイローを付けるのがお勧めですね !


BlogPaint

MR様のミニにも、インナーフェンダーにクラックがありました・・・

左インナーフェンダーの先端に1cmほど、この一か所だけなので、

全体的には少ないですね。

幾つか不具合が見つかりましたが、緊急性の高いものは

ありません。 この一つを除いては・・・


DSCN9063

その一つとは、ステディーロッド。

手で動かすと、エンジンが大きく動くんですよ・・・


BlogPaint

一見、抜けてしまったように見える取り付けボルト、折れてしまってました。

折れてしまったボルトが、シリンダーブロックから上手く抜き取ることができるのか?・・・

いずれにしてもこのままというわけにはいかず、今回修理しなければならないでしょう。


DSCN9079

オイルを入れて、オイル交換は終了。

オイルはプロステージ10W-40です。


DSCN9081

DSCN9082

リバースランプもバルブを交換し、点灯するようになりました。

今日はこれで終了です・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

BlogPaint

8/29

メカ山田です。

昨日の安心点検で見つかった、ステディーロッド取り付けボルトの折れ。

このままというわけにはいきませんからね・・・


DSCN9122

状態をしっかり見るためにも、ステディーロッドを外してみます。


DSCN9127

見事に折れてしまった取り付けボルト。

シリンダーブロックから、少し出てるのが救いでしょうか・・・


DSCN9128

バイスプライヤーで挟んで、何とか抜けないものか・・・

手で触ってみると、ボルトが上下に動くのが分かります。 もしかして?


DSCN9129

奇跡的に、手で回して抜けちゃった !


DSCN9130

いやー、こんなこともあるんですね !


BlogPaint

どうやって抜こうか、悩んで損しちゃった !


DSCN9133

ここまでくれば、通常のステディーブッシュ交換と同じですからね。

ただ、折れてしまったボルトは、取り寄せないと部品が無いんですよ・・・

部品は、本日発注しました。 入荷するのは金曜日かな?・・・

今日はブッシュを交換して終了、ボルトの入荷を待ちます。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

9/1

メカ山田です。

待っていたボルトが入荷しました !


DSCN9313

ステディーロッドの取り付けを開始します !


DSCN9314

エンジンとボディーを繋ぐ唯一のアースケーブル。

端子を磨き、節点グリスを塗布して接触不良対策 !


DSCN9316

清掃を行う機会の少ないセパレーターも、この機会に清掃です。


BlogPaint

ステディーロッドが付くまで、エンジンは掛けられませんからね。

こんな体勢では、作業がしづらいです。

やっぱりリフトがあると楽ですね・・・


DSCN9318

ようやく、ステディーロッドの取り付けが終了、これでエンジンを掛けて

移動ができるようになりました !

とはいっても、作業はこれで完了になるのかな?!

まぁ、MR様が来店されるまで、移動することもあるでしょう。

ご来店、お待ちしてますね !



9月2日追記


CIMG1104

お待たせいたしました。

お近くですのでこれからもどうぞご利用ください。

ありがとうございました。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る