曽根です

HGS様 前回の車検ぶりのご来店。。あっという間に2年ですねー。

SQOR0038

今年の4月からまたMiniで通勤し始めたんです。

SQOR0031

前回取り付けたちょこっとオバフェン・・いいですねぇ

ネジ穴が無くてすっきりなキャメルオリジナルパーツです

SQOR0032

距離確認でオドメーターチェック。。

SQOR0033

67258㎞

SQOR0035

前回の車検でオイル交換してから約2500㎞ですね。。。

これからは通勤で距離が伸びそうなんでちょくちょくオイル交換に来る予定です。。

SQOR0039

今日はとりあえずはお預かりだけさせていただきます・・・

リムジンんで駅までお送りさせていただきます。。

SQOR0040

長いお付き合いですがリムジンに乗るのは初めてというHGS様。。。

では・・点検して見積り出るまで少々お待ちください。


ヽ(*´ω`*)  7/ 2 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


ISK_0678
ISK_0679


点検開始。
最低地上高は余裕のクリア(´ω`*)b


ISK_0682


炭ok!


ISK_0683


ボンネットオープン。


ISK_0684


ボンネット開けて最初に気になるのはロッカーカバーからのオイル滲み。
OHVなので時々要タペット調整です。

ってイキナリお見積りに入れるの忘れました(;´・ω・)


ISK_0685


オイルは入っています。
今日はまだエンジン掛けていないので多めにみえます。


ISK_0686


ラジエーターの冷却水量ok。優秀です^^


ISK_0688


ブレーキマスターのフィラーキャップは破損しています。
まぁ漏れなければ良いのですが・・・警告灯は作動しません。


ISK_0689


フルード量はokです。


ISK_0692
ISK_0693
ISK_0694


AC・ヒーターブロアの作動okです。


ISK_0695
ISK_0696


ワイパー・ウォッシャー・ホーンの作動もokです。


ISK_0698


ステレオは変えたくないですか?
今はBluetoothのいい奴が安く売っていますよ。


ISK_0699
ISK_0700
ISK_0701


この時はSRS警告灯もシートベルト警告灯も作動しましたが・・・
シートベルトの方は機嫌が悪いという事聞いてくれません。


ISK_0702


シートベルトは交換お勧めです。


ISK_0703


走行チェック。
ショックがあまり効いていませんね。。。


ISK_0708


エンジンの調子は良さそうです。


ISK_0710


オイル交換しましょう。


ISK_0711
ISK_0714
ISK_0715


灯火チェックはリアフォグが点きません。
無くても車検は通りますが付いていたら作動しないとNGです。


ISK_0716


ワイパーブレードはまだ大丈夫そうです。


ISK_0717
ISK_0718
ISK_0719


ミニモニチェックはクランクセンサーにフォルトありました。
リセットして先へ進みます。


ISK_0720


マルチ画面は問題ありません。


ISK_0721


map値も基準値です。


ISK_0722
ISK_0723


水温・吸気温も表示されています。
水温の方は後で精査しましょう。


ISK_0724


バッテリー電圧は低いですね。。。
13.7V前後は欲しい所です。


ISK_0730


オルタネーターは14Vあるので簡易アーシングお勧めです。


ISK_0726
ISK_0727


o2センサーは元気に稼働。
燃調補正も順調にこなしています。


ISK_0728


見ている間にはフォルトが入る事はありませんでした。


ISK_0729


電動ファンは元気に作動中。


ISK_0731
ISK_0732
ISK_0733


排気系は問題なさそうです。


ISK_0734


燃料フィルターは交換したいですね。


ISK_0736


ホントは・・・ショック~ラバコンなど足回りも一式交換したいですね。


ISK_0738
ISK_0741


左右のタイロッド周りにガタあります。


ISK_0739


左のインナーブーツは小端部からグリスが滲み出てきています。


ISK_0740


ミッションケースは左側に油汚れあります。


ISK_0742


ブレーキは・・・錆がちょっとおしゃれな模様見たくなってしまっています。。。
段付き摩耗もしていますし出来れは交換したいですよね。


ISK_0743


Pバルブにフルードの滲みはありませんでした。


ISK_0745
ISK_0746


ロアアーム・テンションロッドブッシュにクラックあります。


ISK_0748


漏れないオイルフィルターケースからはもちろんオイル漏れはありませんでした(`・ω・´)ゞ


ISK_0749
ISK_0750
ISK_0751


インナーフェンダーのクラックは成長していませんでした。


ISK_0754


タイヤの空気圧はだいぶ低め。


ISK_0755


4輪とも220kpaで揃えておきました。


ISK_0756


タイヤはまだまだ大丈夫です。


ISK_0757


薪ok(´ω`*)b


ISK_0758


バッテリーは・・・


ISK_0759
ISK_0760
ISK_0761


バッチリですね^^


ISK_0763



カバーを抑えるバンドが切れています。


ISK_0764
ISK_0765


スペアタイヤは300kpa入れておきましたが・・・


ISK_0766


実際有事になった時使えるかどうかは微妙ですね・・・
交換お勧めです。


ISK_0767
ISK_0769


オイル量はmaxレベル。
ガソリン臭は少~中くらいでした。


ISK_0770


ベルトは問題ありません。


ISK_0778


問題のシートベルトはあっちもこっちも接点清掃。
それでも動作はイマイチです。

車検本番の時にきちんと動いてくれないとNGになってしまいます。。。。
幸いスイッチ付きのシートベルトは代替品が販売されています。
あるうちに交換お勧めです。


ISK_0787


こちらも点かないと困るリアフォグ。


ISK_0790


接点のお掃除&ソケット部にちょっと魔法。


ISK_0793
ISK_0794


無事復活しましたヾ(*´∀`*)ノ


お見積りをメールしました。
ご確認の上お返事ください(`・ω・´)ゞ



7月2日追記

曽根です。  


SQOR0037 (2)

お預かりの時にご提案させていただいた水路洗浄とスリーチェックは開始させていただきます


SQOR0038 (2)

SQOR0043

ラジエターキャップを開けて上の方まで冷却水があるのでリザーブタンクとの行き来はうまくいってそうですね

SQOR0044

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

SQOR0039 (2)

水温上昇するまでの間に室内のヒーターコアの漏れチェックします

SQOR0042

漏れは無さそうです。。


SQOR0040 (2)

ヒーターコアの洗浄ができるようにバルブは開けておきます


SQOR0050

水温はどんどん上昇してます。

エンジン側の水温センサー84℃ですがラジエターは40℃をキープしてます

サーモスタットの密閉度は良好ですね

SQOR0053

インジェクション車のサーモが開く規定値の88℃に近づいたのでサーモスタットが開き始めたようです


SQOR0052

が、まだ全開にはなってませんね・・まだ水面が穏やかです

SQOR0054

ラジエター側が89℃になりました‥

SQOR0055

ラジエターに勢いよく流れ込んでくるのが見えます。。

サーモスタットが全開になりました

開弁量も良好です♪

SQOR0057

そのまま水温上昇して95℃まで上がったところで・・

SQOR0056

電動ファンスタート


SQOR0062

水温が下がるスピードがちょっと遅く感じましたが93℃まで下がったところで・・

SQOR0063

電動ファンストップ。。。

水温の下がりが遅いのが少し気になりますがスリーチェックはすべて合格。。


SQOR0064

排水。。  錆びは出てきませんでした。 

前回の車検でも水路洗浄してるので状態は良いですね。

鉄エンジンのMINIは定期的な水路洗浄は重要です。。今後も引き続き行ってください

SQOR0065

ラジエター口から逆流で吸い出します

SQOR0068

次はバイパスホースをクリップで止めてヒーターコアから逆流で吸い上げます

SQOR0070

両方ともに錆びは出てきませんね。。OK

SQOR0074

クーラントを入れる前にラジエターの内部を目視チェック・・

洗浄では取り切れないこびり付いた汚れもありますね・・見えてないところのパイプの詰まりもあるかもしれません

SQOR0075

バイパスホースを解放したままエアが抜けるようにして

粘性のあるクーラントを一気に注入してラジエターの状態を調べます。

SQOR0077

一気には呑み込み切れなかったようです。。

少し詰まり気味のようです。

SQOR0078

クーラントブースター

強力防錆で水路メンテナンス。 消泡機能強化で冷却力もアップですね

SQOR0079

仕上げは水に魔法のリキテック・・

水路から燃焼室やシリンダーに作用して静電気を除電して動きをスムーズにして燃焼も良くなることで静かに、そしてパワーアップするチューニングパーツです。。。
そして赤錆を黒錆に変換する嬉しい副作用が鉄エンジンのMINIにピッタリの魔法です。。


7/13アズマ追記です

AZM_0759
AZM_0760

光量アップのためヘッドライトのリレーを取り付けます。

AZM_0774

ヘッドライトのカプラーをチェック。焼けや腐食は見受けられません。

AZM_0763

ブレーキキャリパーをエアブローしてお掃除

AZM_0781

リアブレーキのホイールシリンダーのカップキットを交換するためバルブを開けようとしたところ折れちゃいました。固着と腐食で劣化していたようです。

AZM_0783

バルブの摘出が困難なためホイールシリンダーを交換します。


AZM_0785
AZM_0787

新しいホイールシリンダーを装着しました。

AZM_0776

オイル交換のためオイルを抜いてきます。抜いたオイルの色は濃褐色でした。

AZM_0777

茶こしフィルターに異物はありませんでした。

AZM_0788

オイルを入れていきます。今回入れたオイルはプロステージSと万能添加剤のSOD-1です。

オイルカルテ

今回も写真付きでオイルカルテを更新しました。

7/14アズマ追記です。

AZM_0791

簡易アースを装着します。

AZM_0792
AZM_0795

簡易アースはオルタネーターとバッテリーのマイナス端子に装着。アースを強化しました。

AZM_0793

プラグチェック。焼け具合は良いですね。

AZM_0799
AZM_0800

燃料フィルターは新しいものに交換しました。

AZM_0801

下回りはお化粧直ししておきました。

AZM_0803
AZM_0810

シートベルトを交換します。

AZM_0811

シートベルトキャッチャーを交換。

AZM_0805

ベルト自体も新しいものを装着しておきました。

つづく

7月16日火曜日~18日木曜日 児太朗です。
18日に車検を受けますので16日中に予備検査ラインを通しておきます
なんと左のポジションランプが切れていました 交換です
TERU4627


TERU4624

TERU4625

予備検査をラインを通し準備万端

つづく

7月18日木曜日 児太朗です。
朝一で出発し陸事に乗り込みます
TERU4635

検査ラインに並びます
TERU4639

TERU4638

TERU4640

無事に検査合格です
TERU4641

TERU4642

早速帰って対策を戻します
車検ステッカー交換します
TERU4690

TERU4691

ヘッドライトリムも戻します
TERU4692

TERU4693

TERU4695
ヘッドライトリム戻し

本日の作業はここまで

7/19アズマ追記です。

AZM_1048
AZM_1044

オイル、クーラント量OKです。

AZM_1047

ブレーキオイルは適量でした。

AZM_1049

ミニモニチェック。エラーコードを記録するフォルトはありません

AZM_1050

マルチ画面の数値は計測されています。

AZM_1053

MAPは基準値内です。

AZM_1054
AZM_1055

水温、吸気温センサーは計測されています。

AZM_1056

電圧は良好です。

AZM_1058

O2センサーは元気にぴょこぴょこと計測しています。

AZM_1057

燃調二次補正も行われていました。

AZM_1041
AZM_1040

灯火チェック前後とも点灯OKです。

残りの作業はRECSの施工です。こちらは納車前に行います。

ご来店お待ちしております。

つづく








にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

友だち追加
LINE限定のおトクなミニの情報などを配信してます♪


ツイッターからブログ記事の更新など分かりやすいですよ♪

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002