寒いのももう少しで終わる?花見が楽しみな石川です。


前回はオイル交換だったしょこたん号。


ISK_6808


「この本楽しいわね♪」
目の保養になったり毒になったりする不思議な本です^^


ISK_6809


本日はかっちゃん号のSBoMの走行前点検と。


ISK_6810


「私のミニの車検よろしくね~♪」


SQOR4905


視線を向けると・・・一瞬トリプルタイヤかと(笑)


ISK_6917


車検と言えば最低地上高ですが。


ISK_6919


「今回は10インチ化するから今見てもダメよー」


ISK_6920


他点検。


ISK_6921


オイル量ok。
ガソリン臭は少なめです。


ISK_6922


ブレーキフルード量okです。


ISK_6924


エンジンの振れもありませんね。


ISK_6925



ラジエーターの冷却水量okです。


ISK_6927


ベルトにクラックはありませんでした。


ISK_6928


プラグコードに錆ありませんでした。


ISK_6931
ISK_6932


ワイパー・ウォッシャー・ホーン作動ok


ISK_6933
ISK_6934


AC・ヒーターブロアの作動okです。


ISK_6937


スマホホルダーは本体が割れちゃっているので別のを買った方が良いですね・・・


ISK_6938


ハザードスイッチが出て来ちゃう問題。
新しいスイッチってこのバネが変ですよね・・・何とか調整してみます(`・ω・´)ゞ


ISK_6939


走行チェックも問題ありませんでした。


ISK_6946
ISK_6948
ISK_6949


灯火チェックokです。


ISK_6950


ワイパーはまだ大丈夫そうです。


ISK_6951


ミニモニチェックはノゥフォルト。


ISK_6953


マルチ画面も問題ありません。


ISK_6954


map値も少し低めですが基準値です。


ISK_6955
ISK_6956


水温・吸気温も表示されています。


ISK_6957


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_6958
ISK_6959


o2センサーも元気に稼働。
燃調補正も順調にこなしています。


ISK_6962


油汚れは少なくて良いですね~


ISK_6964


Pバルブにフルードの滲みはありませんでした。


ISK_6965
ISK_6968


タイロッドエンドは左右とも少しガタありました。


ISK_6969
ISK_6973


排気系は問題ありません。
このマフラーも静かで大人な感じで良いですよね~♪


3/2日ムナカタの追記です。
本日から車検整備を開始します。


KUBO6729

ハザードスイッチは爪加工しておきます。


KUBO6743

タイロッドエンドは交換します。


KUBO6744

続いて、リアブレーキのカップ交換をしていきます。
シリンダーはホーニングしておきます。


KUBO6746
KUBO6747

ブレーキシューは面取りしておきます。
カップは国産のカップキットで組付けておきます。


KUBO6748

ドラムは磨いておきます。


KUBO6749
KUBO6750

ブレーキラインのエアー抜きをしておきます。


KUBO6751

続いて、リアフォグを外しておきます。


KUBO6752

穴はグロメットしておきます。


KUBO6753

エアークリーナはエアーブロー。


KUBO6754

点火系は点検しておきます。


KUBO6756
KUBO6757

グリスアップ施工もしておきます。


KUBO6758
KUBO6759
KUBO6760

バッテリーチェックは優秀です。


KUBO6761

スペアタイヤは300kpaでエアー充填しておきます。


KUBO6762

着地。


3/3日ムナカタの追記です。


MNK_1050

本日は、水路洗浄作業をしていきます。
洗浄剤を入れて各種点検をしていきます。


MNK_1068
MNK_1069

ヒーターコアから過去に漏れた形跡が・・・よく見るとホースのような気もしますね?
こちらは要観察ですね。


MNK_1058

サーモの密閉はOKです。
サーモが密閉することで暖気を助ける働きがあります。
こちらの動作は良好。


MNK_1094
MNK_1097

続いて、86度になってサーモが全開になり冷却水がラジエーター側に勢いよく流れ込んできています。
こちらの動作も良好。


MNK_1110
MNK_1111
MNK_1114
MNK_1116

電動ファンは90度でONになり、85度で停止しました。
電動ファンの動作も良好。
また、電動ファンが作動する高温域での水温センサーの精度も良好です。


MNK_1130

点検が完了したので洗浄・冷却水を抜いていきます。
冷却水は少し汚れていますね。


MNK_1133

続いて、ラジエーター・ヒーターコアも洗浄。
ラジエーター側は冷却水の薄れた色をしていますが、ヒーターコア側は錆が少し混じっていますね。


MNK_1140

ラジエータのコアを見てみるとコアに詰まりなどはなく状態は良好です。


MNK_1139
MNK_1143
MNK_1152

水路洗浄が完了したのでクーラントブースターとLLCとリキテックを入れてエアー抜きをしていきます。


MNK_1153

冷却水量を調整しておきました。


MNK_1147

リザーブタンクの中身も全量交換しておきました。

本日はここまで。

つづく。

3月4日(月) 児太朗です。

本日は車検を受けます。
予備検査を受けて車検場に持ち込みます。

八王子陸事事務棟。
TERU3517

検査ラインです。
TERU3516
無事に合格。

社に戻りヘッドライト光軸調整のため外したリムを戻します。
TERU3529

TERU3531

車検のステッカーを交換します。
TERU3528



3/9日ムナカタの追記です。


MNK_1866

本日は、タイヤを12インチから10インチへ交換します。


MNK_1875
MNK_1876

見た目はかなりレーシースタイル。


MNK_1879

カチッと締めこんでおきます。


MNK_1880
MNK_1881
MNK_1882

車高もタイヤに合わせて調整しておきます。


MNK_1887
MNK_1888

ハンドルのロックtoロックも確認。


MNK_1890
MNK_1891

車高はいい感じに調整しておきました。


MNK_1894

続いて、走行チェック。
ハンドルセンターがやや左に向いてハンドルは左に大きく流れてしまいます。
タイヤ交換の影響が出ているようです。


MNK_1896
MNK_1898
MNK_1899
MNK_1901

左右を入れ替えて


MNK_1902

再び走行チェック。
こちらは、ハンドルセンターOK。
ハンドルはやや右に引っ張られるような感じがしますが大きなものではないので今回はこれで行きましょう。


MNK_1892

タイヤの空気圧は220kpaで充填しておきます。


MNK_1913

その後、オイル量OK。


MNK_1859
MNK_1861
MNK_1862
MNK_1863

灯火チェックもOK。


オイル交換作業をしていきます。
車検で点検は済んでいるので点検は省き箇所あります。


MNK_1935

オイルを抜きます。
オイルの色は褐色。


MNK_1937

ドレン鉄粉は少なめです。


MNK_1941

茶こし異物等は見られません。


MNK_1948

ドレンは綺麗にしてパッキンは交換しておきます。


MNK_1942
MNK_1949
MNK_1950

今回もオイルはSOD-1にPRO-Sのブレンドオイルで入れていきます。


MNK_1964

オイル量OK。


スクリーンショット 2024-03-10 195921

オイルカルテも追記しておきました。

これにてすべての作業が完了しました。
ご来店お待ちしております。

3/10アズマ追記です。

SQOR5472

本日納車のためNSN様ご来店。

SQOR5473

お土産いただきましたありがとうございます。

MNK_2141

エンジンシリンダー内の洗浄RECSを施工。

AZM_5682

リアのフォグランプを付け直しました。点灯OKです

AZM_5685

ダッシュパネルのフェースベントにドリンクホルダーを装着。この位置にあると使い勝手がいいですよね♪
お待たせいたしました作業完了です。

AZM_5687

ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002