曽根です。


いきなりですが・・・・曽根号が変わりました。

92年式1000㏄メイフェアMTから 94年式 1.3iクーパーモンテカルロMTです。

いろんな思い出があります・・・・・うぅ~。

ハイレスポンスを目指してベルト駆動のファンを取っちゃった対策の『カバの口』もまだ途中だったな。。

その企画は次の新曽根号でも引き継ぐことにしよう。。

ということで気持ちを入れ替えて新生・曽根号物語の始まりでーす。


BlogPaint

ベースカーはコレ。。 少々塗装はヤレ気味ですが、しばらくはそのままです。

エンジンはノーマルです。   

CIMG3833

モンテカルロなんで赤白のシートです。

また、少しづつ弄っていきます。


CIMG3826

センターメーターのオドメーターは79999㎞で止まったまま・・・

メーター交換だし実走行は不明ですが10万kmオーバーくらいかなって感じ。

ミッションのギヤ鳴り、抜けはなく、しばらくはミッションは大丈夫そうです。


CIMG3829

エンジンは異音やイヤな振動もなく快調な感じ。。

ただ、アイドリングが2000回転は高すぎです(笑)

まず、このアイドリングは直さないとね。


今日は 新・曽根号になって初めてのスタッフミニディ、


CIMG3836

メンテのスタートは定番の水路洗浄からです。

BlogPaint

洗浄はラジエターフラッシュいれてエンジン回すだけだけど

水温が上がる間にスリーチェックするのだ。。

CIMG3855

エアクリーナーの横にあるヒーターコックはノーマルのままでした。

ホースとのジョイント部がボキッと折れちゃう前に信頼の国産代用品に後で替えよう。


BlogPaint

ちょっと早めだったけど84℃あたりからサーモが開きだしました。

開弁量も大丈夫でした。

CIMG3844

そのまま水温上昇させて水温センサーとラジエターに挿した温度計はほぼ同じ。

水温センサーの温度精度も良好でした。


CIMG3845

温度は上がるーよ、どーこま~でもぉ~♪

CIMG3846

でも、電動ファンは回る気配なし。。

CIMG3848

左フェンダーの隙間からラジエターを非接触温度計で測ると・・

わぉ~ 106℃。  

CIMG3849

その時の室内の水温計は真ん中よりちょっとだけ右。

この水温計は真ん中まできたら要注意


CIMG5589

ラジエターの下に付いてるファンスイッチを導通させたらファンは回ったので

後ほどファンスイッチ交換します。

CIMG3851

しばらく洗浄してなかったようですね。 冷却水も臭かったから

やっぱり水路洗浄からやって正解。。

BlogPaint

順回転だけじゃダメ

水路洗浄の極意は逆流にあり・・・




CIMG3860

右がラジエターの逆流

左はヒーターコアからの逆流水。。

ヒーターコアからは長年詰まってた汚れが出ました。


BlogPaint

ダメだった電動ファンスイッチ。新旧交代。。

CIMG3869

ヒーターバルブも新旧交代。。

右はトヨタ車用の流用。。 動きもいいし信頼性抜群。

BlogPaint

クーラント と クーラントブースター入れて・・

CIMG3880

電動ファンが回るのを確認して水路洗浄完了。。

あー、スッキリしたぁ~





そいでもって、今朝のアイドリング激高の修理です。。

CIMG3885

ECUにエラーはなくアイドリングを下げようとしているので

まずはステッパーモーターの機械的故障の可能性ありです。

CIMG3883

ECUやハーネスに原因がある場合もありますがステッパーモーター交換してダメなら次に進もう。。


CIMG3884

下のがおそらく主犯のステッパーモーターね。。


上のセットは例の『お尻ペンペン』のスロポジセンサー。

インジェクション車に乗ったらこれは替えようと思ってからね。。早速替えちゃいます。

アクセル開度に応じてエンジン回転が滑らかにスムーズになって運転が楽しくなるのですよ。



CIMG3886

まずはステッパーモーター

CIMG3887

ケース内に水が進入した形跡あり。。

CIMG3891

新旧交代・・ 見た目はあまり変わりません(笑)


CIMG3896

お尻ペンペン も交換しちゃいましたよ。。

実はこっちの方が楽しみです。


BlogPaint

しかし、お尻ペンペン取付直後は アイドル認識しないことも多く

しばらく学習時間が必要です。

CIMG3902

でも、待ちきれないので。

BlogPaint

ECUをフルリセット。

生まれた時から『お尻ペンペン』が付いてたと思いこませちゃう作戦!

CIMG3907

ミニモニのマルチ画面。。

左上から 1386回転 ・・アイドル高いな。。  I ・・アイドリングは認識しました

C・・燃調の2次補正は正常に作動中   0.56V・・・・お尻ペンペンの電圧  
.
0 ・・・ ステップ値ゼロ これはイケません。これ以上アイドリング下げられないって悲鳴上げてます。



ステップ値を調整しました。

CIMG3918

右下のステップ値63になって、アイドリングも正常になりました



CIMG3921

試運転。。

CIMG3922

お尻ペンペン効果 イイね。

アクセルワークに敏感に反応して そして超スムーズ。。

もちろん、アイドリング高止まりもバッチリ直って快調です。




新・曽根号の本日最後のミッション。。

CIMG3881

八王子ナンバーに登録です。

CIMG3923

所有者が変わることを『移転登録』っていいます。


CIMG3924

本日の閉店時間ギリギリだったんで陸運局はすいてました。

CIMG3927

ポチっと封印してもらって

CIMG3928

登録完了。。

やっぱり希望ナンバーは 『・・32』 にしちゃいました。


CIMG3960

名義変更も終わって、今日から新・曽根号物語はじまりました。。

まだまだ、整備するところがたくさん残ってます。。

しばらくは通常整備ネタになりそうです。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002