もう少ししたら梅雨入り?皆様準備は大丈夫ですか?石川です(´ω`*)b


前回バイクでオルタネーター購入だったSN様。


ISK_5907


「車検よろしくね~」


ISK_5914


この年式はギッチギチですねー


ISK_5915
ISK_5916


オイル量ok。
ガソリン臭は少なめです。


ISK_5917


ブレーキフルード量もok。


ISK_5918


エンジンの振れもありません。


ISK_5919


あの時のオルタネーターですね♪


ISK_5921
ISK_5922


最低地上高もバッチリクリアです。


ISK_5924
ISK_5926


ワイパー・ウォッシャー・ホーン作動ok


ISK_5927
ISK_5929


AC・ヒーターブロアの作動okです。


ISK_5930


走行チェック。


ISK_5933


大体調子良いですが・・・
どこからともなく排気漏れの音がします。


ISK_5940


戻って灯火チェック。
左のサイドマーカーが点いていません。


ISK_5941
ISK_5943
ISK_5944


他はokです。


ISK_5945
ISK_5947


サイドマーカーは球切れ。
そしてバルブホルダーも接点悪そうです。


ISK_5953


バルブホルダーの清掃して球交換。
バッチリ点灯するようになりましたヾ(*´∀`*)ノ


ISK_5957


ミニモニちぇくはフォルトが5つ。
ヴァージョン違いによるもの以外に何かいます。


ISK_5962
ISK_5958
ISK_5959
ISK_5960
ISK_5963


スロットルセンサーにフォルトありました。


ISK_5964


ひとまずリセットして先へ進みます。


ISK_5965


マルチ画面は問題ありません。


ISK_5966


map値も基準値です。


ISK_5967
ISK_5968


水温・吸気温も表示されています。


ISK_5969


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_5970
ISK_5971


o2センサーも元気に稼働。
燃調補正も順調にこなしています。


ISK_5972
ISK_5973
ISK_5974
ISK_5976


見ている間は他にフォルトが入る事はありませんでした。


ISK_5977


リザーブタンクの冷却水量はほぼ空でした。
水路洗浄の時に充填してもらいましょう。


ISK_5979


ショックも交換したんですね^^


ISK_5982


コンバーター側からのオイル漏れが多めです。


ISK_5984


排気漏れはエキマニとダウンパイプを繋ぐフランジ部ですね。。。
ブロック側にすすが付いています。


ISK_5985
ISK_5986
ISK_5987
ISK_5989


他は問題なさそうです^^


ISK_5991


燃料フィルターは交換しましょう。


ISK_5993


お。
ブラインドプラグが行方不明です。


ISK_5995
ISK_5997


足回りは特にガタやブーツ切れはありませんでした。


ISK_5998


ブレーキもまだまだ大丈夫ですね。


ISK_5999


ホースは見ると怖い。
交換したいですね。


ISK_6000


Pバルブにフルードの滲みはありませんでした。


ISK_6002


オイルフィルターも大丈夫そうですね。
AT用漏れないオイルフィルターケース PECS用の取付お勧めです。


ISK_6005


「排気漏れはここかー!」


ISK_6016


「んじゃー車検よろしくねー」
マイ宝箱持ってお帰りです^^

作業完了までしばらくお待ちください。


ISK_6104


思ったよりコンバーターシールの漏れ多そうですね。。。



6月13日追記

SQOR9016

水路洗浄&スリーチェックします。

SQOR9048

冷却水・・匂いが出てますね・・

SQOR9022

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

SQOR9018

水温上昇するまでの間に室内のヒーターコアの漏れチェック


SQOR9020

漏れは無さそうですね。。

SQOR9019

ヒーターコアの洗浄のためにヒーターバルブを開けておきます



SQOR9030

SQOR9031

水温センサーはどんどん上昇してますがラジエターの温度はそのまま・・

サーモスタットの密閉は良好です


SQOR9047

水温センサーもラジエターも90℃でサーモスタットは全開になってます。。。



SQOR9049

勢いよく流れ込んでくるのが見えますね。。


SQOR9051

さらに水温上昇させて電動ファンの作動をチェックします

SQOR9061

水温センサー96℃ ラジエター99℃まで上昇。。。

本来、水温センサーの方が高いのですが逆転してます・・

水温センサーの温度感度が鈍くなってきてます。。交換お勧めです。

SQOR9062

そしてその時電動ファン回り始めました。



SQOR9063


SQOR9064

93℃まで下がってストップ。。。

スリーチェックは水温センサーの温度精度以外はOKです

SQOR9069

排水。。

すこし汚れがありました。。。

SQOR9071

ラジエターとヒーターコアから逆流で吸いだします

SQOR9072

両方ともきれいな排水でした。

SQOR9073

エアが抜けるようにバイパスホースを抜いた状態でクーラント入れます。。

SQOR9075

それでもラジエターの飲み込みはやや悪いのでラジエターの詰まりがあると思われます。

SQOR9076

クーラントブースターで強力防錆 + 強力消泡で冷却力もアップ。。

SQOR9077

水に魔法のリキテック。。。

水路から燃焼室やシリンダーに働きかけて静電気を除去。。。

パワーが出てエンジンが静かになる魔法です。。。

6/14アズマ追記です

AZM_9212

リアブレーキのカップキットを交換します。

AZM_9214

ホイールシリンダーをホーニングしてお掃除

AZM_9215

カップキットは今回も高品質な国産品を使用します。

AZM_9213

バックプレートブラインドプラグは新しいものを装着しておきました。

AZM_9217

ブレーキオイルの交換とエア抜きをしてカップ交換完了です。

6/15アズマ追記です

AZM_9236
AZM_9239

燃料フィルターを新しいフィルターに交換しました。

AZM_9240

バッテリーチェック。

AZM_9241

健康度は94%

AZM_9242

充電率は98%

AZM_9243

結果はグッドバッテリーでした。

AZM_9244

スペアタイヤはエアーを補充しておきました。

AZM_9245

排気漏れを治すためダウンパイプを取り外し。

AZM_9247

新しいガスケットに交換します。

AZM_9248

ダウンパイプを組戻して動作チェック。 排気漏れは止まりました。

AZM_9250
AZM_9251

点火系をチェック。プラグの焼け具合は良いですね

AZM_9253

ヘッドライトのカプラーやアースもチェック。やけや腐食は見られませんでした。

AZM_9256

ブレーキキャリパーをエアブローしてお掃除

AZM_9257

足回りの可動部はグリスアップしておきます。

車検の準備が完了しました。これから車検に行ってきます。


ヽ(*´ω`*)  6/ 17 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_7704


八王子陸運支局。
安定の4番ライン。


ISK_7706


良いですね~


ISK_7707


無事合格ヾ(*´∀`*)ノ


ISK_7708


まだ戻し作業とかあります。
もう少しお待ちください。


ヽ(*´ω`*)  6/ 18 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

完成チェックします。


ISK_7986


お?車検通ったのに左スモールが点いていません・・・


ISK_7987
ISK_7988


プラスのソケットが緩いです。
何とかしたいですね。


ISK_7989
ISK_7991
ISK_7993


灯火チェックokです。


ISK_7994


タイヤの空気圧もok


ISK_7999


ミニモニチェック。
マルチ画面は問題ありません。


ISK_8000


map値も基準値です。


ISK_8001
ISK_8002


水温・吸気温も表示されています。


ISK_8003


バッテリー電圧も良いですね。


ISK_8004
ISK_8006


o2センサーも元気に稼働。
燃調補正も順調にこなしています。


ISK_8008


以上で今回の作業は全て完了です。
ご来店の日程が分かったら教えてください。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002