スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

RECS

ST様 噂のセラミックエアーとECUに魔法で2回目のご来店ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今はキス?天ぷらでビール!良いですよね~ 石川です。

前回2017年SBoM第1戦の一般スポーツ走行会を走るための走行前点検して以来久しぶりにST様ご来店です。


CIMG6370


「また筑波走りたい~」
「前回もうちょっとで25秒台でそうだったね~」


CIMG6371


「第一ヘアピンはこんな感じで行くと良いよ!」
「ほうほう!次はそうやっていこう!」

以上、適当なアテレコ(笑)


BlogPaint
BlogPaint


楽しそうなお話の間灯火点検。
前後ともバッチリOK♪


CIMG6376


今回は噂はかねがねなセラミックエアー施行でご来店^^


CIMG6377


N2と刻印が。。。
お話を聞くと某アメリカ発祥の会員制倉庫型店舗でタイヤ交換されたとのこと。

あそこは全部窒素入れますよねー。

その後ずっとガソリンスタンドで普通に空気入れているとのことなので今回は通常通り窒素無しのセラミックエアーに入替えます。


CIMG6379


空気圧は220kpaで4輪揃えました。


BlogPaint


ついでにオイル点検。
量・匂いもOKでした。


CIMG6382


「ホントにコレだけで変わるの~?」
疑いすぎです(笑)


CIMG4510


「わーお!こんなに乗り心地って変わるものなのか!」
中にはショック変えたみたい!って方もいましたよ^^


CIMG6384


続いてはコレ。
ST様とメカ山田さんで魔法かけます。


CIMG6385


マスター「違う!腰が入ってない!」
訓練の末、見事に魔法がかかります。


CIMG6386


っとその前にECUチェックします。
前回から故障コード拾っていませんね^^


BlogPaint


エンジン回転 878rpm
アイドルスイッチ アイドル
O2フィードバック クローズドループ
スロットル電圧 0.60V
ステッパー値 19

ステッパー値が低めですが他はバッチリ。


BlogPaint


MAPセンサー32kpa


BlogPaint


水温センサー 77℃


BlogPaint


吸気温度 35℃


BlogPaint


バッテリー電圧 13.9V


BlogPaint


O2センサー 元気に稼働中


BlogPaint


フューエルトリム 97%

問題なしですね♪


CIMG6394


そして魔法の前にはRECSでカーボン除去。


CIMG4512


魔法の仕上げは右手の人差指におまかせ。
ST様も興味津々。今回のメインテーマはこっちですもんね^^


CIMG6406


魔法後の数値の変化。
アイドリングが少し上がりました。

他の数値はほぼおなじ^^


CIMG6415


そして試乗。
「う~ん。力強くなった感じがする~」

これでしばらく乗ってみてカリカリ君が出現しないようでしたらもう一度魔法かけちゃいましょう^^
それとセラミックエアーは最初に入れた後1ヶ月後に再充填です。
ぴったりじゃ無くても良いので近くなったらご来店してくださいね


CIMG6416


ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


その後。。。

「いやー!魔法凄いね!忙しいとは思ったんだけど黙っていられなかったよ!」っとお電話いただきありがとうございます(笑)

やはり普段走っている所を走るとその違いが歴然ですね。
RECSも施工しているのでそちらの効果もあったと思いますよ^^

引き続きカリカリ君の様子を見ていてくださいね♪
来月のご来店お待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


WD様 お出かけ前のRECS施行ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

夏に車検だったWD様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5816


「今から遠出するからRECSやりに来たよー♪」
いいタイミングですね~(*´ー`*)b


CIMG4007


RECSは一回に排気量の1/10を使います。


CIMG5819


「そうそう。こんな風にでしょ?」
さすがWD様わかってる♪

約20分かけて少しずつ吸わせていきます。


CIMG5820


記念撮影中♪
今は下手なコンパクトカメラより携帯の方がいい写真撮れますよね~


BlogPaint
BlogPaint


ついでに灯火点検OKです。
写真ありませんがバックもバッチリでした^^


CIMG5830


RECS終わって最初の2000rpmでこの白煙。
この煙自体は汚れが燃えてるとか関係ありませんが・・・

これだけ出るということはカーボンに吸われているRECSの量が多いのかもしれませんね。


BlogPaint


なぜかエンジンルームからもモクモクと煙が。。。


CIMG4016


マニホールド辺りに漏れのシミが。。。
そのうちパッキン交換しましょね。


CIMG5833


ではロングドライブ楽しんできてくださいね^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



そして5分後。。
「いや~凄いよ!10年は若返ったみたいだ!」

ワコーズの人が聞いたら喜びますね^^

それだけ効果があると言う事は溜まっているカーボンの量も多いということです。
定期的にロングドライブ+RECSが必要という事ですね。

楽しく走って燃焼室を綺麗にしちゃいましょう♪


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KD様 RECSとベルト調整でルーキーズの準備は万端?

( ´ー‘)ゞ そろそろ秋?秋はサンマで1杯やりたいですね~♪の石川です。


前回フロアのクラックを溶接&プレート補強したKD様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


「あれからすこぶる調子が良い!」とKD様。
最近はキャブに恋しちゃっているようです^^


BlogPaint


そんなキャブに今日はRECS施行でご来店です(*´ー`*)b


CIMG3387


KD様のミニはSUツイン。
RECS注入にはちょっとした細工が必要です。

これで左右均等に入っていきますね♪


CIMG3396


「ベルトもちょっと緩いのでよろしく」
オルタネーター側だけ弱いので張りました。

ここの微妙な深さのエクステンションとか欲しいですね(笑)


CIMG3392


只今絶賛納車整備中のTNK様ミニを見て「こりゃ相当なマッチョ!かっこいいね~」


CIMG3398


今度のSBoMで始まるルーキーズクラスに興味津々なKD様。
今晩からレーシングスーツ物色しちゃいますね?(笑)

揃ったらすぐに教えて下さいね!秒殺で三和さんにFAXします♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KGT様 いよいよ車検本番です!

( ´ー‘)ゞ もう夏も終わり?今年は雨多くて涼しいかな?過ごしやすいけど。。。の石川です。

前回しっかり下見済みのKGT様が本番でご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0309


今日もとっても仲良しですねー


BlogPaint

今日は朝からお出かけなので代車に乗り換えロケットスタート。
ぜひご一緒したかったです(笑)

気をつけていってらっしゃ~い(*´ー`*)ノシ





じゃ、車検の定番メニューの水路洗浄から始めます。

CIMG0322

本日も水路洗浄担当 曽根です。。

DSC08806

ラジエターフラッシュを入れて

DSC08808

エンジン始動

DSC08813

ヒーターコアも流れるようにヒーターコック開けます


DSC08811

ヒーターユニット下の漏れ跡無し  OK

DSC08817

では水温上昇の経過を観察しながら洗浄します。


DSC08814

フォルトチェックはOK

DSC08820

エンジン側69℃まで上昇しましたが、ラジエターは31℃のまま

サーモスタットの密閉度は優秀です。


DSC08823

81℃まで上昇したところでラジエター側の温度に動きありました


DSC08824

サーモスタットが少し開き始めたようで、エンジン側の水温が下がり

ラジエターの温度が上がってます。



DSC08829

更に水温上昇させていったところでサーモスタットが全開になりました

DSC08830

その時の温度はエンジン側90℃  ラジエター88℃

水温センサーの温度精度は良好ですね。


DSC08849

更に上昇させて91℃の時

DSC08850

電動ファンが回りだしました。

DSC08855

冷却効率が良いようで、クーラーかけててもそれ以上の水温にはなかなか上がりませんでした。


DSC08860

電動ファンの作動はOK



●サーモスタットの密閉と開弁温度  ●水温センサー精度  

●電動ファンの動作

スリーチェックはすべて合格!

DSC08866

十分洗浄できたので排出。。

冷却水は臭くなってましたので交換時期でしたが汚れは少なく水路の状態は良いですね。

DSC08867

ラジエターの口から逆流して吸出し

DSC08872

バイパスホースのインマニ側をロックして、ヒーターコアだけから逆流させて吸い出し

DSC08873

右がラジエター逆流

左がヒーターコア逆流水     

状態はイイですね。

これからも車検毎の水路洗浄していきましょう。


DSC08876

リザーブタンクにクーラント補充。






DSCF6346

ヒータージョイントパイプがノーマルの樹脂製のままでした

樹脂は経年劣化で脆くなってきて、いきなり破裂することがあるので

DSCF6345

ステンレスパイプに交換をお勧めしています。

KGT様もMINIももちろん交換させていただくことになりました。

DSCF6349

これならもう安心♪


DSCF6351

鉄エンジンのMINIにはクーラントブースターは特におすすめ。。

強力防錆 防蝕 消泡作用で水路の健康と冷却力アップ


DSCF6377

右のヘッドライトだけが青だったのでバルブ交換しておきます。

DSCF6378

DSCF6379


車検ラインに進みます。


( ;;‘ω‘ ) 8/ 24 石川の追記です。( ‘ω‘;; )

車検工場へ行く前にもう一仕事。


CIMG0888


マフラー排気漏れは絶対NG。


CIMG0891


マフラーコーキングで排気漏れとめます。


CIMG0893


これで一時的に排気漏れを防げても、元が錆びていしまっているので早めに交換しないと何処かで落っことしちゃいますよ~


BlogPaint


今回車検は無事に帰ってこれました^^


CIMG0881


ベルトも交換済み。


CIMG0882


クラッチオイルもマスターのタンク内分だけでも交換済み。


CIMG0883


左のラックブーツも勿論交換済み。


CIMG0884
CIMG0885


左右のリバウンドバッファーも交換してこれからのドライブも安心ですね!


CIMG1965


RECSも施行完了。


CIMG1233


効果は2週間or300kmです。
元気よく走ってくださいね^^




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


8月の第2火曜日 いしかわ号 夏のドライブに向けてメンテも大事。というよりメンテが大事。

( ´ー‘)ゞ もう台風シーズン突入?今年は多いのかな?ちょっと心配になってる石川です。


行楽シーズン到来!
既にあちらこちらで渋滞があったりなかったり?

今年はどこに行こうかな?
完全ノープランで夏季休暇突入です(笑)


DSC_3021


この間甲州街道から小仏峠へ向かうも残り1.8km地点で生い茂る草花に断念。
この子は歩くの全然へっちゃらと言いますが、こんな所にミニ放置出来ないのでUターンでした。残念。


CIMG9995


前回の続きをやりたい所ですが。。。
今日は夏のドライブに向けてメンテ中心。


CIMG0003


まずはポン付け?ポン乗せ?したままシレーっと走っているこのエンジン。
今更ですがオイル交換します(笑)


CIMG9998


うんうん。


CIMG0010


ステッパーモーターの数値が少し低いかな?
他は普通。


CIMG0005


前回サーモ抜いたら水温100℃とかまで上がらないのは良いんだけど。。。
上がらなすぎでちょっと気持ち悪いです(汗)


CIMG0006


うんうん。


CIMG0008


元気に活動中。


CIMG0009


まぁまぁ♪


CIMG0007


うーん。。。相変わらず低いですねー。
ホントはブラックオルタといきたい所ですが・・・


CIMG0013


水温が上がらないのでやっぱりサーモ付けることに。
前回抜いてそのまま放置してあったのを試しに煮込んでみます(`・ω・´)ゞ


他も点検。


CIMG0015


変色ひどいですねー。
次サーキット走る前には要入替ですね。


CIMG0016


キャップの端子もボロボロ。
まぁ室内にスイッチも無いから取っちゃっても良いんですけど。。。
また今度。

今「今度とおばけは出たためしがない」って言った人は昭和の人。


CIMG0019


クラッチフルードも変色著しいですね。。。
ブレーキオイルと一緒に入替えます(汗)


CIMG0021


さて、オイル抜いてみます。
載せ替えた時に入れたオイル。
気がつけば2300km位走ってます。

まぁOHした訳でもないので良いんですけど。


CIMG0023


う~ん・・・
PECSついている割には多め?
まぁ6月7月と本庄2回走ってるのでこんなもんかな?


CIMG0024


廃油の中にも何かいますね。


CIMG0025


デフのスラストワッシャーかな?


DSCN8187


PECSを見ながら「そう言えばエンジン乗せる時掃除してなかったな・・」と当時を思い出す絵。


CIMG0026


外して掃除しましょうか(笑)


CIMG0029


その時丁度煮込み料理がいい塩梅。
水温90℃でこの開き具合。

そりゃ水温100℃超えるよね(汗)


DSCN8189


PECSばらしてみましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG0031


うーん。想像通り(笑)
磁力線によりオイルの通る穴を塞がずに綺麗に鉄粉をキャッチしてますね^^

時々見かける通常のエレメントに付ける磁石も鉄粉取れますが100%磁力線を通すのはPECSだけ。
後付磁石も無いよりはマシですが鉄粉を取るって部分だけ見てもやはりPECSが良いですね(*´ー`*)b

後はこんなに鉄粉が付く前に掃除すると更に良し(´;ω;`)


BlogPaint


いくら石川でもココは新しいガスケット使います。


CIMG0038


取付完了♪


CIMG0039


ドレーンも掃除して戻します。


CIMG0042


グリスアップもしとこ(*´ー`*)


CIMG0043


オイルはもちろん一度味わったら抜けれないSOD-1


CIMG0044


ほぼ街乗りないしかわ号にはぴったりなWAKO'S PRO-S プロステージSの10W40投入ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0045


オイル交換も終わったのでサーモ取付します。


CIMG0051


サンドイッチプレートの下は触らず上だけで何とか交換。
下をいじるのは・・・何だか寝た子を起こす様な気がして。。。(笑)


CIMG0054


サーモは新しいの付けます(汗)
さっきのはポイ。


BlogPaint


ギュッと締めてLLC入れてエンジンスタートヽ( ´ー`)ノ


CIMG0058


94℃で電動ファン始動!


CIMG0059


いつもより余計には回っていません。
いつも通り。


CIMG0061


89℃でストップ


CIMG0060


電動ファンの動作良いです♪←自画自賛


気分がいい所でお昼ごはん♪


CIMG0065


やっぱ肉喰ってパワー付けないとね!

今「パワーじゃ無くて他のもんが体中に付いてるぞ!」って思った人はそこに正座。


CIMG0068


帰ってくるとメカ山田さんが美味しそうなアルミのアングルを振り回しています(笑)


DSCN8197


そのアングルをちょっと貰って作り物。
うちの子が右腕に乗っかって外の景色を見るので良いのを作っちゃいます。


CIMG0083


肘当てヽ( ´ー`)ノ
そのままだと痛いのでクッション材貼付け。やっつけ感満載?


CIMG0084
CIMG0086


でもすっげー楽♪
ただ、サーキット走る時は外さないと肘当てちゃうかな?


CIMG0087


この際だからセラミックエアーも2回目いっちゃいます♪


CIMG0089


気になっていたこの作業もリフトに入っているついでに。。。


CIMG0096


ヘッドランプとウインカーを連動させちゃいます。
方法は簡単。フロントフラッシャーの+を分岐してLED緑線に繋ぐだけ。

右テストOKヽ( ´ー`)ノ
こりゃ派手です♪


CIMG0097


左も繋いだら。。。あれ?動かん。
電気は来ているのでユニット側に問題ありそう。。。

右だけじゃ変なので戻します orz


CIMG0099


凹んだ気持ちをリフレッシュするにはやはりこの点滴しかありませんね!
これでドライブしながら燃焼室も綺麗になって言うことなし(*´ー`*)b


CIMG0101


点滴して気持ちよくなったので久しぶりに洗車して本日の作業終了。


CIMG0103


ホントに今年の夏はどこいこうかしら?
良いところあったら教えてください(笑)


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る