スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

SOD-1

KMG様 サーキット走行にロングドライブに大忙しの牛さん。ロアステディがポッキリ(汗)

( ´ー‘)ゞ 今はキス?天ぷらでビール!良いですよね~ 石川です。

前回ロングドライブの為に点検して一昨日は筑波でスポーツ走行とミニライフ絶賛満喫中の牛さんご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG6060


「明日からちょっと東北行ってくるからオイルとタイヤ交換してー♪」
フットワーク軽いですねー^^


CIMG6070


相変わらず力ありますね^^


CIMG6071
CIMG6073


そして着々とミニ増殖中^^


CIMG6074


試乗から戻ってきたらタイヤマンが仁王立ちで待機していました(汗)
すぐ外すから待っててね。


BlogPaint


「右のスモール球切れてるので夜露死苦」
普段からよくチェックしていますね^^
ミニも喜んでいますよ(*´ー`*)b


BlogPaint
BlogPaint


他の灯火はOKです。


CIMG6080
CIMG6082


走っていて気になった足元の配線達は上の方でくくっておきました(`・ω・´)ゞ


CIMG6083


オイルは量・匂い共にOKです♪


CIMG6084


LLCも量・匂いOKヽ( ´ー`)ノ


CIMG6088


ECUチェック。
この年式はいつも3つフォルトが入ります。

一つ目はERROR 06


CIMG6089


そしてT-POT PS


CIMG6090


T-POT SU


他には何もフォルトありませんでしたが・・・


CIMG6091


話の途中でタイヤマン作業終了。
今回交換したのはSP 65Jです^^


CIMG6092


そしてECUチェックの続き。

エンジン 857rpm
アイドルスイッチ アイドル
O2フィードバック オープンループ
スロットル電圧 0.60V
ステッパー 32

O2センサーが相変わらずですが他は順調。


CIMG6093


MAPセンサー値 30kpa


CIMG6094


吸気温度 38℃


CIMG6095


バッテリー電圧 14.1V


CIMG6096


O2センサーはビックリマークの0.43V固定値。
前回同様安定してビックリしています。。。

今日O2センサーの配線チェックまで手が回れば良いのですが。


BlogPaint


折角なので電動ファンも回したいので保温して別の作業します。


CIMG6101


右のスモール不灯は球切れでした。
新旧交代の儀。


BlogPaint


接点復活剤ふいて組んでおきます。


CIMG6106


一昨日の筑波から何かを学び取ったのか「車高を2cm位落として頂戴。」とのオーダー。
早速さげさげ。


CIMG6108


ぶーん。


CIMG6107


スイッチオンが95℃


CIMG6109


新しいタイヤとの対面♪
「これから夜露死苦」

つぎはR7とか良いんじゃないですか?


CIMG6111


ピタッ。


CIMG6112


88℃でスイッチOFF。
作動いいですね~


BlogPaint


脱アンダーガード。
汚れも無くて良い感じですね~


CIMG6122


オイル抜きます♪
廃油の中に不審人物居ませんでした(`・ω・´)ゞ


CIMG6123


デスビの回り?デリバリーパイプ?
少しオイリーだったので掃除しておきます。


CIMG6125


グリスアップももちろん施行。


CIMG6126


ドレーンの状態。
綺麗ですね~


CIMG6127


「サーキット走ってこんなに綺麗とか凄くな~い?」
丁寧に乗っているのがわかりますね~^^


CIMG6131


他も点検します。
まずは左前から。


CIMG6134


右前に行く前にロアステディもチェック。 ん?


CIMG6135


あら?前が外れちゃっています。
こんなの始めてみましたね(汗)


CIMG6153


「う~ん・・・これ見なかったことにしたーい」
それは無理ですね(汗)

エンジンの振れをとめているステディ不調を放っておくとエンジンマウントにダメージが出たり、動くエンジンで配線がショートしたり・・・ろくな事無いですよ。。


CIMG6136


まずは点検進めます。
右前も問題なし♪


CIMG6139


オイル漏れ等ありませんねー


CIMG6146


右後OK


CIMG6148


左後もOK♪


CIMG6152


リアも車高下げました。
これで次回の筑波もバッチリOKですね^^

いよいよレーシングスーツ着てルーキーズですね!?ヽ( ´ー`)ノ


CIMG6149


マフラーの取付も問題ありませんでしたヽ( ´ー`)ノ


CIMG6155


さて。前のステディを外して右後に社外ステディー付けます。

普段はキャメルオリジナル強化プレートを使うので、この付属のブラケット久しぶりですね。


BlogPaint
CIMG6159


合わせてみたら多少加工が必要みたい。。。
前はサブフレームに穴1つだけで他はポン付け出来てたような記憶があるんですが・・・(*´ー`*)?


CIMG6160


何はともあれプレート取付完了♪


CIMG6163


後はサブフレームに穴一つ開けて締めて完成ヽ( ´ー`)ノ


DSCN3940


今回もSOD-1投入。
シフトフィーリングも良くなるので一度入れたら抜け出せないですよね(笑)


CIMG6165


使うオイルは WAKO'S PRO-S プロステージS 10W40 ですヽ( ´ー`)ノ
いしかわ号もずっとこの組合せです♪


CIMG6168


ラストはセラミックエアーヽ( ´ー`)ノ
フロントタイヤは新しいので1回目。
リアタイヤは2回目。

次は。。。1ヶ月後に再充填しましょう^^


CIMG6171


丁度帰ろうとした所に劇団長登場。
名誉の勲章?漢の印?左フロントフェンダーが・・・思ったほどではないですね?

「お手製鈑金でここまで戻っちゃった♪」
さすが劇団長です^^

牛さん「うちの子の内装とかも出来る?」
劇団長「ショッキングピンクのファー仕様でしたら。」

それはそれで見てみたい気が(笑)


CIMG6172


「ファーは虫が住み着きそうだから嫌。」
それは残念です。

明日からの長旅気をつけていってらっしゃ~い
後でお話きかせてくださいね^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


CHM様 キャメルでは初オイル交換ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回折角シート交換し終わって気持ちよくドライブしていたら左の窓が落っこちるハプニングに見舞われたCHM様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5954


今日は生憎の雨模様ですが元気にご来店です^^


CIMG5955


まずはメカ山田さんに試乗チェックからしてもらいます^^


DSCN3808
BlogPaint


灯火バッチリ♪


DSCN3812


「窓もバッチリ」ってここはまだまだバッチリで居てくれないと困ります(汗)


DSCN3816
DSCN3817


オイルは前回500cc足しましたのでそれからは減っていないようですね^^


BlogPaint


「っと言う事でオイル交換よろしくね♪」
承知しました^^


CIMG5962


オイル抜きながら変な子居ないか検問中。


CIMG5963


不審者は現れず。
バッチリ健康♪


CIMG5964


ドレーンはPECS付いていないミニなら普通くらい。


CIMG5965


「楽しみにしていたPECS付けてね~」
お?バランス良いですね~


CIMG5967


早速装着♪
これからCHM様の熱い走りをサポートします。


CIMG5968


パッキン替えて戻します。


CIMG5969


足回りのチェック。
前回とほぼ変わらず。

ボールジョイントに小さなガタあります。


CIMG5970


グリスアップでそのガタも解消♪


CIMG5972


こっちは解消されません(汗)
車検までもつかな?持ってくれると良いですね。


CIMG5980


デフケース回りから少し滲みがあります。
増し締め・・・締まりませんね。


CIMG5982


デスビの付け根やタイミングチェーンのカバー付近からのオイルにじみがあります。
新車で買った時にオプションで付けたアンダーガードも新車当時の様に?綺麗にします^^


CIMG5983


タイヤの空気圧は220kpaに合わせます。
だいぶヒビ割れ進行しています。


CIMG5984


「話題のSOD-1も入れてね。」
これは一度入れたらやめられなくなりますよー^^

シフトフィーリングが変わります♪


CIMG5991


リザーブタンクのLLC量OK(*´ー`*)b


CIMG5993


こちらもOK。


BlogPaint


けどキャップはNGなので交換します。
使うのはJMSAのMade in Japan


CIMG5995


ECUガードラバーがくたびれ気味です。


CIMG5996


でも中身はノーフォルト♪


BlogPaint


エンジン回転・アイドルスイッチなど問題なし♪


BlogPaint


水温センサーもバッチリ作動。


CIMG5998


インマニ負圧を見ているMAPの数値も良いですね~


CIMG5999


エアクリーナーに付いている吸気温センサー27℃


CIMG6000


バッテリー電圧14.0V
新車から2度交換しているそうです^^


CIMG6001


O2センサー元気に活動中♪


BlogPaint


フューエルトリムも正常作動していますヽ( ´ー`)ノ


CIMG6006


CHM様の愛情のあらわれ。
ECUチェックなどに使う3ピンコネクターをぷらぷらしないように固定してありました^^


CIMG6007


今日取付けたPECSや添加したSOD-1どちらも体感出来るパーツです。
帰り道楽しんでお帰りください^^

楽しみすぎて飛ばしすぎ注意ですよー
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ISK様、メンテも大事だけどドライビングポジションも大事です。


CIMG1586

メカ山田です。

前回、2度目のセラミックエアーとエキゾーストチャンバーの取り付け

で来店されたISK様がご来店です。


BlogPaint

今日も、しっかり閻魔帳を持ってますね !


CIMG1592

本日の作業内容、なかなか盛り沢山です・・・


BlogPaint

それでは作業開始するぞ、エイ、エイ、オー !


DSCN9135

DSCN9136

まずは、オイル交換から開始します。

窓の開閉、ターミナルの緩み、どちらも良好です !


DSCN9137

オイルは減ってませんね。


DSCN9138

ガソリン臭も少なく、燃料希釈も少ないです。


DSCN9139

ECUチェックでは、吸気温センサーのフォルトがあります。


DSCN9140

DSCN9141

DSCN9142

DSCN9143

吸気温センサーのフェイルセーフ値は35℃です。

フォルトを消去できないことから、現在の温度はフェイルセーフ値みたいです・・・


DSCN9145

DSCN9146

DSCN9147

DSCN9156

ステッパー値も0と、これ以上アイドリングが下がらない状態。

何が起こっているのか・・・


DSCN9159

吸気温センサーは点検すると、すぐに原因が見つかりました !

エアークリーナーを交換されたみたいで、吸気温センサーのカプラー

が外れてしまったみたいです。


DSCN9160

カプラーを付けると、フォルトは消去できるようになりました !

カプラーはしっかりとロックが掛かってますが、また外れてしまうかもしれません。

時々外れてないか、点検してみてくださいね。


CIMG1613

ISK様のお話しでは、CCVSのホースが外れてしまうとのこと。

そういえば、閻魔帳にも書いてありましたね。


DSCN9162

よく見ればホースが外れるというより、ワンウェイバルブがばらばらになってます・・・


DSCN9163

外れたバルブから二次空気を吸って、アイドリングが高くなったのでしょう。

そのアイドリングを下げるために、ステッパー値が0になったと思われます。

ワンウェイバルブの内部にあるはずのバルブは、すでに行方不明・・・

バルブは新品に交換させていただきました。


DSCN9165

すると、ステッパー値も基準値内に !

これでECUチェックは、全て正常に戻りました。


DSCN9166

これでようやく、オイル交換を開始できます !


DSCN9173

ドレーンは前回よりも、また少し鉄粉が減ったみたいですね。

PECSを装着してる車両としては、それでも少々多めですが。

コンバーター内部に残留してる鉄粉は、結構多かったみたいですね。

次はどのくらい減るのか、次回のオイル交換が楽しみです !


DSCN9167

DSCN9168

安新点検では、左右のロアージョイントにガタが出始めました。


DSCN9171

まだグリスアップで、しばらく延命できるくらい小さいガタですが。


DSCN9169

左のリヤハブにも、少しガタが出始めましたね・・・


CIMG1628

ISK様にご説明すると、ハブガタは少々心配なご様子で、本日ハブベアリング

を交換することになりました。


DSCN9174

とにかく、オイル交換を終わらせましょう。

今回で3回目の注入となるSOD-1、すっかりISK様のオイル交換時の

定番メニューとなりました !


DSCN9175

オイルも前回と同じ。プロステージ10W-40です !


DSCN9176

それでは、ハブベアリングの交換開始します !


DSCN9182

ドラムを外したついでに点検。

ライニングの残量は十分、ホイールシリンダーにも漏れはありません !


DSCN9178

DSCN9179

ベアリングを交換し、


DSCN9181

しっかり規定トルクで締めました。


DSCN9183

ハブガタはこれでなくなりましたね。 安心して愛車にお乗りください !

まだシート交換などの作業が残ってますが、メカ山田の出番はここまで。

続きは、石川さんヨロシク !


( ;;‘ω‘ ) 8/ 1 キャメルの石川の追記です。( ‘ω‘;; )


CIMG1630


「しっかり頼むよっ」


BlogPaint


しっかり始めます^^


CIMG1632


おぉ~物入れが少ないミニにはこういうの良いですね~
っといきなり脱線してるし。


CIMG1635


シートはずしまーす。


CIMG1636


外しましたー。


CIMG1638


外れたシートにラスト腰掛けして今回付けるシート用に頼んだマイティードックさんのアンダーマウントタイプを持ってハイチーズ♪


CIMG0897


ISK様「ここにいると色々やらされるからなー」

でも楽しいでしょ?


CIMG0898


「いぇーい♪」
遊んでると作業止まっちゃう悪い癖(汗)

頑張らないとISK様キャメルにお泊りになっちゃう。


BlogPaint


穴開ける位置を間違えるとエライ事になりますから。
特にカーペットのあるミニ(普通はあるけど 笑)はボルト締めると置くだけより位置がかなりずれちゃいます。


BlogPaint


位置が決まったら躊躇せずに一気にブスッと。


BlogPaint


開けた所は錆止めになってくれればいいな。タッチペンしときます(`・ω・´)ゞ


CIMG1643


シートレールもシートとドッキンぐぅぅー!


CIMG0904


切子やら何やらは掃除機で綺麗にしてからシート乗せます。
先にシート乗せちゃうと掃除しづらいですからねー


CIMG1648


リアのマットは切るなり丸めるなり後で好きにやっちゃってください(笑)


CIMG1647


下まで貫通させたボルト回りには雨漏り対策でシーリングしときます。


CIMG1651


はい。完成ヽ( ´ー`)ノ


CIMG1653


「こりゃ良いね~」
これで運動会も走り放題ですね♪

まずは中距離のドライブでリハビリから?
箱根とか伊豆とかいいですよねー


CIMG1652


お次はドアミラー交換します。


BlogPaint


ここさえ普通に取れてくれればなんて事はない作業なのですが(汗)


BlogPaint


摘んで取ってカシメ直します(`・ω・´)ゞ


CIMG1660


その後はタップでネジ山さらっときます♪


CIMG1661


キラーン☆
このミラーカッコいいですねー


BlogPaint


古いミラーはお持帰り♪
きっとこれを加工してスーパーカブに付くはずです。 ホント?


CIMG1663


右側もネジさらって取付完了ヽ( ´ー`)ノ←写真撮り忘れ


CIMG1665


このミラー。
ローバーミニ クーパースタイル クロームドアミラーと言うらしいです。

初めて見ましたが中々の物でしたね~


CIMG1667


ECUガードラバーも取付完了です♪


CIMG1670


今度の夫婦デートの行き先を考えておいたほうが良いですね♪
お勧めはシーズンオフの海♪
海から帰ってきたらキチンと洗ってくださいね(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


FJM様 前回のオイル交換から8000km以上走っちゃってる!

( ´ー‘)ゞ もう夏も終わり?今年は雨多くて涼しいかな?過ごしやすいけど。。。の石川です。

前回クラッチマスター交換などして以来久しぶりにFJM様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


去年の夏からオイル交換した記憶がないとご来店。
調べてみると記録もないと。。(汗)


BlogPaint


オイル量は大丈夫そう。
途中で足してます?

匂いは・・・ガソリン臭少し強めです。


CIMG2958


クランクセンサー943rpm
アイドリング状態
クローズドループ
スロットル電圧0.48V
ステッパーモーター 82

エンジン回転数が高めですが。。。


CIMG2961


水温が上がりきってないのが原因っぽいですね^^


CIMG2962


吸気温センサー48℃


CIMG2960


MAPセンサー 32Kpa
いい数値ですね^^


CIMG2956


97%CL
3%濃いので薄く調整中。
十分基準内です(*´ー`*)b


CIMG2964


バッテリー電圧は羨ましい位良いですね~^^


CIMG0195


っとマスター。
「ここから先石川よろしく。」


CIMG0198


あいあいさ。
アンダーガードはずして観察。

う~ん。8000km以上経ってる割には綺麗。


CIMG0201


流石にオイルはガソリン臭強めですねー


CIMG0216


若干粒の大きめな鉄粉付き。
次回は早めにオイル交換したいですね^^;


BlogPaint


左上ボールジョイントに小さなガタがあります。


BlogPaint


右も同様にガタがあります。


BlogPaint


左のデフケースのボルト辺りとチェンジシールに若干のオイル滲みあります。


BlogPaint


左ドライブシャフトのアウターブーツスイベル側から若干グリスが飛んでいる様な痕跡があります。


CIMG0213


ボールジョイントのガタはいつもの様にグリスアップすれば問題ないレベルです(*´ー`*)b


CIMG0214


テンションロッド他緩みはありませんでした♪


CIMG0215


デフケースのオイルが滲んでいる辺りも増し締めしてお掃除しておきました(`・ω・´)ゞ


CIMG0218


グリスアップしてはみ出た余分なグリスは拭いておきます^^


CIMG0219


SOD-1で酷使したエンジンミッションを保護しましょ!
特にMTはシフトした瞬間に違いが分かる添加剤です。


CIMG0220


使うオイルはWAKO'S PRO-S プロステージS 10W40ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


FJM様に手伝って貰って灯火点検もばっちりOK!


CIMG0228


ここからが未知との遭遇。
セラミックエアーの登場ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0230


「怪しさ満点だけど試乗してくるよ。」
いってらっしゃーい♪


CIMG0233


「狐につままれたようだけど確実に路面のゴツゴツがなくなっちゃってるよ!」
でしょー。あの見た目の怪しさからは想像出来ないですよねー(笑)


CIMG0234


次回のオイル交換は3000km走行後です。
そして次回のセラミックエアーは約1ヶ月後です。

どちらも忘れずにご来店してくださいねー

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


8月の第2火曜日 いしかわ号 夏のドライブに向けてメンテも大事。というよりメンテが大事。

( ´ー‘)ゞ もう台風シーズン突入?今年は多いのかな?ちょっと心配になってる石川です。


行楽シーズン到来!
既にあちらこちらで渋滞があったりなかったり?

今年はどこに行こうかな?
完全ノープランで夏季休暇突入です(笑)


DSC_3021


この間甲州街道から小仏峠へ向かうも残り1.8km地点で生い茂る草花に断念。
この子は歩くの全然へっちゃらと言いますが、こんな所にミニ放置出来ないのでUターンでした。残念。


CIMG9995


前回の続きをやりたい所ですが。。。
今日は夏のドライブに向けてメンテ中心。


CIMG0003


まずはポン付け?ポン乗せ?したままシレーっと走っているこのエンジン。
今更ですがオイル交換します(笑)


CIMG9998


うんうん。


CIMG0010


ステッパーモーターの数値が少し低いかな?
他は普通。


CIMG0005


前回サーモ抜いたら水温100℃とかまで上がらないのは良いんだけど。。。
上がらなすぎでちょっと気持ち悪いです(汗)


CIMG0006


うんうん。


CIMG0008


元気に活動中。


CIMG0009


まぁまぁ♪


CIMG0007


うーん。。。相変わらず低いですねー。
ホントはブラックオルタといきたい所ですが・・・


CIMG0013


水温が上がらないのでやっぱりサーモ付けることに。
前回抜いてそのまま放置してあったのを試しに煮込んでみます(`・ω・´)ゞ


他も点検。


CIMG0015


変色ひどいですねー。
次サーキット走る前には要入替ですね。


CIMG0016


キャップの端子もボロボロ。
まぁ室内にスイッチも無いから取っちゃっても良いんですけど。。。
また今度。

今「今度とおばけは出たためしがない」って言った人は昭和の人。


CIMG0019


クラッチフルードも変色著しいですね。。。
ブレーキオイルと一緒に入替えます(汗)


CIMG0021


さて、オイル抜いてみます。
載せ替えた時に入れたオイル。
気がつけば2300km位走ってます。

まぁOHした訳でもないので良いんですけど。


CIMG0023


う~ん・・・
PECSついている割には多め?
まぁ6月7月と本庄2回走ってるのでこんなもんかな?


CIMG0024


廃油の中にも何かいますね。


CIMG0025


デフのスラストワッシャーかな?


DSCN8187


PECSを見ながら「そう言えばエンジン乗せる時掃除してなかったな・・」と当時を思い出す絵。


CIMG0026


外して掃除しましょうか(笑)


CIMG0029


その時丁度煮込み料理がいい塩梅。
水温90℃でこの開き具合。

そりゃ水温100℃超えるよね(汗)


DSCN8189


PECSばらしてみましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG0031


うーん。想像通り(笑)
磁力線によりオイルの通る穴を塞がずに綺麗に鉄粉をキャッチしてますね^^

時々見かける通常のエレメントに付ける磁石も鉄粉取れますが100%磁力線を通すのはPECSだけ。
後付磁石も無いよりはマシですが鉄粉を取るって部分だけ見てもやはりPECSが良いですね(*´ー`*)b

後はこんなに鉄粉が付く前に掃除すると更に良し(´;ω;`)


BlogPaint


いくら石川でもココは新しいガスケット使います。


CIMG0038


取付完了♪


CIMG0039


ドレーンも掃除して戻します。


CIMG0042


グリスアップもしとこ(*´ー`*)


CIMG0043


オイルはもちろん一度味わったら抜けれないSOD-1


CIMG0044


ほぼ街乗りないしかわ号にはぴったりなWAKO'S PRO-S プロステージSの10W40投入ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0045


オイル交換も終わったのでサーモ取付します。


CIMG0051


サンドイッチプレートの下は触らず上だけで何とか交換。
下をいじるのは・・・何だか寝た子を起こす様な気がして。。。(笑)


CIMG0054


サーモは新しいの付けます(汗)
さっきのはポイ。


BlogPaint


ギュッと締めてLLC入れてエンジンスタートヽ( ´ー`)ノ


CIMG0058


94℃で電動ファン始動!


CIMG0059


いつもより余計には回っていません。
いつも通り。


CIMG0061


89℃でストップ


CIMG0060


電動ファンの動作良いです♪←自画自賛


気分がいい所でお昼ごはん♪


CIMG0065


やっぱ肉喰ってパワー付けないとね!

今「パワーじゃ無くて他のもんが体中に付いてるぞ!」って思った人はそこに正座。


CIMG0068


帰ってくるとメカ山田さんが美味しそうなアルミのアングルを振り回しています(笑)


DSCN8197


そのアングルをちょっと貰って作り物。
うちの子が右腕に乗っかって外の景色を見るので良いのを作っちゃいます。


CIMG0083


肘当てヽ( ´ー`)ノ
そのままだと痛いのでクッション材貼付け。やっつけ感満載?


CIMG0084
CIMG0086


でもすっげー楽♪
ただ、サーキット走る時は外さないと肘当てちゃうかな?


CIMG0087


この際だからセラミックエアーも2回目いっちゃいます♪


CIMG0089


気になっていたこの作業もリフトに入っているついでに。。。


CIMG0096


ヘッドランプとウインカーを連動させちゃいます。
方法は簡単。フロントフラッシャーの+を分岐してLED緑線に繋ぐだけ。

右テストOKヽ( ´ー`)ノ
こりゃ派手です♪


CIMG0097


左も繋いだら。。。あれ?動かん。
電気は来ているのでユニット側に問題ありそう。。。

右だけじゃ変なので戻します orz


CIMG0099


凹んだ気持ちをリフレッシュするにはやはりこの点滴しかありませんね!
これでドライブしながら燃焼室も綺麗になって言うことなし(*´ー`*)b


CIMG0101


点滴して気持ちよくなったので久しぶりに洗車して本日の作業終了。


CIMG0103


ホントに今年の夏はどこいこうかしら?
良いところあったら教えてください(笑)


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る